映画
『ハリー・ポッター』の世界を体験!「スタジオツアー東京」レポート

映画『ハリー・ポッター』の世界を体験! 一歩踏み入れれば、そこは“魔法ワールド”。体験後は誰もがハリポタのファンになる! 6月16日OPEN「ワーナー ブラザース スタジオツアー東京」レポート

 

ツアーの合間に楽しめるレストランやショップ

バタービールバー

作中、ハリーたちがホグズミード村のパブで飲む「バタービール」が味わえるバタービール専門のバーカウンター。ノンアルコールなのでお子さまも楽しめ、ジョッキは専用の洗い場で洗って持ち帰ることが可能。口髭をつけながら飲んで楽しむ、魔法ワールドの名物ドリンクです。
 
■バタービール1100円


 
 

バックロットカフェ

魔法ワールドをテーマにした料理とデザートが楽しめるレストラン。メインには各寮をイメージした4つのプレートがあり、料理に使用されているピックはブックマークとして持ち帰ることができます。好きな寮を選ぶか、料理の内容で選ぶか、迷ってしまいそうですね。
 
■グリフィンドール™ プレート(ローストビーフ)3200円 
本格的なイギリス料理で、ハリーが初めてホグワーツで夕食をとったシーンに登場する食事を再現。


 
■ハッフルパフ™ プレート(ローストチキン)2800円 
寮長であり薬草学担当のスプラウト先生をイメージし、ハーブでローストしたチキンレッグに、温室の植木鉢をイメージしたチーズボールとマッシュポテトつき。

 
■レイブンクロー™ プレート(フィッシュパイ)2800円 
寮に入る際にクイズに答えなければドアを開けてもらえないレイブンクローの寮をイメージし、パイの上にはクイズが描かれています。答えはプレートのどこかに!

 
■スリザリン™ プレート(バンカーズ&マッシュ)2900円 
渦を巻くソーセージは、スリザリンの後継者だけが操れるバシリスク寮のシンボルであるサーペントをイメージ。

※すべてドリンク付きの価格です。
 
 
ハリーが飼っている白フクロウを模り、鳥かご型のケーキスタンドに入った「ヘドウィグ」のケーキも。『ハリー・ポッター』ファン必見のデザートです。中央にあるスペシャルなエリアでは、アンブリッジ教授のアフタヌーンティーも楽しめます。
 
■「ヘドウィグ ケーキ」1500円
ケーキは、ストロベリー、バナナ、カスタードクリームをスポンジでサンド。封筒はクッキーになっています。


 
 

メインショップ

ハニーデュークス、オリバンダーの杖店など、ダイアゴン横丁のお店の要素が取り入れられた世界最大のハリー・ポッターのショップ。杖、ローブ、ノートなどには名入れもでき、世界に一つ、自分だけの思い出の品を作ることができます。スタジオツアー東京限定のアイテムもあったりとグッズの種類も豊富なので、お土産選びの時間はたっぷりとっておくことをオススメします!

■杖4600円~、名入れは+1000円
販売されている杖は約45種類、そのうち14種類の杖に名入れが可能で、その日のうちに持ち帰ることができます。
 
 

スタッフインタビュー

「スタジオツアー東京」の体験エリアにおけるオペレーション部門、ヘッド オブ ショー エクスペリエンスの小野里尚樹氏に見どころや楽しみ方をうかがいました。
 
「スタジオツアーでは、いかに『ハリー・ポッター』の世界が本から映画になっていったのか、実際にスタジオを回りながら目と耳と足を使ってストーリー性を感じ取ってもらいたい。スタジオから出てきた時には作品のファンになっていただけるような工夫をしている」と話す小野里氏。
 
 
プレショーから、みなさんを作品の世界へ引き込みます
「ツアーのスタートに行うプレショーから大広間の扉を開けるまでのシーンで、かつて『ハリー・ポッター』で育った世代も、まだ見たことない世代も、みなさんを作品の世界へと引き込んでいきます。私達も全身全霊で臨んでいるので楽しみにしていただきたいです」
 
▼「大広間」へと続く扉。ここから魔法ワールドの探索がスタートします。


 
 
映画を見てから来場されるなら『ファンタスティック・ビースト』も
「イギリスと違うところのひとつに、東京には『ファンタスティック・ビースト』のセットもあります。『ハリー・ポッター』だけでなく、『ファンタスティック・ビースト』のシリーズもしっかり見てから来ていただけると、より楽しめます」
 
▼「ベルリン行きの列車」のセット。実際にキャストが着た衣装も展示されています。


 
 
出演者の小物など、細かいところにも注目を
「ほとんどがCGで撮影されていく中で、スタジオに置かれている小物はCGの背景の手前に置かれているもの。それらの小物は細部にまでこだわって作られています。映画を見るときに全体を見るだけではなく、出演者たちのすぐ近くにある小物、着ている服、杖など細かいところまで見ておくと、「まったく同じものがある!」という喜びが味わえると思います」
 
 
 
 
お客様とスタッフとで知識を共有したい
「音声ガイドもありますが、スタッフたちも日々作品について勉強しています。スタッフには、詳しく知りたいと思っているお客様に気づけるようになってほしいと話しているので、みなさんと『ハリー・ポッター』のマニアックな知識を共有できたらと思っています」
 
 
[取材・文/万木サエ]
 

施設情報

ワーナー ブラザース スタジオツアー東京 – メイキング・オブ・ハリー・ポッター
 
場所
東京都練馬区春日町1-1-7(としまえん跡地)
 
チケット料金
大人6300円、中人(中・高生)5200円、小人(4歳~小学生)3800円
 
チケット予約方法
公式WEBサイトより、日時指定予約制
 
駐車場
一般1台1800円(事前予約制)
 
ワーナー ブラザース スタジオツアー東京 公式サイト https://www.wbstudiotour.jp/
 
ワーナー ブラザース スタジオツアー東京 公式twitter(@wbtourtokyo)
 
‘Wizarding World’ and all related names, characters and indicia are trademarks of and © Warner Bros. Entertainment Inc. – Wizarding World publishing rights © J.K. Rowling.
 
 

関連記事

関連記事
ハリー・ポッターと賢者の石
J・K・ローリングの傑作ベストセラー小説『ハリー・ポッターと賢者の石』を映画化、全世界に魔法をかける。幼い頃に両親を亡くし孤独で誰からも愛されない日々を送っていたハリーは、ホグワーツ魔法魔術学校への入学を許可されたことで人生が一変、額の傷に導かれるようにして運命の輪が廻り始める。深いキャラクター造形、絢爛豪華な演出、魔法のアイテムや魔法界独特の文化、そしてスピード感溢れるスポーツクィディッチ…想像を超えた世界を体験。あなたの家も魔法にかける。9と3/4番線から新たなる冒険が始まる!作品名ハリー・ポッターと賢者の石放送形態実写映画シリーズハリー・ポッタースケジュール2001年12月1日(土)キャストハリー・ポッター:ダニエル・ラドクリフ(小野賢章)ロン・ウィーズリー:ルパート・グリント(常盤祐貴)ハーマイオニー・グレンジャー:エマ・ワトソン(須藤祐実)アルバス・ダンブルドア:リチャード・ハリス(永井一郎)ミネルバ・マクゴナガル:マギー・スミス(谷育子)ルビウス・ハグリッド:ロビー・コルトレーン(斎藤志郎)セブルス・スネイプ:アラン・リックマン(土師孝也)フィリウス・フリットウィック:ワーウィック・デイヴィス(田村錦人)ゴ...
関連記事
ハリー・ポッターと秘密の部屋
ハリー・ポッターのホグワーツ2年目の生活は、屋敷しもべ妖精の警告で波乱の幕を開ける。空飛ぶ車、暴れる木、喋る蜘蛛、吼える手紙、そしてハリーの蛇と話ができる能力が、友達を遠ざけていく。やがて「秘密の部屋が開かれた」という血文字がホグワーツの壁に現れ物語は加速していく。ホグワーツの危機を救うため、ハリー、ロン、ハーマイオニーの魔法と勇気が試される。J・K・ローリングの原作小説第2章を映画化。魔法使いの限界を超えたハリーの大活躍、魔法の世界の驚くべき冒険が始まる!作品名ハリー・ポッターと秘密の部屋放送形態実写映画シリーズハリー・ポッタースケジュール2002年11月23日(土)キャストハリー・ポッター:ダニエル・ラドクリフ(小野賢章)ロン・ウィーズリー:ルパート・グリント(常盤祐貴)ハーマイオニー・グレンジャー:エマ・ワトソン(須藤祐実)アルバス・ダンブルドア:リチャード・ハリス(永井一郎)ミネルバ・マクゴナガル:マギー・スミス(谷育子)ルビウス・ハグリッド:ロビー・コルトレーン(斎藤志郎)セブルス・スネイプ:アラン・リックマン(土師孝也)ギルデロイ・ロックハート:ケネス・ブラナー(内田直哉)ドビー:トビー・ジョーンズ(高木...
関連記事
ハリー・ポッターとアズカバンの囚人
13歳になったハリーを待ち受けるのは、かつてない危機と驚愕の真実。両親を死に追いやった凶悪犯シリウス・ブラックの脱獄に迫り来る恐怖。不吉な死の予言さえ告げられる中、ハリーが直面する両親の死の真相。今まで見えなかったものが見え始め、わからなかったことがわかり始める第3章。登場人物たちの真の姿がいよいよ解き明かされていく。1章目で彼らと出会い、2章目でその成長を見届け、3章目で初めて知る、彼らの存在の意味。壮大な物語の根底をなす、時を超えた人物相関図が、今、明らかになる!作品名ハリー・ポッターとアズカバンの囚人放送形態実写映画シリーズハリー・ポッタースケジュール2004年6月26日(土)キャストハリー・ポッター:ダニエル・ラドクリフ(小野賢章)ロン・ウィーズリー:ルパート・グリント(常盤祐貴)ハーマイオニー・グレンジャー:エマ・ワトソン(須藤祐実)シリウス・ブラック:ゲイリー・オールドマン(辻親八)リーマス・ルーピン:デイビッド・シューリス(郷田ほづみ)ピーター・ペティグリュー:ティモシー・スポール(茶風林)アルバス・ダンブルドア:マイケル・ガンボン(永井一郎)セブルス・スネイプ:アラン・リックマン(土師孝也)ミネルバ・マ...
関連記事
ハリー・ポッターと炎のゴブレット
世界の三大魔法学校が魔力を競い合う伝説のイベント“三大魔法学校対抗試合”の開催が決定した。“炎のゴブレット”が各校の代表選手を選び出す中、立候補すらしていないハリー・ポッターがなぜか代表の一人に選ばれてしまう。かくしてハリーは、ドラゴン、水魔、心を惑わす生きた迷宮などの試練に挑み、その裏に潜む「声に出して呼べないあの人」の存在を感じながら、やがて自らの因縁と対峙していくのだった。J.K.ローリング原作の『ハリー・ポッター』シリーズ第4作目となる本作では、これまでのシリーズとは一変。ハリー、ロン、ハーマイオニーは少年期に永遠の別れを告げ、かつて想像さえし得なかった巨大な何かに挑んでいく。作品名ハリー・ポッターと炎のゴブレット放送形態実写映画シリーズハリー・ポッタースケジュール2005年11月26日(土)キャストハリー・ポッター:ダニエル・ラドクリフ(小野賢章)ロン・ウィーズリー:ルパート・グリント(常盤祐貴)ハーマイオニー・グレンジャー:エマ・ワトソン(須藤祐実)セドリック・ディゴリー:ロバート・パティンソン(日野聡)ビクトール・クラム:スタニスラフ・アイエネフスキー(坂詰貴之)フラー・デラクール:クレマンス・ポエジー(小笠...
関連記事
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団
ホグワーツ魔法学校の5年生に進級したハリーは、ヴォルデモート卿の復活に深い懸念を示していた。そんな中、魔法省は防衛術を教える女教師を学校全体の監視役として送り込んでくる。一方、ヴォルデモートは仲間を集め、ハリーたちを陥れようと暗躍し始めていた。作品名ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団放送形態実写映画シリーズハリー・ポッタースケジュール2007年7月20日(金)キャストハリー・ポッター:ダニエル・ラドクリフ(小野賢章)ロン・ウィーズリー:ルパート・グリント(常盤祐貴)ハーマイオニー・グレンジャー:エマ・ワトソン(須藤祐実)アルバス・ダンブルドア:マイケル・ガンボン(永井一郎)ミネルバ・マクゴナガル:マギー・スミス(谷育子)セブルス・スネイプ:アラン・リックマン(土師孝也)ドローレス・アンブリッジ:イメルダ・スタウントン(小宮和枝)シリウス・ブラック:ゲイリー・オールドマン(辻親八)リーマス・ルーピン:デヴィッド・シューリス(郷田ほづみ)アラスター・ムーディ:ブレンダン・グリーソン(小林修)ルビウス・ハグリッド:ロビー・コルトレーン(斎藤志郎)シビル・トレローニー:エマ・トンプソン(幸田直子)フィリウス・フリットウィッ...
関連記事
ハリー・ポッターと謎のプリンス
闇の帝王ヴォルデモートの支配力が強まる中、ホグワーツ魔法学校のハリーも警戒を続けていた。最終決戦が迫っていることを知るダンブルドア校長は、そんなハリーに来たるべき戦いに向けての準備を施していく。作品名ハリー・ポッターと謎のプリンス放送形態実写映画シリーズハリー・ポッタースケジュール2009年7月15日(水)キャストハリー・ポッター:ダニエル・ラドクリフ(小野賢章)ロン・ウィーズリー:ルパート・グリント(常盤祐貴)ハーマイオニー・グレンジャー:エマ・ワトソン(須藤祐実)アルバス・ダンブルドア:マイケル・ガンボン(永井一郎)セブルス・スネイプ:アラン・リックマン(土師孝也)ホラス・スラグホーン:ジム・ブロードベント(森功至)ドラコ・マルフォイ:トム・フェルトン(三枝享祐)ジニー・ウィーズリー:ボニー・ライト(高野朱華)ミネルバ・マクゴナガル:マギー・スミス(谷育子)ルビウス・ハグリッド:ロビー・コルトレーン(斎藤志郎)フィリウス・フリットウィック:ウォーウィック・デイビス(田村錦人)アーガス・フィルチ:デイビッド・ブラッドリー(青野武)スタッフ監督:デイビッド・イェーツ原作:J・K・ローリング『ハリー・ポッターと謎のプリンス』(静...
関連記事
ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1
ハリー、ロン、ハーマイオニーに課せられた使命であるヴォルデモート抹殺の鍵を握る“分霊箱”を見つけ出すところから始まる。今や守ってくれる人も、導いてくれる師も失い、これまで以上に固い結束を求められるハリーたち。しかし、闇の力が、しっかりと結ばれたはずの3人の絆を引き裂いていく・・・・・。一方、かつてないほど危険な場所となった魔法界。長いあいだ恐れられてきたヴォルデモート卿の復活が現実のものとなり、魔法省ばかりか、ホグワーツ魔法魔術学校までもが死喰い人の支配下に置かれた今、安全な場所はもはやどこにもなくなった。ヴォルデモート卿の命令により、ハリーを生け捕りにしようとする死喰い人の魔の手が迫る。そして、分霊箱の手がかりを探すうちに出会った「死の秘宝」の伝説。ほとんど忘れられた古い物語に記されたその伝説が本当なら、ヴォルデモートは、分霊箱を上回る究極の力を手に入れてしまうかもしれない・・・・・。ハリーはまったく知らないが、彼の未来は、彼自身の過去によってすでに決められているのだ。“生き残った男の子”になった日に、ハリーの運命は決まった。初めてホグワーツの門をくぐったあの日からずっと積み重ねてきた準備―――それらはすべて、...
関連記事
ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2
ハリー・ポッター映画シリーズ最後のアドベンチャー。この壮大なフィナーレで、魔法界における善と悪の間で起こる戦いは本格的な交戦へとエスカレートする。この争いは今までで最も危険なものであり、もはや誰の身も安全ではない。しかしながらヴォルデモートとの最終決戦の時、最後の犠牲を払わなければならないのはハリー・ポッターなのである。そして、ここに全てが終結する。作品名ハリー・ポッターと死の秘宝PART2放送形態実写映画シリーズハリー・ポッタースケジュール2011年7月13日(水)キャストハリー・ポッター:ダニエル・ラドクリフ(小野賢章)ロン・ウィーズリー:ルパート・グリント(常盤祐貴)ハーマイオニー・グレンジャー:エマ・ワトソン(須藤祐実)ヴォルデモート:レイフ・ファインズ(江原正士)セブルス・スネイプ:アラン・リックマン(土師孝也)セブルス・スネイプ(幼少期):ベネディクト・クラーク(野口響)ベラトリックス・レストレンジ:ヘレナ・ボナム=カーター(高乃麗)ネビル・ロングボトム:マシュー・ルイス(上野容)ドラコ・マルフォイ:トム・フェルトン(三枝享祐)ミネルバ・マクゴナガル:マギー・スミス(谷育子)ルビウス・ハグリッド:ロビー・...
関連記事
ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅
物語は、魔法動物(ビースト)の調査で世界中を巡っていた魔法使いのニュート・スキャマンダーがニューヨークに降り立つところから始まる。動物といた方が気が楽な、この魔法動物学者はある日ひょんなことがきっかけで、大切にしている不思議なトランクを人間(マグル=米国ではノー・マジ)のものと取り違えられてしまう!魔法界の魔法動物たちが一斉に人間(ノー・マジ)の世界へ逃げ出し、街中が前代未聞のパニックに。仲間になったティナ(キャサリン・ウォーターストン)とクイニー(アリソン・スドル)、そして人間(ノー・マジ)であるジェイコブ(ダン・フォグラー)とともに魔法動物を追跡する。やがて彼らは人間界と魔法界をまたにかけた、ある大事件に巻き込まれていく。ニュートは、2つの世界を危機から救えるのか!?作品名ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅放送形態実写映画シリーズファンタスティック・ビーストスケジュール2016年11月23日(水)【TV放送】2022年4月1日(金)金曜ロードショーにてキャストニュート・スキャマンダー:宮野真守ティナ・ゴールドスタイン:伊藤静クイニー・ゴールドスタイン:遠藤綾ジェイコブ・コワルスキー:間宮康弘パーシバル・グレイブス:津田...
関連記事
ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生
シャイでおっちょこちょいな魔法動物学者ニュートに、最強の敵が登場!ある日、ニュートは魔法界と人間界を脅かす「黒い魔法使い」グリンデルバルドが逃げ出したことを知る。ホグワーツの恩師ダンブルドア先生から彼を追うことを託されたニュートは、仲間や魔法動物たちとともにパリへ向かう。パリではグリンデルバルドが言葉巧みに賛同者を増やし、勢力を広げていた。そしてその手はついに仲間たちにまで―――果たしてニュートと仲間たちはこの最大の危機から世界を救えるのか!?作品名ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生放送形態実写映画シリーズファンタスティック・ビーストスケジュール2018年11月23日(金)【TV放送】2022年4月8日(金)金曜ロードショーにてキャストニュート・スキャマンダー:宮野真守ティナ・ゴールドスタイン:伊藤静クイニー・ゴールドスタイン:遠藤綾ジェイコブ・コワルスキー:間宮康弘アルバス・ダンブルドア:森川智之ゲラート・グリンデルバルド:平田広明クリーデンス・ベアボーン:武藤正史リタ・レストレンジ:森なな子テセウス・スキャマンダー:江口拓也ナギニ:大地葉スタッフ監督:デイビッド・イェーツ脚本:J.K.ローリングプロデューサー:デ...
関連記事
ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密
魔法動物を愛するシャイでおっちょこちょいな魔法使いニュートが、ダンブルドア先?や魔法使いの仲間達、そしてなんとマグルと寄せ集めのデコボコチームを結成!史上最悪の魔法使い、グリンデルバルドに立ち向かう。そして明かされる、ダンブルドア先?の過去に隠された誰も知らない秘密とは――!?作品名ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密放送形態実写映画スケジュール2022年4月8日(金)キャストニュート・スキャマンダー:エディ・レッドメイン(宮野真守)アルバス・ダンブルドア:ジュード・ロウ(森川智之)ティナ・ゴールドスタイン:キャサリン・ウォーターストンクイニー・ゴールドスタイン:アリソン・スドル(遠藤綾)ジェイコブ・コワルスキー:ダン・フォグラー(間宮康弘)クリーデンス・ベアボーン:エズラ・ミラー(武藤正史)ゲラート・グリンデルバルド:マッツ・ミケルセン(井上和彦)テセウス・スキャマンダー:カラム・ターナー(江口拓也)ユーラリー・"ラリー"・ヒックス:ジェシカ・ウィリアムズ(きそひろこ)ユスフ:ウィリアム・ナディラム(田村真)バンティ:ヴィクトリア・イェーツ(新谷真弓)アバーフォース:リチャード・コイル(中井和...
おすすめタグ
あわせて読みたい

関連商品

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2024年夏アニメ一覧 7月放送開始
2025年冬アニメ一覧 1月放送開始
2024年春アニメ一覧 4月放送開始
2024年秋アニメ一覧 10月放送開始
2024夏アニメ何観る
2024年夏アニメ最速放送日
2024夏アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング