アニメ
『ヘタリア TWT』キャラCD声優インタビュー:高戸靖広さん

『ヘタリア The World Twinkle』キャラクターCDシリーズ声優インタビュー! ロシア役・高戸靖広さん

 現在、dアニメストアほかで絶賛配信中のアニメ『ヘタリア The World Twinkle』。アニメはもちろん、キャラクターソングCDシリーズも好評リリース中です。全8巻発売されるCDには1枚に2人のキャラクターのイメージソングが収録されており、計16人のキャラクターたちの魅力的な歌が楽しめる仕様になっています。


 これまで連続インタビューをお届けしてきましたが、今回は10月28日に発売予定の「キャラクターCD Vol.7 アメリカ(小西克幸)、ロシア(高戸靖広)」で、キャラクターソング「雪と夢のものがたり」を歌うロシア役の高戸靖広さんにインタビュー。レコーディングについてはもちろん、印象深いフレーズ、歌詞に秘められた思いなど、たっぷりとお話いただきました!

他のキャラソンCDに比べて相当バラエティ色が強く、かなりおもしろい歌に!

――まずは、レコーディングを終えての感想をお願いします。

高戸靖広さん(ロシア役/以下、高戸):すごく楽しかったです。今回、歌の雰囲気や表現方法などについて、スタッフさんがレコーディング前にいろいろな提案をしてくださって、それに対して僕も「こうしたらもっとよくなるんじゃないですか?」と、お互いに提案をしあって完成させました。本当にみんなで作り上げた歌だと思います。だからこそレコーディングが普段以上に楽しくて。こう歌わなきゃいけないみたいな決めごともなかったので、非常にいい雰囲気でやらせていただいたなと思います。

――お互いがした提案、というのは具体的にはどのようなものだったのでしょうか?

高戸:テンポがものすごく早い曲だったので、カウントを聞きながらやっているとせっかちに歌っているように聞こえてしまうんです。ですので、「ロシアらしく、カウントに縛られないでもう少しゆったりめに歌ってもらえますか?」とディレクターさんがおっしゃってくださったり、僕の方からは「ここはもっとセリフっぽくやってみましょうか?」と言ってみたり。僕はロシアというキャラクターが歌のなかで生きてくれればうれしいんですよ。だって、作詞家さんも作曲家さんもキャラクターをイメージして作っていますからね。そうやって作られた歌のイメージをより膨らませて、僕が歌えたらいいなと思って歌わせていただきました。とはいえ、曲と詞をなぞるだけではなく、ロシアのイメージが映像として聞いた方の頭のなかに浮かぶようにと思って、がんばって歌いました。

――全員で作り上げた歌というのは聞きごたえがありそうですね。

高戸:とてもいい歌に仕上がっていると思います。お互いに言いたいことを言いあって、イメージを膨らませあって、本当にすてきな現場でした。今までもロシアとして歌うときには「こういう風にしたいです」と自分の希望をお伝えしていましたけど、今まで以上にそういったディスカッションができたかもしれません。

――そういえば、今回のキャラクターソングCDはアメリカの歌との同時収録なんですよね。

高戸:そうですね。今回はアメリカくんとのカップリングになっています。小西(克幸)くんにどんなキャラクターソングになっているかを事前に聞いていたので、歌うときの参考にしました。かなりハイテンションな曲ということだったので、ロシアは音の成分的には他のキャラクターよりは高めですから、キャラクターソングではあえてキーを低めにしてもらって歌いました。曲はハードですけど、詞はロシアの内に秘めたものを表現しているので、アメリカくんとの対比がおもしろいと思います。

――ハイテンションで元気いっぱいのアメリカとのカップリングはある意味、納得のペアかもしれません。

高戸:今回、みんながそうだったと思うんですけど、1枚のCDに別のキャラクターの歌がカップリングで収録されるのは初なんですよね。だから、誰と組むのかがすごく気になっていたんですけど、僕はアメリカくんと組めてよかった気がします。まったく違うキャラクター性を持つ2人だからこそ曲の雰囲気が似なかったですし、いい落差がありますし。とてもいいカップリングだったと思います。

――ちなみに、この曲を最初に聞いたときはどう思いましたか?

高戸:「とにかくテンポが早い曲」と伺っていたので、覚悟はしていましたが、思ったほどではないなと。だって、ロシアの曲っていつも激しいですから(笑)。今までのキャラクターソングCDに収録されている1曲目も大体がハードな曲ばかりですしね。アニメではかわいらしい感じが強いですけど、キャラクターソングでは違います。僕としてはもっとゆったりテンポで、腹黒い部分が全面に出るような歌もいいかなと思いました。

――ハードなメロディですが、歌詞はさびしくせつない内容になっています。高戸さんにとって印象深いフレーズを教えていただけますか?

高戸:「空に手を伸ばしたら 届きそうな星たち☆ 白い息吹きかけたら どこかへ消えるの…?」という部分はとても印象に残っています。全体的に心情を乗せやすいんですけど、あまり乗せすぎるとロシアではないですし、それでもこのフレーズには心情をわりと乗せた気がします。どの詞もどの行も達観しようとすればできるし、自分のなかに取り込もうとすれば取り込める詞なので、全部が全部、印象的でロシアらしいと思いますね。人によっては「ここが一番いいな」というところがあるとは思いますけど、それは聞き手のみなさん個々人にお任せします。

――ロシアとアメリカの魅力がつまったCDになっているわけですね。

高戸:僕も小西くんも苦労しながら本当に一生懸命歌いましたし、他のキャラクターソングCDに比べて相当バラエティ色がありますし、かなりおもしろい歌になっています。ぜひ買ってくださいね(笑)。

――今回のCDでは、アメリカの歌とのカップリングになっていますが、デュエットではありません。そこで、もしデュエットするとしたら、どのキャラクターとデュエットしてみたいと思いますか?

高戸:イギリスですね。呪いと魔術の歌を歌いたいです(笑)。でも、ロシアは誰と歌っても自分のカラーは譲らないと思うんですよね……。そうだ! せっかくですから、デュエットではなくメインキャラクター全員のキャラクターらしさを詰め込んだ、超長いキャラクターソングを歌うなんてどうですかね。10人以上が歌うので……20分くらいの歌でしょうか(笑)。主題歌を枢軸と連合で歌うということはありましたけど、いわゆるキャラクターソングのエッセンスを含んだ長編ソングはないですから。楽しみですね~(笑)。

――ありがとうございました。最後にCDの発売を楽しみにしているファンへメッセージをお願いします。

高戸:ロシアの歌はもちろん、アメリカの歌もとても楽しいものになっています。かたや常夏、かたや極寒みたいな感じになっていますが、聞きごたえは十分だと思います。みなさんに楽しんでいただければうれしいですし、他のキャラクターのCDもぜひ購入していただいて、各キャラクターそれぞれのカラーを堪能してもらえたら何よりです。よろしくお願いいたします。

 

関連記事

『ヘタリア TWT』キャラCD声優インタビュー:浪川大輔さん
『ヘタリア TWT』キャラCD声優インタビュー:高橋広樹さん

『ヘタリア TWT』キャラCD声優インタビュー:高坂篤志さん
『ヘタリア TWT』キャラCD声優インタビュー:安元洋貴さん

『ヘタリア TWT』キャラCD声優インタビュー:小野坂昌也さん
『ヘタリア TWT』キャラCD声優インタビュー:杉山紀彰さん

『ヘタリア TWT』キャラCD声優インタビュー:下崎紘史さん
『ヘタリア TWT』キャラCD声優インタビュー:酒井敬幸さん


『ヘタリア TWT』キャラCD声優インタビュー:岩崎征実さん
『ヘタリア TWT』キャラCD声優インタビュー:浅倉歩さん


『ヘタリア TWT』キャラCD声優インタビュー:水島大宙さん
『ヘタリア TWT』キャラCD声優インタビュー:高坂篤志さん


『ヘタリア TWT』キャラCD声優インタビュー:小西克幸さん
『ヘタリア TWT』キャラCD声優インタビュー:高戸靖広さん


『ヘタリア TWT』キャラCD声優インタビュー:甲斐田ゆきさん
『ヘタリア TWT』キャラCD声優インタビュー:高城元気さん

 

商品情報

 
発売日:2015/10/28 発売
価格:1,200円+税

商品詳細はアニメイトオンラインへ。

(C)2015 日丸屋秀和・幻冬舎コミックス/ヘタリア製作委員会
おすすめタグ
あわせて読みたい

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2024年夏アニメ一覧 7月放送開始
2025年冬アニメ一覧 1月放送開始
2024年春アニメ一覧 4月放送開始
2024年秋アニメ一覧 10月放送開始
2024夏アニメ何観る
2024年夏アニメ最速放送日
2024夏アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング