menu
アニメ

『ブルーロック 超速上映版 ~“青い監獄”入寮編~』声優の浦和希さん・海渡翼さん・斉藤壮馬さん・仲村宗悟さん登壇で初日舞台挨拶を実施!

2022年10月8日(土)25時30分からテレビ朝日系 全国24局ネット“NUMAnimation枠”にて放送開始となるTVアニメ『ブルーロック』。(原作は累計発行部数1000万部を突破、第45回講談社漫画賞少年部門受賞、講談社「週刊少年マガジン」連載中の大人気コミックス。)

本日9月23日(金・祝)から、『ブルーロック 超速上映版 ~“青い監獄”入寮編~』の劇場上映がスタート!

新宿ピカデリーでは上映初日舞台挨拶が実施され、浦和希さん・海渡翼さん・斉藤壮馬さん・仲村宗悟さんが登壇しました。

アニメイトタイムズからのおすすめ

「ブルーロック 超速上映版 ~“青い監獄”入寮編~」初日舞台挨拶のオフィシャルレポート到着!

TVアニメ放送に向け、TVアニメの第1話と第2話を編集し一本化。さらにキャストの特典映像を加えた特別版『ブルーロック 超速上映版 ~“青い監獄”入寮編~』が、9月23日(金・祝)から全国10館にて上映が開始された。

その上映を記念し、メインキャストである浦 和希さん(潔 世一役)、海渡 翼さん(蜂楽 廻役)、斉藤壮馬さん(千切豹馬役)、仲村宗悟さん(我牙丸 吟役)が登壇した舞台挨拶が、公開初日に、新宿ピカデリーにて行われた。

MCの三谷紬アナウンサーの呼び込みで、「こんにちはー!」と、浦さんの大きな挨拶と共に登場した4人。

空回っている?と突っ込まれながら「『ブルーロック』、面白かったですか?」と観客に問いかけると、大きな拍手が起こる。

上映されたアニメ映像にはキャストも感動したそうで、「作画がとんでもない! これがまさに『ブルーロック』だ!という熱量のある作画で、思わず涙してしまうくらいの感動をもらいました」と浦さん。

これには「原作へのリスペクト感がすごい!」と、斉藤さんも同意していた。

「人間の喜怒哀楽じゃ表せないような表情が、作画で表現されていて、ものすごかった」と海渡さんがコメントすると、

「もうひとつの感情、作ろうか?」と仲村さんが浦さんに無茶振り。

これに即座に「“エゴ”でしょ!」と完璧な返しを叩きつけ、難しいパスでもシュートを決める、ストライカーっぷりを発揮していた。

斉藤さんは「千切の活躍はまだ少し先ですけど、『ブルーロック』ファンとしてワクワクが止まらない! 早く次も観せてくれ!と思うくらいテンポとスピード感がハンパなかった」と熱弁していた。

上映版では、オープニング主題歌とエンディング主題歌も放映。エンディング主題歌「WINNER」を歌うのはアーティスト・仲村宗悟。

「バックヤードからピッチに出て行くところから曲が乗っかってくる感じにシビれました!」と仲村さんが映像の感想を語ると、「(演出が)引き算系というか。めちゃめちゃオトナ!っていう感じだった」と、斉藤さんも曲と映像を絶賛。

「良いパスをありがとう! 演出を足していない感じが、シンプルに見えるけど、すごくクール! 曲調もチルな、試合後のクールダウンの感じで、とお願いされていたので、良いEDになりました」と仲村さんも喜んでいた。

UNISON SQUARE GARDENが歌うオープニング主題歌「カオスが極まる」について聞かれた浦さんは、「最高じゃないですか! 『ブルーロック』はテンポや躍動感のある作品なので、曲もそれにピタッとハマっていました。映像との掛け算で膨らんでいく音楽で、テンションが上りました」と、興奮気味に語る。

また、上映版で放映されたキャスト出演特典映像の撮影時の思い出についても聞かれた浦さん。「撮影時も空回っていました(笑)。MCは初めてだったんですけど、4人(浦さん、海渡さん、斉藤さん、小野友樹さん/國神錬介役)で、『ブルーロック』のことを話す機会がなかなかなかったので、面白い映像になったと思います!」と伝える。

なお映像では、浦さんの声の大きさの秘密や、海渡さんの意外なエゴい一面も知ることができるので、ぜひその目で確認してほしい。

さらに、新たな講談社Inspire Impossible Storiesアンバサダー、ASモナコに所属し、日本サッカー界で10番を背負いプレーする南野拓実選手が、名誉キャプテンに就任することが決定! メッセージ動画が上映された。

これにはキャストも「マジですごい!」と驚きを隠せない様子。南野選手本人も『ブルーロック』の大ファンなのだという。

「海外で活躍されていて、日本代表でも素晴らしいシーンを生み出してきたプロ選手も魅了する力が『ブルーロック』にはあるんだと、改めて感じました!」とサッカー経験者の海渡さんも感動していた。

そしてもうひとつの新たな情報として、『ブルーロック』の世界観をスマホゲーム化されることも発表された。

ストライカーを育成しストーリーを進める「新感覚サッカー育成シミュレーション」とのことで、タイトルは『ブルーロック Project: World Champion』。事前登録された方には豪華な特典もあるとのこと。

「『ブルーロック』のプロジェクトが我々の想像をはるかに超えていくので、楽しみで仕方ない」と語る斉藤さん。「新感覚のゲームだから、ゲームで敗れると、その人は二度とプロサッカー選手になれないんじゃない?」と、仲村さんが原作に絡めたジョークを飛ばし笑わせていた。

TVアニメ『ブルーロック』は、10月8日(土)より、25:30からテレビ朝日系全国ネット“NUMAnimation枠 ”にて放送開始! 連続2クール全24話での放送されることが初めて発表されたところで、最後に4人からファンの皆さんへ、メッセージが届けられる。

「もともと大好きな作品で、キャストと歌でどっぷり関わらせていただくことは光栄で、嬉しいです。これから『ブルーロック』の世界が一層広がっていくのを楽しみにしています」と仲村さん。

「多くの方が長い時間と気力を懸けて作ってきた作品を、やっと皆さんにお届けできたことを嬉しく思います。これからノンストップで駆け抜けていく物語を、目と心で感じてください」と斉藤さん。

「たくさんの方に見ていただけるのをすごく嬉しく思います。劇場でしか味わえない『ブルーロック』、そして10月から始まるTVアニメでしか味わえない『ブルーロック』を、よろしくお願いします!」と海渡さん。

「原作から大人気の作品で、声優陣も『ブルーロック』のキャラクターに負けない熱量で死力を振り絞って演じさせていただいています。それは1~2話でも伝わっていると思いますが、24話まで、作画や演技から、その熱量はより感じられると思いますので、楽しみにしていてください!」と浦さんが力強く伝えて、初日舞台挨拶を終えた。

「ブルーロック 超速上映版 ~“青い監獄”入寮編~」は10月6日(木)までの期間限定で、新宿ピカデリーほか全国10館にて絶賛上映中です。ぜひご覧ください。

『ブルーロック』の公式アンバサダーにあたる“名誉キャプテン”に南野拓実選手が就任!南野選手からコメントが到着!

『ブルーロック』の公式アンバサダーにあたる“名誉キャプテン”に南野拓実選手が就任することが発表されました。

南野選手はASモナコに所属し、日本サッカー界で10番を背負いプレー。さらに講談社Inspire Impossible Storiesアンバサダーとしても活動しており、様々なステージで活躍されています。“名誉キャプテン”の就任にあたり、南野選手からコメントが到着しました。

▲南野拓実選手【写真/長弘進】

▲南野拓実選手【写真/長弘進】

南野拓実選手コメント

皆さんこんにちは。南野拓実です。この度、『ブルーロック』の“名誉キャプテン”に就任させていただきました。

『ブルーロック』はサッカーの楽しさはもちろん、勝負の世界の厳しさ、ストライカーに必要なスキル、精神的なタフさなどがリアルに描かれていて、とても共感できる物語になっています。

主人公の潔を始め、魅力的なキャラクター達が織りなす展開に毎回ドキドキしています。僕も潔に負けないように戦い続けます。皆さんも一緒に作品を楽しめればと思っていますので、アニメも漫画も『ブルーロック』をよろしくお願いいたします。

『ブルーロック』初のスマホゲーム化決定!!2022年秋、事前登録受付スタート!

『ブルーロック』初のスマホゲーム化が決定しました。タイトルは「ブルーロック Project: World Champion」に決定!

本ゲームは、ストライカーを育成しストーリーを進める「新感覚サッカー育成シミュレーション」という、これまでのサッカーゲームの常識を覆すゲームになっていて、2022年秋、Apple Store、Google Playストアにて、事前登録の受付が開始されます。

事前登録特典は『ブルーロック』ファン必見の内容になっているので、続報をお楽しみに。

TVアニメ「ブルーロック」作品情報

Introduction

世界一のエゴイストでなければ、世界一のストライカーにはなれない。

日本をW杯優勝に導くストライカーを育てるため、日本フットボール連合はある計画を立ち上げる。

その名も、“ブルーロック(青い監獄)”プロジェクト。

集められたのは300人の高校生。しかも、全員FW(フォワード)。

299人のサッカー生命を犠牲に誕生する、日本サッカーに革命を起こすストライカーとは──?

──今、史上最もアツく、最もイカれたサッカーアニメが開幕する。

放送・配信情報

<放送情報>
2022年10月8日(土)25:30〜テレビ朝日系全国ネット“NUMAnimation枠 ”にて放送開始

<配信情報>
2022年10月8日(土)26:00〜各配信サイトにて順次配信開始!

■見放題サービス
・2022年10月8日(土)26:00〜順次配信スタート
アニメ放題、ABEMAプレミアム、Amazon Prime Video、dアニメストア、Disney+、Netflix、バンダイチャンネル、Hulu、U-NEXT

・2022年10月11日(火)12:00〜順次配信スタート
auスマートパスプレミアム、J:COMオンデマンドメガパック、TELASA、ひかりTV、milplus見放題パックプライム

■都度課金配信
・2022年10月8日(土)26:00〜順次配信スタート
Amazon Prime Video、GYAO!ストア、ニコニコチャンネル、HAPPY動画、バンダイチャンネル、ビデオマーケット、music.jp、ムービーフル、Rakuten TV

・2022年10月11日(火)12:00〜配信スタート
J:COMオンデマンド、TELASA、ひかりTV、milplus

※販売価格:220円(税込)/話※ 
※第1話は無料配信となります※

■見逃し無料配信
・2022年10月9日(日)20:00より毎週日曜20:00〜配信スタート
ABEMA

2022年10月14日(金)20:00より毎週金曜20:00〜配信スタート
GYAO!

※配信開始日程・配信期間・配信価格は配信サービスによって異なる場合があります
※詳しくは取扱いの配信サービスにてご確認ください

スタッフ

原作:金城宗幸 漫画:ノ村優介(講談社「週刊少年マガジン」連載)
監督:渡邉徹明
副監督:石川俊介
シリーズ構成・脚本:岸本 卓
ストーリー監修:金城宗幸
コンセプトアドバイザー:上村 泰
メインキャラクターデザイン:進藤 優
キャラクターデザイ・総作画監督:田辺謙司、戸谷賢都
チーフアクションディレクター:東島久志
アクションディレクター:坂本ひろみ
プロップデザイン:興津香織、東島久志
衣装デザイン:中島裕里
作画特殊効果:あかね
色彩設計:小松さくら
特殊効果:山田可奈子
美術設定:杉山晋史
美術監督:高木佐和子
背景:スタジオワイエス
撮影監督:浅黄康裕
撮影:チップチューン
3DCG ディレクター:広沢範光
3DCG:オーラスタジオ
ビジュアルコンセプト:山下敏幸(ハイパーボール)
特殊効果処理:山下敏幸、三皷梨菜
2DCGモニターグラフィック:浅野恵一(emitai)
編集:長谷川舞(エディッツ)
音響監督:郷文裕貴
音響制作:ビットグルーヴプロモーション
音楽:村山☆潤
アニメーションプロデューサー:平野 強
アニメーション制作:エイトビット

キャスト

潔 世一:浦 和希
蜂楽 廻:海渡 翼
國神錬介:小野友樹
千切豹馬:斉藤壮馬
久遠 渉:中澤まさとも
雷市陣吾:松岡禎丞
今村遊大:千葉翔也
我牙丸 吟:仲村宗悟
成早朝日:梶田大嗣
伊右衛門送人:綿貫竜之介
五十嵐栗夢:市川 蒼
吉良涼介:鈴村健一
絵心甚八:神谷浩史
帝襟アンリ:幸村恵理
馬狼照英:諏訪部順一
二子一揮:花江夏樹
鰐間淳壱:鈴木崚汰
鰐間計助:鈴木崚汰
凪 誠士郎:島﨑信長
御影玲王:内田雄馬
剣城斬鉄:興津和幸
糸師 凛:内山昂輝
蟻生十兵衛;小西克幸
時光青志:立花慎之介
糸師 冴:櫻井孝宏

公式サイト
公式ツイッター(@BLUELOCK_PR)
原作試し読み
原作コミックス発売情報

(C)金城宗幸・ノ村優介・講談社/「ブルーロック」製作委員会
おすすめタグ
あわせて読みたい

ブルーロックの関連画像集

関連商品

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2022年秋アニメ一覧 10月放送開始
2023年冬アニメ一覧 1月放送開始
2022年春アニメ一覧 4月放送開始
2022年夏アニメ一覧 7月放送開始
2022秋アニメ何観る
2022秋アニメ最速放送日
2022秋アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング