アニメ
『SKET DANCE』笑って泣ける!作品の魅力を探る【GWはアニメを見よう!】

【GWに見てほしいおすすめアニメその6】笑いあり涙あり謎解きあり! 学園の助っ人集団たちが繰り広げる賑やかな学園生活満載の『SKET DANCE』【GWはアニメを見よう!】

ついに待ちに待った大型連休であるゴールデンウィーク(GW)が幕を開けました! みなさんはどんな休日をお過ごしでしょうか? 今年のGWは最大10連休の方も多いと聞いています。

そんなに長い余暇時間があるなら、アニメを見てはいかがでしょうか? それも、普段見ないような作品を。

今回の企画【GWはアニメを見よう!】では、アニメイトタイムズで活躍するライター陣が個人的に好きで見てほしいアニメをチョイスし、おすすめするだけのなんとも見切り発車なスペシャルプログラムをお届けします!

しかし、出揃った作品はどれも一級品ばかり。絶対に後悔はさせません! ぜひ、ライターによる解説を参考にアニメを見てみてくださいね。

本稿では、2011年に放送されたアニメ『SKET DANCE(スケット・ダンス)』をご紹介! ライターは、おかもとみかさんです。それではどうぞ!

『SKET DANCE』紹介

まずは簡単にアニメ『SKET DANCE(スケット・ダンス)』をご紹介します。

2011年4月から2012年9月のおよそ1年半に渡り放送されていた本作は、漫画家・篠原健太先生が「週刊少年ジャンプ」で連載していた『SKET DANCE』のアニメ化作品で、通称「スケダン」と呼ばれる学園コメディです。

開盟学園を舞台に、主人公・ボッスン(藤崎佑助)が、ヒメコ(鬼塚一愛<おにづかひめ>)、スイッチ(笛吹和義<うすいかずよし>)とともに、生徒達を「助っ人」していく部活「SKET団」を結成。学園のトラブルや生徒の困りごとを賑やかに、時には真剣に解決していくストーリーです。

「SKET団」とライバル関係にある「生徒会」のメンバー・椿佐介を始めとして、個性的なキャラクターたちが多数登場して繰り広げられる、愉快痛快な学園生活!

そんな賑やかな中でも特に印象深いのは、「友達が困ってるなら助ける!」というボッスンの熱い想いや、仲間たちとの強い絆です。 友達思いのボッスンのセリフたちに思わずグッと来る場面も。

また、ストーリーを重ねるごとに判明していく、ボッスンたちそれぞれが背負う過去には、思わず心が震え、涙する視聴者も続出。そんな過去を乗り越えたからこその、現在の明るく楽しい学園生活が存在するところに、自身の希望を見出す視聴者もいるのではないでしょうか。

2021年にはアニメ化10周年を記念した特設サイトもオープン。アニメ全話+EX話を収録した『SKET DANCE Memorial Complete Blu-ray』が発売されたほか、各映像サービスサイトでは『SKET DANCE』の配信が続々と開始されています。

作者の篠原先生は、『銀魂』の作者・空知英秋先生の元でアシスタントをしていたとのことで、空知先生イズムも感じるようなテンポのよい、底抜けに明るいギャグも満載!

笑って泣ける学園モノが大好きな人に超オススメ! ぜひこのGWの機会に視聴してみてはいかがでしょうか。

『SKET DANCE』おすすめポイント

ここでは『SKET DANCE』の魅力をもう少し掘り下げてご紹介します。

主人公らしくない主人公、元ヤンキー、情報通……3人の絶妙なバランス

先述した通り、「SKET団」はボッスン、ヒメコ、スイッチという3名で構成されています。

かつては伝説の「鬼姫」と称されるほどの不良だった過去を持つヒメコ、パソコンの音声合成ソフトで会話する、学園の情報通スイッチ。

すでにこの2人だけでも個性的なメンバーですが、その2人をまとめるのは部長格のボッスン。

さぞ個性豊かな主人公かと思いきや、「絵が上手」「折り紙が得意」などという地味さの上、おふざけな態度も多く、デリカシーのない発言をしてはヒメコに激しくツッコまれる、という面を見せていて、いわゆる”「ジャンプ」作品の主人公像”からはかけ離れた存在に見えます。

そんな、一見頼りなさそうな様子のボッスンですが、友達のことになると一転! 「友達が困ってるなら助ける!」というセリフの通り、熱いハートで生徒たちの悩みや困りごとに寄り添い、一緒に解決の道を目指します。

自身もボッスンに助けられた経験を持つヒメコやスイッチは、そんなボッスンの友情に厚い人柄に惹かれ、ともに手助けをする仲間となっているようです。

ボッスンや、時にはスイッチも加わって繰り広げるボケに、ヒメコがすかさずツッコミをするテンポ感も抜群! その賑やかさに、まるで自分も開盟学園の生徒として一緒に過ごせているような一体感も味わえます。

ケンカなら誰にも負けない、学園の情報ならお任せ、そして誰よりも「友達思い」。

それぞれの得意分野をもって成り立つ「SKET団」3人組の賑やかな学園生活に注目です!

笑いの中で魅せる、鮮やかな謎解きも魅力!

学園の生徒たちを手助けする、を活動の軸としているSKET団ですが、実際は学園の「何でも屋」扱い。

ですが、SKET団への相談の中には、トラブルの犯人探しや学園に現れるという幽霊の存在の解明など、本格的な依頼も持ち込まれます。

そんな時はボッスンの出番。
トレードマークのひとつであるゴーグルを装着することで、「集中モード」というボッスンの能力が発揮されます。

ひとつひとつの何気ない会話や事象から、真実を探るボッスン。
そんな場面では、視聴者もこれまで見て来た光景や人物たちの会話を思い出し、あてはまるピースを集めるなどして、ボッスンと一緒に謎解きをするような、推理の楽しさも味わえます。
ボッスンたちがたどり着いた結末の先には、視聴者までもが思わずハッとさせられるような真実が姿を見せることも。

それが最終的に依頼解決になるとともに、依頼人の気持ちを本当の意味で救い上げるような、心温まるエピソードとなるのも、『SKET DANCE』の大きな魅力のひとつです。

涙なしには見られない! それぞれの衝撃の過去

いつも底抜けに明るいボッスンたちSKET団ですが、実はここに至るまでに数々の心の傷を持ち、壮絶な過去を持っています。

賑やかに過ごす彼らからはとても想像が出来ない過去。ストーリーが進むにつれて、3人のそれぞれの生い立ちなども明らかになって行きます。

なぜヒメコやスイッチがボッスンと出会い、一緒に過ごす仲間となったのか。また、母と妹と3人で暮らすボッスンにも、実はとある過去があったことが明かされて行きます。

通常のギャグ満載、笑いの絶えない日常とは打って変わり、彼らの過去が描かれるシーンは、涙なしに見ることが出来ません。

そんな過去がありながらも、今を明るく生きていく3人の姿に、多くの共感や励み、希望を見いだせるところは、本作の最大の魅力と言えます。

最後に

気軽に楽しく笑えるシーンから、びっくりさせられるような展開の謎解き、そして思わず涙するそれぞれの過去。

『SKET DANCE』のそんな振り幅の広さにも注目して、ぜひご覧ください。

[文/おかもとみか]

 

2021夏から駆け出した新人ライター。大人になってから乙女ゲームに触れたことがきっかけで、男性声優さんに興味を持ち、本格的にアニメを見始めた文学部出身のオトナ女子。初めての乙女ゲームは『ときめきメモリアルGirl's Side(1st)』。作品などの聖地巡礼やコラボカフェも好き。ミドル層の男性声優さんやKiramuneレーベルについての記事を書くことが多いです。

この記事をかいた人

おかもとみか
2021夏デビューのオトナ女子新人ライター。ミドル層の男性声優さん関連記事を書くことが多いです。

担当記事

関連記事
FFT2022も開催決定! 朗読・音楽・映像を自分”色”で魅せる。神谷浩史さん・浪川大輔さんなど実力派男性声優が所属する「Kiramune」レーベルの魅力を解剖!あなたの推しは何色!?
昨今、小中学生がなりたい職業ランキングで上位を誇る「声優」。そんな圧倒的注目を集める実力必須の世界で生き抜いて来た男性声優が多数所属する「Kiramune(キラミューン)」レーベル。「朗読」「音楽」「映像」の3本の柱を軸に活躍する「Kiramune」のメンバー達は、名実ともにそれぞれ独自のカラーを持ち、その魅力と輝きを放っています。2022年5月には東京・愛知で「KiramunePresentsFan×FunTime2022」の開催も発表されています。気になる声優さんが所属しているけど、どんな活動をしているんだろう……?アニメやゲームがきっかけで最近「推し」声優になったけど、歌っている曲を聴いたことがない、ライブをやっているみたいだけど一歩を踏み出せない……そんな方達に「Kiramune」メンバーそれぞれの魅力をお伝えするとともに、すでに各メンバーのファンであるみなさんも、他のメンバーについて触れてみてはいかがでしょうか。本稿では彼らの表現の場となっているレーベルのイベント、「KiramuneMusicFestival」(通称・キラフェス)や「KiramuneREADINGLIVE」の見どころなどもご紹介。あなたも”推し”が魅せる活動を、そのカラーで応援してみませんか。アニメイト通販での購入はこちらKiramuneメン...
関連記事
任務・オペレーション<声(ボイス)>”このキャラクターの声も同じ人!?” 動画で聞き比べ! アニメ『SPY×FAMILY』江口拓也さんら主要声優のお芝居の振り幅がすごいのを知っていましたか?
「あれ、この声どこかで聞いたことがある」アニメなどを観ていて、ふとそのように思う瞬間はありませんか。そう思う時、人は自分の記憶の引き出しをひっくり返してみたり、アニメであればエンドロールでそのキャラクターを演じている声優さんの名前を確認したりするかもしれません。その結果、「あの作品のキャラクターと同じ声優さんだ!」そう思い当たったことのある人も多いかと思います。人気声優さんともなれば、いくつもの作品でさまざまな特徴・印象をもつキャラクターを演じています。元気いっぱいなキャラクターもいれば、クールなふるまいをしたり、狂気に満ちた性格だったり。実に多彩なキャラクターたちに、声優さんは自身の声のみを使ってその魅力や人となりを表現しています。また、女性声優さんであれば自分とは異なる性別である少年キャラクターを演じたり、自分よりも年齢の低い小学生役を手がけることも。それと同じように、中堅・ベテラン声優さんが高校生役を担当することも珍しくありません。声の使い分けはもちろん、しゃべり方や年齢・性別までも飛び越えて、七変化で魅了する声優さんの技は、まさに「圧巻」!あるキャラクターを好きになり、その声を担当する声優さんの名...
関連記事
声優・梶裕貴さんや人気YouTuberも!? 「男子」が実況するからこそ面白い!『ときめきメモリアル Girl's Side 4th Heart』配信から得られる新たな気づきとは……!?
2021年10月28日に発売されたNintendoSwitch『ときめきメモリアルGirl'sSide4thHeart』(以降、『ときメモGS4』)。本作は、『ときめきメモリアルGirl'sSide』(以降、『ときメモGS』)シリーズの最新作として、前回作品から実に11年の時を経ての発売となりました。10万本ヒットという大人気作となった『ときメモGS4』、実はYouTubeなどの動画サイトで配信されている「実況プレイ動画」も今とても人気となっています!「実況プレイ動画」で特に目を惹くのは、男性が『ときメモGS4』を攻略する動画。『ときメモGS4』といえばその名の通り、メインターゲットは女性……であるにも関わらず、男性が恋愛対象として男性キャラクターを攻略していく様子が「おもしろい!」と話題になっています。本稿では、実況プレイ動画だからこそ体感出来る『ときメモGS4』の新しい楽しみ方をご紹介!『ときメモGS4』を知らなかった人や、気になるけど手を出しかねている未経験者さんはもちろん、お目当てのキャラや全キャラクター攻略もサクサクとこなしてしまうような『ときメモGS』シリーズ経験者さんも、それぞれどのような楽しみ方が出来るのか……!?ゲームをプレイするだけではなく”見る楽しみ”や”新しい視...
もっと見る
関連記事
『四畳半タイムマシンブルース』が2022年にアニメ化決定!本作やその下敷きとなった『四畳半神話大系』などをご紹介!森見登美彦先生が描く、賑やかで個性的な作品やキャラクターの魅力とは
2022年にDisney+(ディズニープラス)での配信と、劇場での公開が決定しているアニメ『四畳半タイムマシンブルース』。本作は、作家・森見登美彦先生の小説を原作とするアニメ化作品です。森見先生といえば『四畳半神話体系』『有頂天家族』なども執筆していて、次々とアニメ化されています。本稿では、『四畳半タイムマシンブルース』配信を前に、本作と関連性がある『四畳半神話大系』はもちろん、そのキャラクターや森見先生作品の見どころなどをご紹介。知っていると『四畳半タイムマシンブルース』がより一層楽しくなる!そんな魅力をお伝えします。たっぷりと魅力を伝えていますので、お時間があるときにゆっくり御覧ください。『四畳半タイムマシンブルース』とはアニメイト通販での購入はこちら まずは、今年アニメ化される『四畳半タイムマシンブルース』について簡単にご紹介します。『四畳半タイムマシンブルース』は、『四畳半神話大系』の登場人物や世界観などをベースとして、彼らの”とある夏のドタバタな1日”が描かれた作品です。本作は森見先生の小説ではありますが、その原案となるのは、上田誠さんの戯曲『サマータイムマシン・ブルース』という作品です。上田さんはアニメ『四...
関連記事
PS2用ゲーム『薄桜鬼』発売から14年、 蒼井翔太さんが担当する新キャラを迎えたOVAが発売!長きに渡り愛される『薄桜鬼』の魅力を考察
2008年にPlayStation®2用ゲームとして発売された『薄桜鬼』。いわゆる「乙女ゲーム」の先駆けとなった主要作品の1つとして、発売当初から絶大な人気を誇っています。ゲームはもちろん、アニメ、ラジオ、舞台、実写版ドラマと幅広い展開が繰り広げられて来ましたが、令和となった2021年にも、新作OVA発売という新たな展開が生まれました。本稿では、10年以上の時を経ても、ファンを魅了してやまない『薄桜鬼』の魅力を紐解きます。『薄桜鬼』とは『薄桜鬼』シリーズは、2008年9月18日にPlayStation®2をプラットフォームに発売された女性向け恋愛シミュレーションゲーム『薄桜鬼〜新選組奇譚〜』を始めとして、ゲームのみならずアニメ化や舞台化などを幅広く展開した作品です。『薄桜鬼〜新選組奇譚〜』は江戸時代末期(幕末)を舞台に、女性主人公・雪村千鶴(プレイヤー・名前変更あり)の目線での「新選組」の姿が描かれています。『薄桜鬼』では、新選組の史実をトレースしつつも、「鬼」「吸血」「変若水(おちみず)」「羅刹(らせつ)」という斬新な要素を盛り込んだストーリーとなっています。攻略対象は、「新選組」の幹部隊士5名です。▼現在はいくつかの過去作がNintendoSwitch版として移植...

作品情報

TVアニメ『SKET DANCE』

【スタッフ】
原作:篠原健太(集英社「週刊少年ジャンプ」連載)
監督:川口敬一郎
シリーズ構成:猪爪慎一
キャラクターデザイン:中武 学
アニメーション制作:タツノコプロ

【キャスト】
藤崎佑助(ボッスン):吉野裕行
鬼塚一愛(ヒメコ):白石涼子
笛吹和義(スイッチ):杉田智和

安形惣司郎:関智一
椿 佐介:下野紘
丹生美森:高本めぐみ
浅雛菊乃:小林ゆう
榛葉道流:野島健児
中馬鉄治:中田譲治
武光振蔵:三宅健太
矢場沢萌:豊口めぐみ
吉備津百香:井上麻里奈
早乙女浪漫:茅野愛衣
高橋千秋:佐藤聡美
結城澪呼:折笠富美子
八木薫:名塚佳織

関連サイト

TVアニメ『SKET DANCE』10周年記念サイト

おすすめタグ
あわせて読みたい

関連商品

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2024年春アニメ一覧 4月放送開始
2024年冬アニメ一覧 1月放送開始
2024年夏アニメ一覧 7月放送開始
2023年秋アニメ一覧 10月放送開始
2024冬アニメ何観る
2024年春アニメ最速放送日
2024冬アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング