アニメ
『変人のサラダボウル』古川慎(鏑矢惣助役)×矢野妃菜喜(サラ・ダ・オディン役)×高田憂希(永縄友奈役)インタビュー【第11回】

『変人のサラダボウル』各話後オフィシャルインタビュー:第11回は、鏑矢惣助役 古川慎さん、サラ・ダ・オディン役 矢野妃菜喜さん、永縄友奈役 高田憂希さん| 「某にはもうバンドしかないのです!」……そうかな~?

出てくる登場人物が変人ばかり!? 平坂 読×カントクコンビがこの時代に放つ、天下無双の群像喜劇、TVアニメ『変人のサラダボウル』。貧乏探偵、鏑矢惣助が尾行中に出逢った魔術を操る異世界の皇女サラ。そして、サラを追ってきた女騎士リヴィア。2人は予想の斜め上をいく日常を過ごしていく。

サラへの贈り物として、自身のフィギュアを渡したリヴィアだが、案の定、特級呪物扱いをされ叩き返されてしまうーー。その後は、惣助とサラのほのぼのとした日常。そして、そんな惣助へ想いを寄せる2人が、意中の相手が同じであることも知らずに一緒にチョコを作るという謎の連携まで生まれている光景が見ていて面白かった第11話。次々と起こる出来事に笑いが絶えなかった『変人のサラダボウル』も、いよいよ次週で最終話!

連載第11回は、古川慎さん(鏑矢惣助役)、矢野妃菜喜さん(サラ・ダ・オディン役)、高田憂希さん(永縄友奈役)による座談会をお届け。

 

関連記事
変人のサラダボウル
貧乏探偵、鏑矢惣助が尾行中に出逢ったのは、魔術を操る異世界の皇女サラだった。なし崩し的にサラとの同居生活を始める惣助だが、サラはあっという間に現代日本に馴染んでいく。一方、サラに続いて転移してきた女騎士リヴィアは、ホームレスに身をやつしながらも意外と楽しい日々を送る。前向きにたくましく生きる二人の異世界人の姿は、惣助のほか、鬼畜弁護士、別れさせ工作員、宗教家といったこの地に生きる変わり者達にも影響を与えていき――。作品名変人のサラダボウル放送形態TVアニメスケジュール2024年4月4日(木)〜2024年6月20日(木)TBS・BS11ほか話数全12話キャスト鏑矢惣助:古川慎サラ・ダ・オディン:矢野妃菜喜リヴィア・ド・ウーディス:M・A・Oプリケツ:大地葉皆神望愛:藤田茜愛崎ブレンダ:沼倉愛美永縄友奈:高田憂希閨春花:真野美月草薙勲:上田燿司タケオ:立花慎之介鈴木:鳥海浩輔スタッフ原作:『変人のサラダボウル』(著:平坂読/小学館「ガガガ文庫」刊)キャラクター原案:カントク監督:佐藤まさふみシリーズ構成・脚本:平坂読 山下憲一キャラクターデザイン:福地和浩美術監督:越膳滝美色彩設計:勝田綾太 山本真希CG監督:沼尻勇人撮影監督:坂井慎太郎編...

 

前回はこちら

関連記事
『変人のサラダボウル』各話後オフィシャルインタビュー:第10回は、リヴィア・ド・ウーディス役 M・A・Oさん|完成したフィギュアを姫様に渡したら、いったいどうなってしまうのでしょうか(笑)。
出てくる登場人物が変人ばかり!?平坂読×カントクコンビがこの時代に放つ、天下無双の群像喜劇、TVアニメ『変人のサラダボウル』。貧乏探偵、鏑矢惣助が尾行中に出逢った魔術を操る異世界の皇女サラ。そして、サラを追ってきた女騎士リヴィア。2人は予想の斜め上をいく日常を過ごしていく。サラに贈り物をしようとしているリヴィア(悪い予感しかしない)。パチンコをやっても、競馬をやっても、ギャンブルの才能がなさそうなリヴィアは、着実にヒモ&あそびにんへの道を突き進んでいく……。連載第10回は、リヴィアを演じるM・A・Oさんに、第10話について聞いた。  前回はこちら リヴィアと望愛のフィギュア制作は、どこへ向かうのか… ーーリヴィアはかなり波乱万丈な道を歩んでいますね。M・A・O:そうですね。どうして無事なのかな?と思います(笑)。リヴィアちゃん自身が純粋でポジティブだからか、周囲の優しさにも恵まれましたね。鈴木殿やプリケツ殿には本当に助けられていたなと思いました。ーー皆神望愛(CV.藤田茜)とは、複雑な関係性でしたが。M・A・O:第3話でカルト宗教団体に誘われたときは、リヴィアちゃん大丈夫かな?と心配しましたが、まさか救世主様になるとは思いませんで...

 

リヴィアのフィギュアは、特級呪物?

 

ーー第11話はいかがでしたか?

矢野:ついに、リヴィアフィギュアが、サラの手に渡ってしまったか……と。

古川:いきなりそこに触れるんですね(笑)。

ーーなかなかの完成度でした。

古川:すごいなと思いましたよ。

高田:それに望愛ちゃんのリヴィア様への愛も本物だなっていうのも伝わってきました。だって、本当の髪とかを使っていましたよね。もう神棚とかに飾らないと、良くないものを引き付けてしまいそう…。

矢野:特級呪物……。

古川:あははは(笑)。ちょっと髪伸びてない?とか怖いもんね。でもリヴィアはリヴィアで、見て!見てー!タイプだから、本当に精神年齢が低くて、純粋無垢なんだなと思いました。

矢野:そして、着せ替え機能を搭載してしまったがために「あれ」に気づいてしまうという。

ーーそうでしたね。でもリヴィアには、どこかでやり過ぎだと気づいてほしかったです。

古川:気づきませんでしたね。でも、ぜひあのフィギュアは、本物の毛は使わないでいいので、作って売ってほしい。買う人は多分いるはずだから(笑)。

高田:でも、そんなリヴィア様も、ギターを練習したらすぐに弾けるようになっていましたし、本当に真面目で何でもできる人なんですよね。

古川:万能なんですよ。身体能力も高いし。

矢野:頭よりも体を動かすほうが得意なんでしょうね……。

高田:良いキャラクターだ。

 

 

ーーフィギュアを投げ返されて、音楽に生きるあたりも意味がわからないですよね。

古川:「某にはもうバンドしかないのです!」……そうかな〜? でもまぁ、いいかってなりました(笑)。

高田:本当にキャラが立ってるなぁ。

古川:あと収録香盤表に、明日美はずっと『プリケツ』と書かれていたんですよ。源氏名をいつまで使っているんだと。

矢野:台本はずっとプリケツでしたよね(笑)。

高田:いやぁ、救世グラスホッパーの3人はすごい個性です……。

 

 

 

(C)平坂読/小学館/「変人のサラダボウル」製作委員会
おすすめタグ
あわせて読みたい

変人のサラダボウルの関連画像集

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2024年夏アニメ一覧 7月放送開始
2025年冬アニメ一覧 1月放送開始
2024年春アニメ一覧 4月放送開始
2024年秋アニメ一覧 10月放送開始
2024夏アニメ何観る
2024年夏アニメ最速放送日
2024夏アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング