アニメ
『ストラトス・フォー』CPL.BD-BOX発売記念トーク&上映会公式レポ

『ストラトス・フォー』CPL.BD-BOX発売記念トーク&上映会の公式レポートが到着! 本庄美風役・かかずゆみさん、もりたけし監督ら登壇

2024年3月9日(土)にヒューマントラストシネマ渋谷にて開催された『ストラトス・フォー』CPL.BD-BOX発売記念トーク&上映会の公式レポートが到着!

本イベントには、本庄美風役・かかずゆみさんと、もりたけし監督らスタッフ陣が登壇し、商品の魅力やアフレコ収録時のエピソードについて語りました。

▲写真左から杉山潔さん、もりたけしさん、山内則康さん、かかずゆみさん、岡部いさくさん、二宮茂幸さん

▲写真左から杉山潔さん、もりたけしさん、山内則康さん、かかずゆみさん、岡部いさくさん、二宮茂幸さん

関連記事
ストラトス・フォー
西暦2XXX年。太陽系に、彗星群が接近しつつあることが確認された。その彗星のいくつかは地球に落下し、甚大な被害をもたらすだろう。そのため人類は“SS計画”のもと、天体危機管理機構を発足させた。これは、地球に衝突しようとする彗星を発見し、破壊するための組織であり、その一連の計画がSS計画である。天体危機管理機構は、地球衛星軌道上に彗星迎撃基地を建設。この基地“オービタルステーション”より、コメットブラスターと呼ばれる部隊が宇宙迎撃機からミサイルを発射して、彗星を迎撃する。そしてコメットブラスターが彗星を完全に破壊しきれなかったときは、メテオスイーパーと呼ばれる部隊が地上の基地より超高々度迎撃機で発進し、彗星を迎撃するという二段構えの防衛体制を取っていた。派手なコメットブラスターは地球を防衛する者たちとしてマスコミにもてはやされ、人々の憧れの的となる一方で、メテオスイーパーたちは将来自分がコメットブラスターに昇格することを目指しながら、日々訓練と任務の日々を過ごしていた。作品名ストラトス・フォー放送形態TVアニメスケジュール2003年1月5日(日)~2003年3月30日(日)テレビ埼玉ほか話数全13話キャスト本庄美風:かかずゆみ菊原香鈴:...

『ストラトス・フォー』CPL.BD-BOX発売記念トーク&上映会公式レポート

航空マニアから高い評価を得たアニメ『ストラトス・フォー』シリーズ。2024年3月9日(土)、ヒューマントラストシネマ渋谷にて「『ストラトス・フォー』CPL.BD-BOX発売記念トーク&上映会」が開催された。

TVシリーズ第3話とOVAシリーズ『アドヴァンス』第1話上映後のトークショーには、もりたけし監督、キャラクターデザイン・総作画監督の山内則康さん、本庄美風役のかかずゆみさん、軍事評論家の岡部いさくさん、原型師・モデラ―の二宮茂幸さんが登壇し、司会進行を杉山潔プロデューサーが務めた。終始笑いに包まれた当日の模様をレポートする。

早速、2月28日に発売されたCPL.BD-BOXについて振られたもり監督は「よくもまぁ、当時オマケ映像をあんなに大量に撮ったなと。キャストさんたちと一緒に下地島にも浜松にも行ったしね」と懐かしそうに語り、「20年経っても話題にして頂いて本当にありがたいです」とファンへ感謝を述べた。

そこから話は企画立ち上げの頃になり、「まずはパンツと飛行機がお題としてありました(笑)。でも、それじゃ13本は作れないからネタをくれと呼ばれ…まるで大喜利みたいだな(笑)」と冗談を交えつつ、「今観ると頑張ってるよね」と作品の出来を振り返った。

それを受けた山内さんは「僕らはよく頑張った」と呟き、その想いに応えるかのように場内から温かい拍手が起こった。さらに、もり監督と御厨リン役の京田尚子さんの文通話など、素敵なエピソードが飛び出した。

かかずさんが「スタッフとキャストの距離が近くて、監督が役者に寄り添ってくれる作品だったので現場の雰囲気がとても良くて皆仲良しでした」と楽しそうに振り返るも、もり監督は「おじさんたちは飛行機で楽しんでるから、俺がキャストをケアするしかなかったからね」と当時の状況を訴える。

さらに映像特典である円卓座談会についても「中華屋さんで収録したんですが、ラストで続編の告知をする以外、あとは何の台本も無く好きに喋ってくれと言われて」と杉山プロデューサーに対する不満を明かすもり監督。監督とプロデューサー、2人の独特な関係性が何度も観客の笑いを呼んでいた。

岡部さんは「飛行機が大好きなイギリスの方のブログに、日本のアニメは何でこんなに冷戦時代のイギリス機が好きなんだ、と書かれていて(笑)」と世界への驚きの波及を語り、場内大爆笑。

二宮さんは「(初回限定特典の飛行機模型の原型を)当時3,000万円くらいした3Dプリンターを使って作ろうとしたんですが、造形用のデータと映像用のデータは全然違う。色々なことを学ばせて頂いたとても貴重な作品でした」とまとめた。

専門用語がたくさん出てくる収録について、かかずさんは「『下地島迎撃基地、警戒態勢に入ります。』このカ行の多さ(笑)。如月(沙也華)教官役の大原さやかさんはサラっと言っていたんですけど、見習いパイロットの私たちは何とか一緒に頑張りました(笑)」とアフレコ時のエピソードを語った。

他にも「ブラスト・オフ」の言い方の違いなど、キャストならではの視点で当時を振り返った。さらに岡部さんが、自身が作品に参加する経緯となった山内さんの手描きポスターについては「あれを見た時に、TSR-2が出てくるアニメがあるんですかと杉山さんに聞いたのがはじまり」とコメント。

対する杉山プロデューサーは「(これで岡部さんが)釣れたと思いました」と返し、場内は笑いに包まれた。さらに、アニメで下地島、TSR-2が描かれたのは初という話題が盛り上がる中、「TSR-2は初めてだし、たぶん最後でしょう」と山内さんが冷静に突っ込み、再び客席から爆笑が巻き起こった。その他にも独特の操縦ポジションや映像特典の人形劇(新作ショートショート「オー!シモヂジマ」)制作の苦労話など話題は多岐に渡った。

そしてトークテーマはOVAシリーズに移り、「キャラクターが転がり始めて、SFネタも風呂敷を広げすぎちゃって。シナリオを大量に書かないといけなくなって大変でした。あと自分以外が皆楽しそうでした。」ともり監督。大きく進化したCGクオリティについて触れると、関係者として会場に足を運んでいた3DCGディレクターの河野達也さんが挨拶する一幕も。

さらに、「色々なことをさせて頂いた。ただ、もうやりたくないものもある(笑)」ともり監督が語る内容盛り沢山のファンディスクについても話は止まらず、会場に来ていた実写映像のディレクターを務めた糟谷富美夫さんも紹介された。

その後は、商品ジャケットのキャラクターの衣装の参考になることを知らずに美風らしくない黒のつなぎでロケに行ってしまったかかずさん、日本で最高齢のファンディスク芸人と自称する岡部さん、スタッフたちで軽飛行機に乗った岡部さんとの思い出を楽しそうに語る二宮さんなど、場内は各エピソードの度に笑いに包まれ、話題が尽きることはなかった。

大盛り上がりのイベントも終わりの時が近づき、それぞれ告知と一言ずつコメントを述べていく。

「『ストラトス・フォー』以降、飛行機が出てくるアニメが増えましたよね。その中で忘れられることもなく、これだけ多くの人に愛されているということは、一種モニュメンタルな作品になっちゃったんじゃないかな」と作品を評する岡部さん。

「今締め切りの仕事があるのでここにいる場合じゃないんですが、打ち上げには出ます(笑)」と二宮さん。

「生き残った理由の一つは複座にしたことだと思います。前後の席で状況を把握できるのは、『トップガンも同じ』ですよね」と付け加える山内さん。

「主役の位置に立てたことが今の活動の励みになっています。これからも大事にしていきたい作品です」とかかずさん。「日々を生きます(笑)。今日は本当にありがとうございました」ともり監督。

そして最後は、今年70歳の誕生日を迎えた岡部さんのために作った特製のワッペンをプレゼント! 古希を会場のファンとともに祝福し、終始暖かい空気に包まれたままイベントは幕を閉じた。

「ストラトス・フォー CPL. BD-BOX」発売記念トーク&上映会

場所:ヒューマントラストシネマ渋谷
日時:2024年3月9日(土)16:00開演
登壇(※敬称略):
かかずゆみ(本庄美風役)
もりたけし(監督)
山内則康(キャラクターデザイン・メカニカルデザイン・総作画監督)
岡部いさく(軍事評論家)
二宮茂幸(原型師・モデラー)
MC:杉山潔(プロデューサー/バンダイナムコフィルムワークス)

『ストラトス・フォー』CPL.BD-BOX商品情報

発売日:2024年2月28日(金)
発売・販売元:バンダイナムコフィルムワークス
価格:26,400円(税込)
品番:BCXA-1896

商品HP
公式HP

収録内容

TVシリーズ13話(2003年放送)+OVAシリーズ10話(2004-2006年発売)
下記3商品の映像を特典として収録
「SPECIAL FAN DISC」(2003年12月発売)
「SPECIAL FAN DISC Ⅱ」(2004年12月発売)
「LOG DISC」(2006年8月発売)

スペック

本編Disc:819分(本編580分+映像特典239分)+特典Disc:242分
本編Disc:リニアPCM(ステレオ・コメンタリーのみmono)/AVC/BD50G×6枚/4:3・一部16:9
特典Disc:リニアPCM(ステレオ)/AVC/BD50G×2枚/4:3・一部16:9

特典・仕様

<仕様>
・収納BOX:山内則康(キャラクターデザイン・メカニカルデザイン・総作画監督)描き下ろしイラストを使用
・ジャケット:河野達也(CGクリエイター)描き下ろしイラストを使用

<音声特典>
「CODE:205」いつもの飛行機野郎4人によるオーディオコメンタリー(出演:山内則康、岡部いさく、二宮茂幸ほか)
※OVA Series Blu-ray BOXからの再収録となります

<映像特典>
■TV Series Blu-ray BOX ※再収録
・ノンクレジットOP・ED
・カラオケ版映像付OP
・スペシャルメイキング・ビデオ「ストラトス・フォー」はこうして作られた!
・『メロキュア』プロモーションビデオ+日向めぐみインタビュー
・円卓座談会<出演:もりたけし監督&キャスト(かかずゆみ、折笠富美子、菊池志穂、清水香里)>
・番宣・DVD CM集

■OVA Series Blu-ray BOX ※再収録
・「CODE:XXX DUTCH ROLL」もうひとつのストラトス・フォー!
・「下地島の休日 The other sight」
・OVA版プロモ&CM集
・ノンクレジットオープニング
・飛行機好きスタッフによる座談会(出演:山内則康、岡部いさく、二宮茂幸 他)
・飛行機好きスタッフによるエクストラ放談会(出演:山内則康、岡部いさく、二宮茂幸ほか)
・岡部いさくのひこーき教室(出演:岡部いさく、山内則康、水橋かおり、渡辺明乃、七緒はるひ)
・岡部いさく(ヒコーキマニア)によるヒコーキ萌え解説(出演:岡部いさく)
・ヒコーキマニアたちのラストフライト!
・CM COLLECTION

■SPECIAL FAN DISC ※既発売DVDの新規Blu-ray化!
・「下地島の休日」
・「メカニック菜單・ライブ版」
・キャラクターソングによるキャラクターPV&メロキュアの新曲PV
「時計じかけの翼」(歌:美風)
「眩しい空」(歌:彩雲)
「どこにいても」(歌:静羽)、
「淋しいままで」(歌:香鈴)
「rainbow kind of feeling」(歌:メロキュア)
・来春発売予定のOVAについての先取情報! ※2003年当時の情報となります

■SPECIAL FAN DISC Ⅱ ※既発売DVDの新規Blu-ray化!
・「浜松の休日」(スタッフ・キャストの遠足)
・ヒストリードキュメント「MS航空機開発史1~TSR.MS開発秘話~」
・新作超短編アニメ「向日塔子のなんにもない一日」(全4話) ※2004年当時の情報となります
・新作OVA先取情報 ※2004年当時の情報となります

■ストラトス・フォー LOG BOOK ※既発売DVDの新規Blu-ray化!
・TV版ストーリーダイジェスト「READ BACK」
・マニアによるパンピーのための飛行機放談会<ファイナル>
・新作ショートショート「オー!シモヂジマ」 ※2006年当時の情報となります
・キャストコメント
・米国版プロモーションビデオ
・完結編予告

▲浜松の休日

▲浜松の休日

▲ショートショート「オー!シモヂジマ」

▲ショートショート「オー!シモヂジマ」

店舗共通特典

・サイン入りイラストカードセット(はがきサイズ/6枚)
キャストサイン:かかずゆみ、折笠富美子、菊池志穂、清水香里
※4名の複製サインがまとめて、イラストカードの1枚にのみ入っている形です。

⚫️実施法人
全国アニメイト(アニメイト通販含む)
ゲーマーズ全店(オンラインショップ含む)

ゲーマーズでの購入はこちら

※特典対象外設定の商品がある場合がございます。特典付き商品であることをご確認の上、ご購入ください。
※各特典は、無くなり次第終了となります。予めご了承ください。
※対象法人であっても、一部取扱の無い店舗がある場合がございます。
※特典の有無についての詳細、商品の品揃えなどに関しては各店舗へご確認をお願いいたします。
※特典は予告なく変更となる場合がございます

関連動画

⚫️『ストラトス・フォー』CPL.BD-BOX発売告知PV

⚫️『ストラトス・フォー』CPL.BD-BOX発売記念トークその1

⚫️『ストラトス・フォー』CPL.BD-BOX発売記念トークその2

『ストラトス・フォー』作品概要

あらすじ

西暦2XXX年。太陽系に、彗星群が接近しつつあることが確認された。その彗星のいくつかは地球に落下し、甚大な被害をもたらすだろう。 そのため人類は“SS計画”のもと、天体危機管理機構を発足させた。これは、地球に衝突しようとする彗星を発見し、破壊するための組織であり、その一連の計画がSS計画である。 天体危機管理機構は、地球衛星軌道上に彗星迎撃基地を建設。この基地“オービタルステーション”より、コメットブラスターと呼ばれる部隊が宇宙迎撃機からミサイルを発射して、彗星を迎撃する。 そしてコメットブラスターが彗星を完全に破壊しきれなかったときは、メテオスイーパーと呼ばれる部隊が地上の基地より超高々度迎撃機で発進し、彗星を迎撃するという二段構えの防衛体制を取っていた。 派手なコメットブラスターは地球を防衛する者たちとしてマスコミにもてはやされ、人々の憧れの的となる一方で、メテオスイーパーたちは将来自分がコメットブラスターに昇格することを目指しながら、日々訓練と任務の日々を過ごしていた。

キャスト

本庄美風:かかずゆみ
菊原香鈴:折笠富美子
中村彩雲:菊池志穂
土井静羽:清水香里
如月沙也華:大原さやか
岩崎和馬:辻谷耕史
藤谷圭:関智一
佐古浩一郎:岩田光央
宮沢翼:田坂秀樹
池田空:吉野裕行

(C)2003スタジオ・ファンタジア/「ストラトス・フォー」製作委員会

(C) 2004・2005・2006 スタジオ・ファンタジア/バンダイビジュアル

おすすめタグ
あわせて読みたい

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2024年夏アニメ一覧 7月放送開始
2025年冬アニメ一覧 1月放送開始
2024年春アニメ一覧 4月放送開始
2024年秋アニメ一覧 10月放送開始
2024夏アニメ何観る
2024年夏アニメ最速放送日
2024夏アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング