声優
PCゲーム音楽の祭典「P.C.M. Live!」レポート

橋本みゆきさん、佐藤ひろ美さん、オリヒメヨゾラさんら人気アーティストが出演したPCゲーム音楽の祭典「P.C.M. Live!」! その白熱のステージをレポート!

 アーティストが現PCゲーム業界の未来のために立ち上がった、PCゲームミュージックライブ「P.C.M. Live!」。その第2回目となる「P.C.M. Live!02」が3月18日、銀座パセラBENOAにて開催された。本イベントは、昨年11月に行われた第1回に引き続きオリヒメヨゾラさんが発起人となり、メーカーやブランドの枠を越えて業界を盛り上げることが目的となっている。チケットは販売開始からわずか5分で完売しており、ユーザーからの注目度も高い。

 今回の出演者は発起人のオリヒメヨゾラさん、橋本みゆきさん、佐藤ひろ美さん、ave;new feat.佐倉紗織さん、青葉りんごさん、桜川めぐさん、水霧けいとさんの計7名。さらに、ナレーションとしてまきいづみさん、宮沢ゆあなさんが参加した。

 ライブ開始前から熱気に包まれる会場内。スタートの合図と共に、これから登場するアーティスト7人の写真がスクリーンに映されると、観客から「おぉ!!」という歓声が沸き起こった。そして、スタートを飾る桜川めぐさんと佐藤ひろ美さんが登場すると会場は興奮の渦へ。2人は『祝福のカンパネラ』のオープニングテーマ(以下、OP)「祝福のカンパネラ」を、このイベントでしか見られないスペシャルコラボレーションで熱く歌い上げた。

 続いて、桜川めぐさんが『シュガーコートフリークス』のOP「初恋Carnival」、『キュアフル!』のOP「Colorfull×SMILE!」、そして「桜川めぐといえばコレという自己紹介のような曲です」と自身で紹介した『色に出でにけり わが恋は』のエンディングテーマの3曲を力強く明るい歌声で披露。その後、水霧けいとさんにバトンタッチし、持ち歌の3曲をノンストップで歌った。中でも、2曲目の『乙女恋心プリスターFANDISC ~もっとHに恋せよ乙女!~』のOP「恋せよもるもる」では、曲中にある彼女が声優を務めるメインヒロインのキュートなセリフ集が印象的で、お客さんも大盛り上がりとなった。次に登場したのは、『星空へ架かる橋』の日向伊吹役でも有名な青葉りんごさん。まずは1曲、バラード曲である『euphoria』のOP「楽園の扉」をしっとりと歌い上げると、「世界中で色んなことが起こっていますが、今日は男の子も女の子も今年一番となるぐらい大きく笑いましょう!」とMCで呼びかけ、続いてアップテンポな「Love flower」と『Trample on “Schatten!!” かげふみのうた』のOP「希望のウタ」を披露した。

 ここで再び、本イベントの真骨頂であるコラボレーション曲に突入! 『ぽぽたん』のOP「いっちゃえ!ぽぽたん」をオリヒメヨゾラ×水霧けいと×まきいづみの3人が担当し、それぞれの持ち味を活かして歌い上げた。観客も曲途中のセリフを一緒に叫び、会場の盛り上がりはまさに上昇の一途。そのテンションのまま、ave;new feat.佐倉紗織さんによる「恋もも」の主題歌「Eternal Wish」に突入し、高く可愛らしい歌声で3曲を披露した。次に、本イベントのまとめ役ともいえるオリヒメヨゾラさんが登場。深く心に訴えるような歌声の彼女はシリアスな曲を担当することが多く、最初に歌った2曲もシリアス目な曲となった。だが、3曲目は観客と明るく盛り上がりたいというヨゾラさんの想いから、アップテンポな曲調である美少女ゲーム情報番組「電脳妄想開発室」のOP「happy star* topping」を歌い、コール・アンド・レスポンスを求めながら会場を沸かせた。

 イベントも終盤戦に差し掛かったところで登場したのは、PCゲーム関連の曲を250曲以上担当している佐藤ひろ美さん。『祝祭のカンパネラ』のOP「祝祭のカンパネラ」から始まり、『グリーングリーン3』のOP「ハローグッバイ」までの4曲を担当し、会場に笑顔と元気を振りまいた。観客のノリの良さと絶妙な合いの手に驚いたようで、MCでは「まるで練習してきたみたい。みんなすごいね!!」と感動した様子だった。

 そしてトリを務めるのはゲーム界の歌姫・橋本みゆきさん。『ホームメイド-Home maid-』のOP「Cheer up!」のイントロの手拍子が流れ、本人が登場すると共に大きな歓声が上がった。MCでは「出てきたばっかりなのになんか空気が薄いよ!」と熱すぎる会場にツッコミをいれる一幕も。やがて様々な曲調の歌を計4曲を歌い、すべてのプログラムが終了する。しかし、会場からはアンコールが止まず、その声に応えるように7人のアーティストが再登場! 最後に出演者全員で『D.C.II Fall in Love あふた~すと~り~ず』のOP「恋のローラーコースター」を熱唱し、大きな歓声と共にステージの幕を閉じた。

 なお、サプライズ告知では、イベント第3弾「P.C.M. Live!03」が2012月11月25日に川崎CLUB CITTA'で行われることが発表。PCゲーム、その音楽たちが紡ぐ奇跡のイベントはまだまだ終わらない!

<セットリスト>

■コラボ 桜川めぐ×佐藤ひろ美
01.祝福のカンパネラ(ういんどみる『祝福のカンパネラ』OP)
■桜川めぐ
02.初恋Carnival(Little witch『シュガーコートフリークス』OP)
03.Colorfull×SMILE!(戯画『キュアフル!』OP)
04.ハッピー・スマイル!(ういんどみる『色に出でにけりわが恋は』ED)
■水霧けいと
05.Get up! 明日への飛翔(みなとそふと『君が主で執事が俺で』挿入歌)
06.恋せよもるもる(エスクード『乙女恋心プリスターFANDISC ~もっとHに恋せよ乙女!~』OP)
07.ワンダートキメキ☆システム(ETERNAL『輝光翼戦記 銀の刻のコロナ』挿入歌)
■青葉りんご
08.楽園の扉(CLOCKUP『euphoria』OP)
09.Love flower
10.希望のウタ(NONSUGAR『Trample on “Schatten!!” かげふみのうた 』OP)
■コラボ オリヒメヨゾラ×水霧けいと×まきいづみ
11.いっちゃえ!ぽぽたん(ぷちフェレット『ぽぽたん』OP)
■ave;new feat.佐倉紗織
12.Eternal Wish(Fizz feat.戯画『恋もも』主題歌)
13.Remembrance(eufonie『カラフルアクアリウム』EDテーマ)
14.My Sweet Lady(Lump of Sugar『学☆王』主題歌)
■オリヒメヨゾラ
15.深海のメビウス(アナスタシア『蒼海のヴァルキュリア』OP)
16.brave genesis(エウシュリー『創刻のアテリアル』OP)
17.happy star* topping(美少女ゲーム情報番組『電脳妄想開発室』OP)
■佐藤ひろ美
18.祝祭のカンパネラ(ういんどみる『祝祭のカンパネラ』OP)
19.Believe forever(Whirlpool『涼風のメルト』OP)
20.ZERO(ういんどみる『はぴねす!』OP)
21.ハローグッバイ(GROOVER『グリーングリーン3』OP)
■橋本みゆき
22.Cheer up!(CIRCUS『ホームメイド-Home maid-』OP)
23.The Day Takeoff(アリスソフト『大帝国』OP)
24.Home(フロントウイング『グリザイアの果実』ED)
25.Be Ambitious, Guys!(Navel『Tick! Tack!』OP)
■アンコール 出演者全員
26.恋のローラーコースター(CIRCUS『D.C.II Fall in Love あふた~すと~り~ず』OP)

>>P.C.M.Live!02オフィシャルサイト

ライブのスタートは桜川めぐさん(写真左)×佐藤ひろ美さん(写真右)のコラボ。

ライブのスタートは桜川めぐさん(写真左)×佐藤ひろ美さん(写真右)のコラボ。

桜川めぐさん。

桜川めぐさん。

水霧けいとさん。

水霧けいとさん。

青葉りんごさん。

青葉りんごさん。

ライブ後半戦突入前に、再びコラボが。オリヒメヨゾラさん(写真右)×水霧けいとさん(写真左)×まきいづみさん(音声のみ)。

ライブ後半戦突入前に、再びコラボが。オリヒメヨゾラさん(写真右)×水霧けいとさん(写真左)×まきいづみさん(音声のみ)。

 

ave;new feat.佐倉紗織さん。

ave;new feat.佐倉紗織さん。

オリヒメヨゾラさん。

オリヒメヨゾラさん。

佐藤ひろ美さん。

佐藤ひろ美さん。

橋本みゆきさん。

橋本みゆきさん。

 

アンコールの様子。

アンコールの様子。

おすすめタグ
あわせて読みたい

おすすめ商品

アニメイトオンラインショップ|ランキング
アニメイトオンラインショップ|お買い得商品
アニメイトオンラインショップ|歌い手特集
アニメイトオンラインショップ|2.5次元コーナー

おすすめ特集