アニメ
冬アニメ『佐々木と宮野』斉藤壮馬(宮野由美役)インタビュー【連載6回】

待望のアニメ化に心からの喜び! 目で、心で、感性でそのまま感じてほしい──冬アニメ『佐々木と宮野』宮野由美役・斉藤壮馬さんインタビュー【連載6回】

「だれかを好きになること」を応援してくれる、爽やか青春男子高校生LIFEを描いた人気漫画『佐々木と宮野』(著者・春園ショウ)がTVアニメ化! 2022年1月より放送開始となります!

アニメイトタイムズでは放送を記念して、メインキャラクターを演じるキャスト陣のメールインタビュー連載を実施! 第6回は宮野由美役の斉藤壮馬さんにお話を伺いました。

宮野はある種ややこしくてキュートな人

──『佐々木と宮野』の原作を読んだ感想や魅力を感じた点をお聞かせください。

宮野由美役・斉藤壮馬さん(以下、斉藤)とにかく絵が素敵で、なんてピュアな物語なんだろうと思いました。それでいてただキラキラしているだけではなく、気持ちを自覚し、一歩を踏み出すまでのもどかしさがとても丁寧に描かれていて。多くの方におすすめしたくなる魅力あふれる作品だと感じています。

──ドラマCDからの続投となりますが、TVアニメ化が決まった時の感想をお聞かせください。

斉藤:ドラマCDのときから絶対にアニメ化してほしい!と言っていたので、やっときたか!と思いました(笑)。ただ、ドラマCDに出演させていただく場合、アニメ化の際にキャストが変わってしまうこともよくあります。ところが今回は、先生やチームの皆さまがこのキャストでやりたいと言ってくださって、心から嬉しかったです。

──ご自身が演じるキャラクターの印象や魅力、共感できるところやご自身との相違点をお聞かせください。

斉藤:宮野は見た目は可愛らしいけれど、その実けっこう拗らせているところがあって、そこが客観的に見るとまた可愛い……というような、ある種ややこしくてキュートな人だと思います。意外とドライだったり無自覚にあざといところもあったり、様々な表情を見せてくれるところが魅力的ですよね。好きなものに対して熱く饒舌になるところはとてもよくわかります(笑)。

──収録時に意識されていることや印象的なディレクションをお聞かせください。また収録時の裏話などもございましたらお聞かせください。

斉藤:ドラマCDのときよりも、映像があるぶん、あえて声自体の可愛さを意識してほしいとディレクションをいただいたので、その気持ちで臨みました。でもあまり少年っぽすぎるというよりは、高校生男子らしさを大切にしてみましたので、それが乗せられていたら嬉しいですね。

──佐々木と宮野のコンビについての印象をお聞かせください。

斉藤:佐々木は怖そうに見えてとても優しく面倒見がいい人で、けれど自分の気持ちに対してはなかなか素直になれないところが、宮野とはまた違った可愛さを感じますね。それも佐々木の優しさなんですけど。彼らのもどかしい歩み寄りがなによりこの作品の肝だと思いますので、楽しんでいただけましたら幸いです。

──TVアニメの収録を経て、作品やキャラクターに対して変わった印象や新たに発見したこと、アニメになって魅力的に感じた点などお聞かせください。

斉藤:前述のとおり、個人的にはドラマCDの際には宮野をそこまで音として、声として可愛くはしていなかったので、今回はアニメとしての彼の声をお届けできていると思います。とにかく全キャラクターの表情が豊かでたまらないですね!掛け合いも非常に楽しく、より生き生きとした彼らを楽しんでもらえるのではないでしょうか。

──PVやアニメ用の絵などをご覧になった感想をお聞かせください。

斉藤:原作の繊細なニュアンスをとても大切にされていらっしゃるなと感じました。キャラクターの絵はもちろんなのですが、カットアップ的に挿入されるシーンに詩情が溢れていて、個人的にとても好みの絵作りでした。まだ完成版のすべてを観られていないので、今からわくわくしております。

──現在、白井悠介さんと『ささみゃーラジオ』のパーソナリティを担当されていますが、収録をしていて楽しいと思う点や、収録時の裏話などお聞かせください。

斉藤:白井くんはとてもユーモアのある人で、かつ彼がいてくれると場にリラックスと安心をもたらしてくれるという、自分からすると憧れのような人です。非常にクレバーな人だし、会話をしていてもリズムが心地よいなと感じますね。現場に彼がいてくれると、なんとかなるだろうな、と素直に思える自分がいます。

──PVのキャッチフレーズ「はじまりは、憧れだった」にちなんで、子供の頃に憧れていた人や職業、今のご自身にとっての憧れについて教えてください。

斉藤:今ではすっかり運動をしなくなってしまったのですが、実は子供のころの夢は水泳選手→バスケットボール選手でした。実際にプロとして活躍されている方を見るにつけ、当時は青かったなと思いますが……。ぼんやりとした憧れとしては、自然の中で有機物とも無機物とも調和した穏やかな生活をしている人に憧れますね。そういうことじゃないか(笑)。

──放送を楽しみにしている皆さんへメッセージをお願いします。

斉藤:やっと皆さまにアニメ『佐々木と宮野』をお届けできます!ぼく自身、ドラマCDから関わらせていただき、心待ちにしていたアニメ化です!語りたいことはつきませんが、自分からは一言だけ。ぜひまずは皆さまご自身の目で、心で、感性でそのまま感じてみてくださいませ。原作ファンの方にも、初めましての方にも、必ず素敵な感情が芽吹くこと間違いなしです!何卒よろしくお願いいたします!

バックナンバー

キャストインタビューバックナンバー


□vol.01 田代権三郎役・市来光弘さん
田代権三郎役・市来光弘さん

□vol.02 暮沢 丞役・新井良平さん
暮沢 丞役・新井良平さん

□vol.03 半澤雅人役・内田雄馬さん
半澤雅人役・内田雄馬さん

□vol.04 小笠原次郎役・小野友樹さん
小笠原次郎役・小野友樹さん

□vol.05 平野大河役・松岡禎丞さん
平野大河役・松岡禎丞さん

□vol.06 宮野由美役・斉藤壮馬さん
宮野由美役・斉藤壮馬さん

□vol.07 佐々木秀鳴役・白井悠介さん
佐々木秀鳴役・白井悠介さん


スタッフインタビューバックナンバー


□ 音楽・澁江夏奈さん
音楽・澁江夏奈さん

□ 助監督・上野壮大さん
助監督・上野壮大さん

□ 石平信司監督
石平信司監督


TVアニメ「佐々木と宮野」作品情報

■放送情報
2022年1月9日(日)よりTOKYO MX、テレビ愛知、BS日テレほかにてTVアニメ放送開始予定!
U-NEXTにて地上波先行・単独最速配信決定!

<放送情報>
TOKYO MX 1月9日より毎週日曜24:30~
KBS京都1月9日より毎週日曜24:45~
サンテレビ1月9日より毎週日曜25:00~
テレビ愛知1月9日より毎週日曜25:35~
BS日テレ1月10日より毎週月曜24:00~
AT-X1月11日より毎週火曜22:00~※リピート放送:毎週木曜10:00~/毎週月曜16:00~

<配信情報>
U-NEXT1月9日より毎週日曜24:00~
その他サイトも順次配信予定
※放送・配信日時は変更になる可能性がございます。

■Story
女顔がコンプレックスな腐男子の宮野由美は、
ある夏の日、校内で喧嘩の場に遭遇してしまう。

勇気を出して止めに入ろうとしたとき、
宮野の肩を押し留め、代わりに向かってくれたのは
ちょっとだけ不良な先輩・佐々木秀鳴だった。

それ以来、なぜか佐々木に気に入られてしまう宮野。
あろうことか「好きなマンガを貸してくれ」と言われ――!?

そして佐々木は、瞳を輝かせてBLを語る宮野に、
少しずつ惹かれていく...。

■Staff
原作:春園ショウ
(『佐々木と宮野』MFCジーンピクシブシリーズ/KADOKAWA刊)
監督:石平信司
助監督:上野壮大
シリーズ構成:中村能子
キャラクターデザイン:藤井まき
美術監督:黛昌樹
色彩設計:桂木今里
撮影監督:近藤慎与
編集:白石あかね
音響監督:はたしょう二
音響効果:出雲範子
音響制作:スタジオ・ドンファン
音楽:澁江夏奈
音楽制作:日本コロムビア
アニメーション制作:スタジオディーン
製作:「佐々木と宮野」製作委員会

■Music
オープニング主題歌「瞬き」
歌:ミラクルチンパンジー

エンディング主題歌「いちごサンセット」
歌:佐々木秀鳴(CV:白井悠介)、宮野由美(CV:斉藤壮馬)

■Cast
佐々木秀鳴:白井悠介
宮野由美:斉藤壮馬
平野大河:松岡禎丞
小笠原次郎:小野友樹
半澤雅人:内田雄馬
暮沢 丞:新井良平
田代権三郎:市来光弘

公式サイト
公式ツイッター(@sasamiya_anime)
公式Instagram

書籍情報

コミック『佐々木と宮野』
著:春園ショウ
MFCジーンピクシブシリーズ/KADOKAWA刊
1~7巻 好評発売中!
最新第8巻12月27日発売予定!

★購入はこちら

(C)2022 春園ショウ/KADOKAWA/「佐々木と宮野」製作委員会
佐々木と宮野 関連ニュース
おすすめタグ
あわせて読みたい

佐々木と宮野の関連画像集

関連商品

おすすめ特集

ディズニープラス独占最速配信
今期アニメ曜日別一覧
2024年夏アニメ一覧 7月放送開始
2025年冬アニメ一覧 1月放送開始
2024年春アニメ一覧 4月放送開始
2024年秋アニメ一覧 10月放送開始
2024夏アニメ何観る
2024年夏アニメ最速放送日
2024夏アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング