menu
映画
『ガンダムNT』をより楽しめるポイント紹介【地上波放送記念】

アニメ映画『機動戦士ガンダムNT(ナラティブ)』地上波放送記念! そもそも「コロニー落とし」とは一体…? 「ルオ商会」「オーガスタ研究所」など作品をより楽しめるポイントを解説

宇宙世紀を舞台とした『機動戦士ガンダム』シリーズの最新作『機動戦士ガンダムNT(ナラティブ)』。2018年11月に劇場公開された本作が2021年1月1日にBS11、1月2日にTOKYO MX、1月3日にMBSにて地上波初放送!

『機動戦士ガンダムUC』で描かれた「NT(ニュータイプ)」の物語のその先が描かれる本作。動き、音楽が作り出す迫力満点な戦闘シーンや、かつて“奇蹟の子供達”と呼ばれた3人の人間ドラマはもちろん、シリーズの重大な出来事や宇宙世紀で暗躍する施設や組織といった、知っていればより作品を楽しめる要素が盛りだくさんな一作でもあります。

そこで今回は、放送をより楽しむための欠かせないポイントをおさらい! シリーズで度々描かれ、本作でも重要な出来事として物語に関わる「コロニー落とし」とは? 宇宙世紀の歴史で暗躍する「ルオ商会」「オーガスタ研究所」といった、シリーズ作品の節々でその名を現す組織・施設といった気になるポイントをネタバレなしで紹介します!

 

 

あらすじ

U.C.0097――。『ラプラスの箱』が開かれて一年。ニュータイプの存在とその権利に言及した『宇宙世紀憲章』の存在が明かされても、世界の枠組みが大きく変化することはなかった。

のちに『ラプラス事変』と呼ばれる争乱は、ネオ・ジオン残党軍『袖付き』の瓦解で終結したかに見えた。その最後の戦闘で、2機のフル・サイコフレーム仕様のモビルスーツが、人知を超えた力を示す。白き一角獣と黒き獅子、2機の脅威は、封印されることで人々の意識から遠ざけられ、忘れ去られるはずだった……。

しかし、2年前に消息不明となっていたRX-0 ユニコーンガンダム3号機が、地球圏に再びその姿を見せ始めた。金色の“不死鳥”……その名は、フェネクス――。

アニメイトタイムズからのおすすめ

舞台はU.C.0097。

舞台はU.C.0097。シャア・アズナブル率いる新生ネオ・ジオン軍と、アムロ・レイの所属する地球連邦軍、ロンド・ベル隊による地球の命運をかけた激しい戦い「シャアの反乱(第二次ネオ・ジオン抗争)」(作品:『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』)から4年、連邦政府を転覆させるほどの力を秘めているといわれる「ラプラスの箱」を巡る争い「ラプラス事変」(作品:『機動戦士ガンダムUC』)の1年後を舞台とした「宇宙世紀」の新たな物語が展開!

アースノイドとスペースノイドの亀裂が生んだ「一年戦争」から続いた、地球連邦とジオンの関係性に一区切りがついたと思いきや、フル・フロンタルらの所属するネオ・ジオン残党軍「袖付き」の出現で始まった「ラプラス事変」のその後が描かれます。

宇宙世紀の成り立ちやニュータイプの可能性が徐々に解き明かされた『機動戦士ガンダムUC』。その続きとなる今作では、前作で多大な力を発揮したユニコーンガンダムの3号機・フェネクスが登場したことで、連邦、ジオン、そのほかの組織による争奪戦が勃発。ニュータイプの謎を解き明かす鍵となる金色の“不死鳥”を巡る争いの行方は一体――。

作中では宇宙世紀の過去の出来事が度々語られます。作品公式では、初心者に向けた「ゾルタン様の3分でわかる宇宙世紀!」が公開中! 梅原裕一郎さん演じるゾルタン・アッカネンが愉快に、小ネタ満載に宇宙世紀を解説するという、これを見ればなんとなく(?)宇宙世紀の歴史が理解できるユニークな映像に。

ユニークながらも、アースノイドとスペースノイドの関係やニュータイプという存在に対する地球連邦側の考え方、一年戦争後のジオンについての解説など、シリーズの根本に関わる重要なお話がしっかりと抑えられた内容となっています。

 

宇宙世紀の時系列とその時代の作品

・U.C.0079:機動戦士ガンダム

・U.C.0087:機動戦士Ζガンダム

・U.C.0088:機動戦士ガンダムZZ

・U.C.0093:機動戦士ガンダム 逆襲のシャア

・U.C.0096:機動戦士ガンダムUC

・U.C.0097:機動戦士ガンダムNT

・U.C.0105:機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ

ココを抑えておきたい! MS編

ナラティブガンダム

ヨナが駆るナラティブガンダム。もともとは、MSの追従性の向上などを可能とする「サイコフレーム」をνガンダムよりも前に実装した試験機として誕生。ルオ商会によって改修を受け、「不死鳥狩り」作戦に投入されます。

劇中ではユニコーンガンダム3号機を捕獲するためのA〜Cの装備で、状況に合わせた戦闘を繰り広げます。また“奥の手”としてヨナする知らない秘密が隠されており……。

 

 

ユニコーンガンダム3号機 フェネクス

ユニコーンガンダム1号機、ユニコーンガンダム2号機に続く、RX-0シリーズの3号機。『機動戦士ガンダムUC』episode7「虹の彼方に」で描かれたユニコーンガンダムのコロニーレーザーの阻止、地球連邦軍ゼネラル・レビル所属のMSたちを行動不能にするといった未知なる力を発揮した機体の兄弟機であるため、各組織から狙われることとなりました。U.C.0095に暴走事故を起こし、行方不明となっていますが、ヨナ、ミシェルはそのパイロットとなにやら関係がある様子です。

 

 

おすすめタグ
あわせて読みたい

機動戦士ガンダムNTの関連画像集

関連商品

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2021年 冬アニメ一覧 1月放送開始
2021年春アニメ一覧 4月放送開始
2020年夏アニメ一覧 7月放送開始
2020年秋アニメ一覧 10月放送開始
2021冬アニメおすすめランキングまとめ! 結果発表!
2021冬アニメも声優で観る!
2021冬アニメインタビュー
第十四回 声優アワード
声優さんお誕生日記念
みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング