menu
ブルーロック
音楽

『アオペラ -aoppella!?-』 1st Anniversary Partyイベントレポート! 3月13日(日)声優・木村良平さん、KENNさん、柿原徹也さん、小野友樹さん、濱野大輝さん、仲村宗悟さん出演・リルハピとFYA’M’のチーム戦でファンも大盛り上がり!

2022年3月4日(金)で1周年を迎えたボイスエンターテイメント『アオペラ -aoppella!?-』(以下、『アオペラ』)。3月12日(土)、13日(日)の2日間、ベルサール秋葉原にて「『アオペラ -aoppella!?-』 1st Anniversary Party」が行われました。本記事では3月13日(日)の「1st Anniversary Party」の様子をレポートします。

鈴宮壱役の木村良平さん(以下、木村さん)、雁屋園道貴役のKENNさん、四方ルカ役の柿原徹也さん(以下、柿原さん)、是沢舞斗役の小野友樹さん(以下、小野さん)、猫屋敷由比役の濱野大輝さん(以下、濱野さん)、深海ふかみ役の仲村宗悟さん(以下、仲村さん)がイベントに登壇しました。

新MVの公開、前日とは異なるオリジナルストーリーの生朗読、レコーディング秘話、生ボイスパーカッション披露など2日目も大盛り上がりの「1st Anniversary Party」。賑やかなリルハピがFYA’M’メンバーを迎え入れパーティーを楽しんだ模様をお届けします!

1日目の様子はこちら!

関連記事
『アオペラ -aoppella!?-』1st Anniversary Partyイベントレポート! 3月12日(土)声優・木村良平さん、逢坂良太さん、KENNさん、柿原徹也さん、前野智昭さん、佐藤拓也さん出演・笑いの絶えない楽しいトークにファンも笑顔!
2022年3月4日(金)で1周年を迎えたボイスエンターテイメント『アオペラ-aoppella!?-(以下、アオペラ)』。3月12日(土)、13日(日)の2日間、ベルサール秋葉原にて「『アオペラ-aoppella!?-』1stAnniversaryParty」が行われました。本記事では3月12日(土)の「1stAnniversaryParty」の様子をレポートします。鈴宮壱役の木村良平さん(以下、木村さん)、丹波燐役の逢坂良太さん(以下、逢坂さん)、雁屋園道貴役のKENNさん、四方ルカ役の柿原徹也さん(以下、柿原さん)、宗円寺雨夜役の前野智昭さん(以下、前野さん)、宗円寺朝晴役の佐藤拓也さん(以下、佐藤さん)がイベントに登壇しました。新MVの公開、オリジナルストーリーの生朗読、レコーディング秘話など盛りだくさんのトークでファンを大いに楽しませ、盛り上がった「1stAnniversaryParty」。2年目も『アオペラ』楽しもうよ!2日目の様子はこちら!「1stAnniversaryParty」展示会場レポート展示会場に入ると秋冬私服の『アオペラ』の11人がお出迎え! 今までのオリジナル楽曲MVの場面カットがパネルでズラリと展示されています。さらに、壱と舞斗の衣装も。奥へ進むと3月14日が誕生日の明の誕生祭のパネルが置いてあり、明からのメ...
アニメイトタイムズからのおすすめ


「1st Anniversary Party」2日目イベントレポート

2日目は開始5分前、舞斗(小野さん)からの挨拶とイベントのマナーについてのガイダンスが流れます。話している途中に「壱、静かにしろ」と声が入りますが、2回目の注意は「良平、静かにしろ」とまさかの注意は声優へと変化。小野さんのアドリブでイベント開始前からファンを楽しませていました。


FYA’M’も集合! リルハピが賑やかなオープニングでスタート!

「『アオペラ』1st Anniversary Party day2!」の掛け声でイベントは始まります。MCの木村さんが登場し、出演者が次々と紹介し登壇しました。KENNさん、柿原さんは「2日間やってて『アオペラ』が楽しくて楽しくてしょうがなくてはしゃいじゃってる3人です」と話し、リルハピの楽しそうな雰囲気が早々に伝わってきます。FYA’M’からは小野さん、濱野さん、仲村さんが登場。仲村さんは登壇するなり「先輩方、day2って…」と、リルハピメンバーに促された楽屋の様子を話しました。

木村さんが声は出せないけれど拍手や笑顔でコミュニケーションをとろうと話すと、KENNさんから「口を閉じて笑うの?」という質問。木村さんは目で笑ってくれと言うとKENNさんは「フフフフ」と可愛い笑顔、木村さんはすかさずKENNさんに「可愛い〜」と褒めます。

自由な雰囲気に思わず濱野さんが「前日のテンションに着いて行けてない」と話しますが、柿原さんは昨日もこんな感じでしたと笑っていました。

展示の衣装について小野さんは舞斗のパーカーを着たいと話し、赤いチェックのズボンもお気に入りで「あのコーデ両方ほしいです」と楽屋で言っていたことを明かします。舞斗のパーカーは色味もスタッフがこだわって作られていることを話しました。


『アオペラ』
の1年間を振り返り・スペシャル動画の公開!

「いつも応援してくれてありがとう! これからもよろしく!」KENNさんのコールで始まった『アオペラ』プロジェクトの1年間の道のりを振り返るコーナーです。

濱野さんが読む場面ではベース以上に低い声で話すので、聴こえないと総ツッコミ。「変わってもらっていいですか?」の声に濱野さんは「変わってもらうのはなしにしてください!」と言い一同を笑わせていました。

「BUMP OF CHICKEN「天体観測」のカバーについて小野さんは「めっちゃ嬉しかった」と振り返り、個人的にBUMP OF CHICKENの藤原基央さんと親交があることを明かし、すごく応援してくれていたと話します。

▲小野さん

▲小野さん

KENNさんは「一瞬で引き込まれますね」、木村さんは「昨日も言ったんけど(曲を)途中で止められたくなくなっちゃう」とコメント。木村さんは特にクリスマス2曲がすごく好きだと話し、濱野さんは「リルハピの幸せな感じ・キラキラ感がFYA’M’と違ってこんな素敵な歌も歌えるんだ」という感動を伝えます。

一方リルハピのKENNさんは「FYA’M’は大人でかっこいし、ボイパもやっぱりすごい」とボイスパーカッションに興味津々です。仲村さんは遊びで少しボイパをしていましたが、今はレッスンを受けており、我流と習ったことが全然違うことに驚いたと話します。我流だと息が続かなく4小節までが限界。ハイハットの所で吸ったりしているという驚きの呼吸法を生ボイパを披露しながら解説、かっこ良すぎて会場全体で大きな拍手が沸き起こります。仲村さんは「なにごともベーシックから学ぶのが大切なんだと感じました」と話し、上達を実感していることを明かしました。

また、柿原さんからボイパの練習で他に影響することはあるのかと聞かれると、仲村さんは道ゆく人がいるにも関わらずレコーディング前に歩きながら無意識に練習してしまうことをあげます。レッスンを受けると先生の方がよりリアルドラムの音にすごく近いのだと気がつき、仲村さんは自分のボイパを録音し聞いてチューニングをしているなどの練習方法の話をしました。モノマネのように寄せていく努力を明かし、やりがいがあると語ります。

▲KENNさん

▲KENNさん

さらに曲の土台を支えるベース・ドラムのグルーヴ感が生まれる楽しさを感じている仲村さん。レコーディングは濱野さんが先にしていることが多く、濱野さんのベースを聴きながら仲村さんはリズムをとって収録していると話しました。小野さんはドラムを叩いた経験があるようで、ドラムのリズムキーが難しいと話し「それを声でずっとやり続けているわけでしょ?」と改めてボイパの凄さを噛み締めます。声のハーモニーが大切なアカペラ、仲村さんは「グルーヴの魅力に注目して聴いていただきたいですね」と話しました。濱野さんは色々な音色が奏でられているからこその完成形を聴いた時の感動がすごいと魅力を語りました。

▲仲村さん

▲仲村さん

木村さんはリルハピとFYA’M’では編成の違うバンドを聴いているようだと話し、柿原さんは全ての楽曲があってようやく『アオペラ』になるなと軌跡を感じていました。また小野さんは『ぺらぶ!』のドラマCDキャストとして登場しており、今は歌えることの嬉しさと思い入れの強さを伝えます。

濱野さんは事前に凄いコラボがあるとスタッフから聴いており、当時はゴスペラーズさんとか?とまさかの当てていたことを告白。それでもゴスペラーズとのコラボは信じられなかったと話します。以前の濱野さんはボーカルばかりに注目していましたが、今ベースパートに注目すると「こんなにも動いて色々技法をこらした仕掛けが入っていたんだ」と改めてゴスペラーズの凄さを体感したことを語りました。実際に楽曲を聴いて、最後のサビのハーモニーと盛り上がって終わる、2グループ、10人で歌う衝撃が凄かったと話しました。

▲濱野さん

▲濱野さん

前日から話題の新MV先行公開!

「君の観たいもの知ってるよ、ほらこれが観たいんだろ⁉︎」と柿原さんが色気ある声でコールをするとすでに拍手喝采! 前日から話題の6月に発売する1stアルバム「A(エース)」に収録されている「 アオペラの「ア」-introduction song-」のMV先行公開にファンの期待は高まります。 

動画が終わるなり鳴り止まない拍手! 座って話をしようとしますが……KENNさんが舞台の床が滑るとふざけだし、柿原さんも便乗し最年長の2人が楽しそうに遊んでいる姿にファンも思わず笑顔で拍手しました。

木村さんは「(アオペラの「ア」-introduction song-を聴いて)楽しくない?」と会場全体と共感し、リルハピからFYA’M’の楽曲テイストの違いから最後にミックスされるところやキャラクターならではの歌詞など注目してほしい楽しさを共有します。仲村さんはテンポが早い曲のため口がまわるか心配だったことを明かし、「(リルハピとFYA’M’のパートが)ミックスされる瞬間とかよく考えたな、アレンジャーの人」と絶賛し、曲を繋いでいくのが楽しかったと話しました。

濱野さんはベースを保ったままメロディーラインを歌うというのが新しいチャレンジで難かったようでスタッフと相談しつくりあげたと言い、小野さんはコーラスが覚えるのが難しかったと振り返り、他のパートの細かな台詞のような歌詞など今だからこそ皆で出来た曲だと語りました。 

Twitterプレゼント企画と1stアルバム「A(エース)」の情報

リルハピとFYA’M’のチーム戦、答えを合わせてハモリましょう!

昨年5月のYouTube配信「『アオペラ -aoppella!?-』放送部」で行った、連想ゲームを皆で合わせるという企画。リルハピとFYA’M’の2チームに分かれて3人の答えを一致させるコーナーです。

まずはクイズの前にリルハピとFYA’M’、それぞれで『アオペラ』の一言をハモらせる試みをします。リルハピは不協和音となってしまいましたが、FYA’M’は全員低音で見事ハモらせることに成功! ファンからは拍手が送られますが、リルハピは仲村さんのボイパを期待していたようです。

最初の質問は「おでんの1番人気と言えば」。リルハピはリハーサルの反省を生かしてKENNさんに合わせにいきますが…柿原さんは牛すじ、木村さんはちくわ、KENNさんはがんもと答え、不一致となってしまいました。続くFYA’M’は自信満々で小野さんは大根、濱野さんはたまご、仲村さんがボイパを始め、大爆笑と拍手。本当の仲村さんの答えは大根でしたが、不一致です。

2問目は「お風呂で体を洗う時に最初に洗う部分と言えばどこ?」で、FYA’M’の濱野さんと仲村さんは頭、小野さんは顔と答え惜しいけれど不一致という結果になります。リルハピは「KENNさんをどこから洗うか?」で合わせようとし、木村さんは顔、KENNさんは顎と回答しました。木村さんはKENNさんの顔が好きなようで洗ってあげたいと話す横で、KENNさんはシャワーをしているかのようなポージングをとり続け「すいません、自分に酔ってました」とボケて会場を楽しませます。

最後の質問は「カレーライスの付け合わせの1番人気と言えば何?」で、リルハピの回答は福神漬けと全員一致! FYA’M’はハーモニー重視にし、小野さんと濱野さんはらっきょう、仲村さんはコーレーグーズ(島とうがらしを泡盛に漬け込んだ沖縄県の調味料)と答え、音程は合いましたが回答は不一致でした。1回全員一致したリルハピの勝利です。

2日目だけのオリジナルストーリー生朗読

1st Anniversary Partyのために書き下ろされたオリジナルストーリーが生朗読で披露されます。1日目と異なるお話で、2日目の出演者でしか聴けない内容です。

舞斗たちは『アオペラ』ライブイベントが終わり、ビュッフェ会場へと訪れます。他グループのアカペラも聴け、応援メッセージももらい貴重な経験に喜んで歩いていると…朝晴らと逸れたことに気がつきます。

他メンバーがどこにいるか道貴がチャットで確認すると「宗円寺家の兄弟に興味を示す大人が出始めて、そういう人たちをまとめて相手するため一回廊下に出る」と書いてありました。一旦分かれて行動することになった6人は好きな食べ物を取りにいこうとします。

方向音痴の壱が迷子にならないよう舞斗が制し、壱はルカの通訳を通してローストビーフのサンドイッチを食べたいと言います。普段は雨夜が壱のフォローしているようですが、今回は不在。道貴は「僕のおてて持っていてくれませんか?」と言い壱の手を握り、お兄ちゃんの力を発揮します。しかしパーティー会場で男子高校生が手を繋いで歩くのではなく、舞斗は自分の前を壱を歩かせるようにしました。

舞斗とルカはローストビーフのサンドイッチを全員分もらいに行き、スイーツコーナーには由比とふかみが行こうとすると、一瞬目を離した隙に壱がいなくなり逸れてしまいます。ふかみは壱を探すため他メンバーを呼びに行き、道貴とルカも探しに行きます。舞斗と由比は目撃者を見つけようとしますが……由比は「さすが壱殿! まるで忍者のようだ!」と奇跡の方向音痴に大興奮。舞斗にほら行くぞと急かされて壱を探すのでした。

仲村さんは初めて掛け合いが出来て感動した、嬉しかったと話し、木村さんは「舞斗がポンと来てくれるとすごい気持ちいい」と言うと小野さんも「こちらこそなのよ〜」と和やかな雰囲気で話していました。実際掛け合ってテンポがズレるのが逆に芝居にのることもあると木村さんは言い、掛け合いの楽しさを再確認します。濱野さんは「由比としては朝晴殿がいない中でリルハピのメンバーとのストーリーが進んでいくというのはレア」でオリジナル朗読ならではで楽しかったとコメントしました。

2日連続だったリルハピは掛け合いの相手が違うと雰囲気も変わってくることを話し、柿原さんは皆で一斉に掛け合いできる日が待ち遠しいなと思いを語ります。KENNさんは「シナリオ書いてくださる方の筆も進むかもね」と言い、今後のストーリーにも期待が高まりました。

アオペラ新情報

「あのさぁ、パーティーを抜け出しちゃおうぜ! 行きたいところがあるんだ」仲村さんのタイトルコーナーで始まり『アオペラ』の新情報が紹介されました。

関連記事
『アオペラ -aoppella!?-』1周年を記念したフェア 第1弾がアニメイト通販で3月18日から3月27日まで開催! 1周年記念の描き下ろしイラストを使用したメッセージカードがもらえる♪ フェア 第2弾は、全国アニメイトにて6月11日から7月3日まで開催!!
「『アオペラ-aoppella!?-』1周年記念フェア第1弾:事前予約キャンペーン@アニメイト通販」が、3月18日からアニメイト通販で開催!『アオペラ-aoppella!?-』とは、楽器を使わず、声と身体だけですべての音楽を表現する「アカペラ」に魅了された高校生たちの青春ストーリーを、複数のメディアで展開していく音楽原作プロジェクト。木村良平さんや小野友樹さんといった豪華声優陣が参加しており、YouTubeチャンネルの総再生回数は1,900万を超える話題作です。3月18日から3月27日まで開催する「『アオペラ-aoppella!?-』1周年記念フェア第1弾:事前予約キャンペーン@アニメイト通販」では、期間中、『アオペラ-aoppella!?-』の対象キャラクターグッズをご予約1,100円(税込)毎に、【1周年ありがとうメッセージカード(全11種/特典のお届けは6月予定)】をランダムで1枚プレゼントいたします。特典には、キャラクターからのメッセージが入っています。また、1周年記念描き下ろしイラストを使ったアクリルスタンドやキャラバッジコレクションなどの新作グッズが6月11日発売です。こちらは「第1弾:事前予約キャンペーン」の対象となるので、ぜひチェックしてみてください。さらに、6月11日からは「『...

エンディング

出演者一同で集まって話せる楽しさを共有し、写真撮影タイムを挟み、1人ずつ最後の挨拶をしました。

仲村さんは感謝と初めて掛け合いができた楽しさを伝え「曲についてたくさん喋ることができて個人的にすごく楽しかったです」と振り返ります。

濱野さんは来場のお礼と「先輩方とFYA’M’が3人も揃って普段とは違った盛り上がり『アオペラ』について色んなお話をさせていただいたけたのでより楽しみになりました」と言い、FYA’M’を下から支えられるように頑張りたいと今後の意気込みを語りました。

小野さんは『ぺらぶ!』から10年経って参加できることやプロデューサーが大学の先輩であるなどの特別な思いを語り、「次の1周年も楽しんでいただけると……またどこかで会えるといいなと!」とたくさんの熱い思いを話し感謝を伝えます。

柿原さんは2日間のイベントをめちゃくちゃ楽しかったと振り返り、「やっぱり数多くのイベントをやっていきたいなと思っております」と期待を話しました。

▲柿原さん

▲柿原さん

KENNさんは小学校の頃に合唱部でアカペラをしてたこと話し「『ぺらぶ!』の頃から含めて作品だったりキャラクター、座組みを愛して一緒に皆さんと楽しんで行けたらなと思います」と語ります。

木村さんはファンの前で芝居できる喜びを伝え、1年間の濃い稼働はエネルギーと情熱がないと出来ないと話し「スタッフの意気込み・愛を感じ取っていただけると嬉しいですし、たくさん稼働できるというのは集まって下さった皆さんたちがたくさん触れて楽しんで下さっているおかげなので本当にありがとうございます」と感謝をしっかりと伝えました。

さらに木村さんはプロジェクトをたくさん動かすことや難しい曲を歌うことは結構大変なんですと明かします。それでも『アオペラ』メンバーが集まり、「楽しい!喜んでもらえて嬉しい」と言って制作していることが良い物創りが出来ている証拠で幸せに感じています、「成長していく『アオペラ』をこれからもよろしくお願いいたします」と話し、声優陣全員で「本日は誠にありがとうございました」と声を揃えてイベントが終了しました。

▲木村さん

▲木村さん


【文/杉村美奈】

公演終了後のキャストの投稿

 

1日目の様子はこちら!

関連記事
『アオペラ -aoppella!?-』1st Anniversary Partyイベントレポート! 3月12日(土)声優・木村良平さん、逢坂良太さん、KENNさん、柿原徹也さん、前野智昭さん、佐藤拓也さん出演・笑いの絶えない楽しいトークにファンも笑顔!
2022年3月4日(金)で1周年を迎えたボイスエンターテイメント『アオペラ-aoppella!?-(以下、アオペラ)』。3月12日(土)、13日(日)の2日間、ベルサール秋葉原にて「『アオペラ-aoppella!?-』1stAnniversaryParty」が行われました。本記事では3月12日(土)の「1stAnniversaryParty」の様子をレポートします。鈴宮壱役の木村良平さん(以下、木村さん)、丹波燐役の逢坂良太さん(以下、逢坂さん)、雁屋園道貴役のKENNさん、四方ルカ役の柿原徹也さん(以下、柿原さん)、宗円寺雨夜役の前野智昭さん(以下、前野さん)、宗円寺朝晴役の佐藤拓也さん(以下、佐藤さん)がイベントに登壇しました。新MVの公開、オリジナルストーリーの生朗読、レコーディング秘話など盛りだくさんのトークでファンを大いに楽しませ、盛り上がった「1stAnniversaryParty」。2年目も『アオペラ』楽しもうよ!2日目の様子はこちら!「1stAnniversaryParty」展示会場レポート展示会場に入ると秋冬私服の『アオペラ』の11人がお出迎え! 今までのオリジナル楽曲MVの場面カットがパネルでズラリと展示されています。さらに、壱と舞斗の衣装も。奥へ進むと3月14日が誕生日の明の誕生祭のパネルが置いてあり、明からのメ...

『アオペラ -aoppella!?- 』作品概要

『アオペラ -aoppella!?-』は、「青春」×「アカペラ」をテーマにメディアミックスで展開していく、KLabが手掛ける音楽原作プロジェクトです。

ストーリー

――――あの日、少年たちは魅了された。

目の前に立つのは、自分達と同じ普通の高校生。華美な衣装もない。楽器のセットもない。それなのに、彼らが口を開けた瞬間、変幻自在のハーモニーが溢れ出し、観客は熱狂する。

「僕たちも、あんな風に歌いたい!輝きたい!」

アカペラ≪無伴奏歌唱≫に魅入られた高校生たちが目指す、高校生限定アカペラコンテスト『アオペラ』

遥かな高みを目指す、彼らの演奏が今、始まる――――!

1stアルバム「A(エース)」商品情報

2022年6月15日(水)発売予定

【収録予定曲】
01 アオペラの「ア」-introduction song-
02 Follow Me
03 キセキノウタ
04 Think about U
05 Playlist
06 Come on up, Baby
07 リルリルHappy!
08 Let it snow, Let it snow, Let it snow
09 RAINBOW

【限定盤特典ドラマCD】
Disc2 リルハピ ver.:合宿での夜-今までの僕らとこれからの僕ら-リルハピver.
Disc2 FYA’M’ ver.:合宿での夜-今までの僕らとこれからの僕ら-FYA'M'ver.

受注生産豪華盤:リルハピ ver.Disc2と、FYA’M’ ver.Disc2の両特典が付きます。

公式サイト
公式ツイッター(@aoppella)
公式YouTubeチャンネル

おすすめタグ
あわせて読みたい

関連商品

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2023年冬アニメ一覧 1月放送開始
2023年春アニメ一覧 4月放送開始
2022年夏アニメ一覧 7月放送開始
2022年秋アニメ一覧 10月放送開始
2023冬アニメ何観る
2023年冬アニメ最速放送日
2023冬アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング