アニメ
『劇場版 夏目友人帳 ~うつせみに結ぶ~』ステージレポート【アニメジャパン2018】

『劇場版 夏目友人帳 ~うつせみに結ぶ~』ステージレポート! 神谷浩史さん、井上和彦さんら出演キャストが劇場版アニメへの期待を寄せる!【アニメジャパン2018】

2018年3月22日から25日まで東京ビックサイトにて開催の、日本最大級のアニメイベント「AnimeJapan 2018」。最終日となる3月25日(日)にはGREENステージで、『夏目友人帳』スペシャルステージが行われました。

『夏目友人帳』とは「月刊LaLa」(白泉社)で連載中の緑川ゆきさんによる人気コミック。祖母から受け継いだ妖怪との契約書である友人帳を見つけた夏目が、自称・用心棒の妖怪ニャンコ先生とともに、友人帳に書かれた妖怪たちに名前を返すというストーリー。

TVアニメとしては、2008年より6期に渡って放映され、劇場版アニメ『劇場版 夏目友人帳 ~うつせみに結ぶ~』が2018年9月29日(土)に公開決定しています。

ステージには、神谷浩史さん(夏目貴志役)、井上和彦さん(ニャンコ先生・斑役)、堀江一眞さん(田沼要役)、木村良平さん(西村悟役)、菅沼久義さん(北本篤史役)、佐藤利奈さん(多軌透役)が登壇。堀江さんと佐藤さんが進行役を務め、劇場版アニメに関するトークショーを繰り広げました。

キャストが劇場版アニメのキービジュアルで、推理合戦!

トークショーでは、昨日3月24日(土)に発表になったばかりの公開情報を改めて振り返っていきます。陽光に照らされた空の下、遠くを見つめる夏目とニャンコ先生のキービジュアルがスクリーンに映し出されると、キャストたちがどんな状況なのかと推理合戦を開始。

キービジュアルが薄ぼんやりした空なので、朝方か、夕方かといった時間の話から、夏目の虚ろな表情と一緒にいるニャンコ先生の表情がいつになくシリアスなため、何があったのかと出演者たちがそれぞれに感じた思いを言及していくシーンも。

神谷さんがゲストキャラクターの存在をスタッフから薄ぼんやりと聞いていると明かしたり、ゲストキャラクターはどんな人がいいかとみんなで話し合ったり、劇場版アニメのストーリーをまだ知らない出演者たちがファンとともに作品について、ワクワクモードで話に花を咲かせます。

そして、その後はキャストたちが具体的にどんなお話になるか予想し合う『劇場版 夏目友人帳 ~うつせみに結ぶ~』起承転結のコーナーへ。キャストが起・承・転・結をひとつずつ受け持ち、事前に予想した内容をアンケートに書き込んだものを発表していくというスタイル。

まずは、物語の導入部となる「起」を担当した神谷さんは、妖怪うつせみが爆誕し、地球制服をもくろむといった衝撃的なスタートを発表。続いて、物語を展開していく「承」担当の井上さんは、夏目が行方不明になるという意外なお話に。仰天のストーリーが進行する中、観る者の興味を引くような変化をもたらす「転」担当の木村さんは、ちょっと一休みという、これまた予想外の方向へ。

出演者たちが無事に物語の結末を迎えることができるのかとハラハラムードの中、「結」を担当した菅沼さんは、どんなお話でも、きちんと完結するように考えたと自信に満ちた表情で応えます。あろうことか、菅沼さんは、なんやかんやで事件は解決し、次の日夏目は学校へ。西村、北本にいつものように朝の挨拶をされ、一緒に登校するという、作品にありそうな結末を伝えたのでした。

恒例の(?!)井上さんへのサプライズは、会場全員から笑顔とバースデーソングのプレゼント!

スクリーンにて特報PVの上映へ。特報PVは神谷さん、井上さんも新録したそうで、作品への期待が高まると話します。また、スクリーンには夏目の子供時代の映像も登場し、キャスト陣もキュートな夏目の姿を楽しみにしているようでした。

さらに、ここで進行役の堀江さんと佐藤さんから、サプライズ特報があると告げられると……。スクリーンには伊藤栄次さん(藤原滋役)と伊藤美紀さん(藤原塔子役)のおふたりが登場。ステージ翌日3月26日(月)にお誕生日を迎える井上さんへ、お祝いのビデオメッセージが寄せられました。

映像を観ながら、井上さんがここでやられたかと驚きつつ、吹き出すシーンも。テレながらも、井上さんは嬉しそうにお礼を述べていました。

その後は様々なニャンコ先生の表情が描かれたプチシュークリームのニャンコ先生タワーケーキとともに、キャストとスタッフと観客といった会場のメンバー全員によるバースデーソングのプレゼントも。3年連続でサプライズバースデーをお祝いされた井上さんはニャンコ先生ボイスで、再び感謝の言葉を伝えました。

Happy Birthdayというメッセージとニャンコ先生のイラストが描かれた特製うちわを観客全員で上げると、会場がニャンコ先生と観客の笑顔でいっぱいに! ハッピームードが会場へ広がりました。

エンディングではキャストたちがそれぞれご挨拶。TVアニメ放送開始より10年という月日を重ねた喜びと、ファンへの感謝と、劇場版アニメへの期待を語り合い、ステージは終幕となりました。

TVアニメ化10周年という歴史を重ね、これからも続いていく『夏目友人帳』。今後も『夏目友人帳』から目が離せません!

[取材・文/宋 莉淑(ソン・リスク)]

3月31日(土)上映劇場にて、 劇場前売券第1弾(特典:A4クリアファイル付き)を発売!

第1弾特典付き 全国共通特別鑑賞券

●発売日:2018年3月31日(土)
●税込価格;1,500円 ※当日一般1,800円の処
●特典:クリアファイル(A4サイズ)
●販売場所:全国上映劇場

※特別鑑賞券のデザインは1種類のみとなります。
※特典のクリアファイルは数に限りがございます。
無くなり次第、 鑑賞券のみの販売となります。
※第2弾特典付き鑑賞券の販売も予定しております。

「AnimeJapan2018」ANIPLEX OFFICIAL SHOPブースおよび、全国アニメイト(一部店舗)では、第2弾限定前売券も発売

◆仕様:ニャンコ先生 前売券
マルチケース
イラストカード
◆価格:2.000円(税込)

※数量限定となりますのであらかじめご了承ください。

●アニメイト取り扱い店舗
池袋本店・高崎店・仙台店・大宮店・千葉店・宇都宮店・札幌店・渋谷店・名古屋店・静岡店・新潟店・甲府店・金沢店・長野店・秋葉原店・秋田店・豊橋店・水戸店・盛岡店・天王寺店・三宮店・姫路店・京都店・福岡天神店・松山店・岡山店・小倉店・広島店・熊本店・鹿児島店・大分店・高知店・京橋店・藤沢店・福島店・大阪日本橋店・長崎店・岐阜店・宮崎店・高松店・横浜店・福山店・川崎店・松本店・那覇国際通り店・モラージュ菖蒲店・モラージュ佐賀店・イオンレイクタウン店・アル・プラザ草津店・梅田店・アバンティ京都店・新宿店・イオンモール太田店・栄店・マルイファミリー海老名店

『劇場版 夏目友人帳 ~うつせみに結ぶ~』

<プロローグ>
小さい頃から、 他の人には見えない妖(あやかし)を目に映すことができた夏目貴志。 亡き祖母レイコが勝負をしかけ、 負かした妖に名前を書かせた契約書の束「友人帳」を継いで以来、 自称用心棒・ニャンコ先生とともに、 妖たちに名を返す日々――

<キャスト>
夏目貴志:神谷浩史
ニャンコ先生・斑:井上和彦
夏目レイコ:小林沙苗
藤原塔子:伊藤美紀
藤原 滋:伊藤栄次
名取周一:石田彰
田沼要:堀江一眞
多軌透:佐藤利奈
西村悟:木村良平
北本篤史:菅沼久義
笹田純:沢城みゆき
柊:ゆきのさつき
ヒノエ:岡村明美
三篠:黒田崇矢
ちょびひげ:チョー
一つ目の中級妖怪:松山鷹志
牛顔の中級妖怪:下崎紘史
河童:知桐京子
ほか

<スタッフ>
原作:緑川ゆき/月刊LaLa(白泉社)連載
総監督:大森貴弘
監督:伊藤秀樹
脚本:村井さだゆき
妖怪デザイン・アクション作監:山田起生
サブキャラクターデザイン:萩原弘光
美術:渋谷幸弘
色彩設定:宮脇裕美
編集:関 一彦
撮影:田村 仁・川田哲矢
音楽:吉森 信
アニメーション制作:朱夏
製作:夏目友人帳プロジェクト
配給:アニプレックス

【劇場版公式サイト】http://natsume-movie.com/
【パッケージ情報サイト】http://www.aniplex.co.jp/natsume/
【アニメ公式Twitter】@NatsumeYujincho

おすすめタグ
あわせて読みたい

夏目友人帳の関連画像集

おすすめ商品

アニメイトオンラインショップ|ランキング
アニメイトオンラインショップ|お買い得商品
アニメイトオンラインショップ|歌い手特集
アニメイトオンラインショップ|2.5次元コーナー

おすすめ特集