アニメ映画『GODZILLA(ゴジラ)』年表・登場人物・声優一覧

『GODZILLA(ゴジラ)』は、全3部作構成からなるゴジラシリーズ初の長編アニメーション映画作品。こちらでは、映画『GODZILLA -怪獣惑星-』『GODZILLA 決戦機動増殖都市』のあらすじ年表、キャスト声優、スタッフ、オススメ記事をご紹介!

GODZILLA 決戦機動増殖都市
GODZILLA 決戦機動増殖都市



 21世紀初頭、人類はゴジラに蹂躙された地球に多くの人命を残し、選ばれし者達だけで恒星間移民船・アラトラム号に乗って移住可能な「約束の地=タウ星e」を目指した。 しかし計画は失敗し、人類は再び地球へと舞い戻ることになってしまう。そして、長距離亜空間航行によって生じた時空の歪みは、人類が戻るべき場所を「二万年後の地球」に変えてしまっていた。その地球で主人公・ハルオたちはゴジラの攻撃を受けながら、20年間考え続けた「対ゴジラ戦術」をエクシフとビルサルド、2種族の異星人と共に実行し、決死の戦闘でゴジラを倒すことに成功する。 しかし、喜びも束の間、地中深くから真のゴジラ<ゴジラ・アース>が姿を現す。二万年もの間成長を続け生き永らえ、体高300メートル、質量10万トンを超える姿へと進化した超巨大ゴジラの圧倒的な破壊力を前に、ハルオたちは散り散りになってしまう。 そしてハルオを救ったのは、人類の生き残りと目される「フツア」の民、ミアナだった。フツアはこの地球で初めて出会った人型の生命種族である。彼らは人類の子孫なのか――。「フツアの神もゴジラに破れ、今は卵を残すのみ。挑むもの、抗うもの、すべて炎に呑まれて消える」という彼らにハルオは、「これは、人類の手に地球を取り戻す、最後のチャンスなんだ」と語り返す。 一方、ビルサルドの指揮官・ガルグは、フツアの持つ矢じりが“自律思考金属体=ナノメタル”でできている事に気がつき歓喜する。それは、21世紀に彼らが富士山麓で「対ゴジラ決戦兵器」として開発するも、起動寸前で破壊された<メカゴジラ>を構成するものと同じ物質であり、その開発プラントが今もなお、残っている証だった―――。 



 
 

上映開始日 2018年5月18日
キャスト 宮野真守
櫻井孝宏
花澤香菜
杉田智和
梶裕貴
諏訪部順一
三宅健太
堀内賢雄
中井和哉
山路和弘
スタッフ 監督:静野孔文・瀬下寛之
ストーリー原案:虚淵玄(ニトロプラス)
制作:ポリゴン・ピクチュアズ
製作:東宝

(C)2018 TOHO CO., LTD.
『GODZILLA 決戦機動増殖都市』公式サイト

GODZILLA -怪獣惑星-
GODZILLA -怪獣惑星-


二十世紀最後の夏。その日人類は、地球という惑星の支配者が自分達だけではないと知った―――。
巨大生物「怪獣」の出現と、その怪獣をも駆逐する究極の存在「ゴジラ」。半世紀にわたる怪獣との戦争の末、人類は敗走を重ね、ついに地球脱出を計画。そして2048年、中央政府管理下の人工知能による選別を受けた人間だけが恒星間移民船・アラトラム号で11.9光年の彼方にある「くじら座タウ星e」を目指し旅立った。しかし、20年かけてたどり着いたタウ星eの地球との環境条件差は、予測値を遥かに上回り、人類が生存可能な環境と呼べるものではなかった。

移民船に乗る一人の青年・ハルオ。4歳の時、目の前でゴジラに両親を殺され、20年の間、地球に戻りゴジラを倒すことだけを考え続けていた。移民の可能性を閉ざされ、生存環境も劣悪となった船内でハルオを中心とした「地球帰還派」は主流となり、危険な長距離亜空間航行を決断し地球を目指す。 だが、帰還した地球は、既に二万年の歳月が経過し、地上はゴジラを頂点とした生態系による未知の世界となっていた。果たして人類は地球を取り戻せるのか。そして、ハルオの運命は――。

上映開始日 2017年11月17日
キャスト ハルオ・サカキ:宮野真守
メトフィエス:櫻井孝宏
ユウコ・タニ:花澤香菜
マーティン・ラッザリ:杉田智和
アダム・ビンデバルト:梶裕貴
ムルエル・ガルグ:諏訪部順一
リーランド:小野大輔
ベルベ:三宅健太
モーリ:堀内賢雄
ドルド:中井和哉
エンダルフ:山路和弘
スタッフ 監督:静野孔文・瀬下寛之
ストーリー原案・脚本:虚淵玄(ニトロプラス)
シリーズ構成:虚淵玄(ニトロプラス)・村井さだゆき
キャラクターデザイン原案:コザキユースケ
副監督:森田宏幸
演出:吉平“Tady”直弘
プロダクションデザイン:田中直哉・Ferdinando Patulli
CGキャラクターデザイン:森山佑樹
造形監督:片塰満則
美術監督:渋谷幸弘
色彩設計:野地弘納
音響監督:本山 哲
製作:東宝
制作:ポリゴン・ピクチュアズ
配給:東宝映像事業部

(C)2017 TOHO CO.,LTD.

アニメ映画『GODZILLA(ゴジラ)』とは
1954年に誕生した、映画『ゴジラ』は、巨大な文化的アイコンとして世界中の人々に愛されてきた。2016年には『シン・ゴジラ』(庵野秀明総監督)が公開。徹底的なリアリティをもって描かれた様々な描写が観客の心をつかみ、興行収入82.5億円を記録する大ヒットとなった。そして2017年、『ゴジラ』は誰も予想しなかった新たな“進化”を果たす。それがアニメーション映画『GODZILLA』である。

本作が描くのは、これまでのどんな『ゴジラ』とも一線を画すシビアでハードな未来世界。二万年もの間、地球に君臨し続けてきた“ゴジラ”とそれに対峙する人類の因縁の物語だ。

監督には、劇場版『名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)』を手掛け、シリーズ歴代最高の興行収入を記録した静野孔文が参加。コンビを組むもう一人の監督が瀬下寛之。CG領域の第一線で培われたその手腕は監督作である『シドニアの騎士 第九惑星戦役』、『BLAME!』で立証済みと言える。

ストーリー原案・脚本は『魔法少女まどか☆マギカ』や『PSYCHO-PASS サイコパス』などで知られる虚淵玄(ニトロプラス)。突破力抜群のアイデアと先を読ませない緻密な構成力は多くのファンの心を捉えている。

そして制作は『シドニアの騎士』を始め、『スター・ウォーズ:クローン・ウォーズ』等で米国テレビ業界のアカデミー賞として知られるエミー賞最優秀賞(デイタイム・エミー賞 アニメーション番組特別部門最優秀賞)を通算5度受賞するなど数々の実績を持つ国内最高峰の3DCGスタジオ、ポリゴン・ピクチュアズ。誰も見たことのない新しい“ゴジラ”の始まりを告げる咆哮が今、響き渡る――。


アニメ映画『GODZILLA(ゴジラ)』の年表

[1]【1999年】カマキラス出現
アメリカ合衆国・ニューヨーク〜ボストン
確認された最初の巨大生物「怪獣」が出現

[2]【2002年】ドゴラ出現
イギリス・ロンドン〜マンチェスター
対怪獣戦争の開始

[3]【2005年】ラドン・アンギラス出現
中華人民共和国・天津〜北京
生物化学兵器による怪獣迎撃作戦実行
二次被害発生

[4]【2017年】ダガーラ出現
オーストラリア連邦・シドニー〜ニューカッスル
南半球に怪獣初出現

[5]【2022年】オルガ出現
トルコ・イズミル〜アンカラ
対怪獣戦争開始から20年経過
戦争の長期化へ

[6]【2030年】
アメリカ合衆国・西海岸エリア
従来の「怪獣」とは比較不可能な
個体「ゴジラ」が初出現

[7]【2034年】
フランス共和国・パリ
「ゴジラ」により西ヨーロッパが壊滅
EC連合軍による総攻撃の失敗
ヨーロッパ全滅からの撤退

[8]【2039年】
「オペレーション・エターナルライト」実行

[9]【2042年】「ゴジラ」の活動活性化(出現回数:8回)
アメリカ合衆国東海岸全滅・アフリカ大陸北部
ユーラシア大陸の50%を消失

[10]【2045年】
「オペレーション・グレートウォール」実行

[11]【2046年】
「ゴジラ」インド防衛線突破

[12]【2046年3月】「ゴジラ」日本・浜松に上陸
対ゴジラ最終決戦敗北

[13]【2048年】
「地球外惑星への移民計画」実行予定


登場人物・声優一覧

ハルオ・サカキ|宮野真守

ハルオ・サカキ|宮野真守
性別:男性
種別:人類/日本人
階級:大尉
年齢:24歳

ゴジラの襲撃で両親を失い、ゴジラに対する強い憎悪の心を持つ。高い知能と、痩身だが鍛え抜かれた強靭な肉体を持つ。


メトフィエス|櫻井孝宏

メトフィエス|櫻井孝宏
性別:男性
種別:異星人「エクシフ」
階級:軍属神官兼中佐(エクシフの宗教階級では大司教)
年齢:50歳(長命種族で25歳の風貌)

部族を越えて尊敬を集める人徳者。博愛精神に満ちた柔らかい笑顔と穏やかな口調。ハルオの良き理解者でもある。


ユウコ・タニ|花澤香菜

ユウコ・タニ|花澤香菜
性別:女性
種別:人類/日本人
階級:曹長
年齢:19歳

両親を失ったハルオと共に育つ。幼年学校時代ではハルオの後輩。痩せ形で華奢な体型の為、身体能力にコンプレックスがあるが、兵器の設計や改造などで一目置かれている。

マーティン・ラッザリ|杉田智和


マーティン・ラッザリ|杉田智和
性別:男性
種別:人類/イタリア系アメリカ人
階級:少佐
年齢:34歳

軍属の環境生物学者。学者らしい好奇心旺盛さで、楽天的な性格。変わり果てた地球生態系の真相を短期間のうちに分析していくスペシャリスト。


アダム・ビンデバルト|梶裕貴

アダム・ビンデバルト|梶裕貴
性別:男性
種別:人類/ドイツ人
階級:少尉
年齢:21歳

揚陸艇のパイロットを務め、ホバー操縦士としての腕も一級。ハルオの行動に畏敬の念を抱く若手士官の一人。精神的に健全で朗らかな性格。


ムルエル・ガルグ|諏訪部順一

ムルエル・ガルグ|諏訪部順一
性別:男性
種別:異星人「ビルサルド」
階級:中佐・技術士官
年齢:60歳(長命種族で35歳の風貌)

元々強靭な体を持つビルサルト人であるが、その中でも一際立派な体格を持っている。また、技官の中でも特に優れた能力を持ち、科学至上主義・合理主義を貫く。


リーランド|小野大輔

リーランド|小野大輔
性別:男性
種別:人類/イギリス人
階級:大佐
年齢:32歳

地球降下作戦の総司令。船内統治に手こずる中央委員会に苛立ち、ゴジラ討伐による権力交代を狙っている。


ベルべ|三宅健太

ベルべ|三宅健太
性別:男性
種別:異星人「ビルサルド」
階級:少佐・軍事教官
年齢:55歳(長命種族で35歳の見た目)

ベテラン軍人でハルオたちの軍事教官を務める。「人間」との付き合いが長く、異種族でも分け隔てなく接する。


モーリ|堀内賢雄

モーリ|堀内賢雄
性別:男性
種別:人類/イタリア人
階級:大将
年齢:56歳

移民船アラトラム号の船長で「人間(地球人)」の代表も務める。地球連合発足以前、ゴジラと戦って敗れた軍人の一人。


ドルド|中井和哉

ドルド|中井和哉
性別:男性
種別:異星人「ビルサルド」
階級:中将
年齢:70歳(長命種族で40歳の見た目)

「ビルサルド」の族長。どんな場面においても感情を表に出さず、冷静沈着な懐疑主義者。


エンダルフ|山路和弘

エンダルフ|山路和弘
性別:男性
種別:異星人「エクシフ」
階級:軍属神官兼中将(エクシフの宗教階級では枢機卿)
年齢:105歳(長命種族で50歳の見た目)

「エクシフ」の族長を務める穏健派の聖職者。メトフィエスの上官に当たるが、教団の運営は実質的に一任している。


関連動画




宮野真守さんが“水ドン”の洗礼を受ける!? 櫻井孝宏さん・花澤香菜さん・梶裕貴さん・諏訪部順一さんが登壇した『GODZILLA怪獣惑星』舞台挨拶をレポート
宮野真守さんが“水ドン”の洗礼を受ける!? 櫻井孝宏さん・花澤香菜さん・梶裕貴さん・諏訪部順一さんが登壇した『GODZILLA怪獣惑星』舞台挨拶をレポート

2017年11月2日(木)TOHOシネマズ新宿にて、アニメーション映画『GODZILLA怪獣惑星』の完成披露試写会が行われました。会場にはハルオ役の宮野真守さん、メトフィエス役の櫻井孝宏さん、ユウコ役の花澤香菜さん、アダム役の梶裕貴さん、ガルグ役の諏訪部順一さんが登壇。 さらに静野孔文監督、瀬下寛之監督、サプライズゲストとして映画『シン・ゴジラ』に出演した俳優の松尾諭さん(泉修一役)と津田寛治さん(森文哉役)が出演しました。 会場ではゴジラ映画史上初のアニメーションとなる本作に込めた思いや、制作秘話が赤裸々に語られます。さらには『シン・ゴジラ』の名シーン“水ドン”の披露まで……! そんな見どころ盛りだくさんな完成披露試写会について、レポートをお届けします!

ーー本文はこちら


プレスコ収録に花澤香菜さん&杉田智和さんもビックリ!? 映画『GODZILLA 怪獣惑星』舞台挨拶イベントレポート&声優インタビュー
プレスコ収録に花澤香菜さん&杉田智和さんもビックリ!? 映画『GODZILLA 怪獣惑星』舞台挨拶イベントレポート

アニメーション映画『GODZILLA 怪獣惑星』(通称:アニゴジ)。大ヒットを記念して、11月23日にTOHOシネマズ六本木ヒルズにて、特別舞台挨拶が行われました。 当日は、花澤香菜さん(ユウコ・タニ)、杉田智和さん(マーティン・ラッザリ役)と、瀬下寛之監督が登場。 本稿では、イベントレポートに加え、花澤さんに行ったインタビュー、杉田さんからのコメントもご紹介していきます!

ーー本文はこちら
GODZILLA 関連ニュース情報は78件あります。 現在人気の記事は「宮野真守さん・櫻井孝宏さん・花澤香菜さんら出演『GODZILLA 決戦機動増殖都市』5月18日公開決定! 気になるストーリーも解禁」や「声優・宮野真守さんが上田麗奈さん&小澤亜李さんの歌の力でモスラに変身!? 映画『GODZILLA 星を喰う者』最後の舞台挨拶をレポート」です。
おすすめタグ
GODZILLA 関連ニュース

GODZILLAの関連画像集

あわせて読みたい

おすすめ商品

アニメイトオンラインショップ|ランキング
アニメイトオンラインショップ|お買い得商品
アニメイトオンラインショップ|歌い手特集
アニメイトオンラインショップ|2.5次元コーナー

おすすめ特集