音楽
「URADOL Stage/trying」KENN(伊住京章役)発売記念インタビュー

「Give me the light」はSPYAIMの可能性をより広げる曲! 先入観無しに楽しんでほしい――『URADOL』最新CD「URADOL Stage/trying」発売記念インタビュー:伊住京章役・KENNさん

「本性がバレたら速攻クビ」と言い渡されながらも夢をかなえるために奔走する、新人アイドルグループ「SPYAIM(スパイエイム)」の物語『URADOL』。2023年11月24日には最新CD「URADOL Stage/trying」がリリースされます!

アニメイトタイムズでは発売を記念して、「URADOL Stage/trying」に収録される「Give me the light」のレコーディングを終えたキャストにメールインタビューを実施! 第3回は伊住京章役・KENNさんに、楽曲の魅力はもちろん、CD発売を心待ちにしているファンへ向けたメッセージを語っていただきました。

SPYAIMの可能性をより広げる曲になると感じました

――「Give me the light」を聴いた際の印象をお聞かせください。

伊住京章役・KENNさん(以下、KENN):今まで歌唱させていただいた、bright、サマーバケーションとはまた違うベクトルの雰囲気で、SPYAIMの可能性をより広げる曲になると感じました。ラップ調のメロディをケイくんとしてどう表現するか、収録前から楽しみにしていました。

――今回の楽曲をレコーディングしている中で、表現や歌い方で、演じられているキャラクターを意識した部分などはありますか?

KENN:王子様然とした部分を意識しながら、どこまでイラストのような鋭い視線のカッコ良さを出せるか自分の中ではチャレンジングな曲でした。

それから、ソロバージョンとしてコーラス含め全編を録るけど3人バージョンでも使うという事で、どこに誰のソロを持ってくるかが決まっていなかったのもあり、細かいニュアンス重視というより一定の均一なアタック感を求められる場面もあり、キャラクターの感情、ニュアンスのバランス調整に苦戦しましたが、良い落とし所を見つけられたと思います。

 

――楽曲の中で好きなやフレーズ、メロディがありましたらお聞かせください。

KENN:サビのキャッチーなメロディーが何度も続くのがクセになります。

――これから楽曲を聴いてもらうファンのみなさんに、注目してほしいポイントなどがあればお聞かせください。

KENN:まずは先入観無しに楽しんでいただきたいのであえてお伝えしません。聞いて行くうちに好きなポイントがきっと見つかると思います。

――11月24日に発売となる「URADOL Stage/ trying」を楽しみにしているファンのみなさんにメッセージをお願いします。

KENN:早いものでもうこんなに展開させていただいてますね!皆様の応援のおかげです。ありがとうございます。引き続き宜しくお願い致します!

関連記事
あまりの難しさに絶望!?「これまでと全く違う曲調に衝撃を受けました(笑)」――『URADOL』最新CD「URADOL Stage/trying」発売記念インタビュー:宇佐美 累役・羽多野 渉さん
「本性がバレたら速攻クビ」と言い渡されながらも夢をかなえるために奔走する、新人アイドルグループ「SPYAIM(スパイエイム)」の物語『URADOL』。2023年11月24日には最新CD「URADOLStage/trying」がリリースされます!アニメイトタイムズでは発売を記念して、「URADOLStage/trying」に収録される「Givemethelight」のレコーディングを終えたキャストにメールインタビューを実施! 第1回は宇佐美累役の羽多野渉さんに、楽曲の魅力はもちろん、CD発売を心待ちにしているファンへ向けたメッセージを語っていただきました。新曲はすごくおしゃれだけど難しい? かっこいい部分を突き抜けて面白いまで感じてほしい――「Givemethelight」を聴いた際の印象をお聞かせください。宇佐美累役・羽多野渉さん(以下、羽多野):本編のドラマ収録をした時点では、前野くんだけ楽曲のレコーディングが終わっている状況でした。休憩の時間に「羽多野さん、今回の曲はめちゃくちゃ難しいですよ!」と言われたので怯えていたんです(笑)。そしていざ聞いてみて、すごくおしゃれだけどなんて難しい曲なんだ……と、改めて絶望しました(笑)。今までの楽曲は、皆で手をつないで一緒に楽しもうぜ!といったイメージだ...
関連記事
アダルティさの中にロック? オラオラしている蘭万を表現! 『URADOL』最新CD「URADOL Stage/trying」発売記念インタビュー:藤崎蘭万役・前野智昭さん
「本性がバレたら速攻クビ」と言い渡されながらも夢をかなえるために奔走する、新人アイドルグループ「SPYAIM(スパイエイム)」の物語『URADOL』。2023年11月24日には最新CD「URADOLStage/trying」がリリースされます!アニメイトタイムズでは発売を記念して、「URADOLStage/trying」に収録される「Givemethelight」のレコーディングを終えたキャストにメールインタビューを実施! 第2回は藤崎蘭万役の前野智昭さんに、楽曲の魅力はもちろん、CD発売を心待ちにしているファンへ向けたメッセージを語っていただきました。アダルティの中にロック?――「Givemethelight」を聴いた際の印象をお聞かせください。前野智昭さん(以下、前野):これまでのさわやかな楽曲とはまた違った曲調で、アダルティさの中にロックな雰囲気を感じました。歌詞の中に英語が多く使われていたので、歌う身としては難易度が高い曲だと思いました(笑)。ただ3人の歌声を合わせたらとてもかっこよく仕上がりそうですし、いろいろな楽しみ方がある曲だと思います。また違った彼らの姿をイメージできる新鮮な楽曲でした。――今回の楽曲をレコーディングしている中で、表現や歌い方で、演じられているキャラクターを意識した...

CD情報

URADOL Stage/trying

RELEASE
2023.11.24(Fri)

PRICE
各2,420円(税込)

CONTENTS
楽曲+ドラマ

CAST

伊住京章(ケイくん)(CV:KENN)
藤崎蘭万(ランちゃん)(CV:前野智昭)
宇佐美 累(ルイ)(CV:羽多野渉)
夏原唯士(ユイさま)(CV:仲村宗悟)
桐ケ谷元(ハジにゃん)(CV:堀江瞬)
伊集院楓(CV:岡本信彦)

STORY

eternal voyageレーベル新作ドラマCD『URADOL(ウラドル)』

10年後の“夢”を叶えるため、僕らは“ヒミツ”を隠す。

新人アイドルグループ「SPYAIM(スパイエイム)」
目指すは、10年後。満員のドームでのライブ。
どうせ叶わないって?
そんなもの、やってみなきゃわからない。
夢くらい、大きく自由に描いたっていいじゃないか。
アイドルは、ファンに夢を与える存在だ。
俺たちが夢を見なきゃ、何も始まらないーー。
(とか言って、実は俺たち……絶対にファンに知られてはいけない“ヒミツ”があるんです)

収録内容

≪オモテ盤収録内容≫
トラック1:新メンバー加入!?
トラック2:5人での初イベント!
トラック3:楽曲「Give me the light」

※オモテ盤限定収録のトラック2『5人での初イベント!』では5人で立つ初ステージへ向けて奮闘する様子をお届け。

≪ウラ盤収録内容≫
トラック1:新メンバー加入!?
トラック2:自宅訪問!
トラック3:楽曲「Give me the light」

※ウラ盤限定収録のトラック2『自宅訪問!』ではステージ打ち上げで宇佐美家に集合する様子をお届け。

※トラック1、2はURADOL Stage/trying オモテ盤・ウラ盤共通です。

≪歌唱≫
ケイくん(CV:KENN)
ランちゃん(CV:前野智昭)
ルイ(CV:羽多野渉)

SPECIAL

<メーカー特典>
●アイドルカード1枚(全3種からランダム1枚)※柄はオモテ盤・ウラ盤共通です。
●投票券
●スリーブ

<アニメイト/オモテ盤・ウラ盤同時購入特典>
●キャストコメントシリアルコード
※クラブアニメイトの会員登録・ポケットドラマCDアプリのインストールが必要です。
(ともに無料)

「URADOL(ウラドル)」作品概要

作品ジャンル:最強の異色アイドル育成CD

キャラクターデザイン:山田シロ
脚本・ディレクター:東妻リョウ

Introduction

10年後の“夢”を叶えるため、僕らは“ヒミツ”を隠す。
新人アイドルグループ「SPYAIM(スパイエイム)」
目指すは、10年後。満員のドームでのライブ。
どうせ叶わないって?
そんなもの、やってみなきゃわからない。
夢くらい、大きく自由に描いたっていいじゃないか。
アイドルは、ファンに夢を与える存在だ。
俺たちが夢を見なきゃ、何も始まらないーー。
(とか言って、実は俺たち……絶対にファンに知られてはいけない“ヒミツ”があるんです)

STORY

彼らのヒミツ。それはウソで塗り固められた詐欺アイドルだということ。
芸能事務所「evol(エボル)」から、新人アイドルグループがデビューすることになった。
その名も「SPYAIM(スパイエイム)」。
プリンス担当のケイくんこと伊住京章。
俺様担当のランちゃんこと藤崎蘭万。
小悪魔担当のルイこと宇佐美 累。
メンバーの端正なルックスと高い歌唱力が注目され口コミは瞬く間に広がり評判も上々。
しかし「SPYAIM」にはヒミツがあった。
それは、メンバーのプロフィールは全てが嘘だということ。
オーディションで選ばれた純粋なメンバーではなく、
「evol」の社長・伊集院 楓が、
事務所に出入りしていた運送のアルバイト伊住、
事務所の経理として働く藤崎、
そして俳優のマネージャーをしていた宇佐美を、
”顔が良いから”という理由だけで引き抜いただけだった……。
「君たち、本性バレたら速攻クビ。その時点で解散ね」
社長から言い渡される厳しいルール。
彼らがそこまでしてでも、アイドルを続ける理由とは……?

CHARACTOR

伊住京章/CODE NAME:ケイくん(CV:KENN)

「SPYAIM」不動のセンター。
物腰柔らかい上品な口調と笑顔で多くのファンを魅了している。運送のアルバイト中に社長直々にスカウトされ「SPYAIM」へ加入。オフ時は、クラブやパーティーといった騒がしい場所が大好きな若者。

藤崎蘭万/CODE NAME:ランちゃん(CV:前野智昭)

「SPYAIM」のキング担当。常に自信満々で独裁思考。
ファンに自分を「蘭万様」と呼ばせており、上から目線のパフォーマンスを得意としている。歌もダンスも実力があり、口だけではないのが人気の秘密でもある。オフ時は誰よりも真面目な青年で、公序に反することが大嫌い。

宇佐美 累/CODE NAME:ルイ(CV:羽多野 渉)

「SPYAIM」の弟担当。
年上の女性の懐にすっと入り込むあざといパフォーマンスが人気。しかし少年のような可愛らしい顔だけではなく、突然男らしい顔を見せたりもする。オフ時は、ビールと競馬が大好きな33歳。

夏原唯士(CV:仲村宗悟)

「この世で一番輝いているものはなんだか知っているかい? 俺さ」
芸能事務所「evol」美容部所属のヘアメイク。SPYAIMの専属ヘアメイクに抜擢される。

桐ケ谷 元(CV:堀江 瞬)

「人が多い所怖いんです……なんか……色々聞こえてきちゃう、怖い……」
芸能事務所「evol」文化部所属の脚本家。「SPYAIM」メンバーの設定やストーリー、台詞などをすべて考えている。

伊集院 楓(CV:岡本信彦)

「大丈夫だってぇ! 俺の言うこと聞いてれば、君たちはトップアイドルになれるからぁ!!」
老舗芸能事務所「evol」の代表取締役社長。常に飄々としていて、おちゃらけている。

『URADOL』公式サイト
『URADOL』公式ツイッター(@spyaim_urdl)
『URADOL』公式YouTube

おすすめタグ
あわせて読みたい

URADOLの関連画像集

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2024年春アニメ一覧 4月放送開始
2024年冬アニメ一覧 1月放送開始
2024年夏アニメ一覧 7月放送開始
2023年秋アニメ一覧 10月放送開始
2024冬アニメ何観る
2024年冬アニメ最速放送日
2024冬アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング