映画
『メカバース:少年とロボット』特別映像が公開|小野賢章ら登壇の上映会開催

映画『メカバース:少年とロボット』特別映像&場面写真が公開|小野賢章さん、花江夏樹さんら登壇の完成披露上映会が実施決定

11月17日(金)に公開となるシンガポール発ロボットバトル映画『メカバース:少年とロボット』の特別映像と場面写真が解禁! 映像ではRICH HO監督によるメッセージや、11年に渡る制作の舞台裏を見ることができます。

また、11⽉15⽇(水)に小野賢章さん、花江夏樹さんら登壇の完成披露上映会が、新宿バルト9にて実施されることが決定しました。

関連記事
メカバース:少年とロボット
人類が宇宙の謎を解き明かし、宇宙空間の自在な移動を可能にするゲートを発明した時代。その「ヘブンズ」と呼ばれるゲートを通して宇宙空間へ進出した人類はコロニーを拡大していたが、地球が豊富に持つ資源である「水」を求める火星帝国の攻撃によって第二次宇宙戦争が繰り広げられていた。幼い頃に戦争で両親を失った青年・カイは地球を救うヒーローになるためにメカのパイロットを育成するアカデミー、メカ・コープに入学する。頭脳は明晰だが体力はなく、メカコープアカデミーでも落ちこぼれのカイは、パートナーであるロボット・リトルドラゴンと助け合いながら厳しい訓練に奮闘するが、戦場に出たカイにはさらなる壁が待ち受けていたーー。作品名メカバース:少年とロボット放送形態実写映画スケジュール2023年11月17日(金)キャストKAI:ジョナサン・シー(小野賢章)ロボット・リトルドラゴン:花江夏樹曹長:ケニー・ウー(森川智之)大尉:リッチ・ホー(津田健次郎)ジン:タン・シェン・ジン(伊藤健太郎)システムドラゴン:ファイルーズあいスタッフプロデューサー・監督:リッチ・ホー製作国:シンガポールエグゼクティブプロデューサー:中臺孝樹音響監督:日向泰裕翻訳:山門珠美...

『メカバース:少年とロボット』特別映像が公開

本作は、シンガポールの映画界で活躍する監督・RICH HO氏が、資⾦繰りを含めた企画プロデュース/監督/脚本/撮影/⾳楽/美術・⾐裳/VFX 監修の七役を務め、驚異の熱量で11年間かけて製作した作品。

今回解禁された映像内では、11年の制作の旅路を共に歩んだ他のスタッフも登場します。弁護⼠としてのキャリアを捨て、映画制作の場に⾝を投じ、RICH監督を過去6年間影で⽀えてきた、アソシエイトプロデューサーのSU AI⽒は、「弁護⼠として働いていたときに、彼は新しく会社を始めること、そして彼のビジョンを語ってくれました。それはただ単に映画を製作するのではなく、その枠を超えて、映画業界の⼈々の⼈⽣に影響を与えたいと。そうした彼の強い意志とビジョンに⼼を動かされました」と語っています。

しかし、「正直、最初の⼆年は辞めようかと思っていました。最初の数年は映画本編の資⾦のみで、この作品がどこに向かっているのか、全てが不透明でした。(中略)そうした中、コロナ禍に、偶然にも⼈伝に、(本作のエグゼクティブ・プロデューサーを務めることになる)中臺孝樹さんと知り合いました」と、様々な苦難があったことも明かしました。

中臺⽒は、「正直、最初は⾃分がコミットするには難しい部分もありました。しかし、やりとりをする中で、監督が⼀つ⼀つ真摯に取り組み、物事を解決する様に、こうやってクリエイターをサポートしたいなと、こういうクリエイターがもっと世に出てほしいと思いました」とRICH監督や本作への想いを語っています。

映像の後半では、RICH監督から、本編を鑑賞してくださる⽅に向けてのメッセージが語られています。「この映画について話す中で、⼀つのスローガンが⽣まれました。それは1movie,2storiesです。1つはスクリーンで体験するカイとリトルドラゴンの物語です。2つ⽬はこの映画ができるまでの11年の旅そのものです。⼆つの物語を全て⾒てもらった時に、最も伝えたいメッセージは、「諦めないで。」という事です。」

更に最後には、「映画を作る⼈たちは常に同じ葛藤を抱えています。お⾦がない。時間がない。誰も⾒向きもしない中、情熱だけはある。毎⽇何かしらの試練がある中で、⼼無い⾔葉や誹謗中傷がたくさんあります。私が皆さんに伝えたいのは、そうした⾔葉で傷つける⼈も、応援してくれる可能性があるということ、信じ続ければ⼀緒に働きたい⼈は必ず現れる。⼤事なことは⾃分を責めすぎないこと。⼼無い⾔葉に悩みすぎないこと。信じたことを⼿放さないでください。この映画が挑戦するあなたの背中を押せるものになればと思います。この映画をスクリーンに届けるまでに11年かかりました。私ができたのですから、あなたにもできます。」と映画を作る⼈たちに向けての熱いメッセージも送っています。

 
 

場面写真が解禁

ハイクオリティCGで鮮明に描かれた迫⼒ある主⼈公・カイの相棒のロボット・リトルドラゴンや、少年カイと⺟親のシーンなど、場⾯写真も解禁となりました。

狂気的な情熱で、11年もの歳⽉をかけて、最先端テクノロジーも駆使して完成された超⼤作ロボットバトルムービーにぜひご注⽬ください!

完成披露上映会が実施決定!

小野賢章さん、花江夏樹さん、RICH HO監督、宅⾒将典氏、中臺孝樹氏、さらには主題歌を務める、超♡ときめき宣伝部が登壇する完成披露上映会が実施決定。新宿バルト9シアター9にて15:30の回/18:20の回と2回実施予定です。

詳細はこちら

 

映画『メカバース:少年とロボット』作品概要

メカバース:少年とロボット

あらすじ

人類が宇宙の謎を解き明かし、宇宙空間の自在な移動を可能にするゲートを発明した時代。その「ヘブンズ」と呼ばれるゲート
を通して宇宙空間へ進出した人類はコロニーを拡大していたが、地球が豊富に持つ資源である「水」を求める火星帝国の攻撃
によって第二次宇宙戦争が繰り広げられていた。幼い頃に戦争で両親を失った青年・カイは地球を救うヒーローになるために
メカのパイロットを育成するアカデミー、メカ・コープに入学する。頭脳は明晰だが体力はなく、メカコープアカデミーでも落ちこ
ぼれのカイは、パートナーであるロボット・リトルドラゴンと助け合いながら厳しい訓練に奮闘するが、戦場に出たカイにはさら
なる壁が待ち受けていたーー。

キャスト

KAI:ジョナサン・シー(小野賢章
ロボット・リトルドラゴン:花江夏樹
曹長:ケニー・ウー(森川智之
大尉:リッチ・ホー(津田健次郎
ジン:タン・シェン・ジン(伊藤健太郎
システムドラゴン:ファイルーズあい

(C)2023 Heavens Pte Ltd All Rights Reserved
おすすめタグ
あわせて読みたい

メカバース:少年とロボットの関連画像集

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2024年春アニメ一覧 4月放送開始
2024年冬アニメ一覧 1月放送開始
2024年夏アニメ一覧 7月放送開始
2023年秋アニメ一覧 10月放送開始
2024冬アニメ何観る
2024年冬アニメ最速放送日
2024冬アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング