アニメ
『葬送のフリーレン』新キャラ11名の設定画&声優陣コメント

『葬送のフリーレン』新キャラクター11名の設定画&声優陣コメント公開!

「週刊少年サンデー」(小学館)で連載中、山田鐘人氏(作)とアベツカサ氏(画)による漫画『葬送のフリーレン』。同作のTVアニメが、現在毎週金曜よる11時に日本テレビ系全国30局ネット「FRIDAY ANIME NIGHT(フラアニ)」で放送中。

2024年1月12日(金)放送より、新章【一級魔法使い試験編】がスタート! フリーレンたちが、新たに登場する顔ぶれ豊かな魔法使いたちと熾烈な戦いを繰り広げる、第1クールには見られなかったバトル展開が見どころになります。

この度、新章から登場する新キャラクター11人(「一級魔法使い試験」受験者9名と試験官2名)のキャラデザイン・設定画と、その声優陣のコメントが公開となりました!

関連記事
葬送のフリーレン
勇者ヒンメルたちと共に、10年に及ぶ冒険の末に魔王を打ち倒し、世界に平和をもたらした魔法使いフリーレン。千年以上生きるエルフである彼女は、ヒンメルたちと再会の約束をし、独り旅に出る。それから50年後、フリーレンはヒンメルのもとを訪ねるが、50年前と変わらぬ彼女に対し、ヒンメルは老い、人生は残りわずかだった。その後、死を迎えたヒンメルを目の当たりにし、これまで“人を知る”ことをしてこなかった自分を痛感し、それを悔いるフリーレンは、“人を知るため”の旅に出る。その旅路には、さまざまな人との出会い、さまざまな出来事が待っていた―。作品名葬送のフリーレン放送形態TVアニメスケジュール2023年10月6日(金)~2024年3月22日(金)日本テレビ系ほか話数全28話キャストフリーレン:種﨑敦美フェルン:市ノ瀬加那シュタルク:小林千晃カンネ:和氣あず未ラヴィーネ:鈴代紗弓ヴィアベル:谷山紀章ユーベル:長谷川育美デンケン:斉藤次郎ラント:小松昌平リヒター:花輪英司ラオフェン:石上静香エーレ:伊藤かな恵ゼンゼ:照井春佳ゲナウ:新垣樽助ゼーリエ:伊瀬茉莉也ヒンメル:岡本信彦ハイター:東地宏樹アイゼン:上田燿司スタッフ原作:山田鐘人・アベツカサ(小学館「...

新キャラクターデザイン・設定画、声優陣のコメント公開!

カンネ (声:和氣あず未)

一級魔法使い試験の受験者の三級魔法使い。臆病で抜けているところ
があるが、隠れた努力家で、気遣いのできる性格。同じく受験者のラ
ヴィーネとは幼馴染で同じ魔法学校の出身。

<和氣あず未さんコメント>
「この度カンネちゃんを担当させていただくことになりました!カンネは明るく親しみやすくとても気さくな女の子ですが、時折臆病になったり、少し怖がりなところもあったりと、とても人間味溢れる子です!フリーレンとは素直に話せるのに、幼馴染のラヴィーネとは仲が良いからこそ、ちょっとしか素直になれない、そんなところもとっても可愛いです!ラヴィーネとの掛け合いを特に楽しく演じさせていただきましたので、ぜひご注目ください!」

ラヴィーネ (声:鈴代紗弓)

一級魔法使い試験の受験者の三級魔法使い。口調は荒いが面倒見がよい。同じく受験者のカンネとは幼馴染で同じ魔法学校の出身。

<鈴代紗弓さんコメント>
「ラヴィーネを演じさせていただきます、鈴代紗弓です。貴族の娘でありつつも言動が荒々しいというギャップに、なんとも言えない良さを感じながら楽しく、精一杯演じさせていただきました。ツンケンしているように見えるところもありますが、実は素直で可愛いところもあるラヴィーネちゃん。幼馴染のカンネとの掛け合いにも注目していただきつつ、フリーレンとどのような「時」を過ごして行くのか、是非見守っていただきたいです。よろしくお願いいたします!」

ヴィアベル (声:谷山紀章)

一級魔法使い試験の受験者で、魔王軍の残党と戦ってきた北部魔法隊隊長でもある二級魔法使い。時に人を殺すことも厭わない冷酷さの一方で、根は優しく仲間想いな一面もある。

<谷山紀章さんコメント>
「シニカルな現実主義者で
おそらく少なからず重ねてきた年齢と経験故の
自身の器を逸脱し過ぎない判断の確かさを持ち
それでいて他者に不器用ながら優しくできる人間力も備える

こんなにも魅力溢れるヴィアベルという役を
自分が演じる喜びに少々打ち震えてます
視聴者諸君にも彼のキャラクターが伝われば
より一層嬉しく思います」

ユーべル (声:長谷川育美)

一級魔法使い試験の受験者で、三級魔法使い。饒舌で常にうっすらとした笑みを浮かべている。人を殺すことへの抵抗が無い。

<長谷川育美さんコメント>
「ユーベルの声を担当させていただきます、長谷川育美です。この作品の醸し出す空気感が大好きです。こうして出演させていただけること、とても光栄に思っています。私が演じるユーベルは危うさのある女の子です。じんわり心が温まるようなフリーレンの世界でいいスパイスになれるよう、精一杯演じさせていただきました。ユーベルがこの物語にどのように関わってくるのか、彼女の持つ危うさとは?是非楽しみにしていてください!」

デンケン (声:斉藤次郎)

一級魔法使い試験の受験者で、二級魔法使い。権力争いの末に宮廷魔法使いの座に。一級魔法使いと遜色がない実力の持ち主。

<斉藤次郎さんコメント>
「原作から大いに注目を集めていた『葬送のフリーレン』に出演出来るなんて、只々嬉しいばかりです!老練にして老獪、淡々と状況を見極める冷静さも持ち合わせながら、世話焼きな一面も。そんないろいろな魅力を持つデンケンおじいちゃんを、どうぞよろしくお願いします!」

リヒター (声:花輪英司)

一級魔法使い試験の受験者で、二級魔法使い。魔法への知識も豊富な実力者だが、目的のためには殺しもいとわない。

<花輪英司さんコメント>
「リヒターさんの“強くて一見クールな魔法使い”、でも意外と…なとこが好きです。わたしのこれまでのキャリアの中で魔法バトルを演じる機会はあまりなかったので、楽しんで収録させてもらいました。映像も音楽も皆さんの演技も本当に素晴らしくて、この世界に参加できる事がとても嬉しいです。ほんで動いてしゃべるリヒターさんを早く見たいです。」

ラント (声:小松昌平)

一級魔法使い試験の受験者で、二級魔法使い。クールな性格で、他人を信用せず打ち解けようとしない不愛想な青年。

<小松昌平さんコメント>
「ラント役の小松昌平です。ラントを演じる時はできるだけ表情筋を動かさないよう意識しました。たくさんの魔法や魔法使いが登場する今作ですが、彼はなかなかすごい魔法を持っています。もし僕がフリーレンの世界でどれか使えるようになるなら、この魔法が一番欲しいです。そんなラントの魔法がアニメでどう表現されるのか…放送をお楽しみに!」

ラオフェン (声:石上静香)

一級魔法使い試験の受験者で、三級魔法使い。魔法使いとしては未熟ではあるが、素直で優しい性格でデンケンに目をかけられている。

<石上静香さんコメント>
「ラオフェンちゃんを演じさせていただきます、石上静香です。『葬送のフリーレン』に出演できると知った時は本当に嬉しかったと同時に、まさかこんな可愛い女の子を任せていただけるとは思っておりませんでした。ラオフェンちゃんはデンケンさんの孫です。(嘘です) 視聴者さんに愛される可愛い孫になれるよう頑張ります!よろしくお願いいたします!」

エーレ (声:伊藤かな恵)

一級魔法使い試験の受験者の三級魔法使い。魔法学校を首席で卒業した実力を持つ。

<伊藤かな恵さんコメント>
「一級魔法使い試験の参加者の一人、エーレを演じさせていただきます、伊藤かな恵と申します。いつも冷静でクールな振る舞いのエーレなのですが、個人的にはヴィアベルたちと一緒にいる時のちょっぴりコミカルなシーンもお気に入りです。強者揃いの試験でエーレはどんな戦いを見せてくれるでしょうか、お楽しみに!」

ゼンゼ (声:照井春佳)

一級魔法使い試験の試験官を務める一級魔法使い。少女のような見た目で自称「平和主義者」だが、表情は乏しく口調は厳しい。

<照井春佳さんコメント>
「葬送のフリーレンでしか感じられない空気感、作品の世界観がとても素敵で、毎週放送を楽しく拝見しています。ゼンゼの資料をいただいた時はあまりに魅力的すぎて、一目惚れに近い感覚でした。どんな風に生きてきて、どんなことを考えている女性なのだろうと夢中で考えていました。大切に演じたので、楽しみにしていてくださいね。」

ゲナウ (声: 新垣樽助)

一級魔法使い試験の試験官を務める一級魔法使い。常に冷静で表情がほとんど崩れない。

<新垣樽助さんコメント>
「ゲナウを演じさせていただきます。放送を楽しく観ている一人としては、フリーレン一行の旅の1ページに加わる事ができてとても嬉しいです。

感情が表に出ないゲナウですが、それでも何かにじみ出るものを感じて頂けるように丁寧に演じていきたいと思います。」

TVアニメ『葬送のフリーレン』作品情報

放送情報

毎週金曜よる11時 放送中!
※放送時間は変更になる場合があります。
日本テレビ系全国30局ネット「FRIDAY ANIME NIGHT(フラアニ)にて
2024年1月5日(金)より第2クールスタート!
※1月5日(金)はよる11時40分から放送となります。

BS・CS放送情報

●BS日テレ:毎週金曜よる10時30分放送開始
●AT-X:毎週日曜よる11時30分 ※リピート放送…毎週金曜あさ5時30分~、毎週日曜あさ8時30分~

配信情報

●毎週土曜午前00:00~ 最新話 順次配信開始
[見放題配信]
■ABEMAプレミアム
■Amazon Prime Video
■dアニメストア
■Disney+
■DMM TV
■FOD
■Hulu
■J:COMオンデマンド
■Lemino
■milplus
■NETFLIX
■TELASA 
■TELASA(auスマートパスプレミアム)
■U-NEXT
■WOWOWオンデマンド
■アニメイトタイムズ
■アニメ放題
■バンダイチャンネル

[最新話期間限定 無料配信]
■ABEMA
■TVer

[レンタル配信]
■Amazon Prime Video
■Google Play(10/7(土)00:00~)
■HAPPY!動画
■J:COMオンデマンド
■milplus
■music.jp
■TELASA
■VIDEX
■カンテレドーガ
■バンダイチャンネル
■ビデオマーケット
■ムービーフルPlus
※配信開始時間は変更になる場合があります。

イントロダクション

「週刊少年サンデー」(小学館)で連載中、山田鐘人(作)とアベツカサ(画)による漫画『葬送のフリーレン』。

勇者とそのパーティーによって魔王が倒された“その後”の世界を舞台に、勇者と共に魔王を打倒した千年以上生きる魔法使い・フリーレンと、彼女が新たに出会う人々の旅路が描かれていく。

2021年には「マンガ大賞2021」大賞、「第25回手塚治虫文化賞」の新生賞を受賞し、コミックスは累計部数1700万部を突破!

漫画ファンの間で旋風を起こしている本作を原作とするTVアニメが、2024年に第2クールへ突入!

あらすじ

勇者ヒンメルたちと共に、10年に及ぶ冒険の末に魔王を打ち倒し、世界に平和をもたらした魔法使いフリーレン。千年以上生きるエルフである彼女は、ヒンメルたちと再会の約束をし、独り旅に出る。

それから50年後、フリーレンはヒンメルのもとを訪ねるが、50年前と変わらぬ彼女に対し、ヒンメルは老い、人生は残りわずかだった。

その後、死を迎えたヒンメルを目の当たりにし、これまで“人を知る”ことをしてこなかった自分を痛感し、それを悔いるフリーレンは、“人を知るため”の旅に出る。その旅路には、さまざまな人との出会い、さまざまな出来事が待っていた―。

スタッフ

原作:山田鐘人・アベツカサ(小学館「週刊少年サンデー」連載中)
監督:斎藤圭一郎
シリーズ構成:鈴木智尋
キャラクターデザイン・総作画監督:長澤礼子
コンセプトアート:吉岡誠子
魔物デザイン:原科大樹
アクションディレクター:岩澤亨
デザインワークス:簑島綾香 山﨑絵美 とだま。 長坂慶太 亀澤蘭 松村佳子 高瀬丸
美術監督:高木佐和子
美術設定:杉山晋史
色彩設計:大野春恵
3DCGディレクター:廣住茂徳
撮影監督:伏原あかね
編集:木村佳史子
音響監督:はたしょう二
音楽:Evan Call
第1クールオープニングテーマ:「勇者」YOASOBI
第2クールオープニングテーマ:「晴る」ヨルシカ
エンディングテーマ:「Anytime Anywhere」milet
アニメーション制作:マッドハウス

キャスト

フリーレン:種﨑敦美
フェルン:市ノ瀬加那
シュタルク:小林千晃
カンネ:和氣あず未
ラヴィーネ:鈴代紗弓
ヴィアベル:谷山紀章
ユーベル:長谷川育美
デンケン:斉藤次郎
ラント:小松昌平
リヒター:花輪英司
ラオフェン:石上静香
エーレ:伊藤かな恵
ゼンゼ:照井春佳
ゲナウ:新垣 樽助
ヒンメル:岡本信彦
ハイター:東地宏樹
アイゼン:上田燿司

公式サイト
公式ツイッター(@Anime_Frieren/)

関連CDの購入はこちら

関連BD&DVDはこちら

コミックス情報

「葬送のフリーレン」
原作/山田鐘人 作画/アベツカサ
少年サンデーコミックス 発行/小学館
第1巻~第12巻発売中

原作公式サイト
原作公式ツイッター(@FRIEREN_PR)
週刊少年サンデー公式サイト
週刊少年サンデー公式ツイッター(@shonen_sunday)
(C)山田鐘人・アベツカサ/小学館

(C)山田鐘人・アベツカサ/小学館/「葬送のフリーレン」製作委員会
おすすめタグ
あわせて読みたい

関連商品

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2024年夏アニメ一覧 7月放送開始
2025年冬アニメ一覧 1月放送開始
2024年春アニメ一覧 4月放送開始
2024年秋アニメ一覧 10月放送開始
2024夏アニメ何観る
2024年夏アニメ最速放送日
2024夏アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング