声優
声優・木村良平さん、アニメキャラクター代表作まとめ(2021年版)

声優・木村良平さん、『魔道祖師』『ハイキュー!!』『黒子のバスケ』『ツキウタ。』『東のエデン』など代表作に選ばれたのは? − アニメキャラクター代表作まとめ(2021 年版)

『魔道祖師』魏無羨


・蘇った主人公魏無羨と藍忘機が過去に起きた事件の色々な真実が明かされていく(10代・女性)


・自由で無邪気な時も、聡明で真剣なときも、木村良平さんの声がベストマッチしてます。(20代・女性)


・主人公のかわいらしさもカッコよさもダークな感じも良平さんボイスで全て堪能できます!(40代・女性)


・主人公の感情の揺らぎを、とても繊細に表現されていたので。そういった表現がとても響きました(20代・女性)


・可愛さもありかっこよさもあり自由奔放だがとても義に厚い姿がとても魅力的で心打たれました。(20代・女性)


・魏無羨の無邪気な演技が凄く良かった。夷陵老祖になってからの辛さ等も演技から凄く伝わってきた。(20代・女性)


・魏無羨の年齢によって少しずつ変わるキャラを見事に演じ分けている。怒りの演技が迫力があって良い(20代・女性)


・ほんとに人間味溢れる作品で良平さん演じる魏嬰がなんとも言い難い…とにかく沼にハマっていく作品です!(10代・女性)


・魏嬰の無邪気でかわいい声から冷たくてゾッとするような声まで、改めて木村良平さんの演技力の振り幅に驚かされました。(10代・女性)


・魏無羨の最初に見た感じからこれは良平さんが似合うのではないかと思っていましたが、予想以上に似合っていたところです!(10代・女性)


・今年は魔道祖師 強くてかっこよくて優しくて おちゃめで 話の内容は難しかったけど 良平くんの魅力たっぶりの作品です(50代・女性)


・魏嬰の天真爛漫、快活なところが良平さんの声にぴったりで。夷陵老祖の時の粗暴な感じとのギャップが凄い!

「起きやがれ」は必聴!(30代・女性)


・特に1話と2話の良平さんの演技がめちゃくちゃ可愛い。

でもストーリーが進んでいくにつれてかっこよくなっていくのがしんどい。(10代・女性)


・無邪気なキャラだけど話が進むにつれて艶かしいキャラクターになっていく所が声で凄いつたわって、もっと良平さんが好きになったから(10代・女性)


・明るくて少しいたずらっ子な部分もあるのに反して自分の持つ意思や正しいと思ったことに突き進むところがとってもかっこいいと思った!(10代・女性)


・良平さんを知ってから、初めてアニメが始まる前から楽しみにした。

良平さんの魏 無羨は、可愛い1面がありながら、かっこよくて、素敵でした。(30代・女性)


・意識していると思うのですが中国版の声優さんの声質といい、魏無羨のやんちゃで天真爛漫な役柄に木村さん自身似ていて配役がぴったりだったから。(20代・女性)


・普段は自由奔放で可愛い感じですが、戦っているシーンで急にかっこよくなるとういうギャップが最高です!

このキャラの声が木村さんで良かったです!(10代・女性)


・魏無羨の天真爛漫な可愛らしさと喜怒哀楽を隙無く表現され、特に苦悶の叫びが素晴らしい。

木村さんのお芝居によって毎話しんどさで胸が抉られました(20代・女性)


・木村さんの声が魏無羨の明るさ、天真爛漫さとよく合っています。

ちょっとした笑い声も本国の演技とよく似ていて、作品に対するリスペクトを感じます。(20代・女性)


・ほんとにしんどい作品だけど、魏嬰の無邪気さと抱える辛さを巧みに演じ分けてあって、毎回引き込まれました。

魏嬰と夷陵老祖の声の使い分けも好きです。(10代・女性)


・芯があり、感情が豊かで素直なキャラクターなため、様々な木村さんのお芝居が見られます。

陽の気質も陰の側面も持つ魏無羨のお芝居、素晴らしかったです。(20代・女性)


・ご本人と似てる部分もありつつ、とにかく収録がしんどかった!!と仰っていた通り心に響く演技で、今までの主人公の中で1番印象が強くなったので選びました(30代・女性)


・イタズラ好きで明るく元気な少年の様な演技から、夷陵老祖と呼ばれる様になり闇堕ちした様な演技や切ない演技がとても魅力的で、作品の世界観に引き込まれました。(10代・女性)


・良平兄さんの役に対する気持ちが沢山詰まった作品で、しんどいシーンが沢山あるけど 主人公の魏無羨の喜怒哀楽を丁寧に表現されててすっごく印象に残ってる作品です!(10代・女性)


・魏無羨の明るさや可愛さが木村良平さんの声にすごく合っているし、シリアスな場面での暗い声色との演じ分けも素晴らしいからです!!!

作品への愛が伝わる演技でした!!(10代・女性)


・魏無羨の普段のときと、鬼道を使っているときの良平さんの声がめっちゃかっこよくて大好きです!

魏無羨の可愛さと良平さんの可愛さが一つになっているところも大好きです!(10代・女性)


・自由奔放な魏無羨に木村さんの声がとてもあっていました。

また、アニメ、前半のキャラから後半の闇を纏いながらも切ないシーンが多い魏無羨の声がとても印象に残っています。(10代・女性)


・良平くんを好きになったきっかけが魏無羨だった。

他にも沢山の作品を見てきたけど良平くんと言われて一番最初に思い浮かぶのはやっぱりアニメで今1番ハマってる魔道祖師です。(10代・女性)


・木村さんを代表する作品は沢山ありますが、あえて今の私が選ぶとしたらこの作品です。

無邪気で可愛い魏無羨と青年になり色気あるかっこいい夷陵老祖。

その演じ分けが素晴らしいです!(30代・女性)


・見れば見るほど沼にハマります。登場人物も複雑なストーリーも魅力的。

過去編の魏無羨の天真爛漫さ、夷陵老祖の影のある部分、演じ分けていてどちらも最高でした。

3期も楽しみにしてます!(40代・女性)


・いろいろなところに伏線があり、本当に丁寧に作り上げられた作品だなと思います。

そこに木村さんの天真爛漫な演技や、悲しみ、怒りが込められた演技などが加わって、涙無しでは見られません!!(10代・女性)


・作品の良さもさることながら、そんな作品の素晴らしさを際立たせるような演技に感服です。

明朗快活で天真爛漫な性格から、闇に沈み1人戦う場面まで...魏無羨に魅了され、魔道祖師に魅了されました。(30代・女性)


・天真爛漫な少年時代と様々な出来事を経て夷陵老祖と呼ばれ人々に恐れられる存在になってしまった青年時代の演じ分けが圧巻でした!

物語の過程でも随所に心を捕まれるシーンが多く、木村さんの演じる魏無羨が大好きです。(30代・女性)


・中国で話題の小説の日本語版で、木村良平さんの演じる、主人公の魏嬰と立花慎之介さん演じる、もう1人の主人公の藍湛が13年前の魏嬰の死と今起きている事件を解決している話で主人公の声がとってもあっていると思ったから(10代・女性)


・個人的に好きってのもあるけど魔道祖師アニメ版の日本語吹き替えは私的には良平さんでよかったなって思っています。

良平さんの声でしかあの役はできない。そう思いました。

すごい気持ちも込められていて泣くぐらい凄かったです!!!(10代・女性)


・魏嬰の明るくて元気な声も、後半の少し低めな声も大好きです!!また、夷陵老祖との演じ分けが素敵すぎて言葉では表せません。

魏嬰が本当に大好きです!!アニメ第3期,楽しみにしています!!

そして、みんなが幸せになれますように。(10代・女性)


・喜怒哀楽がハッキリしたキャラクターで、無邪気な可愛さと時折見せる大人びたところを変わる変わる演じられる器用さがあります。良平さんを起用した方を称賛します。

魏無羨は良平さんの全てが詰まっていると言っても過言ではありません。(30代・女性)


・声が場面に応じて変わるところ!夷陵老祖なんて登場シーン地獄の底から響くような声を出してて凄く場面とマッチしてました!

また可愛いところは可愛らしく 犬シーンの藍湛連呼がもう可愛いですね!で、大事なところはどっしりめ!凄いです!(10代・女性)


・キャラクターの雰囲気(自由奔放な感じ)が木村さんの印象とも合っていてとても良いです!!

また、中国語の口の動きをもとに作られているアニメに日本語での声を合わせるというのは、通常のアテレコ以上に難易度が高いと思います。

まさにプロだなぁと思うと同時に、これまでのご経験があってこそできるものではないかと思うので推薦させていただきます!!(30代・女性)


・木村さんの出演されているアニメやゲーム、色々観てきました。どの作品も大好きですが、最近は魔道祖師の魏無羨の役が好きです。

魏無羨は明るくて元気な青年ですが、怒り、時には涙を流したり、切ない表情を見せていました。

その表情の変わる瞬間が凄いなぁと思いました。

魔道祖師のアニメの放送は終了しましたが、何度も観ています!これからも応援しています!(30代・女性)


・最初は中国の話しだから興味無いな~って思ってたけど、CV木村良平ってなってたから見たら話しが分からなくて… 見る気になれなかったけど、良平さんの声を聞く為にって何回か見てたらちょっと理解して、面白さが分かってきました。

魏無羨の可愛さが、良平さんの声でとにかく可愛いです…。

CV木村良平ってなっているアニメで1番見返しているアニメだと思う…。(20代・女性)


・天才肌で茶目っ気たっぷりな陽気な面と、苦しい選択ばかりが後から後から降りかかる中で常に己の信じる仁義を貫く硬派な面を併せ持つキャラクターを存分に表現して、魅力あふれる主人公を創り出したのは木村良平さんの素晴らしい声と演技力。

笑い声、感情表現、慈しみ、義憤… どの場面も共感しながらウェイユーシェンと一緒に泣いて笑って物語に入ってしまいます。

木村さんの力量の大きさに驚くばかりです。(20代・女性)


・中国のアニメ作品で日本のアニメとはまた違った趣があり、和気藹々とした場面もあれば緊張感のある戦いの場面、大切な人の悲しい死があったりといろいろな表情を見せる物語のなかで、自由奔放で天真爛漫な主人公・魏無羨の感情にとても惹きつけられました。

固有名詞や名前が独特で難しくはあったのですが、木村さんの演じられる声の感情を頼りに、物語の展開やキャラクターの心情を考察するのがとても楽しかったです。(20代・女性)


・作中の魏無羨というキャラクターは明るく愉快でいたずら好きでお調子者のように見える部分もありますが、己の信じた正義を貫き周りをどれだけ敵にまわそうとも弱きを守る熱い心を持った人物なのですが、木村さんの演じるいたずらをする愉快な声と己の信じた正義を貫くシーンの声が本当にピッタリで海外アニメならではの独特の発音の違いも気にならないほどスムーズに喋られていて、木村良平さんといえば「魏無羨」だと思います(10代・女性)


・中国アニメーションで水墨画のような背景に美しいイラスト、キャラが素晴らしく、内容は切なく、胸が苦しくもなりますが、世界で一番のアニメだと感じてます。

その中でも、主人公の魏様は、強いのですが、自分より他人を守ってしまうので、そんな心を守りたくなります。笑顔が特に素敵なので、本当の笑顔をまた見たくなります。

そして、色んなことに気が付くのに、恋愛面には鈍感なところがあって、ドキドキもさせられます。魏様、大好き。(30代・女性)


・主人公2人が、尊くて尊くて一言では言い表せないくらい良い作品です。沼にハマりすぎて抜けることができません。

日々魔道祖師ことばかり考えていたら、授業で居眠りしなくなりました。しんどく、切なくでも面白い。

何回もみると、1回目で分からなかったことが2回目で分かり、2回目で気づかなかったことが3回目で気づき、とても奥深い物語で作画がとってもステキで、余計に泣けてきます。

最後に木村良平さん、立花慎之介さんが声を当ててくださりありがとうございます。

これからもキャストの皆さん、そしてこの作品に関わった人たちを応援していきたいと思います。(10代・女性)


・魔道祖師アニメの吹き替え版を担当されています。ジャンルは中華大河ファンタジーといった所でしょうか。

中国語版の良さを引継ぎつつ、木村さんの演技が合さってとてもピッタリな役で、海外ファンからも木村さんの魏無羨の評価が高いです。

明るく楽しいシーンもあれば、辛く苦しいシーンもあり、元々完成された作品に更に彩りを持たせてくれた木村さんには脱帽です。

木村さんファンの方でまだ見た事がない方には是非見て頂きたいです!

木村さんとダブル主演の立花さんと共に魔道祖師のダイジェスト解説された動画がアニプレックス公式You Tubeにありますので、初めての方は事前にそちらを見てからご覧頂くとより楽しめると思います!(30代・女性)


・まだ中国語版のアニメしかなかった頃から大好きな作品で、「いつか日本語吹き替え版が出たら絶対良平さんにウーシェンを演じて欲しい!」と2年間思い続けていたことが現実になった時は本当に涙が止まりませんでした。

これ以上美しい作品は読んだことも見たこともなかったので、是非良平さんの完璧なお芝居でウーシェンを演じてほしいとずっと願っていました。

特に良平さんは震えのこもった声がとても上手で、色々な複雑な感情のこもった叫びも鳥肌が立つくらいの芝居をされるのを他の作品でも色々見て聞いてきたので実際にウーシェンを演じる良平さんを聞けて本当に幸せです。

もちろん期待を裏切らず、期待を超えた素晴らしいお芝居が聞けました。こんなに嬉しい経験ができてとても感謝しています。

ウーシェンも良平さんも「しんどい」を乗り越えてお疲れ様です!(20代・女性)


・今年放送された中国からやってきたアニメ。

毎週苦しかったり悲しかったりする過酷な展開の中で、主人公の天真爛漫でお茶目な姿が印象に残り、またとても救われていました。

この魏無羨は物語の途中で悲運に晒され、悲しく険しい道を進んでいくことになるのですが、天真爛漫な時とガラッと変わって冷たく恐ろしく憎しみ混じった声音になった時は、心がぐっと持っていかれました。

木村さんが感情を声に乗せることで、魏無羨が葛藤しながら生きていること、人を想い、優しさ故の行動だということが強く伝わり、自分だったらどうだろうかと考えさせられ、また物語の中に入っているような感覚で自分自身も魏無羨と同じように喜怒哀楽しながら観ていました。

正直、ここまでアニメに感情が揺さぶられることは無かったです。

だからこそ、魔道祖師は木村良平さんの新しい代表作だと思います。

2期が終わり、3期の完結編が放送される頃を楽しみに待っています!(20代・女性)


・魏無羨(ウェイ・ウーシエン)は学生のような形で学ぶことになり、そこで知己となる藍忘機(ラン・ワンジー)と出会います。

徐々に距離を縮めていましたが、ウェイ・ウーシエンが邪道に目覚めてしまったことにより決別。ウェイ・ウーシエンはその後命を落としますが後に復活し、再会後行動を共にします。

一方で私は江澄(ジャン・チョン)との関係性が好きです。

江家がウェイ・ウーシエンを引き取り2人は義兄弟として育ちましたがジャン・チョンの母親はウェイ・ウーシエンを嫌っていたため実子より養子が大事にされているとか、いつも不満を口にしていました。

幼い頃からずっと両親のケンカを聴かされていたせいかジャン・チョン本人も自分は父親に嫌われているのではないかとコンプレックスを持っています。

しかし、それに対してウェイ・ウーシエンは将来の宗主はジャン・チョンで自分はそれに仕えると言います。

雲夢の双傑の約束の回が好きです。(20代・女性)


木村良平さんの代表作記事一覧

声優・木村良平さんのみんなが選んだ代表作記事 [2020]
声優・木村良平さんのみんなが選んだ代表作記事 [2021]
声優・木村良平さんのみんなが選んだ代表作記事 [2022]
声優・木村良平さんのみんなが選んだ代表作記事 [2023]

誕生日(7月30日)の同じ声優さん

木村良平(きむらりょうへい)
堀内賢雄(ほりうちけんゆう)

7月誕生日の声優一覧

誕生日記念 代表作アンケート募集中

下記の声優さんがもうすぐお誕生日です。
皆様の代表作に関するコメントをお待ちしております。

2024年5月

5月29日生まれ - 早見沙織さん
5月30日生まれ - 石川由依さん
5月30日生まれ - 保志総一朗さん
5月31日生まれ - 長谷川育美さん

2024年6月

6月1日生まれ - Lynnさん
6月3日生まれ - 廣瀬大介さん
6月4日生まれ - 小林千晃さん
6月4日生まれ - 下地紫野さん
6月8日生まれ - 宮野真守さん
6月11日生まれ - 関俊彦さん
6月11日生まれ - 津田健次郎さん
6月13日生まれ - 阪本奨悟さん
6月15日生まれ - 日高里菜さん
6月22日生まれ - 小野友樹さん
6月23日生まれ - 竹達彩奈さん
6月26日生まれ - 中島ヨシキさん
6月26日生まれ - 花江夏樹さん
6月28日生まれ - 小原好美さん
6月29日生まれ - 木村昴さん

2024年7月

7月6日生まれ - ファイルーズあいさん
7月11日生まれ - 七瀬彩夏さん
7月16日生まれ - 茜屋日海夏さん
7月17日生まれ - 松田颯水さん
7月17日生まれ - 加藤渉さん
7月23日生まれ - 鈴木愛奈さん
7月28日生まれ - 仲村宗悟さん
7月30日生まれ - 木村良平さん

代表作アンケートを募集してほしい声優さんの情報はこちらからお問い合わせください。
おすすめタグ
あわせて読みたい

関連商品

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2024年夏アニメ一覧 7月放送開始
2024年冬アニメ一覧 1月放送開始
2024年春アニメ一覧 4月放送開始
2024年秋アニメ一覧 10月放送開始
2024春アニメ何観る
2024年春アニメ最速放送日
2024春アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング
目次
目次