menu
声優
『華Doll*』濱野大輝、伊東健人ら声優陣6名のコメント到着

『華Doll*』Anthos3ndアルバム「IDOLls」発売を記念して、濱野大輝さん、伊東健人さんら声優陣6名からコメントが到着!

“知的興奮型”新規コンテンツ『華Doll*』(読み:はなどーる)。

“アイドルを夢見る少年たち”=Anthos(あんとす)の成長と人生を描いたストーリーが展開される本作では、架空の芸能プロダクション「天霧プロダクション」やAnthosメンバーによるツイートやツイッターを通じた“ファンミーティング”、ツイッター上での謎解きや考察などが行われています。

先日2019年12月13日には、Anthosの3ndアルバム「IDOLls」が発売。それを記念して、声優陣6名からコメントが到着しましたのでご紹介します。


 
アニメイトタイムズからのおすすめ

濱野大輝さん、伊東健人さん、駒田航さん、土岐隼一さん、山下誠一郎さん、増田俊樹さんコメント

 

――Anthosの3ndアルバム「IDOLls」の収録を終えての感想をお願いします。

濱野:カレーが食べたい! というのは半分冗談で……(笑)、メンバーたちの心情・感情が交錯するちょっと重めなストーリーだったかなと思います。その分、問題を乗り越えた彼らの絆を感じられたお話だったなと思います。

伊東:それぞれのキャラクターの今まで見えてこなかった一面を見ることができたお話でした。僕も新しい発見がたくさんあって楽しかったです。キャスト間のチームワークもさらに良くなってきたかな?

駒田:3巻に限った話ではないですが、本当に今回も話が進んでいきます。さらに深く、より気になることが増えています。自分の中でも気になることが多い中での収録を終え、「早く先を教えてくれ」とうずうずしています。

土岐:起承転結でいう『転』が始まったなと。ただアイドルを目指しているだけではない、それぞれの思
いがここから紐解かれていくのかなと思いました。

山下:3巻の内容は、眞紘にとっては大きなターニングポイントでした。役の心情も相まって不安でしたが、収録では眞紘の内面を掬い取って演じられた感覚です。Anthosはここから、さらに飛躍していけると確信しました。

増田:今回も咲かなかったな……と! 正直、清瀬陽汰と同じように嫉妬心と不安を抱えました。僕の心情としては台本を確認するのが辛かったです。
 

――3巻目について、ご自身が演じるキャラクターのアピールポイントを教えてください。

濱野:3巻では衝撃の事実が明かされたことや、メンバー内でのぶつかりもあり……凌駕の新鮮な表情を見ることができます。成長の中で揺れ動く姿に注目していただきたいです。

伊東:3巻は理人の“人”としての魅力がたくさん現れていたのではないでしょうか。根の人のよさやちょっとした可愛さも? 特に『S.T.O.P』では力強い理人が聴けます!

駒田:曲に関しては、毎回、本当にクール。今回も毛色の違う曲、チセを楽しんでほしいです。ストーリーに関しては、チセの華が咲いたことで彼にとっての最大の不安が払拭されました。今までとは違う世界になるわけで、そんな中で自分と、そして仲間に目を向けていこうとする彼に期待が高まります。

土岐:薫はやはり、癒しなのかなって思います。水のような、儚さを常にもっていても、とっても可愛い一面もある。それは他のメンバーのどんな一面を知っても変わる事はないのかなって、今回感じました。

山下:眞紘の出自、それに伴う悩みや恐れなど……隠していた「自分」と向き合わざるを得なくなり、そこでの葛藤と成長でしょうか。眞紘はバランサーでありながら、メンバーにしっかり支えてもらっている。Anthos6人の絆にも注目です。歌に関しては、ラップで魅せるギャップ! ですね!

増田:ひたむきさや素直な部分は変わらず魅力だと思います。素直なゆえにぶつかってしまうし、周りが見えず追い込んでしまったり。たくさんの壁にぶつかり戦う姿がよいです。
 

――『華Doll*』で今後挑戦したいことはありますか? また、キャラクターに挑戦させたいことはありますか?(※本CDの収録はイベント発表前に行われました。

濱野:朗読イベントができたら楽しいだろうな! と思います。Anthosのメンバーには……普段あまりすることのない「お料理」をみんなでしてみてほしいです。

伊東:動くキャラクターが見たいです。

駒田:彼はラップパートを担当することがまだないので、魂を言葉に込めた時の、ラップを担当した時のチセが気になります。

土岐:挑戦したい事……なんでしょう……いつかライブを……って思います。

山下:「華Doll* on stage」……通称「華ミュ」です(笑)。楽曲1つ1つが魅力的なので、ステージとして表現する時どうなるのか楽しみです。またキャラクターに挑戦させたいこととしては、眞紘は料理が得意なので、朝の番組か何かで料理を披露してほしいと思います!

増田:今後挑戦したいことは、アニメ化して動く彼らを見ながら、収録に臨みたいです。僕らが想像しきれない表情や動きを感じ、彼らの可能性を広げていきたいです。
 

――『華Doll*』で気になっている謎や今後解明したいことがありましたら、教えてください。

濱野:華が開花することによって何が変わるのか……その変化がこれからのAnthosメンバーたちにどういう影響を与えるのか、とても気になります。

伊東:やっぱり話の終着点が気になります。CDを聴いているみなさんやキャラクターたちと同じように、今後のことを僕たちも全然知らないんです!

駒田:天霧プロダクション、「『華Doll*』プロジェクト」のすべてですよ!!!

土岐:いや、謎ばっかりじゃないですか(笑)。僕たちも先がわからないので、皆さんと一緒に楽しみたいと思います!!!!!

山下:本編で大活躍の我らがプランツくん! メディカルチェックから料理から車の運転まで、何でも出来る超高性能ロボの仕組みや超科学を知りたいです。

増田:清瀬陽汰は本当にみんなと一緒に開花できるのか……これだけシリアスな話だと1人くらい開花しない、なんてこともあるんじゃないか……気になっています。
 

「華Doll*1st season ~Flowering~3巻」購入と商品詳細は以下より

 

「Flowering~華Doll* 1st Anniversary Stage~」イベント情報

日時:2020年6月7日(日)
【昼公演】13:30開場/14:30開演
【夜公演】17:00開場/18:00開演
会場:柏市民文化会館
 

出演者

影河凌駕役:濱野大輝
灯堂理人役:伊東健人
チセ役:駒田航
如月薫役:土岐隼一
結城眞紘役:山下誠一郎
清瀬陽汰役:増田俊樹
 

内容

トーク・朗読・ライブ 予定
 

チケット

8,900 円(税込/全席指定/お一人様1回のお申込みで2枚まで)
 
<最速先行抽選販売>
お申込みには2019年12月13日(金)に発売されるCD「華Doll* 1st season~Flowering~3巻「IDOLls」」に封入されるシリアルナンバーが必要です。シリアルナンバー1つにつき、昼/夜いずれかの公演にお申込みいただけます。

※お申込みにはイープラスの無料会員登録が必要です。
抽選申込期間:2019年12月13日(金)10:00~2020年月13日(月・祝)23:59
抽選結果発表:2020年1月17日(金)

<先行抽選販売>
取り扱い:イープラス
抽選申込期間:2020年1月24日(金)10:00~2020年2月2日(日)23:59
抽選結果発表:2020年2月7日(金)

<一般発売>
2020年2月15日(土)12:00~
取り扱い:イープラス

■お問合せ:HPの更新をお待ちください。
 

関連リンク

天霧プロダクション公式HP
天霧プロダクション公式Youtubeチャンネル
天霧プロダクション公式ツイッター
Anthos 公式ツイッター

(C)2019HANA-Doll
おすすめタグ
あわせて読みたい

華Doll*の関連画像集

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2020年春アニメ一覧 4月放送開始
2020年夏アニメ一覧 10月放送開始
2020年 秋アニメ一覧 7月放送開始
2020年冬アニメ一覧 1月放送開始
2020春アニメ(来期4月)、何観るアンケート 結果発表
春アニメ声優で観る
2020春アニメ最速放送&放送日順まとめ
第十四回 声優アワード
声優さんお誕生日記念
みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング