アニメ
『ワンダーハッチ』追加声優に嶋村侑・三宅健太・福山潤・土屋神葉ら

『ワンダーハッチ -空飛ぶ竜の島-』アニメ特別映像&キャラクター情報が公開|嶋村侑さん、三宅健太さん、福山潤さん、土屋神葉さんらの出演が決定

2023年12月20日(水)より、ディズニープラスで独占配信となる『ワンダーハッチ -空飛ぶ竜の島-』。

このたび、追加キャストとして、嶋村侑さん、三宅健太さん、福山潤さん、土屋神葉さん、潘めぐみさん、宮寺智子さん、大塚芳忠さんの出演が決定しました。

あわせて、本作の壮大な世界観を堪能できるアニメ特別映像と異世界〈ウーパナンタ〉のキャラクター情報も公開。また、嶋村さん、三宅さん、福山さん、土屋さんよりコメントも到着しています。

関連記事
ワンダーハッチ -空飛ぶ竜の島-
〈実写〉と〈アニメ〉で描かれる2つの世界を舞台にした、ディズニープラスのオリジナルファンタジー・アドベンチャー超大作。現実世界〈横須賀〉に住む空想好きな女子高校生ナギはある日、異世界〈ウーパナンタ〉からやって来たという落ちこぼれのドラゴン乗りタイムと出逢う。別々の地で、ふたりは周りと少し違う自分に生きづらさ感じている似た者同士だった。そして2つの世界に滅びゆく危機が迫るとき、遥かなるふたりの出逢いは、壮大な運命のはじまりだったことを知るーー。作品名ワンダーハッチ-空飛ぶ竜の島-放送形態配信スケジュール2023年12月20日(水)~ディズニープラス「スター」にてキャストナギ:中島セナソン:エマニエル由人タイム:奥平大兼アクタ:新田真剣佑柴田/スペース:森田剛ハナ:田中麗奈タイチ:三浦誠己虹咲綾菜:成海璃子サイラ:SUMIREジャイロ:津田健次郎ガフィン:武内駿輔ケイト:嶋村侑バイス:三宅健太ギャッツ:福山潤マウル:土屋神葉潘めぐみ宮寺智子大塚芳忠スタッフ監督:萩原健太郎アニメーション監督:大塚隆史脚本:藤本匡太 大江崇允 川原杏奈キャラクター原案・コンセプトアート:出水ぽすかプロデューサー:山本晃久 伊藤整 涌田秀幸制作プロ...

アニメ特別映像が公開

解禁された映像は、これまで解禁されてきた実写とアニメで2つの世界を描く本作の中で、アニメによる異世界〈ウーパナンタ〉に特化した特別映像。

〈横須賀〉に住むナギの部屋の本棚に突然飛ばされたタイムと相棒のドラゴン・ガフィンが元々住んでいた、竜と生きる異世界〈ウーパナンタ〉。月と同じくらいの大きさの惑星である〈ウーパナンタ〉には、大小様々な島々が浮遊していましたが、その島々が空に吸い込まれてしまう「空に落ちる」崩壊現象に襲われており、まさに「世界の死」の危機的状況に陥っていました。

その崩壊を止める方法は、強大な力を手に入れた最恐のドラゴン乗り・ジャイロに支配されてしまった神の島・ピュトンピュトを奪還すること。そして、最後の希望を託されたのが、ドラゴン乗りの英雄・アクタ率いる「アクタ空団」です。

「カサミ・ダミダラ!=(“世界を救う”というウーパナンタ語)」という掛け声とともにジャイロに立ち向かう空団でしたが、激闘の中アクタは、タイムをかばうためにジャイロの手に堕ち、ウーパナンタから忽然と姿を消してしまいます…。アクタを失い、人々が絶望に包まれていく中、ただ1人、タイムだけは、アクタは〈現実世界=“理(ことわり)の外”〉に飛ばされたと確信し諦めずに、再びジャイロに立ち向かうのでした。

アニメ監督を務めた大塚監督が「日本のアニメの魅力は、止め絵であっても1枚の中に、複雑なニュアンスの表情が描き込まれているところにあると思います。これは手描きならではの強みなので、今回は3DCGをメインで使うということは考えませんでした。」と本作の制作にあたり“日本のアニメらしいこだわり”を大切にしたことを語るように、〈ウーパナンタ〉の島々が上空高くに浮かんでいることがわかる空気の澄んだ青空の色合いや色鮮やかなウーパナンタの島々、ドラゴン乗りたちによる迫力あるアクション、激しい空中戦での目に見えない”風”の描き方など、丁寧な作画に定評があるProduction I.Gだからこそ表現できる、緩急のついた壮大な世界観が堪能できる映像となっています。

『ワンダーハッチ -空飛ぶ竜の島-』アニメ特別映像

追加キャスト&キャラクター情報が解禁 

また併せてアニメで描かれる異世界〈ウーパナンタ〉のキャラクター情報と、演じる声優情報も同時解禁。

見た目は愛らしいが気が強く、ドラゴン乗りとしても非常に優秀なアクタ空団の副団長・ケイト。ドラゴンの声を聴くことができないタイムがアクタ空団に加わったことに納得しておらず、露骨に半人前の扱いをする彼女ですが、時に可愛いものに弱い意外な一面も見せる憎めないキャラクターです。そんなケイトの声を担当するのは、『進撃の巨人』シリーズのアニ・レオンハート役や、『Go!プリンセスプリキュア』のキュアフローラ役など多くの人気作品に出演している嶋村侑さん。

次に地球人の見た目に近いが、体が大きく皮膚が硬いビサイ族出身で、最大の特徴は、生まれながらにして皮膚に刻まれているタトゥーのような模様を持つアクタ空団団員・バイス役には、『僕のヒーローアカデミア』シリーズのオールマイト役や、大ヒット映画『THE FIRST SLAM DUNK』の赤木剛憲役の三宅健太さん。

そしてケイトとバイスと同じアクタ空団団員で、様々な民族が暮らすウーパナンタにおいて、“バーカー”と呼ばれる、山羊に近い見た目を持つ種族出身で、戦闘中もパイプを吸うなど、独特のスタイルを持つキャラクター・ギャッツを演じるのは、『コードギアス』シリーズのルルーシュ・ランペルージ役や『暗殺教室』の殺せんせー役など、声優業のほか、歌手としても活躍の幅を広げる福山潤さん。

ドラゴン乗りの英雄・アクタが率いる「アクタ空団」の心強いメンバーの情報に加え、新たに解禁されたのが、ウーパナンタにいながらにして、〈現実世界=“理(ことわり)の外”〉のことを信じ続ける少年・マウル。「“理の外”にはこの世界を創った創造主がいる!」と話すマウルの声を担当するのは、「バクテン!!」や「ボールルームへようこそ」などアニメーション作品で主演を務める一方、舞台などジャンルレスな表現者として活躍する土屋神葉さん。

さらに、潘めぐみさん、宮寺智子さん、大塚芳忠さんら実力派声優陣の出演も明らかとなり、一体どのような形で物語に関わってくるのか期待が高まります。

追加キャストよりコメントが到着

嶋村侑さん/ケイト役

「アニメと実写で描く物語」と聞いて、すごく面白そうだし、いつもとは全く違う形の共演を体験できるのではないかとワクワクしました。
ウーパナンタの言葉も作り込まれていて、収録は本当に楽しかったです。

三宅健太さん/バイス役

今回、「ワンダーハッチ -空飛ぶ竜の島-」でバイスの声を担当させていただきました。
アニメーションと実写のコラボ作品ということで、どんな世界観の広がりを感じさせてくれるのか、とても楽しみです。

福山潤さん/ギャッツ役

ギャッツ役の福山潤です。
参加はアニメパートのみですが、アニメと実写で描く意欲作に触れる事が出来て、とても貴重な体験をさせて頂きました。
皆様もご覧になって是非ウーパナンタ語を話してみてください!!

土屋神葉さん/マウル役

「ワンダーハッチ」に出演させていただくと決まった時、まずワクワクしたのは、「アニメと実写という二つの次元による表現方法で、ひとつの物語を描く作品である」ということです。意欲的な挑戦に参加することが出来て、嬉しいです。アフレコの現場でも、監督から伝えられるイメージを具現化するというよりは、より魅力的なパフォーマンスを見出すためにアイデアを提示し合い、試行錯誤し合う印象を強く受けました。僕はアニメパートに携わっていますので、実写パートがどのような映像になっているのか、まだ想像が出来ません。配信を楽しみにして下さっている皆様と同様、非常に待ち遠しいです!

『ワンダーハッチ -空飛ぶ竜の島-』作品情報

ディズニープラス「スター」で12月20日(水)独占配信(全8話)

スタッフ

監督:萩原健太郎
アニメーション監督:大塚隆史
脚本:藤本匡太 大江崇允 川原杏奈
原案: solo 日月舎
キャラクター原案・コンセプトアート:出水ぽすか
プロデューサー:山本晃久 伊藤整 涌田秀幸
制作プロダクション:C&Iエンタテインメント
アニメーション制作:Production I.G

キャスト

中島セナ、奥平大兼、エマニエル由人、SUMIRE
津田健次郎、武内駿輔、嶋村侑、三宅健太、福山潤、土屋神葉、潘めぐみ、宮寺智子、大塚芳忠
田中麗奈、三浦誠己、成海璃子/新田真剣佑(友情出演)、森田剛

(C)2023 Disney
おすすめタグ
あわせて読みたい

ワンダーハッチ -空飛ぶ竜の島-の関連画像集

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2024年春アニメ一覧 4月放送開始
2024年冬アニメ一覧 1月放送開始
2024年夏アニメ一覧 7月放送開始
2023年秋アニメ一覧 10月放送開始
2024冬アニメ何観る
2024年春アニメ最速放送日
2024冬アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング