アニメ
劇場版「Fate/stay night[HF]」スペシャルステージレポ【FGOフェス2018】

劇場版「Fate/stay night[HF]」第二章の公開日が明らかに! その魅力を杉山紀彰さんら声優陣がステージで語る!【FGOフェス2018】

2018年7月28日(土)、29日(日)の日程で開催されたスマートフォン用Fate RPG『Fate/Grand Order(FGO)』3周年イベント「Fate/Grand Order Fes. 2018 ~3rd Anniversary~(FGO Fes.2018)」。そのGrand STAGEにて行われた、劇場版「Fate/stay night [Heaven’s Feel]」スペシャルステージ」の模様を、本稿ではレポートします。

イベントでは杉山紀彰さん、下屋則子さん、川澄綾子さん、門脇舞以さんら声優陣4名が作品の見どころを語ったほか、最新のキービジュアルと予告編、公開日が発表に! またお楽しみコーナーでは、“冬木の虎”とも呼ばれるあのキャラクターが、天の声として会場にその声を響かせました……!!

【出演者】
杉山紀彰さん(衛宮士郎役)
下屋則子さん(間桐桜役)
川澄綾子さん(セイバーオルタ役)
門脇舞以さん(イリヤスフィール・フォン・アインツベルン役)


 

バーサーカーの戦闘シーンに期待がかかる!

イリヤによる前説で会場が温まったところで、司会を担当するアニプレックス・高橋祐馬さんが登場。その呼び込みで杉山さんから順番にステージに現れました。

会場に集ったファンのみなさんへのご挨拶を済ませたところで、最初のコーナーとして「Heaven’s talk II」を実施。こちらは昨年も行われたもので、声優陣が“第二章はココに注目!!”をテーマにその魅力を語っていくことに。

まずは先日行われたばかりだという劇場版「Fate/stay night [Heaven’s Feel]」II.lost butterflyの収録現場の雰囲気を、下屋さんに聞いていきました。なんでも第一章の収録の際は緊張感があったそうですが、今回は和気藹々とした雰囲気で声優陣同士第一章の振り返りを行ったりしたそう。

この後にひとりずつフリップに見どころを書いていったのですが、その内容が様々! 桜やイリヤ以外の見どころを敢えて選んだ杉山さんは、「ヌルヌル動くバーサーカーと、虫、そして美味しいごはん」が一押しなのだとか。要所要所の動きがとてもなめらかになっているそうで、プッシュしたとのこと。


バーサーカーについては門脇さんと川澄さんも言及。特に門脇さんは演じるイリヤのサーヴァントだけあって思い入れ深い様子で、自由自在に相手に立ち向かう様がカッコよかったと語っていました。また、門脇さんはこの際に「バーサーカー、とぶ!!」とフリップに記入していたのですが、その理由は後ほどわかることに……!!

最後に発表した下屋さんの解答は、「すっごいの▽」(※▽はハートマーク)。前半部分の台本の厚みやその物語が凄まじいボリュームだったとか。あまりの濃密さにため息が出るほどだったそうで、中でも士郎との掛け合いは見どころになってくるようです。
 

冬木の虎が天の声として参戦! そして第二章の新キービジュアル&予告編を公開!

トークコーナーが終わったところで、高橋さんから「心の準備を」という気になる呼びかけが。どうやらここからは面白バラエティコーナーとなるそうで、天の声として思わず「そこまでにしておけよ!」と呟きたくなるあの声が轟きました!

もちろん声の主は藤村大河(CV:伊藤美紀さん)その人で、彼女が出題者として進行するコーナー「藤村大河のクイズ“タイガネア”」を実施することに。こちらは完全オリジナルのクイズコーナーで、大河から出題される問題に、A~Dの四択で応えなくてはなりません。

ここでは問題がわからないときのために、会場のみなさんにアンケートを取れる“オーディエンス”や“テレフォン”なども使用できました。重ねて記しますが、“完全オリジナル”のクイズコーナーですのであしからず。

最初は門脇さんからチャレンジすることに。ですが出題された問題たちはやたら長文で、もはや出題したそばから答えを言っているとしか思えない、そんな解答ばかりが用意されており、声優陣もどう答えたものか頭を悩ませていた様子。

門脇さんがチャレンジしたのは「第一章のアフレコにおいて、藤村大河(CV:伊藤美紀さん)が制作スタッフから言われたコメントは?」というもの。タイガの弟子のイリヤとしてはCの「今日も美しいですね」を選びたいという門脇さん。

ですが、シナリオ通りに行きましょうという事でDの「Aパートカット134、大河がワインを飲んでいるシーンなんですけど、確かに飲んではいるんですけど、そこまで泥酔していないというか。もっと普通にやっていただいて大丈夫ですよ by音響制作スタッフ」を選択。無事正解に。このDの解答の詳細については、第一章の完全生産限定版ブックレットをチェックしましょう!

この後、2問目、3問目も同じような流れで進んでいきます。川澄さんと下屋さんが“オーディエンス”を上手く使って会場を盛り上げていき、最後の問題「そんな藤村大河が諸君らのために用意した、とっておきのプレゼントは次のうちどれか」のDの解答「本邦初公開 監督・須藤友徳描き下ろし第二章第2弾キービジュアル」をもってこれを公開しました。

そうして「私を虎と呼ぶな、ジャガーに聖杯を捧げよ!」と声高に叫んだところで大河が退場。公開されたばかりの第2弾キービジュアルについて語って行くことに。会場の興奮冷めやらぬ様子に声優陣も喜んだ様子で、このビジュアルについて熱くコメントを残していきます。

イリヤも描いてくれたことに喜びを露わにする門脇さんに、桜の心情を現した点に言及した下屋さん。物語のダークさと奥深さを絵で表現していると評した杉山さん、不穏な空気を纏った部分を話した川澄さんと、それぞれ語ったところで、杉山さんが須藤監督からのお手紙を代読。

そのお手紙のなかで士郎と桜の関係性と、聖杯戦争そのものに訪れる大きな変化に注目して欲しいという須藤監督から、会場とニコ生に集まったファンへのささやかなプレゼントとして、最後に最新の予告編を公開しました。

イリヤのモノローグから始まるこの映像は、ここまでで声優陣が語ってきた内容が凝縮されたようなものとなっており、本当に飛んでいるかのような動きを見せるバーサーカーの迫力は、圧倒されてしまうことでしょう。

これについても話していったところで、遂に公開日が判明! 映画館で見られるのは、2019年1月12日(土)となります。

イベント終了時に一言コメントを求められた下屋さんは、第一章を受けて作品への期待を高めているみなさんの期待を、第二章で裏切ることは無いと自信を露わに。

声優陣&スタッフ陣が自信をもって制作を進めている劇場版「Fate/stay night [Heaven’s Feel]」II.lost butterfly。公開まで今しばらく、PVや予告編など最新情報をチェックしていきましょう!

[文・胃の上心臓]
 

劇場版「Fate/stay night [Heaven’s Feel]」II.lost butterfly作品情報

公開日:2019年1月12日(土)全国ロードショー
公開館:131館

その手に賭した想いを掲げ、 少年は願いの狭間に立つ

イントロダクション

それは、手にした者の願いを叶えるという万能の願望機――「聖杯」をめぐる物語を描いたヴィジュアルノベルゲーム『Fate/stay night』。

その最終ルート「Heaven’s feel」(通称・桜ルート)が全三部作で劇場版アニメ化される。アニメーション制作は2014年にTVアニメ版[Unlimited Blade Works]を手掛けたufotable。キャラクターデザイン・作画監督として数々のTYPE-MOON作品のアニメ化を手掛けてきた須藤友徳が監督を務める。

2017年に公開された第一章[presage flower]は98万人を動員し、大きな話題に。興行収入も15億円を記録した。第二章は、三部作の分岐点を描く最重要エピソード。その全三章で贈る[Heaven’s feel]の運命の岐路――第二章[lost butterfly]が飛翔する。

ストーリー

俺の戦うべき相手は――まだこの街にいる。少年は選んだ、自分の信念を。そして、少女を守ることを。魔術師<マスター>と英霊<サーヴァント>が願望機「聖杯」をめぐり戦う――「聖杯戦争」。

10年ぶりに冬木市で始まった戦争は、「聖杯戦争」の御三家と言われた間桐家の当主・間桐臓硯の参戦により、歪み、捻じれ、拗れる。臓硯はサーヴァントとして真アサシンを召喚。正体不明の影が町を蠢き、次々とマスターとサーヴァントが倒れていった。

マスターとして戦いに加わっていた衛宮士郎もまた傷つき、サーヴァントのセイバーを失ってしまう。だが、士郎は間桐桜を守るため、戦いから降りようとしなかった。そんな士郎の身を案じる桜だが、彼女もまた、魔術師の宿命に捕らわれていく......。

「約束する。俺は――」裏切らないと決めた、彼女だけは。少年と少女の切なる願いは、黒い影に塗りつぶされる。

メインスタッフ

原作:奈須きのこ/TYPE-MOON
キャラクター原案:武内崇
監督:須藤友徳
キャラクターデザイン:須藤友徳・碇谷敦・田畑壽之
脚本:桧山彬(ufotable)
美術監督:衛藤功二
撮影監督:寺尾優一
3D監督:西脇一樹
色彩設計:松岡美佳
編集:神野学
音楽:梶浦由記
制作プロデューサー:近藤光
アニメーション制作:ufotable
配給:アニプレックス

声優

衛宮士郎:杉山紀彰
間桐桜:下屋則子
間桐慎二:神谷浩史
セイバーオルタ:川澄綾子
遠坂凛:植田佳奈
イリヤスフィール・フォン・アインツベルン:門脇舞以
藤村大河:伊藤美紀
言峰綺礼:中田譲治
間桐臓硯:津嘉山正種
衛宮切嗣:小山力也
ギルガメッシュ:関智一
ライダー:浅川悠
アーチャー:諏訪部順一
真アサシン:稲田徹

公式サイト
公式ツイッター(@Fate_SN_Anime)

(C)TYPE-MOON・ufotable・FSNPC
(C)TYPE-MOON
おすすめタグ
あわせて読みたい

おすすめ商品

アニメイトオンラインショップ|ランキング
アニメイトオンラインショップ|お買い得商品
アニメイトオンラインショップ|歌い手特集
アニメイトオンラインショップ|2.5次元コーナー

おすすめ特集