menu

機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島|アニメ声優・映画・最新情報一覧

機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島』は、有人ロボット兵器同士による宇宙戦争を描いた、「機動戦士ガンダムシリーズ」作品の一つ。こちらでは、映画『機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島』のあらすじ、キャスト声優、スタッフ、オススメ記事をご紹介!

目次

『機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島』作品情報

機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島
ジャブローでの防衛戦を耐えきった地球連邦軍は勢いのままにジオン地球進攻軍本拠地のオデッサを攻略すべく大反抗作戦に打って出た。アムロ達の乗るホワイトベースは作戦前の最後の補給を受ける為にベルファストへ向け航行。そんな中ホワイトベースにある任務が言い渡される。無人島、通称「帰らずの島」の残敵掃討任務。残置諜者の捜索に乗り出すアムロ達であったが、そこで見たのは、いるはずのない子供たちと一機のザクであった。戦闘の中でガンダムを失ったアムロは、ククルス・ドアンと名乗る男と出会う。島の秘密を暴き、アムロは再びガンダムを見つけて無事脱出できるのか…?

作品名 機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島
放送形態 劇場版アニメ
シリーズ 機動戦士ガンダム
放送スケジュール 2022年6月3日(金)
キャスト アムロ・レイ:古谷徹
ククルス・ドアン:武内駿輔
ブライト・ノア:成田剣
カイ・シデン:古川登志夫
セイラ・マス:潘めぐみ
ハヤト・コバヤシ:中西英樹
スレッガー・ロウ:池添朋文
ミライ・ヤシマ:新井里美
フラウ・ボゥ:福圓美里
ダナン・ラシカ:林勇
セルマ・リーベンス:伊藤静
エグバ・アトラー:宮内敦士
ウォルド・レン:上田燿司
ユン・サンホ:遊佐浩二
マルコス:内田雄馬
カーラ:廣原ふう
スタッフ 企画・製作:サンライズ
原作:矢立肇、富野由悠季
監督:安彦良和
副監督:イムガヒ
脚本:根元歳三
キャラクターデザイン:安彦良和、田村篤、ことぶきつかさ
メカニカルデザイン:大河原邦男、カトキハジメ、山根公利
総作画監督:田村篤
美術監督:金子雄司
色彩設計:安部なぎさ
撮影監督:葛山剛士、飯島亮
CGI演出:森田修平
CGI監督:安部保仁
編集:新居和弘
音響監督:藤野貞義
音楽:服部隆之
配給:松竹ODS事業室
主題歌 「Ubugoe」森口博子
公開開始年&季節 2022アニメ映画

(C)創通・サンライズ
『機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島』公式サイト
『機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島』公式Twitter
関連記事
無人島に降り立ったアムロからSDGsを感じました!|『ガンダム』沼にはまった20代の私の映画『機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島』レビュー
『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』からガンダムにハマり、『ガンダム』を見てレビューを書かせていただいている杉村美奈です。『閃光のハサウェイ』から始まり、『機動戦士ガンダム』三部作、『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』、『機動戦士ガンダムUC』、『機動戦士Zガンダム』と宇宙世紀を見てきました。今回は宇宙世紀の続き、2022年6月3日(金)より公開されているアニメ映画『機動戦士ガンダムククルス・ドアンの島』を鑑賞しました。第1シリーズ『機動戦士ガンダム』の15話「ククルス・ドアンの島」をより細かく描いたアニメ映画。私は映画の三部作を見たので「ククルス・ドアンの島」のお話は知りませんでした。そこでネットで調べると、外伝的な感じなのだとわかります。まずは映画『機動戦士ガンダムククルス・ドアンの島』を新鮮な気持ちで見てみたいと思い、映画を鑑賞した後にTVアニメ15話「ククルス・ドアンの島」を見ました。本記事では両方の『ククルス・ドアンの島』をレビューさせていただきます。アムロのいる世界に懐かしさと嬉しさがこみ上げる・映画『ククルス・ドアンの島』CMを見ていた時から「なんだか絵柄がレトロだな」と思っていました。色合いや全体的に画面が...
アニメイトタイムズからのおすすめ

キャラクター

キャラクター相関図




ホワイトベース クルー

アムロ・レイ(CV:古谷徹)

偶然、ザクの襲撃に巻き込まれ、父テムの設計したRX-78-02ガンダムに乗り込んだことで専任のパイロットとなった少年。サイド7で行方不明となった父や北米で再会した母カマリアとの別れを経て幾多の激戦の中でニュータイプ能力に目覚めた戦士へと成長していく。ジムが生産されたことでガンダムもプロトタイプ機ながら実戦配備され、ホワイトベース隊の戦力として偵察任務に就いた。島での元ジオン軍人の脱走兵ククルス・ドアンのザクとの戦闘でガンダムを失い、ドアンが育てる子供達との共同生活により心境に変化が生じる。


セイラ・マス(CV:潘めぐみ)

ホワイトベースの通信を担当する才女。その正体はシャアの妹で、敵国開祖のジオンの娘。コア・ブースターのパイロットも務める。


ハヤト・コバヤシ(CV:中西英樹)

戦火に巻き込まれ、ホワイトベースに乗り込んだ少年。ガンペリーやガンキャノンに乗り込み、行方不明となったアムロを捜す。


カイ・シデン(CV:古川登志夫)

ホワイトベース隊のガンキャノンのパイロット。ニヒリストだが人情家。作戦中に島の子供たちを一番最初に発見する。


フラウ・ボゥ(CV:福圓美里)

サイド7でアムロの世話を焼いていた少女。戦災で家族を亡くし、ホワイトベースに乗り込み、衛生係や雑務一般を担当している。


ミライ・ヤシマ(CV:新井里美)

ホワイトベースの操舵手を務めるヤシマ・カンパニーの令嬢。ジャブローで准尉を任官。ブライトと息のあった行動をみせる。


ブライト・ノア(CV:成田剣)

数々の激戦をくぐり抜けたホワイトベースの若き艦長。大反抗作戦を前に無人島の残敵掃討を命じられる。


スレッガー・ロウ(CV:池添朋文)

ジャブロー防衛戦後にホワイトベースへ補充された。階級は中尉。ジムのパイロットを務める。


ククルス・ドアン(CV:武内駿輔)

孤島に多くの子供達と酪農用の畜産と暮らしている元ジオン公国軍の歴戦のMSパイロット。搭乗していたザクを持ち逃げして脱走兵となり、島に近づく地球連邦軍、ジオン公国軍を問わず、自身が補修・改修を繰り返しているザクで戦っては敵機を戦闘不能にしている。 島の残敵掃討任務のため島を訪れたアムロの繰るガンダムと交戦の後、コックピットからアムロを降ろして救助。パイロットとしての腕は確かであり、歴戦の戦士となりつつあるアムロの乗るガンダムさえも圧倒するほどの実力を持つ。島のある秘密を隠しており、かつての部下であるサザンクロス隊に命を狙われる。


ホワイトベース クルー

※以下、画像左から順に紹介。一番左の3人は上から順に

カツ・ハウィン

ホワイトベースに乗り込んだ戦災孤児三人組の最年長の少年。アムロ救助を訴え、トイレに立て籠もる。


レツ・コファン

戦災孤児三人組の一人。アムロ捜索のためフラウや二人と一緒にガンペリーに搭乗する。


キッカ・キタモト

戦災孤児三人組の一人。最年少ながら、二人とともに立て籠もりに参加するがアイスに釣られてしまう。


ハロ

アムロのペットロボット。ホワイトベースでカツ、レツ、キッカの遊び相手として艦内を転がり廻る。フラウを泣かせることも。


マーカー

クラン:左舷側担当ブリッジオペレーター。


オスカ・ダブリン

右舷側担当ブリッジオペレーター。


ジョブ・ジョン

ホワイトベースのパイロット候補生。ガンペリーのパイロットを務める。


オルセン

ガンペリーのパイロット。島の残敵掃討任務のため、アムロらと共に出撃する。


リツマ

ホワイトベースのカタパルトデッキクルー。副操縦士を務める。


バーバラ

ホワイトベースの通信士の一人。


ハン

眼鏡をかけたホワイトベースクルーの一人。艦内のモニターを常時監視している。


サザンクロス隊

※以下、画像上部・左から順に紹介。

ダナン・ラシカ(CV:林勇)

サザンクロス隊へ志願し編入されたモビルスーツ・パイロット。好戦的で、元隊長のドアンに興味をもつ。


セルマ・リーベンス(CV:伊藤静)

サザンクロス隊のひとり。元隊長のドアンに対して、エグバとはまた違った意味で思いを残している。


エグバ・アトラー(CV:宮内敦士)

かつてドアンが率いていたモビルスーツ部隊の現隊長。ひとり脱走したドアンを激しく憎んでいる。


ウォルド・レン(CV:上田燿司)

サザンクロス隊副隊長で、部隊では狙撃手のポジション。対艦ライフル・ショーティーで精密射撃を行う。


ユン・サンホ(CV:遊佐浩二)

モロッコの戦線を支えるサザンクロス隊の隊員。精鋭ぞろいの隊にあっても、見劣りしない操縦技術をも


島の子供たち




マルコス(CV:内田雄馬)

ドアンと生活を送る子どもたちの中の年長者であり、アムロ・レイと年齢が近く拙いながらも少しずつアムロと関係を築き上げていく感受性豊かな青年。


カーラ(CV:廣原ふう)

島の子どもたちにとって“母親”のような大きな存在、またドアンに優しく接するひとりの“少女”。


アマド

マルコスの弟分。


グイド

アマドの弟分で釣り担当。


フリアン

赤い帽子がチャームポイント。誕生日プレゼントに灯台を希望する。


ドラ

おませで、おしゃべりだが、面倒見がよい。


チータ

お絵かきとアイスが大好き。


マテオ

ロペと一緒にヤギのお世話係を担当する。


タシト

ホセたちと一緒にマルコスの力仕事を手伝う。


ホセ

土運びなど力仕事もこなす。


イネス

しっかり者。蛇をもったフリアンに追いかけられる。


ロペ

暗闇が怖く、夜泣きする。ヤギ担当。


ヒセラ

しっかり者で、カーラの良き助手。


アダ

いつも人形を持ち歩く。


ユイ

テレサと行動を共にすることが多い。


テレサ

金髪の少女。髪を触る癖がある。


マルコ

ダナと一緒に行動をすることが多い。


ダナ

主にマルコの面倒をみている。


ダリオ

たれ目の少年。


ルペ

ピンク色のオーバーオールがチャームポイント。


地球連邦軍・ジオン公国軍

※以下、画像下部・左から順に紹介。


ヨハン・イブラヒム・レビル(CV:中 博史)

地球連邦軍の将軍。ゴップ元帥の指揮下となったホワイトベース隊を北方方面軍へ編入させるよう要請した。


ゴップ(CV:楠見尚己)

地球連邦軍元帥。ジブラルタル攻略のためにラ・グランパ艦隊を率いてマ・クベ将軍との交渉を行う。ホワイトベース隊は彼の指揮下にある。


エルラン(CV:白熊寛嗣)

地球連邦軍所属。階級は中将。


参謀(CV:小西克幸)

大反抗作戦に携わる参謀。ブライトに高圧的に接し、命令を振りかざす。


マ・クベ(CV:山崎たくみ)

ジオン公国軍の将軍。策士で、密かにある計画を発令する。


ウラガン(CV:保村真)

マ・クベの副官。マ・クベにポイントCAの異変を指摘されたため、モロッコ戦線のサザンクロス隊を派遣する。


メカ設定

MS-06F ドアン専用ザク

ククルス・ドアンがジオン公国軍のサザンクロス隊を率いていた際に搭乗していたザク。地球侵攻作戦中に脱走したため、倒した相手の機体から部品を回収し、ドアン自身でそれらを用い機体の補修・改修を行っている。そのため、一部装甲は剥がれたままになっており、左右非対称な部分も多い。島での生活を守るために普段は存在を隠しているが、外敵である地球連邦軍やジオン公国軍が来た際は迎撃して無力化するために運用されている。


RX-78-02 ガンダム

アムロ・レイが搭乗する地球連邦軍の白兵戦用試作モビルスーツ。ホワイトベースが地球連邦軍総司令部ジャブローへ到着した際に改修され、中期型となった。主な変更点としてボディユニットへコア・ポッドが組み込まれ、左肩のショルダー・マグナムが右肩同様にバルカン砲に換装されている。無人島で地球連邦軍のMS隊が壊滅したことから、島の残敵掃討任務で運用されるがドアンのザクと交戦後機体は行方不明となる。


高機動型ザク

※以下、画像下部・左から順に紹介。

高機動型ザク(地上用)ダナン機

サンホ機と同じくヒート・ホークとザク・マシンガンを装備しており、投擲するトリッキーな戦法も使う。血気に逸る戦闘スタイル


高機動型ザク(地上用)セルマ機

バズーカB2型とヒート・ダガ―を装備しており、他の仲間の中距離支援役として立ち回る。


高機動型ザク(地上用)エグバ機

サザンクロス隊に配備された褐色のホバー移動が可能な陸戦用のザク。ヒート・剣を持ち、白兵戦を好む。


高機動型ザク(地上用)ウォルド機

対艦ライフル・ショーティーとヒート・ホークを装備しており狙撃戦を好み、膠着した獲物を横から奪うことも。


高機動型ザク(地上用)サンホ機

ザク・マシンガンとヒート・ダガーを装備した機体でオーソドックスな戦い方を展開する。


ガンキャノン・ジム

※以下、画像下部・左から順に紹介。


RX-77-02 ガンキャノン

地球連邦軍の人型機動MS。カイ搭乗機にはキャノン砲、ハヤト搭乗機にはスプレーミサイル・ランチャーがそれぞれ装備されている。


RGM-79 ジム

地球連邦軍の量産型主力MS。スレッガー機はアムロ捜索のためにセイラの搭乗するコア・ブースターと共に出撃する。


母艦・輸送機・戦闘機




ホワイトベース

ブライトが艦長を務めるアムロ達の母艦で、ジオン兵からは「木馬」と呼ばれている。


ガンペリー

地球連邦軍の中型輸送機。機体中央にあるコンテナに最大2機の搭載が可能となっており、モビルスーツを空輸する。


コア・ブースター

地球連邦軍の戦闘機。セイラが搭乗し、スレッガーのジムを乗せて出撃する。


ゴップ専用艦(ラ・グランパ)

ゴップ元帥が座乗する巨大航空母艦。


ファット・アンクル

ジオン公国軍が運用している巨大輸送機。サザンクロス隊のモビルスーツを運ぶのにも運用されている。


ルッグン

ジオン公国軍の偵察哨戒機。


MS-06R-1A シャア専用高機動型ザクⅡ

シャア・アズナブル専用ザク。大気圏突入前の戦いでガンダムを苦しめる。


キャストインタビュー

ククルス・ドアン役 武内駿輔さんインタビュー|アムロ・レイ役の古谷徹さんに言われた嬉しい一言に救われた

ーー記事はこちら


古谷徹さん、古川登志夫さん、成田剣さんインタビュー|本当はアムロもあそこに残りたかったのかもしれません

ーー記事はこちら


イベントレポート

ザクの日 スペシャル会見 オフィシャルレポートが到着! 武内駿輔さん演じるドアンを大先輩たちが大絶賛!

ーー記事はこちら


「実物大νガンダム立像オープニングセレモニー」公式レポートが到着! 映画『機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島』より古谷徹さん、森口博子さんが登壇&主題歌「Ubugoe」が初披露

ーー記事はこちら


完成披露舞台挨拶・最速上映イベント オフィシャルレポートが到着!

ーー記事はこちら


声優の古谷徹さん&安彦良和監督登壇で初日舞台挨拶を実施! 「もっともっとアムロを演じたいって思いました」と古谷さん

ーー記事はこちら


声優の成田剣さん・中西英樹さん・池添朋文さん・新井里美さん・福圓美里さんらホワイトベースクルー登壇で、公開記念舞台挨拶を実施!

ーー記事はこちら


声優の古谷徹さん・武内駿輔さんら登壇で、公開記念舞台挨拶を実施! 早くも動員数約15万人、興行収入約3億円を記録

ーー記事はこちら


アニメ映画『機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島』公開記念特別上映・スタッフトーク オフィシャルレポートが到着!

ーー記事はこちら


公開記念特別上映・スタッフトークの公式レポートが到着! 安彦良和監督らが手描き×CGによるメカシーン制作の裏側を語る

ーー記事はこちら


関連書籍

【コミック】機動戦士ガンダム THE ORIGIN MSD ククルス・ドアンの島



関連動画







ガンダム作品一覧

機動戦士ガンダム(1979年)
機動戦士Zガンダム(1985年)
機動戦士ガンダムZZ(1986年)
機動戦士ガンダム 逆襲のシャア(1988年)
機動戦士ガンダムF91(1991年)
機動戦士Vガンダム(1993年)
機動武闘伝Gガンダム(1994年)
新機動戦記ガンダムW(1995年)
機動新世紀ガンダムX(1996年)
機動戦士ガンダム 第08MS小隊(1996年)
∀ガンダム(1999年)
機動戦士ガンダムSEED(2002年)
機動戦士ガンダムSEED DESTINY(2004年)
機動戦士ガンダム MS IGLOO(2004年)
機動戦士ガンダム00(2007年)
機動戦士ガンダムUC(2010年)
SDガンダム三国伝 BraveBattleWarriors(2010年)
機動戦士ガンダムAGE(2011年)
ガンダムビルドファイターズ(2013年)
ガンダム Gのレコンギスタ(2014年)
ガンダムビルドファイターズトライ(2014年)
機動戦士ガンダム THE ORIGIN(ジ・オリジン)(2015年)
機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ(2015年)
機動戦士ガンダム サンダーボルト(2015年)
機動戦士ガンダム Twilight AXIS(2017年)
ガンダムビルドダイバーズ(2018年)
機動戦士ガンダムNT(2018年)
機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ(2021年)
機動戦士ガンダム 水星の魔女(2022年)
機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島(2022年)

最新記事

機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島 関連ニュース情報は41件あります。 現在人気の記事は「『機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島』古谷徹さん、古川登志夫さん、成田剣さんインタビュー|本当はアムロもあそこに残りたかったのかもしれません」や「アニメ映画『機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島』にシャア・アズナブルが登場! 安彦良和監督がその理由を語ったコメントと特別ビジュアル&シャア専用高機動型ザクⅡの設定画も解禁!」です。
おすすめタグ
機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島 関連ニュース

機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島の関連画像集

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2022年夏アニメ一覧 7月放送開始
2023年冬アニメ一覧 1月放送開始
2022年春アニメ一覧 4月放送開始
2022年秋アニメ一覧 10月放送開始
2022夏アニメ何観る
2022夏アニメ最速放送日
2022夏アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング