アニメ
『変人のサラダボウル』藤田 茜(皆神望愛役)インタビュー【第6回】

『変人のサラダボウル』各話後オフィシャルインタビュー:第6回は、皆神望愛役 藤田 茜さん|リヴィア様がパチンコにハマっていくのって、軍資金を渡している望愛のせいじゃないですか…。

出てくる登場人物が変人ばかり!? 平坂 読×カントクコンビがこの時代に放つ、天下無双の群像喜劇、TVアニメ『変人のサラダボウル』。貧乏探偵、鏑矢惣助が尾行中に出逢った魔術を操る異世界の皇女サラ。そして、サラを追ってきた女騎士リヴィア。2人は予想の斜め上をいく日常を過ごしていく。

望愛がリヴィアのフィギュアを造ることになった第6話。カルト宗教団体の商品開発アドバイザーとなったリヴィアが、いつのまにか望愛のヒモになりパチンコにハマるという衝撃的な展開が面白すぎました。

連載第6回は、宗教家、マルチクリエイター、限界オタクになった皆神望愛を演じた藤田 茜さんに、第6話の感想を聞きました。

 

関連記事
変人のサラダボウル
貧乏探偵、鏑矢惣助が尾行中に出逢ったのは、魔術を操る異世界の皇女サラだった。なし崩し的にサラとの同居生活を始める惣助だが、サラはあっという間に現代日本に馴染んでいく。一方、サラに続いて転移してきた女騎士リヴィアは、ホームレスに身をやつしながらも意外と楽しい日々を送る。前向きにたくましく生きる二人の異世界人の姿は、惣助のほか、鬼畜弁護士、別れさせ工作員、宗教家といったこの地に生きる変わり者達にも影響を与えていき――。作品名変人のサラダボウル放送形態TVアニメスケジュール2024年4月4日(木)〜TBS・BS11ほかキャスト鏑矢惣助:古川慎サラ・ダ・オディン:矢野妃菜喜リヴィア・ド・ウーディス:M・A・Oプリケツ:大地葉皆神望愛:藤田茜愛崎ブレンダ:沼倉愛美永縄友奈:高田憂希閨春花:真野美月草薙勲:上田燿司タケオ:立花慎之介鈴木:鳥海浩輔スタッフ原作:『変人のサラダボウル』(著:平坂読/小学館「ガガガ文庫」刊)キャラクター原案:カントク監督:佐藤まさふみシリーズ構成・脚本:平坂読 山下憲一キャラクターデザイン:福地和浩美術監督:越膳滝美色彩設計:勝田綾太 山本真希CG監督:沼尻勇人撮影監督:坂井慎太郎編集:村井秀明音響監督:平光琢...

 

前回はこちら

関連記事
『変人のサラダボウル』各話後オフィシャルインタビュー:第5回は、プリケツ役 大地 葉さん | サウナに入り、サウナで整い、夢破れ、夢をもう一度……みたいな(笑)。
出てくる登場人物が変人ばかり!?平坂読×カントクコンビがこの時代に放つ、天下無双の群像喜劇、TVアニメ『変人のサラダボウル』。貧乏探偵、鏑矢惣助が尾行中に出逢った魔術を操る異世界の皇女サラ。そして、サラを追ってきた女騎士リヴィア。2人は予想の斜め上をいく日常を過ごしていく。第5話は、プロミュージシャンになるためにセクキャバで働いていたプリケツの当番回! プリケツがリヴィアと再会しサウナで整ってからの、突然の組んでいたバンドの解散……そしていろいろあって夢を諦めずに復活するまでを描いた『変人のサラダボウル』らしい怒涛の展開。第5回は、バンドに懸ける想いが強いプリケツを演じている大地葉さんに、作品への想いを語ってもらいました。  前回はこちら テープオーディションでの思い出深い出来事とは? ーー『変人のサラダボウル』という作品の印象からお聞かせください。大地:最初に思ったのは、1人で異世界にきてしまう作品はよくあるけど、複数名で来るというのは斬新だなと思いました。しかもそれぞれで話が進んでいくんですよね。交わっているようで、絶妙に交わっていない。でも別にゼロではないという、キャラクター同士の絶妙な距離感というのが、他には...

 

声優人生の中で、一番◯◯だった回

 

ーー第3話でリヴィアに出会い、望愛も変わっていくのですが、今度はリヴィアの像を造って売ろうとしていました。

藤田:フィギュアを造るところは、もはやリヴィアオタクみたいな感じになっていて、だいぶ気持ち悪くなっているんですよね(笑)。「どうかお金を お金を払わせて下さい!」のところが、前回のインタビューで話した「もっと気持ち悪くなっていいよ」とディレクションがあったところなんです。もう崇拝しているので、愛情とか尊さを意識して演じていました。

ーーリヴィアが裸になるところも、だいぶ気持ち悪い感じが出ていました(笑)。

藤田:尊すぎて、言葉に濁点が付くような感じといいますか……。リヴィアと話しているんですけど、もうその世界に入って、歌い上げているような感じでした(笑)。高揚しているのがすごく出ていたので、会話をしているんだけど虚ろになっていて、半分夢の中にいるような感じだったんです。

ーーそれにしても、なかなかに精巧なフィギュアが造られそうでした。

藤田:そうですね。ただ、今後は団体も健全な方向になっていくと思うので、違法ではない価格で売られる商品になるはずです(笑)。

 

 

ーーそして、リヴィアがどんどんヒモ化していくという展開で。

藤田:リヴィア様がパチンコにハマっていくんですよね(笑)。でもそれってほとんど、軍資金を渡している望愛のせいじゃないですか。しかも、そのギャンブルにハマっていく理由も、望愛にお金を還元するという真っ直ぐさからなので、余計に罪悪感が芽生えちゃいました(笑)。

ーーさらにリヴィアがプリケツ(CV.大地 葉)と再会して、なぜかバンドを結成することになりました。リヴィアのギターの上達もすごく速くて。

藤田:すごいですよね! やっぱり暇だったんだなという感じはありますけど(笑)。プリケツってコミュ力が高くて、人に対して先入観を持たずにフラットに接するんですよね。リヴィアと話しているとき、「ん?」って思うことがあっても、まぁいいかって飲み込んでしゃべるから、あの2人の会話を見ていると、いいなぁって思います。

 

 

ーーそのほかに印象的だったシーンというと、どこになりますか?

藤田:この回の望愛はすごく早口が多かったんです。Vチェックをしたとき、どう頑張っても入らなくて。ト書きにも「早口でしゃべる望愛」と書いてあるんですけど、入らないんです。これは無理かも?と思ったので、この週はかなり『変人のサラダボウル』に囚われていました(笑)。やばいやばいって思いながら毎日を過ごしていました。だからかなり練習もしたんです。

 

 

ーー尺を測りながら練習をするんですか?

藤田:与えられた秒数で読み切るぞ!という感じでやっていくんですけど、望愛の気持ちも入れていくので、そこがかなり難しいところでした。逆にリヴィア様は尺が余ることが多かったので、ちょっとくださいって思ったりしていましたね(笑)。なので第6話は、私の10何年かの声優人生の中でも、一番早口だったかもしれないです。すごく頑張りました。

 

 

(C)平坂読/小学館/「変人のサラダボウル」製作委員会
おすすめタグ
あわせて読みたい

変人のサラダボウルの関連画像集

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2024年夏アニメ一覧 7月放送開始
2024年冬アニメ一覧 1月放送開始
2024年春アニメ一覧 4月放送開始
2024年秋アニメ一覧 10月放送開始
2024春アニメ何観る
2024年春アニメ最速放送日
2024春アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング