アニメ
秋アニメ『Do It Yourself!!』声優陣登壇先行上映イベントレポート

秋アニメ『Do It Yourself!! -どぅー・いっと・ゆあせるふ-』第1・2話先行上映&キャストトークイベントレポート|大喜利コーナーで作品の名キャッチコピーが誕生!? お客さん、声優陣が協力してDIY部の看板を制作

大喜利コーナーで名キャッチコピーが次々と誕生!?

ここからは「DIY大喜利」のコーナーに。

これは、キャラクターのニックネームの頭文字(例:せるふ=SRF)を使った3文で、作品の魅力をそれぞれアピールするというもの。

向さんが「DIY」で、「D=大工さんみたいに、I=いい家具が作れて、Y=良かったね」と、回答例を披露しますが、佐倉さんから「面白くはなかったですけどね」と手厳しいツッコミ。軽快なやり取りで会場の拍手(笑い)を誘います。

高橋さんはしー(SII)で、「S=素敵なお菓子、I=一緒に食べて、I=意気投合」とし、作品の舞台である新潟県の銘菓が登場することを示唆しました。

和氣さんはたくみ(TKM)で、「T=とに、K=かく、M=見て!」とストレートに回答。オリジナル作品だからこそ、とにかくまずは見てほしいとアピールしました。

市ノ瀬さんのぷりん(PRN)「P=パッと明るく、R=ルンルン、N=ニコニコ」、大森さんのジョブ子(JBK)「J=冗談抜きで、B=ぶっちゃけ、K=神」、稲垣さんのせるふ(SRF)「S=最高の、R=6人、F=ファンタスティック!」と、名キャッチコピーが次々と生まれていきます。


オチ担当になってしまい、笑いへの貪欲な姿勢から回答を書き直そうとする佐倉さん。向さんから「笑いを取らなくていいから!」とツッコまれ、くれい(KRI)「K=肩の力を抜いて、R=リラックスして見たら、I=いいよ」と、本作の癒される作風について真面目に言及しました。

次の問題では、向さんを含めた登壇者全員が協力して回答を作り上げることに。せるふが通う学校「潟々女子高等学校(がたがたじょしこうとうがっこう)」の通称「がたじょ=GATAJYO」で作品の紹介文を作り上げます。

「G=学園もので」(向さん)、「A=アバンギャルドな」(稲垣さん)、「T=TAKAGIさん(※)のご協力のおかげで」(市ノ瀬さん)、「A=あ~そうそう、それそれ! わかる~!」(佐倉さん)、「J=弱肉強食だけど」(和氣さん)、「Y=陽気な」(高橋さん)、「O=Oh,interesting!」(大森さん)と、見事なチームワークを見せ、コーナーを締めくくりました。


※:本作のオフィシャルパートナー「株式会社 髙儀」のこと

DIY部の看板を、お客さん、声優陣で協力して制作!

続いては「DIY部看板みんなで、いっしょにつくろうよ」のコーナーへ。これは、劇中に登場するDIY部の看板を、お客さんと声優陣たちで実際に作るというもの。

色とりどりのタイルが散りばめられているDIY部の看板。お客さんはイベント開始前に、会場ロビーにてタイルを貼ることができ、多くの人の手によって完成間近となっていました。

そんな完成間近の看板がステージに運び込まれ、声優陣がタイルをはめ込むことで、ついに看板が完成! 写真撮影が行われ、力を合わせて1つのものを作り上げる感動を全員で共有しました。

「マンガUP!」(スクウェア・エニックス)でのコミカライズ連載決定など、最新情報の発表を終えると、あっという間にイベント終了の時間に。

稲垣さんが、改めて、お客さんへの感謝と、ステージに立てたことへの喜びを噛みしめながら挨拶し、イベントを締めくくりました。

DIYを通して成長していく少女たちを描いたオリジナルTVアニメーション『Do It Yourself!! -どぅー・いっと・ゆあせるふ-』は、10月5日(水)よりテレビ東京ほかにて放送開始です。ぜひお見逃しなく!

[取材・文/篭法]

 

中学までは運動部だったが、だんだんインドア趣味になり、今では完全に陰の者。小説が好き。ライターを志すきっかけになったアニメは『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』。その他に好きな作品は『91Days』『SSSS.GRIDMAN』『ワンダーエッグ・プライオリティ』など。アイドル系の作品にはあまり触れてこなかったが、1年ほど前から『シャニマス』にハマり、ライブにも足を運ぶようになった。

この記事をかいた人

篭法
内向的で口下手、典型的な陰の者。テーマやメッセージ、登場人物の心情を考えさせられるアニメが好み。小説も好き。

担当記事

関連記事
『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』名言・あらすじまとめ|心に響く名台詞とともに、ひとりの少女の愛の物語を振り返り!【『外伝』『劇場版』のネタバレあり】
暁佳奈先生の小説を原作とし、京都アニメーションが制作したアニメ『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』。2018年にTVアニメ、2019年に劇場作品『ヴァイオレット・エヴァーガーデン外伝-永遠と自動手記人形-』、そして2020年に完結作『劇場版ヴァイオレット・エヴァーガーデン』が公開され、美麗な画作り、心震わすお芝居・音楽、感動的かつ普遍的な物語などが、日本のみならず世界中のファンを虜にしました。幼少のときから戦争の“道具”として生きてきた孤児・ヴァイオレットが、戦争終結後、人々の想いをくみ取り手紙を代筆する職業「自動手記人形(ドール)」として働いていく中で、さまざまな感情と「愛」を知っていく姿を描いた本作。登場人物たちの言葉はどれも、誰かに伝えたい「想い」があふれており、心に留めておきたくなるようなものばかりです。そこで今回は、本作の印象的な名言(名台詞)を紹介するとともに、ヴァイオレットが歩んだ物語を振り返り! 『外伝』『劇場版』の音楽も含めた、シリーズのフィナーレを飾るオーケストラコンサートの開催が2021年8月14日(土)、15(日)に控えていますので、ぜひそちらをご覧になる方も今一度ストーリーに思いを馳せてみてください!本稿の...
関連記事
「お仕事もの」「サスペンス」「恋愛もの」……さまざまなジャンルの要素を内包した、今一番押さえておきたい漫画『【推しの子】』のあらすじや魅力を紹介!【ネタバレあり】
2020年4月より週刊ヤングジャンプにて連載中、そして少年ジャンプ+でのWEB連載もされている赤坂アカ先生×横槍メンゴ先生による漫画『【推しの子】』。芸能界の華やかな部分、シビアな部分双方をリアルに、ドラマチックに、そして膨大な熱量で描いた作品で、斬新な設定と先が読めない展開も相まって、これまでに多くのファンを獲得してきました。2023年4月からは、動画工房制作でTVアニメがスタート。毎週のように関連ワードがツイッターのトレンドに載るほか、YOASOBIによるOP主題歌「アイドル」のMVが、公開約1ヶ月で再生回数1億回を突破するなど、多方面で話題を呼んでいます。本稿では、作品の魅力や、単行本最新巻までのあらすじをご紹介します!※本稿は作品のネタバレを含みますのでご注意ください。第1巻(第10話)までのあらすじ鮮やかなタイトル回収まずは物語序盤のあらすじをご紹介。地方の産婦人科医師・ゴローはアイドルグループ「B小町」の絶対的センター・星野アイの大ファン。患者の病室でライブDVDを流すほどの筋金入りのオタクで(曰く「美しいものを見ると健康に良い」から)、充実した日々を過ごしていました。そんなある日の診察で彼に衝撃が走ります。なんと「病気療養中」の...
関連記事
春アニメ『魔法使い黎明期』ロー・クリスタス役・岡咲美保さんインタビュー|ロスは「役者としての成長につながっている」演じがいあるキャラクター
講談社ラノベ文庫にて刊行中の、虎走かける先生による本格ファンタジー小説を原作としたTVアニメ『魔法使い黎明期』。2022年4月7日(木)よりTBSにて放送開始となります。アニメイトタイムズでは、放送を記念し、声優陣へインタビューを実施! 今回は、魔法学校に通う主人公・セービルたちの“引率の先生”を引き受ける、魔女・ロー・クリスタス(ロス)を演じる岡咲美保さんです。ロスは、外見相応の子供っぽい一面から、何百年もの時を生きる魔女としての顔まで、多彩な表情を見せるキャラクター。さまざまなギャップを持った彼女を演じるうえで意識していることや、彼女の教え子となるセービルの魅力について語っていただきました。ロスとの出会いは、役者としての成長にすごくつながっている――本作に初めて触れた際の印象をお聞かせください。ロー・クリスタス役・岡咲美保さん(以下、岡咲):まず色彩の綺麗さに目が行き、お話を読み進めていくと、キャラクターひとりひとりが背負っているものの重さや、お話の深さにビックリしました。ロス以外のメインキャラクターであるセブ君(セービル)、ホルト、クドーたち、10代の少年少女の成長を見ていると、「彼らがもし出会っていなかったら、きっ...
もっと見る
関連記事
TVアニメ『僕のヒーローアカデミア』イベント「第一回 敵<ヴィラン>連合総会」レポート|内山昂輝さん、下野紘さんら敵<ヴィラン>声優陣が生アフレコ、朗読劇でお客さんを“悪の世界”へ誘う
「週刊少年ジャンプ」(集英社)にて連載中の堀越耕平先生の漫画を原作とし、第5期まで放送、第6期の放送が22年秋に決定しているTVアニメ『僕のヒーローアカデミア』(ヒロアカ)。2021年11月21日(日)に、東京・立川ステージガーデンにて、ヒロアカイベント史上初となる、敵<ヴィラン>オンリーイベント「第一回敵<ヴィラン>連合総会」が開催されました。本イベントには、死柄木弔役:内山昂輝さん、荼毘役:下野紘さん、トガヒミコ役:福圓美里さん、トゥワイス役:遠藤大智さん、Mr.コンプレス役:最上嗣生さん、スピナー役:岩崎了さん、オール・フォー・ワン役:大塚明夫さんら敵<ヴィラン>声優陣が登壇。主人公・デクたちのヒーローサイドとはまったく異なる成長を遂げてきた、敵<ヴィラン>連合の活躍を生アフレコやトークで振り返ったほか、オリジナル台本による朗読劇も行われ、敵<ヴィラン>たちの魅力がより深堀りされました。会場が敵<ヴィラン>一色となり、大きな盛り上がりを見せた本イベント。本稿では、イベント昼の部の模様をお届けします!大塚さんは“タルタロス”からイベントに参加!?ヒロアカイベント史上初となる敵<ヴィラン>のイベン...
関連記事
イラストレーターで選ぶライト文芸おすすめ10選|焦茶さん、望月けいさん、loundrawさん、toi8さん、キナコさんなど有名イラストレーターが物語を彩る珠玉のミステリ作品を紹介!
一般文芸よりも読みやすく、若年層から支持を集めている小説ジャンル「ライト文芸」。書籍の表紙には、焦茶さん、望月けいさん、loundrawさんといったネットシーンを代表するような有名イラストレーターが数多く起用されています。そこで今回は、表紙だけで思わず手に取ってしまうような小説を、ミステリ作品を中心に紹介! キャラクターや世界観を一枚で雄弁に語ったイラストと、一気読み間違いなしな謎と物語が織りなすエンターテインメントをぜひ体感してみてください!ライト文芸とは?10~30代をメインターゲットとした小説の1ジャンル。明確な定義は難しく、一般文芸とライトノベルの中間的なイメージというのが一番分かりやすいかもしれません。一般的な文芸書よりも会話文が多く読みやすい、登場人物が個性的でややキャラクター然としている、ライトノベル的な架空の世界観よりも現実的でリアリティのある物語が重視される、といった特徴が挙げられます。また、ミステリや恋愛、感動系の作品が多い傾向にあります。代表的な作品として頻繁に名前が挙がるのは『君の膵臓をたべたい』(著:住野よる)や『ビブリア古書堂の事件手帖』(著:三上延)、『いなくなれ、群青』(著:河野裕)など...

 

関連記事
Do It Yourself!! -どぅー・いっと・ゆあせるふ-
『ディー‐アイ‐ワイ【DIY】Doityourself「自分でしなさい」の意、家具などを自分の手で作ったり修理したりすること』――広辞苑より。「DoItYourself!!」は、女子高生を主人公に、家具や友情や、ひいては人生までも、考え、工夫し、苦労し、失敗し、それでも諦めずに自分の手で完成させて、未来を切り開いていこうとする少女たちの、その最初の一歩を描く物語です。作品名DoItYourself!!-どぅー・いっと・ゆあせるふ-放送形態TVアニメスケジュール2022年10月5日(水)~2022年12月21日(水)テレビ東京・AT-Xほか話数全12話キャストせるふ/結愛せるふ:稲垣好ぷりん/須理出未来:市ノ瀬加那くれい/矢差暮礼:佐倉綾音たくみ/日蔭匠:和氣あず未ジョブ子/ジュリエット・クイーン・エリザベス8世:大森日雅しー/幸希心:高橋花林法華津治子:かかずゆみせるふの母:井上喜久子スタッフ原作:IMAGO/エイベックス・ピクチャーズ監督:米田和弘シリーズ構成・脚本:筆安一幸キャラクターデザイン:松尾祐輔プロップデザイン:米森雄紀/加藤けえDIYデザイン・監修・指導:スワロ美術監督・設定:岡本有香色彩設計:坂上康治撮影監督:浅黄康裕編集:定松剛音響監督:郷田ほづみ音楽:佐高陵平(Hifumi...

 

TVアニメ『Do It Yourself!! -どぅー・いっと・ゆあせるふ-』作品情報

オリジナルTVアニメ「Do It Yourself!! -どぅー・いっと・ゆあせるふ-」について

『ディー‐アイ‐ワイ【DIY】Do it yourself「自分でしなさい」の意、家具などを自分の手で作ったり修理したりすること』――広辞苑より。

「Do It Yourself!!」は、女子高生を主人公に、家具や友情や、ひいては人生までも、考え、工夫し、苦労し、失敗し、それでも諦めずに自分の手で完成させて、未来を切り開いていこうとする少女たちの、その最初の一歩を描くオリジナルアニメーション作品です。

放送日時

10月5日(水)24:00よりテレビ東京、AT-X、BS11、NST新潟総合テレビほかにてTVアニメ放送開始!

テレビ東京:10月5日(水)24:00~ 
AT-X:10月6日(木) 21:30~ ※リピート放送:毎週(月)9:30~/毎週(水)15:30~
BS11:10月6日 (木) 22:30~
NST新潟総合テレビ:10月9日 (日) 9:30~

※放送日時は予告無く変更になる可能性がございます

STAFF

原作:IMAGO/エイベックス・ピクチャーズ
監督:米田和弘
シリーズ構成・脚本:筆安一幸
キャラクターデザイン:松尾祐輔
プロップデザイン:米森雄紀 / 加藤けえ
DIYデザイン・監修・指導:スワロ
美術監督・設定:岡本有香
色彩設計:坂上康治
撮影監督:浅黄康裕
編集:定松剛
音響監督:郷田ほづみ
音楽:佐高陵平(Hifumi,inc.)
アニメーション制作:PINE JAM
オフィシャルパートナー:株式会社 髙儀
オフィシャルサポーター:三条市
製作:DIY!!製作委員会

CAST

せるふ:稲垣好
ぷりん:市ノ瀬加那
くれい:佐倉綾音
たくみ:和氣あず未
しー:高橋花林
ジョブ子:大森日雅
法華津治子:かかずゆみ

公式サイト
公式ツイッター(@diy_anime)

(C)IMAGO/avex picutres・DIY!!製作委員会
おすすめタグ
あわせて読みたい

Do It Yourself!! -どぅー・いっと・ゆあせるふ-の関連画像集

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2024年春アニメ一覧 4月放送開始
2024年冬アニメ一覧 1月放送開始
2024年夏アニメ一覧 7月放送開始
2023年秋アニメ一覧 10月放送開始
2024冬アニメ何観る
2024年冬アニメ最速放送日
2024冬アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング