menu
声優
声優・中村悠一さん、アニメキャラクター代表作まとめ

声優・中村悠一さん、『おそ松さん』『CLANNAD』『ガンダム00』『ジョジョ5部』『うた☆プリ』など代表作に選ばれたのは? − アニメキャラクター代表作まとめ

2月20日は、声優・中村悠一さんの誕生日です。おめでとうございます。

中村さんといえば、『おそ松さん』松野カラ松や『CLANNAD』岡崎朋也、『機動戦士ガンダム00』グラハム・エーカー、『ジョジョの奇妙な冒険 Parte5 黄金の風』ブローノ・ブチャラティ、『うたの☆プリンスさまっ♪』月宮林檎などの人気先に多数参加している人気の声優さんです。

そんな、中村さんのお誕生日記念として、アニメイトタイムズでは「声優・中村悠一さんの代表作は?」というアンケートを実施しました。アンケートでは、オススメのコメントも募集しております。そんなコメントの中から選んでご紹介します。

※アンケートに参加していただいた方、また、コメントを投稿して頂いたみなさまに感謝申し上げます。
※コメントは、基本投稿された文章を重視して掲載しております。

アニメイトタイムズからのおすすめ

まずはこちらのキャラクターから!

『ドリフターズ』島津豊久

・かなり難しい方言の訛りがあるにもかかわらず、違和感なく独特な世界観の作品に溶け込んでいて、さすが中村悠一さんとしが言いようがない。

猿叫は鳥肌もの。(30代・女性)

『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』高坂京介

・某声優さんの「1番の萌えキャラはお兄ちゃんだよ」に激しく同意できるから。ザお兄ちゃんキャラの声というイメージが中村さんについた気がするから。(10代・女性)

『アベンジャーズ』キャプテン・アメリカ

・中村さんが吹き替え映画にシリーズとして何度も出ている作品で、役者のイメージを壊していないのに中村さんの魅力がたっぷりと出ています。(20代・女性)

『多田くんは恋をしない』多田光良

・最終話周辺の変わろうとしているところがかっこいいから(10代・女性)

『絶対可憐チルドレン』皆本光一

・チルドレンをまとめる強さと優しさがあって、中村さんらしい役柄だし、中村さんを好きになるきっかけになった番組なので。

キャラソンも素敵でした。(40代・女性)

『ポプテピピック』ポプ子

・杉田さんから飛び出すマニアックな小ネタを的確に拾えるから(10代・男性)

『ワールドトリガー』迅悠一

・迅悠一は何でもできるスーパーエリート。中村さんはどんなキャラクターも演じられるスーパー声優。

性格も声もみごとにマッチしている。(10代・女性)

『うどんの国の金色毛鞠』俵宗太

・中村さんの演じる、いろんな表情が見られて楽しい。作品自体も可愛くて少し切ない、ほんわかした内容で和む内容。

また、中村さんの地元PRである作品だが、台詞に驚かされることもあるので、そのギャップも楽しめる。(20代・女性)

『銀魂』坂田金時

・杉田さんとのやりとりが好きだったので(20代・女性)

『最強銀河 究極ゼロ 〜バトルスピリッツ〜』一番星のレイ

・作品の内容(ストーリー)も面白いし、レイ1人のキャラクターで6色それぞれの人格がガラッと印象変わる演技が凄い。見てても面白いです。(20代・女性)

『マスケティアーズ/三銃士』アラミス

・外国のドラマですけど、本当にキャラと声が合ってます。

聞いていても、違和感がないです。(10代・女性)

『博多豚骨ラーメンズ』猿渡俊助

・博多弁とは違う少し鋭さのある北九州弁を難しいながら見事に使いこなして少しヤンキー感のあるキャラクターを上手く演じきっていて凄いと思いました。

雑誌のインタビューでも見ましたが一見普通の言葉に見えて変化球のごとく訛りが入るのが難しいと話していましたが、違和感もなく博多弁を話す馬場との掛け合いなど地元民からしてもとても面白かったです。

実際の博多駅や天神の街並み、電車や新幹線などもアニメとして出てくるのも見ていて楽しかったです。(20代・女性)

『マギ』練紅炎

・中村悠一さんのあの声と紅炎の長男感、冷静沈着感、完璧な感じがぴったり。

紅炎そのもの。(40代・女性)

『Starry☆Sky(スターリースカイ)』不知火一樹

・不知火一樹は一見俺様な感じだけど、みんなを包み込むような優しさがあって中村さんの声の強さ、弱さどちらも味わえて、とても合っていて大好きです。(30代・女性)

『鹿楓堂よついろ日和』永江ときたか

・見た目はクールな厨房担当で陶芸家。

なのに、所々見せるホンワカした姿のギャップがたまりません。(40代・女性)

『侵略!イカ娘』嵐山悟郎

・中村さんのコミカルなお兄さん演技大好きです。(20代・男性)

『マクロスF』早乙女アルト


・私が中村さんを知って初めて観た主演作で、アニメに興味を持ち始めたきっかけでもある思い出の作品だからです。

周りにも知っている人が多く、カラオケで曲を入れたりすると盛り上がるので、きっと多くの人の心に残る素敵な作品なんだろうと思います。(20代・女性)


・中村さんを好きになったきっかけの作品なので。

アニメ・劇場版のラストがああいう結末になったのは中村さんがアルトの声を演じてくださったからだと思います。

また、中村さんにしては珍しく、ラジオのパーソナリティーも長い期間されていたので印象深いです。(20代・女性)


『イナズマイレブン』源田幸次郎


・ひたすら、カッコいい。キングオフゴールキーパーの覇気が伝わる声というか、全力でゴールを死守しているのが伝わる。

あとは単純にカッコいい。素晴らしい。素敵。(10代・女性)


・源田は事あるごとに鬼道を助けに行ったり、時に助けてもらったりしてたけど、自分の信念を貫けるいいキャラだし、自分が小さい時に始めて惚れたキャラでもあります!

小学校の頃にわざとGKをやって、パワーシールド!!って叫びながらボールを止めていたのも今ではいい思い出です!!(10代・女性)


『しろくまカフェ』グリズリーさん


・大人のワイルドなグリズリーさんから、幼少期のかわいいグリズリーさんまで、中村さんの役の幅広さを感じることができる作品だから。(20代・女性)


・しろくまカフェはゆったりとした雰囲気のあるアニメで、癒しであるアニマルアニメで、この作品で数少ないツッコミ役で、的確に突っ込んでくれる所が大好きです。

周りには厳しいですが、優しい一面があり、またそこが素敵なポイントです。また、悠一さんの素敵な聞き心地の良い低い声が聞けます。(20代・女性)


『戦勇。』ロス


・自分が中村さんを知った作品でした。

コミカルに進むストーリーの中でおちゃらけるロスを演じていた中村さん。

ギャグとシリアスな場面の切り替えが愉快な作品であったため、ロス演じる中村さんの演技の切り替えが作品の面白さの要と言っても過言ではありませんでした。

現在続編の執筆活動が始まっており、今後もメディア展開が広まっていく戦勇。再び中村さんのロスを楽しめる日を楽しみにしています(20代・女性)


・初めて悠一さんの声を聞いた作品であり、ずっと見ていて聞いていて飽きない作品でした。

5分というショートアニメでおもしろさや感動を教えて貰いとてもいい作品だと思っています。

中でも悠一さん演じるロスはツッコミ役でもあり最後に大きな爆弾を残していくとても印象的なキャラクターでした。

作品自体が数年前なので、みんなが知っている代表作とは言えるかは個人差なのかもしれませんが私の悠一さんの代表作は戦勇のロスでした。(10代・女性)


『ハイキュー!!』黒尾鉄朗


・中村さんのイケボがキャラにマッチしてて凄く好きです!

なので4期楽しみです!(10代・女性)


・若手が多く出てるハイキュー!!という作品の中で他のキャラと比べ格好良さが際立っているからです。(10代・女性)


・黒尾の特徴的な笑い方を予想以上に面白く演じていて笑いました(笑)

ツッキーやリエーフに対する先輩の姿がすこぶるかっこよくて、更にそこに中村さんが加わることで以上にイケメンでした( ;; )(10代・女性)


『月刊少女野崎くん』野崎梅太郎


・カッコイイけど少女漫画を描いていてその上天然と、ギャップがギャップを増していて好きになります!(10代・女性)


・中村さんが演じられたキャラクターはどれも魅力的で一つに絞るのは難しかったのですが、テンポ良く繰り広げるギャグから甘酸っぱいドキドキが楽しめる野崎くんを選びました!! 特に花火大会や日常ネタ探しに千代ちゃんと一緒に帰るシーンでの一言にドキドキしました(´艸`)(20代・女性)


・月刊少女野崎くんはとてもテンポ感がよく、面白くてキュンキュンしてしまう作品です。

声優さんの演技の後にアニメーションがつけられるプレスコという方法でつくられたそうです。

このテンポ感や間は現場でつくられたものなのだと思うと本当にすごいなぁと感じます!

鈍感だけど優しく素直な男の子、野崎梅太郎。最初キャラをみた時ぶっきらぼうな雰囲気があるのかと思いましたが中村さんが演じられたことで本当にただ鈍感なんだなぁと愛らしさが増した気がします!

ぜひ!皆さんにもみていただきたいです!(10代・女性)


『妖狐×僕SS』御狐神双熾


・中村悠一さんがCVのキャラはみんな大好きなんですが、御狐神くんの優しい感じ、凜々蝶ちゃんに尽くすところ…たまりません!(50代・女性)


・初めて中村さんを知った作品であるのと、とてもお話が大好きで、いぬぼくメンバーも楽しそうに演じてらっしゃったのが印象に残っています(30代・女性)


・妖狐×僕SSはキャラクター全員がすごく可愛いくて、原作もアニメもとても面白かったので印象に残ってます!

御狐神双熾が1番好きなキャラで妖狐×僕SSを見てから、中村さんが大好きになりました!

妖狐×僕SSの続きはアニメ化して欲しかったですが、多分ないと思うのでとても悲しいです。

今でも原作と買ったBlu-rayを何度も見直しているくらいもの凄く好きなアニメです!(10代・女性)


『ギルティクラウン』恙神涯


・主人公の集の対になる存在で、集役の梶裕貴さんの声が高めで、涯が低めで、そのキャラと同じ、声の対比が印象的だったと思うからです。

あと中村さんがやったから高校生と思えない色気があるな、と思います笑(10代・女性)


・ギルクラは私にとって、アニメにハマるきっかけでした。

涯が、好きな人を思って、自らの命を捧げるシーンでは本当に涙が止まらなくなりました。

もっと知名度のある作品はいっぱいありますが、私にとって、中村悠一ファンになったきっかけでもある作品なので、代表作としてあげさせていただきます。(20代・女性)


・ギルクラは公式で「集と涯の友情物語」と言われていて全話通すとそれがよく伝わってくる構成で、涯さんはもう1人の主人公であり主人公・桜満集とは対の存在で運命に翻弄されながらも気高く生きてきた、美しくて格好良くて尊くて見ている人を魅了する素敵なキャラクターです。

自らを偽り「恙神涯」という求められる人間を演じながらも集くんには本音でぶつかってしまう素が垣間見えるのも魅力の一つ。

偶然とはいえ集くんに弱音を吐いてしまうものの、相手が集くんだと気付いた瞬間すぐに頭を切り替えて同情を引く演技を始める狡猾さと、それにかこつけて本音を零したり自分を罰して欲しくてわざと殴られたり、他の誰かではなく集くんにだからこそ披瀝する部分は中盤で明かされる真実を知ることでより胸に刺さる構成となっているのが素晴らしいです。

集くんにだけ特に厳しい態度を見せるものの実は一番大事にしていたと分かる2クール目半ばの展開は胸が苦しくなるほど。

涯さんもまた作品のキャッチコピー「友達を武器に戦う」を忠実にしているのも注目すべきところ。

単独でも十分格好良くて魅力溢れるキャラですが、主人公の集くんと対比で考えることでより一層魅力に気付ける素敵なキャラクターです。(20代・女性)


『おおきく振りかぶって』阿部隆也


・作品のほぼ半分以上を占めていると言っても過言ではない阿部のあの淡々とした分析力と細かな感情の動きを表現した阿部の絶妙なモノローグが最高です!(30代・女性)


・高校1年生らしい、ひたむきなところや、15年生きた分のプライドの絶妙なバランスがよくて、当時年も近く、似た競技をしていた私にはとてもささるものがありました。(20代・女性)


・高校生のリアルな日常生活までもが丁寧に描かれており、対戦相手にまで感情移入できる試合の見せ方は素晴らしいです。配球を考えたりとか、本物の野球の試合を見ているようなドキドキを感じられます。(40代・女性)


・野球と言うスポーツの心理戦の方を繊細に描いた作品なのでキャラクターの心理を表すナレーションや一人でのセリフが多い作品でした。その分、中村さんのお芝居の力を感じ取れる作品でした。阿部隆也が考えるボールの組合、ピッチャー三橋との関係性から生まれる感情をナレーションに素晴らしく乗せて、試合の緊張感や感動をとても上手く表現したと思います。(20代・女性)


『FAIRY TAIL(フェアリーテイル)』グレイ・フルバスター


・中村さんが言えばリアルでも氷が出せそう(10代・女性)


・ナツ達とふざけ合うところも、戦いの場でのギルドの仲間を思うカッコイイなどの全ての場面でのグレイの良さが中村さんの声質と演技で伝わりこのキャラが大好きになったからです!(10代・女性)


・マガジンの看板作品であり主要キャラであるグレイの氷の造形魔導士であるクールな面とと氷の造形魔導士なのに熱いハートを持っている面そして自分の命を犠牲にしてでも仲間を守る優しさ、主人公のナツの前ではツンデレ。と冷たい体に熱いハートをもっているツンデレな面もあるキャラは中村さんの演技の良さを際立たせることのできる最強キャラだと思います。(20代・女性)


・フェアリーテイルではナツという炎の滅竜魔法を使える主人公が居るのですが、グレイはそのナツとは犬猿の仲と言っていいほどいつも事あるごとに喧嘩をしています。ですが、いざという時には協力し合い敵を倒していく。

それというのはきっと普段の喧嘩の中で「互いの力を知っているからこそ互いに信頼しあえている」といういい関係だなと思います。

そして、グレイの見た目と中身はどんなキャラなのかを知るためにを原作で見た時に何となくではありますが「中村さんがイメージとピッタリかもな」と自分の中であった分ドンピシャでかなり嬉しかったです(笑)(20代・男性)


『氷菓』折木奉太郎


・無気力だと思われがちな奉太郎くんですが、その聡明さで冷静に物事に向き合う姿がとてもかっこいい!(20代・女性)


・原作、脚本、音楽、演出全てにおいて素晴らしく、何度見ても新しい発見や楽しさがある作品です。その中で光る中村さんの心震えるような演技がとても好きです。(30代・女性)


・なんでもない日常の謎解きが楽しい作品で、力まない奉太郎の演技が神がかっています。独白も多い中で論理展開もわかりやすく聞かせてくれます。かわいいよりの声の中村さんを堪能できます。(30代・女性)


・僕にとって、中村悠一さんといえば折木奉太郎です。

氷菓は小説原作の作品ですが。それをアニメ化しそれにキャラクターの顔を作られその、奉太郎に生命を吹き込んだ中村悠一さんの中にあった折木奉太郎という人間の生き方(お芝居)はとても、折木奉太郎の生を感じさせられました、そこにその世界に確かに折木奉太郎は生きているんだと思わされました。

折木奉太郎の省エネ主義、ですが、それを覆してしまうほどの存在千反田えるやイリス先輩、正に剛毅だと思いました。

何よりもほかのアニメにはない、リアルな自然に近い息遣いだったり、掛け合いの間それが、とてもリアルに顕著に出ていてとても素晴らしい作品であり、やはり中村悠一さんは素晴らしい声優さんだと思います。なので選ばさせて頂きました。(10代・男性)


『おそ松さん』松野カラ松、『CLANNAD』岡崎朋也、『機動戦士ガンダム00』グラハム・エーカー、『ジョジョの奇妙な冒険 Parte5 黄金の風』ブローノ・ブチャラティはこの後に!
1 2
おすすめタグ
あわせて読みたい

関連商品

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|女性声優
アニメイトオンラインショップ|男性声優
アニメイトオンラインショップ|アイドル作品
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2019年春アニメ一覧 4月放送開始
2019年 夏アニメ一覧 7月放送開始
2019年冬アニメ一覧 1月放送開始
2018年秋アニメ一覧 10月放送開始
2019春アニメ 声優一覧
続編決定まとめ
第十三回 声優アワード(2018年度)
声優さんお誕生日記念
みんなの考える代表作を紹介!
2019冬アニメ(今期)おすすめランキングまとめ!
男性声優/女性声優一覧