menu
アニメ

TVアニメ『王様ランキング』クライマックス目前!日向未南さん(ボッジ役)×櫻井孝宏さん(デスパー役)が最終回に向けて作品の魅力を語りつくす

TVアニメ『王様ランキング』が、毎週木曜24:55~フジテレビ”ノイタミナ”ほかにて放送中! 『王様ランキング』は、十日草輔さんによる人気マンガ作品。漫画投稿サービス『マンガハック』にて連載され、ビームコミックスレーベル(KADOKAWA)より単行本が発売。累計発行部数は150万部を突破している人気作品です。

国の豊かさ、抱えている強者どもの数、そして王様自身がいかに勇者のごとく強いか、
それらを総合的にランキングしたもの、それが〝王様ランキング〟である。
主人公のボッジは、王様ランキング七位のボッス王が統治する王国の第一王子として生まれた。

ところがボッジは、生まれつき耳が聞こえず、まともに剣すら振れぬほど非力であり、家臣はもちろん民衆からも「とても王の器ではない」と蔑まれていた。
そんなボッジにできた初めての友達、カゲ。カゲとの出会い、そして小さな勇気によって、ボッジの人生は大きく動きだす————。

本稿では主人公・ボッジ役の日向未南さん、ボッジの指導者・デスパー役の櫻井孝宏さんにインタビュー! インタビューは第1クール(前半)と第2クール(後半)に分けてご紹介。作品の魅力から、アフレコ収録での様子、第2クールに登場する名言まで、いろいろとお話を聞きました。こちらでは、第2クール(後半)を掲載します。

関連記事
TVアニメ『王様ランキング』日向未南さん(ボッジ役)×櫻井孝宏さん(デスパー役)が1クール目の名言&名シーンを語りつくす|見ていくうちに、キャラクターの印象がどんどん変わっていく作品
TVアニメ『王様ランキング』が、毎週木曜24:55~フジテレビ”ノイタミナ”ほかにて放送中! 『王様ランキング』は、十日草輔さんによる人気マンガ作品。漫画投稿サービス『マンガハック』にて連載され、ビームコミックスレーベル(KADOKAWA)より単行本が発売。累計発行部数は150万部を突破している人気作品です。国の豊かさ、抱えている強者どもの数、そして王様自身がいかに勇者のごとく強いか、それらを総合的にランキングしたもの、それが〝王様ランキング〟である。主人公のボッジは、王様ランキング七位のボッス王が統治する王国の第一王子として生まれた。ところがボッジは、生まれつき耳が聞こえず、まともに剣すら振れぬほど非力であり、家臣はもちろん民衆からも「とても王の器ではない」と蔑まれていた。そんなボッジにできた初めての友達、カゲ。カゲとの出会い、そして小さな勇気によって、ボッジの人生は大きく動きだす————。本稿では主人公・ボッジ役の日向未南さん、ボッジの指導者・デスパー役の櫻井孝宏さんにインタビュー! インタビューは第1クール(前半)と第2クール(後半)に分けてご紹介。キャラクターの魅力から、オーディション秘話、第1クールに登場する名言まで、た...
アニメイトタイムズからのおすすめ

どのキャラクターにも希望があるということがこの作品の魅力

――ご自身が思われる作品やキャラクターの魅力はどんなところですか。

日向:『王様ランキング』は「誰も見捨てない」「どんな人も救われる」というのが魅力だと感じました。特にミランジョ(CV:坂本真綾)が救われるところ。ボッジの弟・ダイダ(CV:梶裕貴)が一緒になって、ミランジョの罪を償っていくと決めたシーンは「間違ったことをしても、この人のことを考えて一緒に進んでいこうと思ってくれる人がいるんだな」と救いというか、希望を感じました。

ミランジョが救われるところを見て「ボッジがすごく優しい人であるように、作者の十日草輔先生もものすごく優しい方なんだな」と感じました。あとは、どのキャラクターもギャップがありますよね。ドーマス(CV:江口拓也)は見た目はクールなキャラクターに見えるんですけど、実は脳筋で全然クールな要素がないんですよね(笑)

逆にニヤニヤしているベビン(CV:上田燿司)がそういうポジションですし、デスパーも一見、高飛車な感じに見えますが、一番のギャグキャラです(笑)。カゲも真っ黒なのに、すごくかわいくて、キャラクターのギャップがもうひとつの魅力かなと思います。


――櫻井さんはいかがですか。

櫻井:私はキャラクターでいうと、やはりデスパーが好きですね。生々しく、お金に飛びつくなんてところもありますけど、「ちゃんともらった分の仕事はするよ」というところもあって、彼は大人なんですよね。

彼は人を見抜く力というか、不思議な力を持った人なので、師匠という立場に置かれてはいますけど、実は、それはボッジがすごいのであって、デスパーがすごいわけじゃないと思うんです。

彼自身は絶対的な兄がいて、とんでもない劣等感を抱えていて、おそらく人の目をうかがうような生活をしてきた結果、人を見る目が養われたのではないかと思っています。

もしかしたら、後ろ向きなところから身についた才能、センスだったりするかもしれない。「顔は私の方が美しい」みたいなことを言っていますけど、ああいう茶目っ気があって、ゲンキンで俗っぽくて、それでも締めるところは締めるという、酸いも甘いもグレーな部分もちゃんとわかっているようなところが大人だなと、同じおじさんの私は勝手に親近感みたいなものを感じます(笑)

かといって、デスパーはボッジを子ども扱いするわけではないですよね。ボッジの出自もわかって、どんな人間かもわかって、それでじっくり向き合って、信じるということを教える。

ああいったメンター(指導者)っぽい立ち居振る舞いは、自分のできることをちゃんとわかっている人でないとできませんよね。そういうプロっぽい感じが良くて、実際にアフレコ収録に臨んでいて「かっこいいな」と思いました。


 

(C) 十日草輔・KADOKAWA刊/アニメ「王様ランキング」製作委員会
おすすめタグ
あわせて読みたい

関連商品

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2022年夏アニメ一覧 7月放送開始
2022年冬アニメ一覧 1月放送開始
2022年春アニメ一覧 4月放送開始
2022年秋アニメ一覧 10月放送開始
2022夏アニメ何観る
2022夏アニメ最速放送日
2022夏アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング