映画
「機動戦士ガンダムSEED FESTIVAL」は生アフレコにトーク、ライブに劇場版の新情報と盛りだくさん!

生アフレコにトーク、ライブに劇場版の新情報と盛りだくさん! 「ガンダムSEEDシリーズ」ファンにはたまらないイベント「機動戦士ガンダムSEED FESTIVAL ~CONNECT あの時代(とき)を超えて~」レポート

「ガンダムSEEDシリーズ」最新作『機動戦士ガンダムSEED FREEDOM』が、2024年1月26日(金)より全国ロードショー!

本作を記念して、2023年11月19日、東京・文京シビックホールにて「機動戦士ガンダムSEED FESTIVAL ~CONNECT あの時代(とき)を超えて~」が開催されました。

 

関連記事
機動戦士ガンダムSEED FREEDOM
C.E.75、戦いはまだ続いていた。デュランダル議長の死により、デスティニープランは消滅したが、同時に大戦終結後の世界を安定させる指標は失われた。各地で独立運動が起こり、ブルーコスモスによる侵攻はくり返され、人々はさらなる戦乱と不安の最中にあった。事態を沈静化するべく、ラクスを初代総裁とする世界平和監視機構・コンパスが創設され、キラたちはその一員として、各地の戦闘に介入する。そんな折、ユーラシア連邦からの独立を果たした国・ファウンデーション王国から要請があった。ブルーコスモス本拠地へのコンパス出動を求めるものだ。要請を受け、キラたちはラクスを伴い、ファウンデーション王国へ向かう。作品名機動戦士ガンダムSEEDFREEDOM放送形態劇場版アニメシリーズ機動戦士ガンダムSEEDスケジュール2024年1月26日(金)キャストキラ・ヤマト:保志総一朗ラクス・クライン:田中理恵アスラン・ザラ:石田彰カガリ・ユラ・アスハ:森なな子シン・アスカ:鈴村健一ルナマリア・ホーク:坂本真綾メイリン・ホーク:折笠富美子マリュー・ラミアス:三石琴乃ムウ・ラ・フラガ:子安武人イザーク・ジュール:関智一ディアッカ・エルスマン:笹沼晃アグネス・ギーベンラート:桑島...
関連記事
『機動戦士ガンダムSEED FREEDOM』ガンダムSEEDシリーズ振返りイベントに、保志総一朗さん・田中理恵さん・石田彰さん・鈴村健一さん・下野紘さんら登壇! 劇場版主題歌は、西川貴教 with t.komuro「FREEDOM」に決定
「ガンダムSEEDシリーズ」最新作『機動戦士ガンダムSEEDFREEDOM』が、2024年1月26日(金)より全国ロードショー!本作公開を記念して、11月19日(日)文京シビックホール大ホールにて、キャストやアーティストと一緒に、TVシリーズ『ガンダムSEED』&『ガンダムSEEDDESTINY』を振り返るイベント「機動戦士ガンダムSEEDFESTIVAL~CONNECTあの時代(とき)を超えて~」が開催されました。今回のイベントには、保志総一朗さん(キラ・ヤマト役)、田中理恵さん(ラクス・クライン役)、石田彰さん(アスラン・ザラ役)、鈴村健一さん(シン・アスカ役)、下野紘さん(オルフェ・ラム・タオ役)のキャスト陣の他、T.M.Revolution、玉置成実さんが登壇。劇場版最新情報も解禁となりました。「機動戦士ガンダムSEEDFESTIVAL~CONNECTあの時代(とき)を超えて~」公式レポート新世代のガンダムシリーズとして一世を風靡した「ガンダムSEEDシリーズ」振り返りイベントということで満席となった会場には、ゲストたちの登場を今か今かと待ちわびる空気で包まれていた。『ガンダムSEED』TVシリーズを振り返る映像が映し出され、T.M.Revolutionの「INVOKE-インヴォーク-」生披露で本イベントの幕を開けた。『機動...

 

『SEED』シリーズの物語を追体験できる生アフレコでは、あの名シーンが!

TVアニメ『機動戦士ガンダムSEED(以下、SEED)』&『機動戦士ガンダムSEED DESTINY(以下、SEED DESTINY)』の物語を追体験できる本イベント。

まずは『SEED』の冒頭、アニメと同様にザフトのMS・ジンが地球に降下するシーンが上映されると、続いて西川貴教さんが登場し、第1期のOP主題歌「INVOKE-インヴォーク-」を熱唱。TVアニメと同じOP映像をバックに流れる生のINVOKEに会場は超大盛りあがり。いきなりクライマックスのようなテンションでイベントの幕があがります。

イベントの前半では、『SEED』のストーリーダイジェスト映像に保志総一朗さん(キラ・ヤマト役)、石田 彰さん(アスラン・ザラ役)、田中理恵さん(ラクス・クライン役)の3人が、それぞれのキャラクター視点からモノローグを生アフレコするコーナーが実施されました。

アスランがどんな感情で連合との戦いに身を投じたか、キラと出会ったあとのラクスが何を考えていたのか、ラストでクルーゼと対峙していた時のキラの内心など、本編のシーンを補完するような内容となっていました。

キャスト陣が生アフレコを行った新規のモノローグ部分以外は、映像内の音声がそのまま使われていましたが「それでも、守りたい世界があるんだ!」や「力だけが僕のすべてじゃない!」といった印象的な名台詞を保志さんが生アフレコするサプライズも飛び出します。

 

 
続く『SEED DESTNY』のパートでは鈴村健一さん(シン・アスカ役)も参加し、主にシン・アスラン・キラの3人の視点から物語のモノローグが語られます。

中でも大きな盛り上がりとなったのが、ファンからの人気も高いエピソードである「PHASE-34 悪夢」のシーン。シンのインパルスとキラのフリーダムの戦闘は、3人によりほぼフルで生アフレコが行われました。「あんたは俺が討つんだ、今日、ここで!」の名台詞と共に、ステラの仇を討とうと執念でキラを追い詰めていくシンを演じる鈴村さんの熱演はまさに圧巻。

さらに、TV最終話の再編集版である『FINAL PLUS~選ばれた未来~』で追加されたワンシーンも。

シン・キラ・アスランの3人が、共に平和のために力を合わせることを誓う和解のシーンの生アフレコは、ファンにとっては涙ものの内容。会場の誰もが『SEED』の世界観にどっぷりと浸っていた様子でした。

そんな前半パートの締めくくりでは、玉置成実さんが登場。

『SEED DESTINY』の第1期ED「Reason」、『SEED』第4期OP「Realize」、第3期OP「Believe」をメドレー形式で立て続けに熱唱。放送当時に公開されたMVを思わせるキレ抜群のダンスを踊りながら、力強い歌声で3曲すべてを披露し、会場に熱狂の渦へと巻き起こします。

 

おすすめタグ
あわせて読みたい

機動戦士ガンダムSEED FREEDOMの関連画像集

関連商品

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2024年春アニメ一覧 4月放送開始
2024年冬アニメ一覧 1月放送開始
2024年夏アニメ一覧 7月放送開始
2023年秋アニメ一覧 10月放送開始
2024冬アニメ何観る
2024年冬アニメ最速放送日
2024冬アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング