映画
『ワールドツアー上映「鬼滅の刃」上弦集結、そして刀鍛冶の里へ』公開記念舞台挨拶に登壇!

『ワールドツアー上映「鬼滅の刃」上弦集結、そして刀鍛冶の里へ』声優の小西克幸さん・河西健吾さん・花澤香菜さんが公開記念舞台挨拶に登壇! 今作の見どころを語り、公開を祝う

原作:吾峠呼世晴氏(集英社ジャンプ コミックス刊)、アニメーション制作:ufotableによるアニメ『鬼滅の刃』シリーズ。2月3日(金)より、『ワールドツアー上映「鬼滅の刃」上弦集結、そして刀鍛冶の里へ』が劇場にて公開されました。

2月5日(日)公開記念舞台挨拶の第2弾が、前日に続いて開催。この日は音柱・宇髄天元役の小西克幸さん、霞柱・時透無一郎役の河西健吾さん、恋柱・甘露寺蜜璃役の花澤香菜さんら、鬼殺隊最強の剣士・柱のうちの3人が一挙に集結! 盛大な拍手と共にステージに現れ、観客たちを沸かせました。

2月5日(日)公開記念舞台挨拶より公式レポート到着!

今作では炭治郎が宇髄らと上弦の陸・堕姫と妓夫太郎との激闘を描いた《遊郭編》の第十話、第十一話が劇場初上映となる。

以前から「《遊郭編》を劇場で観たい」と話していたという小西はその念願が叶ったことに喜びを語り、自らが演じた宇髄天元というキャラクターの魅力については「(竈門炭治郎 立志編で初登場となった)柱合会議の時はたくさんの柱が出ていたのでそれぞれのキャラクターが立っていなくてはならないと思い、“ド派手”に特化したキャラクターの作り方をしていました。遊郭編では宇髄天元という男のバックボーンを演じることができて1人の人間になった感じがします。」とド派手さの中に隠された彼の本質や生き方について、宇髄の魅力を熱弁。

遊郭編について河西は堕姫や妓夫太郎含め様々な過去を持つキャラクターの魅力が遊郭編の中に描かれていると語り、

花澤は「宇髄さんかっこよすぎます!小西さんの声とマッチしすぎていてワクワクしました。あと妓夫太郎と宇髄の大迫力の戦いを大きいスクリーンで観れることがうれしいですね。」と語った。

本作では、《遊郭編》の戦いの後に描かれる、新たな任務地での霞柱・時透無一郎と恋柱・甘露寺蜜璃との出会いや無限城に集められた上弦の鬼の姿を描いた《刀鍛冶の里編》第一話が世界初公開。

見どころの一つとなっているのが、先日新キャストが解禁された上弦の鬼の集結シーン。小西は「映像の無限城が圧巻で…。永遠に落ちてるし永遠に襖が開いてるし、その映像美に度肝を抜かれました。」と、無限城を迫力のスクリーンで観ることができる感動を熱弁した。

さらに花澤は「童磨と猗窩座よ!」と熱く語りはじめると、興奮冷めやらず「あの猗窩座の余裕のない感じがすごくよかったですよね!?石田彰さんのお芝居、すごく良いですよね?あと童磨の憎たらしいんだけどなんかかわいい感じ、母性本能くすぐられませんでした!?」とステージの端から端まで、まるでプレゼンのように大きな感動を話し会場を沸かせた。

また河西も「すべての上弦の鬼が集結して、声からしてこの鬼たちに勝てないんじゃないかという思わせるくらい迫力のあるシーンでした。」と、上弦集結のシーンには、強烈なオーラを感じたと衝撃を受けた様子。初めて叶う迫力満載の“上弦集結”はぜひ映画館のスクリーンで堪能してほしい。

また本作で世界初公開となる《刀鍛冶の里編》から本格的に参戦する時透と甘露寺。

河西は「時透は言葉数が少ない中で、彼なりに考えていて、柱合会議のときに石をばっと投げて「親方様の話を遮ってはだめだよ」という彼なりの思いがセンテンスとして込められていたと思います。一言に込めるものが難しいなと思いながら演じました。」と話し、アフレコ時は言葉に込めるものを意識しながら息づかいも工夫して挑んだとコメント。時透は口数が少ないからこそこだわりを持って演じたそうだ。

また花澤は柱合会議のときは甘露寺のキュンキュンしている様子を引き立てていたが、刀鍛冶の里編の一話ではとびっきり可愛いところや炭治郎や襧豆子に優しく言葉をかけるシーンなど「彼女の本来の包み込む優しさがだせたので、ちゃんと蜜璃ちゃんを演じられているなと思いました。」と、甘露寺の天真爛漫な役柄を本人も楽しみながら演じていると話した。

さらに《刀鍛冶の里編》では、新たにロックバンド「MAN WITH A MISSION」とシンガーソングライター「milet」によるコラボ楽曲『絆ノ奇跡』がオープニング主題歌として発表されており、「いままでオープニングの楽曲が和のテイストだった中で、今回は洋楽っぽくて男性と女性のツインボーカルということで、次に向かって疾走感のある良い楽曲になっていると思います。」(河西)

「映像で私たちのキャラクター(時透無一郎、甘露寺蜜璃)がフィーチャーされているシーンもあって胸が熱くなりました。」(花澤)とMAN WITH A MISSIONとmiletのコラボに感動した様子で、オープニングの疾走感溢れる新たな楽曲『絆ノ奇跡』や、新たなステージへの期待が膨らむシーンの魅力を語った。

昨日の舞台挨拶では竈門炭治郎役の花江夏樹、竈門襧豆子役の鬼頭明里、我妻善逸役の下野紘、嘴平伊之助役の松岡禎丞らが登壇し、公開を祝してくす玉を割るセレモニーを実施した。

鬼殺隊最強の剣士たる柱も負けてられない!ということで、盛大な祝砲を用意!「ワールドツアー上映!」(河西)、「「鬼滅の刃」上弦集結、そして刀鍛冶の里へ!」(花澤)、「ド派手にいくぜ!」(小西)と高らかに声を張り上げると、キャノン砲が発砲!本作にふさわしい “ド派手”な開幕宣言で会場の観客を大いに盛り上げた。

最後に「私と河西さんはワールドツアーで台北にいくのですが、“いよいよはじまったぞ、TVアニメも楽しんでね”と伝えにいってまいります!あと蜜璃ちゃんばりに美味しいものをたくさん食べてこようと思います!(笑)刀鍛冶の里編で蜜璃ちゃんを演じることができてとても嬉しいです。ぜひ何度も劇場へ足を運んでください!
(花澤)

「日本のアニメーションがこれから世界に向けて発信されていくということで、それに向けてキャスト一同微力ながらお力添えできればと思っています。4月からの刀鍛冶の里編のアニメ放送もぜひ皆様心待ちにして頂ければと思いますし、劇場にもぜひ何度も足を運んでください。」(河西)とワールドツアーへの期待も込めて意気込みを語る。

小西は「鬼滅の刃」が海外のファンにどんな反応をしてくれるのか楽しみだと話しつつ、「(煉獄杏寿郎役の)日野くんからバトンを受け取って音柱・宇髄天元として演じさせて頂いたのですが、刀鍛冶の里編がはじまるのでお二人にバトンをお渡ししていち視聴者として「鬼滅の刃」を応援していければなと思います。」「あの迫力のある映像は大きなスクリーンでみたいなと思っていました。キャスト、スタッフみんなで作った作品なのでより多くの方に見て頂きたいなと思います。」と締めくくると、客席から温かい大きな拍手が贈られ、キャスト達の活気あふれる舞台挨拶は幕を閉じた。

2日間の公開記念舞台挨拶が終わり、来週は鬼が集結する舞台挨拶が行われる。世界中での舞台挨拶へと続く『ワールドツアー上映「鬼滅の刃」上弦集結、そして刀鍛冶の里へ』にぜひご注目ください。

ワールドツアー上映「鬼滅の刃」上弦集結、そして刀鍛冶の里へ 作品情報

■絶賛上映中
『ワールドツアー上映「鬼滅の刃」上弦集結、そして刀鍛冶の里へ』特設サイト
※上映には4K DCPを使用致しますが、劇場環境によっては2Kコンバートでの上映となります。

イントロダクション

集英社ジャンプ コミックス1巻~23巻で累計発行部数1億5000万部を突破した吾峠呼世晴による漫画作品が原作。アニメーション制作はufotable。

家族を鬼に殺された少年・竈門炭治郎が、鬼になった妹の禰󠄀豆子を人間に戻すため、《鬼殺隊》へ入隊することから始まる本作は、2023年4月より、新シリーズ『テレビアニメ「鬼滅の刃」刀鍛冶の里編』の放送を予定している。

今回の『「鬼滅の刃」上弦集結、そして刀鍛冶の里へ』では、炭治郎、音柱・宇髄天元たちと上弦の陸・堕姫と妓夫太郎との激闘を描いた《遊郭編》第十話、第十一話の劇場初上映と共に、その後の新たな任務地での霞柱・時透無一郎と恋柱・甘露寺蜜璃との出会いや無限城に集められた上弦の鬼の姿を描いた《刀鍛冶の里編》第一話を初公開。

本作は、95以上の国と地域でワールドツアー上映を実施。《遊郭編》のクライマックスと、《刀鍛冶の里編》第一話を一挙にご覧頂くからこそ実現する”上弦集結”、スクリーンで描かれる炭治郎たちの激闘と旅立ち。

そして上映に向けて、映画館での鑑賞に最適化する為に、本編映像を全編4Kアップコンバート。更に、全編の音楽を劇場環境に合わせて再ミックス。 是非、新たな劇場体験をお楽しみ下さい。

スタッフ

原作:吾峠呼世晴(集英社ジャンプ コミックス刊)
監督:外崎春雄
キャラクターデザイン・総作画監督:松島 晃
脚本制作:ufotable
サブキャラクターデザイン:佐藤美幸、梶山庸子、菊池美花
プロップデザイン:小山将治
美術監督:衛藤功二
撮影監督:寺尾優一
3D監督:西脇一樹
色彩設計:大前祐子
編集:神野 学
音楽:梶浦由記、椎名 豪
アニメーション制作:ufotable
配給:東宝・アニプレックス

「遊郭編」オープニングテーマ

Aimer「残響散歌」
(SACRA MUSIC)

「刀鍛冶の里編」オープニングテーマ

MAN WITH A MISSION × milet「絆ノ奇跡」
(Sony Music Records)

キャスト

竈門炭治郎(かまど・たんじろう):花江夏樹
竈門襧豆子(かまど・ねずこ)※:鬼頭明里
我妻善逸(あがつま・ぜんいつ):下野 紘
嘴平伊之助(はしびら・いのすけ):松岡禎丞
宇髄天元(うずい・てんげん):小西克幸
時透無一郎(ときとう・むいちろう):河西健吾
甘露寺蜜璃(かんろじ・みつり):花澤香菜
鬼舞辻󠄀無惨(きぶつじ・むざん):関俊彦
黒死牟(こくしぼう):置鮎龍太郎
童磨(どうま):宮野真守
猗窩座(あかざ):石田彰
半天狗(はんてんぐ):古川登志夫
玉壺(ぎょっこ):鳥海浩輔
堕姫(だき):沢城みゆき
妓夫太郎(ぎゅうたろう):逢坂良太
※ 禰󠄀豆子の「禰󠄀」は「ネ+爾」が正しい表記。

公式サイト
公式ツイッター(@)
(推奨ハッシュタグ:#鬼滅の刃)

(C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable
「鬼滅の刃」上弦集結、そして刀鍛冶の里へ みんなの声
おすすめタグ
あわせて読みたい

「鬼滅の刃」上弦集結、そして刀鍛冶の里への関連画像集

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2024年夏アニメ一覧 7月放送開始
2024年冬アニメ一覧 1月放送開始
2024年春アニメ一覧 4月放送開始
2024年秋アニメ一覧 10月放送開始
2024春アニメ何観る
2024年春アニメ最速放送日
2024春アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング