menu
アニメ

関俊彦、保志総一朗、平田広明、石田彰が登場!「OVA『最遊記外伝』第壱巻 桜雲の章 先行上映会」をレポート――シリアスなOVAとコミカルなトーク&ミニドラマで会場は大盛り上がり!

 2011年3月25日にファン待望の最新作、OVA『最遊記外伝』第壱巻「桜雲(おううん)の章」が発売されるのに先駆け、「OVA『最遊記外伝』第壱巻 桜雲の章 先行上映会」と題したイベントが2月19日(土)、シネマサンシャイン池袋で行われた。この上映会には関俊彦さん(金蝉童子役)、保志総一朗さん(悟空役)、平田広明さん(捲簾大将役)、石田彰さん(天蓬元帥役)らメインキャスト陣が出演、朗読ドラマや『最遊記外伝』についてキャストが語り合うトークコーナー、プレゼント抽選会などファンにとってはたまらない内容のイベントとなった。『最遊記外伝』は、峰倉かずや原作の人気漫画『最遊記』に連なる500年前の物語。

アニメイトタイムズからのおすすめ
●和やかなムードのキャスト陣とシリアスなストーリーの第壱巻


 「第壱巻 桜雲の章」上映前、本上映会に出演する関さん、保志さん、平田さん、石田さんの4人が登壇。各キャラクターのカッコイイ決め台詞の後、キャスト陣が挨拶。「今日は司会者なしで、みんな(出演者4人)が司会です!」と保志さんが元気いっぱいに言うと、関さんがすぐさま「不安でしょ~?」、更に石田さんも「僕らも不安なんだよね…」と追い打ちをかける、という息の合ったやりとりで会場の笑いを誘った。そんな和やかなムードに包まれつつ、「第壱巻 桜雲の章」の先行上映がスタートした。

 金蝉童子、悟空、捲簾大将、天蓬元帥が天界で過ごした、楽しくも切なく、辛い過去が敖潤の語りと共に回想される中、「桜雲の章」というタイトル通り、桜の花びらが静かに、時に花吹雪のように舞うシーンが続く。そんな中、斉天大聖として覚醒した悟空が戦うシーンや天界全てを敵に回しても悟空を庇う金蝉童子、捲簾大将、天蓬元帥…など、胸が締め付けられるような切ない場面も織り交ぜられていた。4人は様々な想いを胸に天界から下界を目指すため、次空ゲートへと向かうことに。そこで、いつか来る別れを予期してか、「例え4人がこの先バラバラになっても、下界の桜の下で会おう」と誓いあう。多くの犠牲を払いながらたどり着いた先で、4人は無事に下界に向かうことが出来るのか――次巻への期待が膨らむ中、上映は終了した。

●三蔵一行とは似ているようで、異なる金蝉一行

 上映が終わり、大きな拍手に包まれる中、キャスト陣が再び登場。シリアスなムードを打ち消すように、平田さんが「そもそもOVAって何?」と質問。「今、それ!?」と保志さんがすかさずツッコミ。そこで客席に「OVAって分かる?」と平田さんが呼びかけると、「オリジナルビデオアニメーション!」と元気な声でレスポンスが。
和やかなトークが繰り広げられう中、「そろそろ最遊記の話をしましょうか!」と平田さんの一声で本編の話に。

 保志さんが「(悟空は)結構可愛かったなぁ…」と言うと、「自画自賛!」と関さんから鋭いツッコミ。「絵が可愛くて、より魅力的になったかなって思って…」と保志さんが言い訳?をすると、「じゃあ絵を見て、可愛すぎて、保志君としては演じるにあたって、プレッシャーがあったんだ?」と関さんが話題を振ると、「あ、それはなかったですけど」。保志さんのトークに客席は爆笑、キャスト陣は脱力した様子。平田さんは「リハーサル用の映像を見た時に、ずっと金蝉(童子)を見てた。だって、髪型が…」と、『最遊記』で演じた悟浄と金蝉童子の髪型が似ている話を、石田さんは「懐かしかったです。もう一度アニメとして1からやることになるので…仕切り直して、またやるぞという気持ちになって、頑張りました」とOVAの感想を語ってくれた。

 演じているキャラクターについての話では、関さんは「生きている意味や目的が分からない状態で過ごしていた中、悟空と出会って、自分の生きる目的を見出していく…ラストに向けて、どういう風に彼が成長していくかを見てもらえれば嬉しいです。あと、金蝉童子はひ弱です。逃げる途中にひ弱さが表れているシーンがあるので、是非、可愛がって頂きたいなと思います(笑)」、石田さんは「天蓬(元帥)よりも八戒のイメージが強くて。どうしても八戒のイメージでやろうとしてしまって、収録の時に『天蓬は軍人で指揮官だから、もっと命令するような口調で』と言われて、そこを気をつけながらやりました。みんなのお母さん的な立場の人よりも、リーダーとして引っ張っていきつつ、パキッとしている感じがする」と、八戒との違いを明かしてくれた。平田さんも「長い間、悟浄をやっていたから、別人だって言われてもやっぱり共通点がどこかにあるし、違いが微妙なんですよ。今、捲簾と悟浄をやっても同じだと思う」と似ているようで異なるキャラクターを演じることの難しさを話した。

 保志さんは『最遊記』と『最遊記外伝』での悟空の違いを語りだし、「見た目が違う」と関さんを見つめながら熱弁。「『最遊記外伝』での悟空はこれくらいで、『最遊記』での悟空はこれくらい」と、隣で立ち上がった関さんを金蝉童子に見立てて、身長の違いを説明。「でも二十歳くらいになったら、結構大きいと思う」と悟空の未来予想までし、「成長するつもりなの!?」と関さんが驚きの声を上げると、「成長しますよ~」と悟空の成長を切望するコメントを残した。

●この次は、下界の桜の木の下で……

 トーク中、OVA『最遊記外伝』のOPとEDを担当したKOKIAさんからのビデオメッセージも紹介され、主題歌のリリースとOVAのリミテッドエディションの話題に。リミテッドエディションには保志さんが歌う悟空のキャラクターソングCDが特典になるということで、「今、ちょっと歌ってみ?」と平田さんが無茶ぶり。戸惑いながらも保志さんが歌の説明をすると、「説明聞いても分かんないから歌って」(平田さん)、「僕、まだ聞いてないけど」(石田さん)とリクエスト。すると「石田さんには後で特別に…」と何故か石田さんにだけ回答。そんな楽しいトークで盛り上がりつつ、“『最遊記外伝』の外伝”と題したミニドラマ生アフレココーナーへ。金蝉童子、悟空、捲簾大将、天蓬元帥が楽しく野球をするというストーリーで、4人の仲の良さが伝わるミニドラマに会場からは温かい拍手が送られた。

 続くはプレゼント抽選会コーナー。出演者4人のサイン入りOVA『最遊記外伝』告知用ポスターと同じくサイン入りのイベントパンフレット、マウスパッド、特製下敷きがそれぞれプレゼント。大いに盛り上がる中、上映会もいよいよ終盤に。最後は関さん、保志さん、平田さん、石田さんからファンヘメッセージが送られた。

関さん:KOKIAさんの歌声がぴったりくるような、感動的でとても胸が切なく、なお且つ温かい『最遊記外伝』は本当に名作だと思っています。それを皆さんの前にお届け出来ることが大変嬉しいです。第弐巻、第参巻と魂を込めてアフレコしていきたいと思いますので、宜しくお願いします。

保志さん:皆さんと再び会えて、嬉しく思います。また皆さんにお会いできることを楽しみにしていますので、この先もOVAを見て楽しんで頂ければと思います。

平田さん:久しぶりに『最遊記』で皆さんとご一緒出来て、とても幸せです。次回はもっとちゃんとしたトークをしたいと思います。本当にいい作品に仕上がっているのでホッとしていますが、弐巻、参巻も楽しみにしていて下さい。保志君の歌も楽しみにしていて下さい(笑)

石田さん:これだけ大勢の『最遊記』『最遊記外伝』ファンの人が一堂に会して、第壱巻をみんなで一緒に見るというのは、気持ちの中でも一緒に見られるんだ、同好の士が集まっているんだという高揚感があるのではないかと思います。僕ら出演者も、ただスタジオで収録して作品を送り出すだけではなくて、こうして皆さんと触れあえる機会があって、とても嬉しく思います。今日の気持ちを楽しく残せるように、気をつけて帰って下さい。

 最後は、第壱巻の名シーンを再現するように出演者も観客も小指を出して、「この次は、下界の桜の下で会おう!」「またな!」と再会を誓いあう約束を結び、上映会イベントは終了した。

<取材・文:奥村寿代>

OVA『最遊記外伝』リミテッドエディション
第壱巻 桜雲(おううん)の章:2011年3月25日発売
第弐巻 散華(さんげ)の章:2011年6月24日発売予定
第参巻 萌芽(ほうが)の章:2011年9月22日発売予定

発売元・販売元:フロンティアワークス

【価格】
各巻 9,975円(税込)

<第壱巻 豪華6大特典>
(1)DVD特製収納スリーブケース
(峰倉かずや先生描き下ろし)
【音声特典】
(2)関俊彦(金蝉童子役)&保志総一朗(悟空役)によるオーディオコメンタリー
【封入特典】
(3)ピクチャーレーベル 
(4)オリジナルサウンドトラック(非売品)+「悟空」(CV:保志総一朗)の新録キャラクターソング「Promise」を収録したCD
(5)特製ブックレット
峰倉先生描き下ろしのOP絵コンテ、関俊彦&保志総一朗のキャストインタビュー、設定資料など
(6)ブロマイド(2種)

【スタッフ】
原作:峰倉かずや(一迅社刊『最遊記外伝』全4巻)
監督:葛谷直行
シリーズ構成:峰倉かずや
脚本:代々木一
キャラクターデザイン・総作画監督:原田峰文
アニメーション制作:Anpro
製作:最遊記外伝製作委員会

【出演】
金蝉童子:関俊彦
悟空:保志総一朗
捲簾大将:平田広明
天蓬元帥:石田彰

ナタク太子:幸田夏穂
観世音菩薩:五十嵐麗

※キャラクターの漢字の表記について、一部、Web上で表記出来ない漢字については、代用文字及び仮名にて表記しております。

>>OVA『最遊記外伝』公式サイト
>>株式会社一迅社
>>OVA『最遊記外伝』携帯特集サイト(峰倉かずや.NET内)
※二次元コードより御アクセス下さい。

OVA『最遊記外伝』携帯特集サイト(峰倉かずや.NET内)へのアクセスはこちらから!

OVA『最遊記外伝』携帯特集サイト(峰倉かずや.NET内)へのアクセスはこちらから!

Illustration:峰倉かずや

(C)峰倉かずや・一迅社/最遊記外伝製作委員会 2011
おすすめタグ
あわせて読みたい

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2022年冬アニメ一覧 1月放送開始
2022年春アニメ一覧 4月放送開始
2022年夏アニメ一覧 7月放送開始
2021年秋アニメ一覧 10月放送開始
2022冬アニメぼしゅう
2022冬アニメも声優で観る!
2022冬アニメ最速放送日
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング