menu
アニメ
『チア男子!!』「ブレイカーズ男祭り 2016」をレポート

『チア男子!!』「ブレイカーズ男祭り 2016」 朝井リョウ氏書き下ろし原案によるBREAKERSメンバーのその後が明らかに!

 TVアニメ『チア男子!!』から米内佑希さん、岡本信彦さん、小野友樹さん、杉田智和さんら16名の声優とアーティストが登場したイベント「ブレイカーズ男祭り 2016」が2016年12月4日、舞浜アンフィシアターにて行われました。

 イベントではキャスト陣によるゲームコーナーや朗読劇をはじめ、早稲田大学男子チアリーディングチーム“SHOCKERS”によるパフォーマンス、主題歌を歌うライフラックによるライブなどが行われました。本稿ではこのイベントの模様をお届けします。

【登壇者】
米内佑希さん(坂東晴希 役)
岡本信彦さん(橋本一馬 役)
小野友樹さん(徳川翔 役)
杉田智和さん(溝口渉 役)
林勇さん(遠野浩司 役)
桑野晃輔さん(鈴木総一郎 役)
小西克幸さん(長谷川弦 役)
畠中祐さん(森尚史 役)
村瀬歩さん(佐久間龍造 役)
沢城千春さん(安藤タケル 役)
勝杏里さん(金田保 役)
木村隼人さん(染谷夏生 役)
広瀬裕也さん(乗田大地 役)
木島隆一さん(鍋島卓哉 役)
弓原健史さん(鍋島卓巳 役)
文曄星さん(陳子軒 役)

【アーティスト】
ラックライフ

【パフォーマンス】
早稲田大学男子チアリーディングチームSHOCKERS

アニメイトタイムズからのおすすめ
朝井先生がシナリオ原案を書き下ろしたキャラたちのその後が明かされる!
 イベント開始前では、杉田さん・桑野さん・小西さんによるナレーションが流れ、カウントダウンでイベントがスタート。

 まずは早稲田大学の男子チアリーディングチーム“SHOCKERS”が登場。劇中のチアリーディングシーンを完全に再現したパフォーマンスで会場を大いに盛り上げます。

 そして、キャスト陣が続々と登場。それぞれキャラクターの名前を呼びながら観客は“◯◯チャチャチャ”と応援風の掛け声と手拍子で共にキャスト陣を呼び込みました。

 最初に行われたコーナーは原作者の朝井リョウ先生がストーリー原案を書き下ろした朗読劇。こちらではアニメ本編では明かされなかったキャラクターたちのその後の未来が描かれました。

 本編から数年後、大人になったブレイカーズのメンバーたちが再び集まり、翔とさくらの結婚式で久しぶりにチアリーディングを披露するというストーリーとなりました。

 また、この朗読劇の中ではキャラクターたちが何をしているかが描かれており、ハルは旅行会社の会社員、トンはコンビニスイーツの商品開発担当、イチローは男子校の教師、ゲンは漫画の編集、翔はカリカリ梅本舗に就職、カズはスマホのゲーム会社、溝口は会社を辞めて料亭を継ぎ、銀と銅は農業、金は大手の損保に就職、陳は語学学校の中国語教師、鍋島兄は保育士、鍋島弟は公務員、尚史は醤油メーカー、タケルはユーチューバー、サクはアパレル会社とそれぞれの道に進んだキャラクターのその後にファンたちも驚いていました。

 ストーリーと連動して朗読劇の最後でチアリーディングが行われる場面ではSHOCKERSが登場。TVアニメ第12話「チアダンシ!!」でBREAKERSが全国大会で行ったパフォーマンスを再現し、大歓声に包まれました。

実際のチア男子にあるあるを聞いちゃおう!
 続いて、キャストが4チームに分かれて行うゲームコーナーが始まります。ここではカズチーム(岡本さん、木島さん、弓原さん)、溝口チーム(杉田さん、畠中さん、村瀬さん)トンチーム(林さん、勝さん、木村さん、広瀬さん)、イチロー&弦チーム(桑野さん、小西さん、沢城さん、文さん)に分かれ、米内さんと小野さんは司会となりました。

 最初に行われたコーナー「以心伝心!! マウスtoマウス」では、代表者がお題を口の動きでチームメンバーに伝えて、それを答えるというもの。なかなか口の動きだけで伝えるのは難しく、どのチームも苦戦していましたが、結局正解できたのはカズチームのみとなり、このゲームではカズチームのみポイントを獲得しました。

 2つ目のゲームコーナーは、チア男子に関しての“あるある”を考えて当てる「チア男子あるある」へ。キャストが考えた“チアあるある”を、SHOCKERSのコーチを務める麻宮さんと、SHOCKERSメンバーのミスズさんが「ある」「なし」で判定していくというものとなりました。

 このコーナーでは「控室などで、お互いの腹筋を触り合うことがある」「“どこのプロテインを使っているの”という会話がある」「パフォーマンス中に、短パンの裾から見えてはいけないものが見えそうになる時がある」などの質問が早押し形式で投げかけられました。

 そして最終問題として麻宮さんからチアリーティングの“モーション”の名前を当てるクイズが出題。出題されたのはモーションの中でも少々マニアックという“Lモーション”が問題となり、正解者は出なかったものの、面白い回答をした場合にもポイントがおくられるということで溝口チームに大量の得点が入りました。

 そんなゲームコーナーの優勝チームは溝口チームに決定。優勝商品はポカリスエットでしたが、そのうち二つはとても酸っぱいドリンクになっていて、見事畠中さんと村瀬さんが引き当て悶絶。最後まで笑いの耐えないコーナーとなりました。

 ここで、Blu-ray&DVD第4巻に特典映像として収録されるオリジナルアニメ2本の映像が初公開されました。オリジナルアニメ1本目「色々男子!!」では“和服男子”“スーツ男子”など、色々な姿に扮するキャラクターたちが登場し、会場からも黄色い歓声が上がりました。続いて2本目の「簡単!!チア男子と一緒にアップダンス」ではキャラクターたちがアップダンスの解説映像を撮影するという内容のティーチングビデオで、解説の合間にキャラクターのやりとりなどもあり、こちらもファン必見の映像となっていましたよ!

 イベントも終盤となり、いよいよラックライフによるライブコーナーが始まります。ライブの前にはSHOCKERSのコーチを務める麻宮さんが、ライブで行うアップダンスを指導。「ゴー! ファイト! ウィン! レッツゴーブレイカーズ!」というアップダンスを会場全員で練習し、ラックライフが登場。披露された「初めの一歩」の間奏では、練習したアップダンスを会場全員で行われました。

 最後はキャスト陣から一言づつコメントが贈られ、「ゴー! ファイト! ウィン! レッツゴーブレイカーズ!」と、会場全員でのコール&レスポンスでイベントは幕を閉じました。

[取材・文/イソベアラタ]

◆『チア男子!!!』作品情報

【スタッフ】
原作:朝井リョウ「チア男子!!」(集英社文庫)
監督:吉村 愛
シリーズ構成:吉田玲子
キャラクターデザイン原案:浅田弘幸
キャラクターデザイン・総作画監督:鶴田 眸
アニメーション制作:ブレインズ・ベース

【キャスト】
坂東晴希:米内佑希
橋本一馬:岡本信彦
徳川 翔:小野友樹
溝口 渉:杉田智和
遠野浩司:林勇
鈴木総一郎:桑野晃輔
長谷川 弦:小西克幸
森尚史:畠中祐
佐久間隆造:村瀬歩
安藤タケル:沢城千春
金田保:勝杏里
染谷夏生:木村隼人
乗田大地:広瀬裕也
鍋島卓哉:木島隆一
鍋島卓巳:弓原健史
陳子軒:文曄星
堂本仁:安元洋貴
花咲 薫:山谷祥生

>>TVアニメ『チア男子!!』公式サイト
>>TVアニメ『チア男子!!』公式ツイッター(@cheer_boys)

(C)朝井リョウ/集英社 (C)LPS「チア男子!!」製作委員会 2016
おすすめタグ
あわせて読みたい

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2020年冬アニメ一覧 1月放送開始
2020年春アニメ一覧 4月放送開始
2019年夏アニメ一覧 10月放送開始
2019年 秋アニメ一覧 7月放送開始
2020冬アニメ、何観るアンケート(中間発表)
冬アニメ声優で観る
平成アニメランキング
声優さんお誕生日記念
みんなの考える代表作を紹介!
声優別まとめ一覧
声優インタビュー