menu
映画

アニメ映画『機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島』「ガンダムは、これが最後」と安彦良和監督が語る特別映像解禁! ガンダムファンお馴染みのキャラ&メカ設定画も一挙公開

6月3日(金)より全国ロードショーとなる、アニメ映画『機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島』。

今回、安彦良和監督、声優の古谷徹さん、武内駿輔さんが想いを語る特別映像が解禁!

さらにガンダムファンお馴染みキャラやメカ設定画が、新たに公開されました。

アニメイトタイムズからのおすすめ

特別映像を公開!

解禁した特別映像は、新たな劇中シーンや、3月9日(水)に行われた“ザクの日スペシャル会見”の様子が映し出されています。

『機動戦士ガンダムⅢ めぐりあい宇宙』の劇場公開から40年の時を経て、再びアムロ・レイの声を演じる古谷徹さんは「40年ぶりに15才のアムロを演じることができて、こんなに嬉しいことはない!」と、ガンダムとアムロの物語がスクリーンに舞い戻る嬉しさをアムロの名言と共に表現。

また、ククルス・ドアン役の武内駿輔さんは、最新のアニメーション技術を駆使した本作に対して、「2D、3Dがどっちもあることによって生まれる熱量みたいなものを感じ取ることができましたね」と絶賛。

安彦良和監督は「愛が溢れている部分が随所にあります。それをお楽しみいただければと思います」と微笑みます。

続く映像には、『機動戦士ガンダム』(ファーストガンダム)を当時見ていたファンには懐かしさが込み上げるようなWBクルーの仲睦まじいひと場面や、先日解禁された映画版の新要素であるドアンと一緒に暮らす子供たち20人の姿が収められています。

これまで長きに渡り愛され続けてきたガンダムの歴史を改めて感じつつ、安彦監督にしか作れないガンダムの世界観を味わうことができる仕上がりとなっています。

そして、最後に安彦監督は「思い残すことはないので、ガンダムを映像で作るのは、これが最後」とコメントを残します。

また、この特別映像は全国の公開劇場(一部を除く)でも特別幕間映像として4月15日より放映中です。

新たな設定画を一挙解禁!

合わせて、新たにアムロ・レイが属する地球連邦軍と、ククルス・ドアンが過去に属していたジオン公国軍のそれぞれのキャラクター設定画と、メカ設定画を解禁! 物語の展開に欠かせない重要なキャラクターとなっているので、要注目!

ヨハン・イブラヒム・レビル(CV:中 博史)

地球連邦軍の将軍。ゴップ元帥の指揮下となったホワイトベース隊を北方方面軍へ編入させるよう要請した。

ゴップ(CV:楠見尚己)

地球連邦軍元帥。ジブラルタル攻略のためにラ・グランパ艦隊を率いてマ・クベ将軍との交渉を行う。ホワイトベース隊は彼の指揮下にある。

エルラン(CV:白熊寛嗣)

地球連邦軍所属。階級は中将。

参謀(CV:小西克幸)

大反抗作戦に携わる参謀。ブライトに高圧的に接し、命令を振りかざす。

マ・クベ(CV:山崎たくみ)

ジオン公国軍の将軍。策士で、密かにある計画を発令する。

ウラガン(CV:保村 真)

マ・クベの副官。マ・クベにポイントCAの異変を指摘されたため、モロッコ戦線のサザンクロス隊を派遣する。

RX-77-02 ガンキャノン

地球連邦軍の人型機動MS。カイ搭乗機にはキャノン砲、ハヤト搭乗機にはスプレーミサイル・ランチャーがそれぞれ装備されている。

RGM-79 ジム

地球連邦軍の量産型主力MS。スレッガー機はアムロ捜索のためにセイラの搭乗するコア・ブースターと共に出撃する。

ホワイトベース

ブライトが艦長を務めるアムロ達の母艦で、ジオン兵からは「木馬」と呼ばれている。

ガンペリー

地球連邦軍の中型輸送機。機体中央にあるコンテナに最大2機の搭載が可能となっており、モビルスーツを空輸する。

コア・ブースター

地球連邦軍の戦闘機。セイラが搭乗し、スレッガーのジムを乗せて出撃する。

ゴップ専用艦(ラ・グランパ)

ゴップ元帥が座乗する巨大航空母艦。

ファット・アンクル

ジオン公国軍が運用している巨大輸送機。サザンクロス隊のモビルスーツを運ぶのにも運用されている。
 

ルッグン

ジオン公国軍の偵察哨戒機。

映画『機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島』

公開時期:6月3日(金)全国ロードショー
配給:松竹ODS事業室

STORY

ジャブローでの防衛戦を耐えきった地球連邦軍は勢いのままにジオン地球進攻軍本拠地のオデッサを攻略すべく大反抗作戦に打って出た。

アムロ達の乗るホワイトベースは作戦前の最後の補給を受ける為にベルファストへ向け航行。そんな中ホワイトベースにある任務が言い渡される。

無人島、通称「帰らずの島」の残敵掃討任務。残置諜者の捜索に乗り出すアムロ達であったが、そこで見たのは、いるはずのない子供たちと一機のザクであった。

戦闘の中でガンダムを失ったアムロは、ククルス・ドアンと名乗る男と出会う。島の秘密を暴き、アムロは再びガンダムを見つけて無事脱出できるのか…?

メインスタッフ

企画・制作:サンライズ 
原作:矢立 肇 富野由悠季 
監督:安彦良和 
副監督:イム ガヒ
脚本 : 根元歳三 
キャラクターデザイン:安彦良和 田村 篤 ことぶきつかさ
メカニカルデザイン:大河原邦男 カトキハジメ 山根公利
総作画監督 : 田村 篤
美術監督:金子雄司
色彩設計:安部なぎさ
撮影監督:葛山剛士 飯島 亮
CGI演出:森田修平
CGI監督:安部保仁
編集:新居和弘 
音響監督:藤野貞義
音楽:服部隆之
製作:バンダイナムコフィルムワークス

公式サイト
公式ツイッター(@g_cucuruzdoan)

(C)創通・サンライズ
機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島 関連ニュース
おすすめタグ
あわせて読みたい

機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島の関連画像集

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2022年夏アニメ一覧 7月放送開始
2022年冬アニメ一覧 1月放送開始
2022年春アニメ一覧 4月放送開始
2022年秋アニメ一覧 10月放送開始
2022夏アニメ何観る
2022夏アニメ最速放送日
2022夏アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング