menu
アニメ
『シートン学園』津田健次郎が第4~7話で演じた動物キャラを解説

『群れなせ!シートン学園』宣伝隊長 兼 各話♂動物役、津田健次郎のシートン学園観察ファイルVol.02|第4話~第7話で自身が演じた♂動物キャラを解説

2020年1月より放送中のTVアニメ『群れなせ!シートン学園』。本作の宣伝隊長 兼 各話♂動物役として全話出演する声優・津田健次郎さんに各話を振り返っていただきながら、ご自身が演じたキャラについての解説そして放送を控える8話の見どころをご紹介いただきます。そして特別コーナーとして主要キャラの紹介&独自のキャッチフレーズも付けていただきました!

 

アニメイトタイムズからのおすすめ

第4話から第7話を振り返って

第4話「自称少年と大狼-イエナとフェリルの話-」

ランカのお姉さんである、オオカミ(♀)のフェリルが登場して、過剰な妹大好きぶりを発揮した回ですね(笑)。フェリルとその取り巻きは、昔の学園ドラマに出てくる不良みたいなんですけど、フェリル自身はランカに嫌われることを何よりも恐れています。フェリルの体が大きくなった理由にも注目してほしいですね。



 

第5話「誰が勇敢であったか? -体育祭の話-」

体育祭の話で、学園の動物たちが様々な種目に挑戦しました。ナマケモノ(♀)のミユビは超虚弱体質なのに、いつも前向きに運動しようとしてすぐに死んでしまって(笑)。そんなミユビの頑張る姿は、いつもはおもしろいけど、この回は感動する場面もあります。この作品のキャラクターたちはみんな頑張り屋で、それぞれ過去やハンデを抱えながら必死に生きているところが、ただのギャグアニメではない、あなどれないなと思いましたね。



 

第6話「女熊猫の伝記 -メイメイの話-」

パンダ(♀)の苺苺(以下、メイメイ)が登場しましたが、まさに国民的アイドルそのもので。でもジンは周りの反応をものともせず、ズケズケと物を言うところがおもしろかったです。そしてメイメイは新しい扉を開いてしまったり(笑)。今までずっと大切に扱われてきたからジンの態度が新鮮に感じたんでしょうね。



 

第7話「悩みし獣の野性的習慣 -イエナとテルの話-」

イエナが女性(メス)らしい瞳に憧れて、メスらしさを学ぶために瞳のマネをしていく一方で、フェリルの群れに入りたいと志願する、ラーテル(♀)のテルが現れたり。ハイエナとラーテルの動物の習性を活かしたエピソードでおもしろかったです。


(C) 山下文吾・Cygames/アニメ「群れなせ!シートン学園」製作委員会
おすすめタグ
あわせて読みたい

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2020年春アニメ一覧 4月放送開始
2020年夏アニメ一覧 10月放送開始
2020年 秋アニメ一覧 7月放送開始
2020年冬アニメ一覧 1月放送開始
2020春アニメ(来期4月)、何観るアンケート 結果発表
春アニメ声優で観る
2020春アニメ最速放送&放送日順まとめ
第十四回 声優アワード
声優さんお誕生日記念
みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング