menu
アニメ
『喧嘩番長 乙女』ファンミーティング イベントレポート!

『喧嘩番長 乙女 -Girl Beats Boys-』ファンミーティング イベントレポート!

「漢」と書いて「おとこ」と読むアクションアドベンチャー ゲーム『喧嘩番長』が、なんと女性向け恋愛アドベンチャーゲーム 『喧嘩番長 乙女』としてゲーム化! さらに、ゲームだけに留まらず、TVアニメ『喧嘩番長 乙女 -Girl Beats Boys-』が、2017年4月より放送開始します!

 2017年2月22日には、東京・秋葉原UDXシアターにて、『喧嘩番長 乙女 -Girl Beats Boys-』ファンミーティングが開催されました。ゲームに続いてアニメにも出演されているKENNさんと、このイベントにて発表となった中山ひなこ役の山村響さん、オープニングテーマとエンディングテーマを担当するLove Desireさん、そして原作「喧嘩番長 乙女」渡辺一弘プロデューサーと監督の齋藤德明さんが登壇されました。本稿ではイベントの模様をレポートしていきます。

【登壇者】
箕輪斗々丸役:KENN
中山ひなこ役:山村響
としやん(Love Desire)
とら*(Love Desire)
sakuya。(Love Desire)
kenty(Love Desire)
原作『喧嘩番長』シリーズプロデューサー:渡辺一弘
監督:齋藤德明

アニメイトタイムズからのおすすめ
『喧嘩番長 乙女』企画段階でのエピソードは……?
 イベントが始まると、KENNさんの大きな「こんばんは!」という挨拶と共に、渡辺プロデューサー、齋藤監督の3名が登壇しました。まずは男性向けアクションアドベンチャーゲームであった『喧嘩番長』シリーズが、女性向け恋愛アドベンチャーゲームになったきっかけや制作裏話が語られていきます。

 10年以上前から続く『喧嘩番長』シリーズですが、まさか女性向けの新作が発売されるとは渡辺プロデューサーも驚きだったそうで、『喧嘩番長 乙女』の企画書を見てから半年間悩んでいたそうです。「今はすんなり来るけど、喧嘩番長に乙女が付くのは違和感がありました。だって乙女と喧嘩だよ?」と苦笑い。

 そしてKENNさんが、「やろうと踏み切ったきっかけはなんだったんですか?」と渡辺プロデューサーに質問。それに対し、「スタッフにキャスティングはKENNさんにお願いしようと思います、と言われた瞬間、じゃあやろうと決断しました」と、嬉しい一言に会場からも笑い声が上がっていました。

主人公・中山ひなこ役の山村響さんが登壇
 ここで、主人公・中山ひなこの解説へ。ひなこは、幼いころからいじめにあわないようにという施設の方針で格闘技を習っていた結果、物理的に強い子になってしまった、とても優しい子だそうで、まさに『喧嘩番長 乙女』に相応しいキャラクターです。そして、アニメでひなこ役を務める山村響さんがサプライズで登壇!

 山村さんは「キャスト発表のステージに出させていただくのが生まれて初めてなので、とても緊張しています」とコメントし、その様子からも会場全体に緊張が伝わってきました。

 ひなこ役のオーディションは、かなりの数の役者が挑戦した中で山村さんが抜擢されたそうです。さらに、『喧嘩番長 乙女 -Girl Beats Boys-』のオープニング映像が上映されました。

 オープニング映像には、特殊な演出が行われており、毎話ごとに映像が変化し、本編に繋がる話が流れていくそうです。「最初から見逃せない仕様になっている」と視聴者の期待を煽り、「ただただ大変だった」と語る監督は、苦笑いしながらもどこか楽しそうな姿を見せていました。

Love Desireの4人が登壇
 イベントの後半では、Love Desireのとしやんさん、とら*さん、sakuya。さん、kentyさんの4人が登壇。オープニング、エンディングテーマ曲を担当するLove Desireの4人は、本作で声優デビューも果たしています。

 メインキャラクターの紹介が行われ、彼らが演じるキャラクターについても言及されました。Love Desireは噂話に敏感な情報通のキャラクターの4人を演じており、それぞれ口癖が「おいおい、聞いたか?」「聞いた聞いた」「噂では……」「かー、まじかよ!」と決まっているとか。キャラクターの名前もLove Desireメンバーの名前をもじったものになっているそうです。

 話題がアフレコでのエピソードに移ると、今回声優初挑戦となるLove Desireさん達はKENNさんを見習ってマイクワークを行っていたと語られます。Love Desireのみなさんは「KENNさんはほんとにすごいんですよ」とコメントし、「よせやい」と照れるKENNさんの姿を見て、会場も温かい雰囲気になっていました。

 そして、なんと本作のオープニングテーマ「ラブスナイパー」とエンディング「眼光シグナル」をLove Desireが会場で披露! 完成度の高いダンスや歌に、会場は大盛り上がり。ライブは大成功となりました。

 イベントの最後には、KENNさんから「喧嘩番長 乙女、これからも!」という問いかけに、「夜露死苦!」と会場全体が声を上げ、大盛況のままイベントが終了しました。

 4月から放送開始の『喧嘩番長 乙女 -Girl Beats Boys-』。放送前のイベントの盛り上がりからしても、話題になること間違いなし! 10分短編アニメとなっていますので、オープニングを含めて細かい部分もお見逃しのなく! 夜露死苦!

[取材・文:関川拓矢]

作品情報
【声優】
中山 ひなこ CV:山村響
箕輪 斗々丸 CV:KENN
金春 貴之 CV:蒼井翔太
吉良 麟太郎 CV:細谷佳正
未良子 裕太 CV:柿原徹也
鬼ヶ島 鳳凰 CV:前野智昭
鬼ヶ島 ひかる CV:代永翼
坂口 春生 CV:近藤隆 ほか

【スタッフ】
監督:齋藤徳明
シリーズ構成:高橋ナツコ
脚本:高橋ナツコ・渡邊大輔・高木聖子・金子祐介
アニメーションキャラクターデザイン:まじろ
制作:project No.9×A-Real
監修:スパイク・チュンソフト
原作キャラクターデザイン:黒蜜きなこ
オープニングテーマ:Love Desire「ラブスナイパー」
エンディングテーマ:Love Desire「眼光シグナル」

>>『喧嘩番長 乙女 -Girl Beats Boys-』公式サイト
>>『喧嘩番長 乙女 -Girl Beats Boys-』公式ツイッター(@kbo_anime)

(C)Spike Chunsoft Co., Ltd./獅子吼学園理事会 All Rights Reserved.
おすすめタグ
あわせて読みたい

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2020年冬アニメ一覧 1月放送開始
2020年春アニメ一覧 4月放送開始
2020年夏アニメ一覧 10月放送開始
2020年 秋アニメ一覧 7月放送開始
2020冬アニメ、何観るアンケート(結果発表)
冬アニメ声優で観る
2020年冬アニメ声優インタビュー特集
声優さんお誕生日記念
みんなの考える代表作を紹介!
声優別まとめ一覧
平成アニメランキング