menu
アニメ
「Re:␣ ハマトラFes. 2015 Spring」夜の部レポ

プロポーズ披露で大どんでん返し!! 逢坂良太さん、羽多野渉さんら主要キャストが集結した「Re:␣ ハマトラFes. 2015 Spring」夜の部レポート

 2014年夏アニメとして放送された『Re:␣ ハマトラ』。『ハマトラ』の続編として描かれ好評を博した本作が、イベントを開催! 2015年3月8日(日)、舞浜アンフィシアターにて昼夜2回公演が行われた。

 第一期放送前からコンスタントにイベントが催され、ファンと親睦を深めてきた「ハマトラ」シリーズ。今回は、横浜を飛び出し千葉・舞浜でのイベント開催となったものの、キャストとファンの一体感はいつもと変わらず存分に味わえた。本稿では、夜の部の様子をお届けする。

【出演者】
逢坂良太さん(ナイス役)
羽多野 渉さん(ムラサキ役)
加藤英美里さん(はじめ役)
神谷浩史さん(アート役)
安野希世乃さん(コネコ役)
福山 潤さん(バースデイ役)
江口拓也さん(マオ役)
緒方恵美さん(モモカ役)

司会:村瀬克輝さん(スリー役)

ライブゲスト:kzさん

●万能サンプラーに拍手! いないはずのあの人が笑いを生みまくる!

 ナイスとムラサキによる影ナレを経て、いよいよ開演。キャストが順番に姿をあらわすと、会場は大きな歓声に包まれた。なかでも村瀬さんは、ライオンのかぶりもの(なんと村瀬さんお手製!)を着け、リアル・スリーとして登場! 一層大きな歓声を起こしていた。さらに、「女性役でイベントに出るのが久しぶりで、緊張している」と言う緒方さんは「優しくしてね」と観客に呼びかけ、黄色い声援を一身に受ける。会場のテンションは早くも最高潮だ!

 そんななかはじまったひとつめのコーナーは「Re:␣ ハマトラ迷シーンセレクション」。第一話の「はま▽とら(仮)」や、第七話の「ムラサキ入院シーン」など、笑えるだけでなく視聴者に衝撃を与えたシーンが次々に発表された。とくに、ムラサキが病室のベッドから吹っ飛ぶシーンでは、羽多野さんが歌う第一期EDテーマ『Hikari』が使用されるという超演出も見どころに。これを受け「嬉しかったですね」と笑みを浮かべたのは、当人の羽多野さん。併せて、吹っ飛ぶ瞬間をスローで見せた場面は「(スローのような声色にして)声入れした」とアフレコ秘話を明かしていた。

 ちなみに、このコーナーからはレシオのスタンディと中村悠一さんの声が収められたサンプラーもステージに運び込まれており、こちらに注目が集まることも多々。サンプラーのボタンを押すのは、レシオの相方・バースデイ役の福山さん。キャスト陣の会話の合間に「ハッハッハッハッハッハッハッ!」「そんなことより聴いてくれ!『Hikari』」などなど多彩なセリフを挟み込み、場内を沸かせていた。果たして、イベント中にどこまで駆使できるようになるのか? そこにも期待が寄せられつつ、イベントは進行していく……。

 次のコーナー「ハマトラ調査ファイル!今だから言えるこんなこと」では、キャラや物語の初期設定を公開。完成版と比較しながら、知られざるエピソードが語られた。なんでも、当初の設定には「ミニマムホルダーたちが依頼を解決することでランキングを上げていく」「ミニマム機関は全国に6支部あり、ムラサキは関西支部出身だった」といったものがあったという。どれも物語の広がりが見える設定だが、全てお蔵入りに。オリジナルアニメならではの“生みの苦しみ”が伝わる裏話に、観客も思わず聞き入っていた。

 3つめのコーナーは「ハマトラバトルクイズ」。キャストは2人1組で4チームに分かれ、クイズに答えていく。最終的に最もポイントが多かったチームが優勝だ。チーム分けはくじ引きで決まり、羽多野さん&神谷さん(チームハマトラ)、加藤さん&緒方さん(チーム乙女)、安野さん&江口さん(チーム最恐)、逢坂さん&福山さん(チーム便利屋)となった。

 また、ここでもサンプラー(声:中村さん)が大活躍。「何が入ってるかわからないボタンがいくつかある」としたうえで、福山さんが試しにポチポチ。「神谷さん! 江口くんのおしりを叩くのをやめてください!」というボイスが流れれば、神谷さんが逃げる江口さんを全力で追いかけまわし、「逢坂くん、また踊ってるんだって?」では、逢坂さんが舞を披露、「福山さぁん! いつものキレッキレのダジャレで、会場を沸かせてくださいよぅ」では、「普段俺たちは横浜で物語を繰り広げているけれども、ここ舞浜が俺たちの、いや俺の地元になるぜ。なんせMyハマー、なんつってね!」とかまし、見事なコンボで混沌を生み出した。「怖えー!」「キツい!!」と震え上がるキャスト陣。ともあれ、観客は爆笑につぐ爆笑。クイズコーナーに向けて勢いは増すばかり!

 息も絶え絶え(主に神谷さんと江口さん)で挑んだ「ハマトラバトルクイズ」は、本作の映像から出題された。少々マニアックな問題が多かったため苦戦するも、各チームとも着実に点を稼ぐ。とくにチーム乙女は正解率が高く、一歩リードする形となった。ただし、ラストはクイズコーナーのお約束ともいうべきボーナス問題。ナイスがはじめちゃんに求婚するシーンを受けて「会場のみなさんがキュンとするようなプロポーズを披露してください」という問題(?)が出題された。正解を獲得すれば、自動的に優勝となる。

 最終問題ということもあり、これは全員が披露。逢坂さんはナイスとしてはじめちゃんに気持ちを伝え、安野さんはマスターにプロポーズ、羽多野さんと神谷さんは『Hikari』を披露する流れに持ち込むなど、思い思いの言葉を紡ぎ、観客を悶えさせた。なかでも「モモカの性別を変えたバージョンで」と言いつつ披露した、緒方さんの「30億あっても、心は空っぽなんだよね。温めてくれる?」には、場内大熱狂! 「すげえ!」「ハンパない破壊力!」と、満場一致の“大正解”を獲得する。

 ……しかし、コーナーはここでは終わらない! なんと、司会の村瀬さんもプロポーズ披露することになったのだ。「僕、そんなボキャブラリーないですよ」と相当恥ずかしがる村瀬さん。ともあれ後押しを受けて腹を決めると、「じゃあ、実際にやったプロポーズを」と「お前を一生守れる奴が俺以外にいるんだったら連れてこいよ。ぶっ飛ばしてやる!」との言葉を披露した。渾身の再現に、またも沸きまくる場内!! 結局、クイズコーナーの優勝は司会の村瀬さんに決定。奇跡の大どんでん返しに大きな拍手がおくられた。ここまで美しくまとまったクイズコーナーもなかなかない……かも!?

●イベント後半戦は朗読劇からスタート! サプライズで“お祝い”も♪

 「3年B組!」「ムラサキせんせー!!」こんな、掛け声からはじまったのは、朗読劇。ムラサキ先生とナイスたち3年B組の生徒によって繰り広げられる、ハチャメチャストーリーだ。とくに、本編では絶対に見られなかったアートの豹変ぶりには、観客から幾度と無くどよめきが……! もちろん、生徒同士の掛け合いやムラサキ先生のいじられぶりなど、そのほかの聞き所ももりだくさん。全貌は、今後発売されるイベントDVDでぜひともチェックしてみて欲しい。

 朗読劇のあとはライブコーナー! まずはkzさんが登場し、OPテーマ『千の翼』が披露した。観客のペンライトは瞬時に赤色に変わり、客席を『Re:␣ ハマトラ』のカラーに染め上げる。スクリーンにも本作の名場面が映し出され、改めてハマトラの世界に浸った。続く2人目は、羽多野さん。「みんな立ち上がれー!!」と観客を総立ちにさせると、『Hikari』を力強く歌い上げた。コールやヘドバンを煽りまくり、最後はジャンプでシメ。パワフルなパフォーマンスに、場内のボルテージをグイグイ上昇させた。

 こうしてイベントはエンディングへ。まずは重大告知として、本イベントのDVD発売情報のほか、「劇場版制作決定」「SDアニメシリーズ制作決定」が発表された(既報)。絶叫にも似た歓声に包まれた場内。ハマトラへの期待値の高さが伺えた。さらに、3月13日に誕生日を迎える羽多野さんをひと足先にお祝いする一幕も。会場全員によるバースデーソング歌唱ののち、ケーキを頬張った羽多野さん。口いっぱいにケーキを詰め込んだまま「とっても美味しいです。ケーキ職人の方、用意してくださったスタッフさん、お集まりのみなさん、ありがとうございます」と、幸せそうに感謝の言葉を告げた。

 そして最後は、登壇者一人ひとりからのあいさつを経て、全員での「ありがとうございました!」でシメ。ステージの端から端までまわり観客と手を振り合った。

 これから先の展開にも光がさし、ファンの期待がますます高まった『ハマトラ』。ナイスたちに会える次の機会が今から待ち遠しい。

■テレビアニメ『Re: ␣ ハマトラ(リプライ ハマトラ)』

【スタッフ】
原案:小玉有起・松舞 夏  
原作: カフェノーウェア
アニメーション監修協力: NAZ
製作:ハマトラ製作委員会

監督:岸 誠二
助監督: 安藤正臣

プロジェクト構成:北島行徳
シリーズ構成:熊谷 純 

キャラクター原案:小玉有起
キャラクターデザイン:和図 悠・黒澤桂子
総作画監督:黒澤桂子
色彩設計:柳澤久美子
美術監督:榊枝利行
撮影監督:塩見和欣
CGディレクター:越田祐史
メカ・プロップデザイン:廣瀬智仁

音楽:吉森 信
音楽制作: DIVE II entertainment
音響監督:飯田里樹
音響制作:ダックスプロダクション

アニメーションプロデューサー:比嘉勇二
アニメーション制作:Lerche

【キャスト】
ナイス(逢坂良太)
ムラサキ(羽多野 渉)
アート(神谷浩史)
はじめ(加藤英美里)
コネコ(安野希世乃)
レシオ(中村悠一)
バースデイ(福山 潤)
ハニー(喜多村英梨)
スリー(村瀬克輝)
マスター(斧アツシ)
ガスケ(秋元羊介)
マオ(江口拓也)
ほか


>>「ハマトラ PROJECT」公式サイト
>>「ハマトラ」公式Twitterアカウント

(C)カフェノーウェア/ハマトラ製作委員会
おすすめタグ
あわせて読みたい

関連商品

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2020年 秋アニメ一覧 10月放送開始
2020年春アニメ一覧 4月放送開始
2020年夏アニメ一覧 7月放送開始
2021年冬アニメ一覧 1月放送開始
2020秋アニメ(今期10月)おすすめランキングまとめ! 結果発表!
2020秋アニメも声優で観る!
タイムズユーザーアンケート
第十四回 声優アワード
声優さんお誕生日記念
みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング