アニメ
秋アニメ『やがて君になる』茅野愛衣が語る学生時代の“百合エピソード”

秋アニメ『やがて君になる』高田憂希さん、寿美菜子さん、茅野愛衣さん声優陣が学生時代の“百合エピソード”を披露!? 先行上映会レポート

2018年9月22日(土)、ユナイテッドシネマ豊洲にてTVアニメ『やがて君になる』の先行上映会が行われました。上映会後のトークパートでは、高田憂希さん(小糸侑 役)、寿美菜子さん(七海燈子 役)、茅野愛衣さん(佐伯沙弥香 役)が登壇。

先行上映会後のトークコーナーでは、3人がアニメ本編の見どころのほか、第1話を振り返ってのトークを展開。学生時代をテーマにしたトークでは、女子高出身の茅野さんが経験した百合についてのエピソードを披露!

本作にちなんだゲームコーナーでは、寿さんが“とあるドラマのキャラクター”のモノマネをしてみせるなど、会場には絶えず笑いが起こっていました。最後まで大盛り上がりだった本イベントについて、レポートをお届けします!

▲左から寿美菜子さん、高田憂希さん、茅野愛衣さん

▲左から寿美菜子さん、高田憂希さん、茅野愛衣さん

第1話から、思わず身もだえしてしまうシーンが満載!

本作の第1話が上映され会場の興奮が冷めやらぬ中、高田さん、寿さん、茅野さんによるトークイベントがスタート!


高田さんは本作の主人公・小糸侑について、恋する気持ちが分からない少女で、頼みごとをされると断れない真面目なタイプだと分析。原作をチェックした際に、キャラクターのセリフが自分の声として頭の中で再生されていたことを明かし、まさに運命の役だったと自負します。


生徒会役員2年生の七海燈子を演じるのは、寿美菜子さん。黒髪ロングでクールな外見でありながら、恥ずかしがって頬を染めたりとお茶目なシーンもあり、演じていく内にイメージが変わっていったことを話します。

茅野さんが演じる佐伯沙弥香は、1年生の頃から燈子を支える才女。本作の1話を観て、「身もだえるくらいに感情移入してしまった」と打ち明け、沙弥香と燈子との関係性はもちろん、侑との関係にも注目して欲しいとアピールしました。

茅野さんが女子高時代のエピソードを語る

続いてのトークテーマは、学生時代について。女子高出身の茅野さんが後輩から告白された話を披露すると、会場からは大きな歓声が起こります。

同じく女子高出身の寿さんは、クラスメイトが先輩と文通をしていたという話を披露。ロマンチックな想像がたぎる百合話に、会場のファンは熱心に耳を傾けていました。

トークテーマの最後は、第1話の好きなシーンについて。高田さんは侑が燈子に頭を撫でられる場面をチョイス。2人の初の触れ合いだったこともあり、キュンキュンしてしまったと興奮気味に打ち明けます。


茅野さんは木漏れ日や空のカットなど、背景描写に心を奪われたと話し、「原作に寄り添って作っているし、丁寧さが伝わります」と絶賛しました。

寿さんが渾身のモノマネを披露!

トークのあとは、ゲームコーナーがスタート!ゲームの内容は、ランダムに選択されたネガティブ単語について、いかに魅力的に語れるかという一風変わったもの。



高田さんは「満員電車」について、「全員両手を挙げて乗車することで“パリピ感”が味わえるので楽しい!」という持論を展開。大胆な発想から、会場からは大きな笑いが起こります。

寿さんが引いた単語は、「校長先生の長い話」。ポジティブなイメージに展開しにくい難題でしたが、寿さんは“金八先生”のモノマネをしながら校長先生を絶賛する離れ業で対応!会場をさらに盛り上げていきます。

茅野さんは「お化け」の単語を引き当てますが、どこか嬉しそうな様子。それもそのはず、茅野さんは“ラーメンの具の名前”のヒロイン役や、“ゾンビがたくさん出てくるアニメ”の先生役を経験しており、お化けという単語にはポジティブなイメージすらあります。某アニメ作品の名前を匂わせつつ、「お化けは優しい心を持っています!」と結論付けると、会場からは大きな拍手が起こりました。

告知を挟み、イベントはとうとう終了の時間に。最後に、高田さんが「皆さんに楽しんでいただけるような作品作りをしていきたいと思っているので、応援よろしくお願いします!」と挨拶し、イベントを締めくくりました。TVアニメ『やがて君になる』は2018年10月5日より放送開始となります。

[文・島中一郎 撮影・相澤宏諒]

 

TVアニメ『やがて君になる』作品情報

誰にも言えない、ふたりの特別
累計50万部突破の人気恋愛漫画が待望のアニメ化。

人に恋する気持ちがわからず悩みを抱える小糸侑は、中学卒業の時に仲の良い男子に告白された返事をできずにいた。そんな折に出会った生徒会役員の七海燈子は、誰に告白されても相手のことを好きになれないという。燈子に共感を覚えた侑は自分の悩みを打ち明けるが、逆に燈子から思わぬ言葉を告げられる──。「私、君のこと好きになりそう」

【メインスタッフ】
原作:仲谷鳰(「月刊コミック電撃大王」連載)
監督:加藤誠
シリーズ構成・脚本:花田十輝
キャラクターデザイン:合田浩章
音楽:大島ミチル
アニメーション制作:TROYCA

【キャスト】
小糸侑:高田憂希
七海燈子:寿美菜子
佐伯沙弥香:茅野愛衣
槙 聖司:市川太一

『やがて君になる』公式ホームページ
『やがて君になる』公式Twitter(@yagakimi)

(C)2018 仲谷 鳰/KADOKAWA/やがて君になる製作委員会
おすすめタグ
あわせて読みたい

おすすめ商品

アニメイトオンラインショップ|ランキング
アニメイトオンラインショップ|お買い得商品
アニメイトオンラインショップ|歌い手特集
アニメイトオンラインショップ|2.5次元コーナー

おすすめ特集