menu
アニメ

TVアニメ『死神坊ちゃんと黒メイド』有観客イベントレポートが到着! 坊ちゃん役・花江夏樹さん、アリス役・真野あゆみさん、ヴィオラ役・水瀬いのりさん、カフ役・倉持若菜さん、ザイン役・神谷浩史さんが登壇!

「触れたもの全てを死なせてしまう」という呪いを魔女にかけられた坊ちゃんと、彼に仕えるメイド・アリスの純愛を描いたTVアニメ『死神坊ちゃんと黒メイド』のイベントレポートが到着!

本イベントは7月9日(土)に習志野文化ホールで行われ、坊ちゃん役の花江夏樹さん、アリス役の真野あゆみさん、ヴィオラ役の水瀬いのりさん、カフ役の倉持若菜さん、ザイン役の神谷浩史さんが登壇しました。

アニメイトタイムズからのおすすめ

『死神坊ちゃんと黒メイド』イベントレポート

司会進行を務めたアメリカザリガニの柳原哲也さんに呼び込まれて、キャスト5人がステージに登場すると、大きな拍手が起こる。

最初の企画は、それぞれの思い出シーンを振り返る「アニメトークコーナー」。花江さんと真野さんが セレクトしたのは、第1話ラスト……枯れた白い薔薇の花言葉をアリスが坊ちゃんに伝えるシーン。アリスの本当の愛がわかると真野さんが言えば、坊ちゃんを肯定して包み込んでくれるアリスが素晴らしいと花江さんも大絶賛していた。

ヴィオラとロブ(CV.大塚芳忠)のシーンをまとめて選んだ水瀬さん。ヴィオラが動いている間はずっとアドリブを入れ続けていたそうで、放送で動きと声が合わさっているのを見て、面白くなっていて良かったと安心したのだそう。

ザインがアリスの胸や太ももを見続ける初登場シーンをセレクトした神谷さんは、テープオーディションの思い出を振り返る。張り切ってカラスっぽく演じて受かったのに、そのままアフレコで演じたら「普通にやってください」と言われたというエピソードを披露して会場を笑わせる。

カフが初めてお使いをするシーンは、倉持さんと神谷さんがセレクト。このシーンがすごく好きだという倉持さんは、カフのかわいさを表現するために何パターンか考えて、一番かわいいものを表現したと、楽しそうに語っていた。

再び花江さんと真野さんの 2 人が選んだのは、坊ちゃんが家出をした過去が描かれた第8話の名シーン。どちらの想いを考えても胸が苦しくなり、演じるときはいっぱいいっぱいだったという真野さん。花江さんも原作でこの過去シーンを見て、1話の坊ちゃんをどう演じるのかを構築していったと、役作りの裏話まで語ってくれた。

最後は、5人全員が挙げた、第9話のクリスマスソング「Make a wish」を歌うシーン。男女のデュエットでつないでいく歌なのだが、ロブとコンビを組んだヴィオラ役の水瀬さんは、「まさかまさか大塚芳忠さんと(デュエットで)歌えるなんて!という喜びも大きかったです」と言うと、キャラクターソングを歌うことが初めてだったという倉持さんも、「皆さんと歌えて楽しかった」と笑顔で語っていた。

続いての「お題トークコーナー」は、スタッフが出したお題について語っていくもの。友達にするとしたら、どのキャラクターがいい?という質問には、ヴィオラとカフが人気。カフの「そうなのか!」がすごくかわいいと、花江さんと水瀬さんが意気投合する。

次の「○○したいけど、○○できなかった、諦めエピソード」では、真野さんが「好きな野球選手が目の前を通ったときに、謎のプライドが邪魔して声をかけられずに後悔しました」と、かわいいエピソードを披露。

これに乗っかった水瀬さんは、好きな声優さんが香盤表にいたとき、本人に見せはしないけどグッズを隠し持って行ったことがあると、意外なエピソードを披露。すると、その話につながるようなカタチで、倉持さんが、憧れの大塚芳忠さんと共演できたものの、緊張しすぎてまったく話せなかったことを打ち明け、「第2期では絶対に話に行くぞ」と心に誓っていた。

ゲームコーナーの「格付けチェック」も大いに盛り上がった。ドンペリと普通のシャンパンを、本番中なので飲まずに、色と香りだけで判断するという無茶振りに応える5人。

フルコースの食事の順番を当てる格付けチェックでは、一番最初にコーヒーを持ってきた倉持さんに、「フルコースを食べに行って、一体何のお店に行っているんだ!!」と神谷さんに思い切りツッコまれるところは、ザインとカフのやり取りを見ているかのようだった。ティーセットの値段当てでは、120万というとんでもない値段を書いた真野さんが恥ずかしくて崩れ落ちたりしたのも、面白かった(実際には44,000円)。

みんなでワイワイと盛り上がったイベントの最後のコーナーは、イベントオリジナルの朗読劇。昼の部は、魔法のアイテムで、みんなで日本へ観光に行くというストーリー。坊ちゃんとアリス、そしてカフとザイン、ロブがいないので単独行動多めのヴィオラと、相変わらずのやり取りに思わず顔がほころんでしまう。ひと通り日本観光を楽しんだあと、最後にミッションをクリアしないと元の世界に戻れないという展開になったのだが、会場からの応援の拍手で、坊ちゃんがミッションを見事にクリアするなど、参加型のシナリオになっていたのは面白い試みだった。

夜の部では、女子会に参加したいザインの情熱を神谷さんが熱演。花江さんと神谷さんが女性に扮したり、笑いどころも満載。最終的に坊ちゃんとアリスのほっこりとするやり取りも見られて、満足度の高い朗読劇になっていた。時間にして30分弱。ちょうどアニメの1本分くらいの⾧さで、久しぶりにキャラクターたちに会えたような感じがしたのではないだろうか。

朗読劇後は、新作カットを盛り込んだPVを公開。最後の挨拶では、それぞれが第2期につながった喜びと意気込みを語っていく。

坊ちゃんとアリスがこのあとどうなっていくのかを、僕も楽しみにして第2期を迎えたいと思います。皆さんも触れたくても触れられない、声を出したくても出せないもどかしい状況が続いていますが、坊ちゃんとアリスのようにそれを乗り越えて、明るい未来へ向かって一緒に頑張っていきましょう。第2期も楽しみにしていてください

ラストは花江さんの希望が持てる言葉で、初の有観客&配信イベントを締めくくった。

TVアニメ『死神坊ちゃんと黒メイド』作品情報

放送情報

BS12トゥエルビにて毎週木曜26:00~第1期再放送中!

※放送日時は変更になる場合が御座います。予めご了承ください。

イントロダクション

触りたい 触れない― 世界で一番、切ない両想い。

幼い頃、「触れたもの全てを死なせてしまう」呪いを魔女にかけられた、貴族の「坊ちゃん」。

呪いによって周囲から拒絶されるようになった彼は、森の奥の大きな館で孤独な日々を過ごす。

そんな彼に仕えるのがメイドの「アリス」。

しかしそのアリスの存在が坊ちゃんの一番の悩みの種。

なぜならアリスは日常的に逆セクハラを仕掛けてくるから……!

いつもギリギリの距離感で誘惑してくるアリスと、 彼女のことが愛しいけれど手をつなぐことすら許されない坊ちゃん。

二人の純愛は、果たして実を結ぶのか…!

スタッフ

原作:イノウエ(小学館「サンデーうぇぶり」連載)
監督:山川吉樹
シリーズ構成:白根秀樹
キャラクターデザイン:桑波田満(SMDE)
CGディレクター:鈴木勇介(SMDE)
キャラクターモデルディレクター:畑野雄哉(SMDE)
美術監督:鈴木朗
色彩設計:木村美保
撮影監督:福世晋吾
編集:坪根健太郎(REAL-T)
音響監督:明田川仁
音楽:奥田弦、渡辺剛
アニメーション制作:J.C.STAFF CGI SMDE
オープニングテーマ:「満月とシルエットの夜」坊ちゃん(CV. 花江夏樹)&アリス(CV. 真野あゆみ)
エンディングテーマ:「夜想曲(ノクターン)」アリス(CV. 真野あゆみ)
製作:死神坊ちゃんと黒メイド製作委員会

キャスト

坊ちゃん:花江夏樹
アリス:真野あゆみ
ロブ:大塚芳忠
ヴィオラ:水瀬いのり
カフ:倉持若菜
ザイン:神谷浩史
ウォルター:内田雄馬

公式サイト 
公式ツイッター

(C)イノウエ/小学館・死神坊ちゃんと黒メイド製作委員会
おすすめタグ
あわせて読みたい

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2022年秋アニメ一覧 10月放送開始
2023年冬アニメ一覧 1月放送開始
2022年春アニメ一覧 4月放送開始
2022年夏アニメ一覧 7月放送開始
2022秋アニメ何観る
2022秋アニメ最速放送日
2022秋アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング