menu
映画
『ミュウツーの逆襲 EVOLUTION』公開記念舞台挨拶レポート

ミュウツー役・市村正親さんがポケモン映画舞台挨拶に初登場! 『ミュウツーの逆襲 EVOLUTION』公開記念舞台挨拶をレポート

2019年7月13日、前日より公開となった映画『ミュウツーの逆襲 EVOLUTION』の公開記念舞台挨拶が行われました。

ステージには、湯山邦彦監督、榊原幹典監督のほか、松本梨香さん(サトシ役)、山寺宏一さん(ミュウ役)、小林幸子さん(ボイジャー役・主題歌)、中川翔子さん(主題歌)、そして市村正親さん(ミュウツー役)が登場。

市村さんは21年前、『劇場版ポケットモンスター ミュウツーの逆襲』の舞台挨拶には別のお仕事の都合で参加できなかったため、ポケモン映画の舞台挨拶に参加するのは今回が初めてです。

さらに、海賊風トレーナー役を演じたレイモンド・ジョンソンさんもサプライズで登場したほか、大谷育江さん(ピカチュウ役)もナレーションで参加するなど、オールスターとも言うべき豪華な舞台挨拶となりました。

アニメイトタイムズからのおすすめ

「わたしは市村だ」ミュウツー流自己紹介で笑いを誘う

冒頭の挨拶で「映画はお客さんが観てくださった瞬間に完成する」と話した湯山監督は、今日がひとつの映画完成記念日だと喜びを語りました。

おもにCG制作を担当した榊原監督は、「100人以上のスタッフとともに2年間コツコツと積み上げてきた」と、これまでの苦労を振り返ります。その苦労の結果できあがったものを、たくさんの人に観てもらえて嬉しいと、こちらも喜びの言葉を口にしました。


市村さんは第一声、「わたしは誰だ」とミュウツーの名台詞を披露。会場を沸かせますが、直後「わたしは市村だ」と自答。会場から、今度は笑いが巻き起こります。さらに、「わたしがあの伝説のミュウツーの声を演じている市村正親です」と自慢げに話し、重ねて笑いを誘った。また、21年前にはまだ生まれていなかったというおふたりの息子さんが客席でご覧になっているそうで、時おり優しい笑顔で目線を向けていました。

小林さんは、主題歌「風といっしょに」が、「映画とともにこれからもずっと宝物としてみんなの心に残りますように」と願いを込めて歌っていきますとコメント。「さっちゃーん!」と声をかけるファンに対して「はーい」と応じつつ、「ボイジャーと呼んでください」と声をかける場面も。

21年ぶりにミュウを演じるにあたって初心に帰ったという山寺さんは、ポケモン映画とともに歩んだこれまでの道のりを振り返ります。「いろいろありました」とこぼしたところを小林さんに突っ込まれると、「いいことも、そしていいこともありました!」と力強く返しました。

「ポケモンゲットだぜ!」と、松本さんもキメ台詞をいきなり披露。「令和になってもこれを言えるのが嬉しい」と話す松本さんは、テレビアニメの通算放送回数が7月14日の放送をもって1081回目となることに触れ、「『ポケモン』という作品にずっと寄り添って一生懸命頑張ってきた」と思いの丈を語りました。

生まれ変わった“ミュウツーの逆襲”に出会えて、「生きててよかったね!」とかなり興奮した様子で話す中川さん。『ポケモンの家あつまる?』で共演しているメンバーと公開初日にレイトショーをいっしょに観にいったことや、小林さんとともに主題歌を歌うことができた喜びなど、息継ぎすらしていないのではと思うほどの早口でとにかく喜びを語り続けました。

ここで、レイモンドさんがサプライズ登場。ここからは、山寺さんとレイモンドさんの『おはスタ』コンビがMCを務め、キャストの皆さんへの質問コーナーを行うことに。

▲まずはもちろん、お決まりの挨拶「おーはー!」から。

▲まずはもちろん、お決まりの挨拶「おーはー!」から。

さっそくレイモンドさんが最初の質問を……流暢な英語で投げかけるギャグを披露。手慣れた様子で笑いをとっていきます。

▲じつは昔、ともにユニットを組んでシングルを出したことがあるレイモンドさんと小林さん。1998年にリリースされた「とりかえっこプリーズ」を、なんと小林さんが少しだけ歌ってくれました。

▲じつは昔、ともにユニットを組んでシングルを出したことがあるレイモンドさんと小林さん。1998年にリリースされた「とりかえっこプリーズ」を、なんと小林さんが少しだけ歌ってくれました。

改めて、「自分のコピーが実際にいたらどうしますか?」と訊かれた松本さんは、コピーを使って役割を分担したいと回答。『ポケモン』の仕事をやってもらってるあいだに外に遊びに行きたいと語ると、すぐさま山寺さんから「サトシをコピーにやらせるのか!」とツッコミが。

さらにピカチュウも「ピカピカ、ピーカチュウ……」と悲しそうに訴えかけます。それを見た松本さんは「違う! ピカチュウもいっしょに連れて行くから!」と慌ててフォロー。混乱しているピカチュウに「ピカチュウ! 10まんボルトだ!」と技を指示し、強引にその場をやり過ごしました。

この後は、記念撮影とTVCM用の映像撮影を行ってイベントは終了となりました。映画『ミュウツーの逆襲 EVOLUTION』は、7月12日より公開中。

ポケモン映画の核となる作品ですので、ポケモンファンは必見です! 21年ぶりの方も、初めての方も、ぜひ劇場に足を運んでください。なお、目から“ハイドロポンプ”が飛び出しますので、ハンカチの用意をお忘れなく。

[取材・文・写真/竹内白州]

映画『ミュウツーの逆襲 EVOLUTION』作品情報

【キャスト・スタッフクレジット】
特別出演/市村正親・小林幸子・山寺宏一
サトシ/松本梨香
ピカチュウ/大谷育江
ムサシ/林原めぐみ
コジロウ/三木眞一郎
ニャース/犬山イヌコ
ナレーション/石塚運昇
原案:田尻智
監督:湯山邦彦・榊原幹典
脚本:首藤剛志
製作:ピカチュウプロジェクト
配給:東宝

(※)「榊」の漢字は正しくは「(木+ネ+申)」です。
 
公式サイト
公式Twitter(@pokemon_movie)

(C) Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku
(C)Pokémon (C)2019 ピカチュウプロジェクト
おすすめタグ
あわせて読みたい

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2020年冬アニメ一覧 1月放送開始
2020年春アニメ一覧 4月放送開始
2019年夏アニメ一覧 10月放送開始
2019年 秋アニメ一覧 7月放送開始
2020冬アニメ、何観るアンケート(中間発表)
冬アニメ声優で観る
平成アニメランキング
声優さんお誕生日記念
みんなの考える代表作を紹介!
声優別まとめ一覧
声優インタビュー