声優
声優・木村良平さん、アニメキャラクター代表作まとめ(2023年版)

声優・木村良平さん、『魔道祖師』『原神』『黒子のバスケ』『地獄楽』『ツキウタ。』など代表作に選ばれたのは? − アニメキャラクター代表作まとめ(2023 年版)

7月30日は、声優・木村良平さんの誕生日です。おめでとうございます。

木村良平さんは、『魔道祖師』魏無羨や『原神』タルタリヤ、『黒子のバスケ』黄瀬涼太、『地獄楽』亜左弔兵衛などのキャラクターを演じている声優さんです。

そんな、木村良平さんのお誕生日記念として、アニメイトタイムズでは「声優・木村良平さんの代表作は?」というアンケートを実施しました。アンケートでは、オススメのコメントも募集しております。そんなコメントの中から選んでご紹介します。

 

※アンケートに参加していただいた方、また、コメントを投稿して頂いたみなさまに感謝申し上げます。

※コメントは、基本投稿された文章を重視して掲載しております。

目次

まずはこちらのキャラクターから!

『革命機ヴァルヴレイヴ』エルエルフ

・リーゼロッテとの過去編は、何度観ても号泣です。(50代・女性)

『スキップとローファー』兼近鳴海

・最終的に志摩くんの心を動かすような芝居をつくった兼近先輩はかっこいいと思います。(20代・女性)

『マクロスΔ』キース・エアロ・ウィンダミア

・ものすごく複雑でかっこいい生きざまを少年時代はヤンチャに、青年時代はクールに演じられてました!(40代・女性)

『魔入りました!入間くん』アスモデウス・アリス

・凛々しいのに入間くんのことになると感情剥き出しで泣いたり叫んだりするのでギャップの演技が最高です(20代・女性)

『輪るピングドラム』高倉晶馬

・木村良平さんとは知らずに見ていたのですが、作品での「運命という言葉が嫌いだ」というセリフが強く印象に残っています。(10代)

『ピオフィオーレの晩鐘』ニコラ・フランチェスカ

・ニコラの優しいところ、紳士なところそのまま良平さんと被っててとても大好きです!!

声も落ち着くしかっこいいしニコラと良平さん重ねてゲーム楽しんでます!!(20代・女性)

『マギ』ジュダル

・挑発的なキャラクターだったのですが良平さんの声や叫び方がピッタリで原作を読んでいた自分は衝撃を受けました。

良平さんを知るきっかけになった印象深い作品です。(20代・女性)

『刀剣乱舞-ONLINE-』和泉守兼定

・すごく迷いましたが、近年ハマっている刀剣乱舞の和泉守兼定で!!!

兼さんの印象は、土方さんの刀と言う事もあり俳句を詠む場面があるのですが、その俳句の詠み方が今でもすごく頭に残っています。

また、堀川国広にお世話されてる感が好きだったりしますwww(30代・女性)

『テイルズ オブ ゼスティリア』スレイ

・人と天族が共に暮らせる世界を目指すスレイ、天族が見えるその穢れない心を持ったまっすぐで純粋な少年が導師になり、目的を果たすために一心に立ち向かっていく様を演じているのがとても魅力的です。

時にはかっこよく、時には心を許した相棒の前では年頃の少年らしく、スレイというキャラクターの良いところを十二分に引き出せていてとても素晴らしいです。(30代・女性)

『僕は友達が少ない』羽瀬川小鷹

・私が良平さんに出会った作品だからとても印象に残ってるというのが大きいです。

小鷹の声優さんは良平さん以外考えられないし今でも何十回と見返してます。

見た目でヤンキーだと勘違いされてても星奈のために真剣に怒ってるシーンとか妹想いな所とかに小鷹の優しさが溢れててだいすきです!!

カラオケでFlowerを歌ってるとこを聴いてからFlowerと君は友達は今でも大好きな曲です!!(20代・女性)

『アオペラ -aoppella!?-』鈴宮壱

・アオペラの曲で、私は「アオペラの「ア」 -introduction song-」が好きなのですが、この曲を聴いたときに思ったのが、他のメンバーを引っ張ってる感じがいいなぁ。でした。もちろん、他にもいいところはたくさんありますが、私的にこの理由が一番かなと。(笑)

本当にアカペラと他メンバーのことが好きなんだな。という気持ちが感じられるキャラNo.1ですね!

お誕生日おめでとうございます!(10代・女性)

『新撰組暁風録 勿忘草』高杉晋作

・始まりこそ、下女ちゃんに厳しく冷たい高杉さんですが、志に向かって一途で、夢について一生懸命に語る姿に心を奪われました。

物語の終盤には、高杉さんの本音を吐露する場面があるのですが、木村さん自身も久々に泣きながら演じたと言われていただけあって、高杉さんの抱えている思いに涙なくしては聞けません。

2時間ほどの作品の中で、木村さんの演技力で、高杉さんの下女ちゃんへの思いの変化、心の距離が近づいていく様子が見事に表現されていると思います。(20代・女性)

『便利屋斎藤さん、異世界に行く』サイトウ

・サイトウは元々は現代日本では人生を平凡に生きてきたわけなのですが、異世界に移転してからは様々な仲間達と共にダンジョンを攻略し、そこから色々なことに挑み続ける主人公です。

本来ファンタジー作品は、主人公が様々な冒険をする事で得られるものが多いのですが、「便利屋斎藤さん、異世界に行く」は主人公のサイトウが便利屋での経験を異世界で活かし、決して「特別」というわけではなくても、そこから本当の「感謝」を知るという部分が、とても良く表現されている作品だと実感しています。(20代・男性)

『うたの☆プリンスさまっ♪』日向大和

・私がうたプリにハマったのは日向大和の歌声を聞いたからです。

歌が苦手と言っていた良平くんですが、大和には力強い歌声の中にも優しさを感じました。

アニメを見たり、曲・ドラマパートも聞いていくうちに彼自身をもっと知ることができ、心の底から応援したいと思うようになりました。

最初アニメでは驚くようなこともありましたが、劇場版では仲間と共に歌い、楽しむ姿を見て大和を演じてくれたのが良平くんでほんとに良かったと思いました。

大和のアイドルに対しての思いも少しずつ変化していき、徐々に『HE★VENSの日向大和』として成長していくそんな大和が大好きです!(20代・女性)

『虫かぶり姫』クリストファー・セルカーク・アッシェラルド

・令和の時代にはなかなかないおとぎの国のお姫様と王子様の物語。

クリスは頭もルックスも良く国を引っ張っていく次期当主になるべき容姿端麗な完璧王子だけれど、エリアーナに対しては空回りしたり頭を悩ます部分があったりと少し可愛らしい部分が見られます。

真面目なシーンでは堂々とした頼りがいがある声になり、エリアーナの前では優しく甘く聞いていてこっちがうっとりするような声を使い分けられていた良平さんの演技が本当に素晴らしくて毎回の放送が本当に楽しみでした。

また、実際のアフレコではあまりにも良平さんの演技が甘々すぎてエリアーナ役の上田さんが照れてしまっていたというエピソードがあったこともありそれも含めてとても大好きな作品です。(20代・女性)

『バンブルビー』チャーリー

・代表作と言われると沢山ありすぎるので、あえて珍しい良平さんを選んでみました。

映画バンブルビーにてバンブルビーの声を当ててらっしゃるのですが、ショートアニメの方ではヒロインであるチャーリーの声も良平さんがされていらっしゃいます!!!!!!!

昔は結構声の高いイメージだったのですが、最近は多くの作品で声の低い濁点のつくような声質で演じてらっしゃることが多いように感じます。

実際私の身の回りでも良平さんお低い声が好きという友人は多いのですが、いや!高い声!しかも女性役!!の良平さんも見てほしい!!とても可愛いんですこんな子いたら好きになっちゃう!

アニメ作品はもちろん吹き替えの方でも活躍されてて、「役者」としてのこだわりと誇りを持ってお仕事されてる姿が大好きです!

お誕生日おめでとうございます!!(20代・女性)

『DAME×PRINCE』メア

・DAME×PRINCE(通称ダメプリ)は、乙女ゲームながら、攻略対象である王子達がそれぞれ個性的でダメな部分を持ち合わせています。

恋愛するだけでなく、そのダメな部分をどう克服していくのか、はたまたそのダメさを突き進めていくのか(?)、正規のLOVE ENDも、DAME ENDも、キュンあり、笑いあり、涙ありの見どころ満載のシナリオが私は大好きです。

どのキャラクターの個性も素晴らしいのですが、その中でも私は木村さん演じるメアくんがずっと最推しです。

引きこもりで滅多に部屋の外に出ず、重度のキュアランオタクで、日頃話すのはそのキュアランのパペットとのみ、とかなりダメプリキャラの中でもダメさが顕著に表れがちな子なのですが、それを見事に演じ切る木村さんのお芝居が最高なのです、、!

引きこもりの少し早口のボソボソとした喋りから、キュアランのパペットを介して話す時の可愛らしい女の子の声まで完璧に演じ切るお声は、まさに全人類必聴だと思います!!!(20代・女性)

『DIABOLIK LOVERS』無神コウ

関連記事
DIABOLIK LOVERS
美しく、咲き乱れる薔薇の香りの中、少女は己の運命を知る。運命の糸に導かれるように、少女は彼らと出会う。「オマエの初めては、オレ様がすべて奪ってやるよ」「ねえ。僕のこと嫌いですか? もっと知りたいですか?」「痛いの? 可哀想に……じゃあもっと痛くするね、ビッチちゃん」「あんたが、この家に来た理由がわかった。極上品だな……この血は…」「人間など、単なる血の器にすぎません」「オレに関わるな! それ以上近づいたら、ぶっ壊してやる!」彼らは血と欲望に餓えたヴァンパイア……。彼女の中で何かが狂い始め、何かが目覚めてゆく。もう、どこへも逃れることは出来ない……。作品名DIABOLIKLOVERS放送形態TVアニメスケジュール2013年9月16日(月)~2013年12月9日(月)AT-Xほか話数全12話キャスト小森ユイ:末柄里恵逆巻アヤト:緑川光逆巻カナト:梶裕貴逆巻ライト:平川大輔逆巻シュウ:鳥海浩輔逆巻レイジ:小西克幸逆巻スバル:近藤隆スタッフ原作:オトメイト(アイディアファクトリー・Rejet)キャラクター原案:さとい監督:田頭しのぶシリーズ構成:長津晴子キャラクターデザイン:八尋裕子音楽:林ゆうきアニメーション制作:ゼクシズ製作:DIABOLIKLOVERSPROJECT主題歌OP:「Mr.S...

・無神コウの情緒不安定キャラを上手に演じていて本当に大好きです。

無神コウくんも良平さんも大好きです(10代・女性)


・やはり吸血シーンでしょう!

巷では吸血鬼声優として名高い良平さんの代表作では!と選ばせて頂きました!(10代・女性)


次ページ:『SERVAMP -サーヴァンプ-』ロウレスはこの後に!
おすすめタグ
あわせて読みたい

関連商品

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2024年夏アニメ一覧 7月放送開始
2025年冬アニメ一覧 1月放送開始
2024年春アニメ一覧 4月放送開始
2024年秋アニメ一覧 10月放送開始
2024夏アニメ何観る
2024年夏アニメ最速放送日
2024春アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング
目次
目次