声優
史上最高齢アイドル声優ユニット「backdrops」が決意表明!

史上最高齢アイドル声優ユニット「backdrops」が記者会見で決意表明! 日高のり子さんが本気でアイドル活動!?

 12月17日、ゲームメーカー「サクセス」にて声優ユニット「backdrops」のデビュー記者会見が行われた。メンバーはなんと、誰もが知る人気声優の日高のり子さん、山崎和佳奈さん、松井菜桜子さんの3人!

 声優がユニットを組んでアイドル的な活動を行う――というニュースは自体は珍しくないが、一般的には新人声優によるユニットの場合が多い。しかし、今回デビューする「backdrops」の3人は説明不要なほど超人気かつ大ベテランの3人。同姓同名の新人声優でもなければ、ソックリさんでもない。3人ともご本人だ。はたして「backdrops」とは、どんなユニットなのだろうか?

■そもそも「backdrops」ってなんだ?

「backdrops」の説明をする前に、まずは「結成~デビュー」の経緯から紹介する。今回記者会見が行われたサクセスは、『おさわり探偵 なめこ大繁殖』や『メタルサーガ~荒野の方舟~』などのゲーム開発・運営を行っているメーカー。今回デビューする「backdrops」は、同社が運営中のPC用女子プロレスカードゲーム『リングドリーム 女子プロレス大戦』から生まれた声優ユニットだ。

『リングドリーム』は12月29日にプロレスの聖地「後楽園ホール」にて、第2回リングドリーム主催DDTプロレス興行「Encore~星空プロレス~」を開催予定。記者会見に登壇したプロデューサー・松田秀夫氏は、このイベントに合わせて「backdrops」をデビューさせ、リング上でライブを行うと言う。

■デビュー曲はPerfumeのような楽曲「ドン・フライ」

 しかし、「backdrops」はタイアップのために結成させた期間限定ユニットではなく、本気でアイドル活動を行うユニットとのこと。現在は『リングドリーム』とのタイアップがメインだが、今後は単独活動も視野に入れている。
松田氏によると、デビュー曲「Dont' fly!」(“ドン・フライ”と発音する)は、Perfumeの楽曲のようなエレクトリックデジタルミュージックで、12月中に『リングドリーム』のオープニングテーマとして配信される予定。活動はこれにとどまらず、今後も楽曲制作を行い、シングルやアルバムとしてリリースする予定。記者会見で松田氏は、「目標はフランスのJapan Expo出演!」と夢を語っていた。

■「ノンコです」、「ワカナンです」、「ナオちゃんです」、「3人合わせてbackdropsです!」

 記者会見に登場した「backdrops」の3人、日高のり子さん、山崎和佳奈さん、松井菜桜子さんは、会見にゲスト出演していたゲイプロレスラー・男色ディーノ氏(DDTプロレスリング)とのトークショウを行った。「backdrops」の3人は「ノンコ(日高のり子さん)」、「ワカナン(山崎和佳奈さん)」、「ナオちゃん(松井菜桜子さん)」と呼び合い、仲の良さをアピールしていた。

 しかしそんな彼女らを見た男色ディーノ氏は、「この3人がアイドルデビューって年齢的に大丈夫なの? おかしいでしょ?」と釈然としない様子だったが、backdropsのワカナンは男色ディーノ氏に空手チョップを叩き込んでダウンさせる。猛反対する男色ディーノ氏を黙らせたところで、プロデューサー松田氏とbackdropsの3人は、本気でアイドル活動を始める意志を熱く語っていた。

■豪華すぎる夢の共演! 「トト子」と「アッコちゃん」、「ドミネーター」の声で決意表明

 記者会見の最後は、backdropsの3人がいままでに演じたキャラクターの声で、アイドル活動への意気込みを語った。3人とも数えきれないキャラクターを演じてきているので、どの声で決意表明を行うのかに注目が集まった。

 トップバッターは松井菜桜子さん(ナオちゃん)。松井さんは、「いま『おそ松さん』が話題ですが、以前の『おそ松くん(平成版)』でトト子をやらせていただきました」と挨拶をした上で、「トト子、アイドル一番星目指すぞぉ~!(トト子)」とコメントすると、場内は大きな拍手が起こった。

 続いての山崎和佳奈さん(ワカナン)がチョイスしたのは、アイドルらしく『ひみつのアッコちゃん(三代目)』の「アッコちゃん(加賀美あつこ)」。山崎さんがあの声で、「テクマクマヤコン テクマクマヤコン、アイドルになれ~!」と名台詞を披露。すると先程までアイドル活動を猛反対していた男色ディーノ氏まで手を叩いて喜んでいた。

 最後はリーダーの日高のり子さん(ノンコ)。代表キャラクターがあまりにも多すぎるためか、少し悩んだ上で『PSYCHO-PASS サイコパス』の「ドミネーター」を選んだ。日高さんはまるで男色ディーノ氏を説き伏せるかのように、「犯罪係数……執行対象ではありません。ワタクシ、アイドルでデビューします。なにか文句がお有りですか?」と、あの淡々とした口調で決意表明。すると場内にいる会見とは関係のないスタッフまで、「おお~っ!」と歓声を挙げて喜んでいた。

 既存のアイドルとはどこかが違う、新しい声優ユニット「backdrops」。彼女らのデビューイベントは12月29日の後楽園ホールだ。プロレスに興味ある人も、そうじゃない人も、まだチケットに余裕があるそうなので足を運んでいただきたい! backdropsは現在ダンスの猛レッスン中とのこと。デビューイベントでは、どんなパフォーマンスが行われるか期待したい。

第2回リングドリーム主催DDTプロレス興行「Encore~星空プロレス~」
公式サイト:http://swninfo.success-corp.co.jp/general/ringdream/encore/

開催日時:2015年12月29日 開場:17:30 開始:18:30
場所:東京・後楽園ホール
座種:全席指定 1000円(当日 1500円)

※対戦カードは公式サイトを参照

(C)SUCCESS Corp. (C)でいしろう (C)株式会社DDTプロレスリング. 1997-2015 All Rights Reserved.
おすすめタグ
あわせて読みたい

おすすめ商品

アニメイトオンラインショップ|ランキング
アニメイトオンラインショップ|お買い得商品
アニメイトオンラインショップ|歌い手特集
アニメイトオンラインショップ|2.5次元コーナー

おすすめ特集