音楽
『URADOL』第1弾CDリリースイベントレポート

「URADOL Stage/opening 発売記念イベント」レポート│岡本信彦さんがKENNさんの歌声への愛を語る! “プリンス”ポジションの演じ方やちょっとホラー(⁉︎)なミニ朗読を初披露!

eternal voyageによる“最強の異色アイドル育成CD”コンテンツ『URADOL』。芸能事務所「evol(エボル)」から新人アイドル「SPYAIM(スパイエイム)」がデビュー。しかし正体は、社長の伊集院楓が社員とアルバイトを集めて結成したプロフィール全てが嘘の詐欺アイドルでした。本作は、そんなファンに絶対に知られてはいけない秘密を抱えたアイドルの物語です。

2023年2月19日(日)、都内某所にて、本作のCD第1弾「URADOL Stage/opening」の発売記念イベントが開催されました。伊住京章役のKENNさんと伊集院楓役の岡本信彦さんが登壇し、“プリンス”ポジションの演じ方や岡本さんによるKENNさんの歌声愛が語られました。さらに、バレンタインにちなんだミニ朗読の生披露や新作CDの情報なども解禁。

本稿では、ファンと大いに盛り上がった本イベントのレポートをお届けします。

岡本信彦さんがKENNさんの歌声愛を語る!

ファンの温かい拍手に迎えられ、伊住京章役のKENNさんと伊集院楓役の岡本さんが登場。自己紹介を経て、「SPYAIM」結成までのストーリーを振り返ります。

そこで歌唱力のあるKENNさんが京章の声優で良かったと話す岡本さん。一般人だった京章をKENNさんが演じることで、名実ともに不動のセンターとしての説得力を感じていたようです。さらに、昔からKENNさんの歌や表現方法が大好きだとベタ褒めする一方で、岡本さんにじっくり見られながら歌うのは緊張するとKENNさんが照れ笑いする場面も。

また、“プリンス”ポジションの京章の演じ方は、アイドルモードとオフモードで声色のギャップをつけ、ファンに求められている“プリンス”像を想像して演じているとのこと。そんな求められている“プリンス”像について、上品で優しく、気が利く……とKENNさんが条件を挙げていると、まさにKENNさんのようだと、岡本さんと会場のファンも納得。

そして話題は、他の登場人物へ。目が奪われてしまうほどの美形スタッフが6人も揃っている奇跡に、KENNさんがイケメンすぎるとツッコみ、ファンを笑わせます。アイドルとオフの違いを楽しめるのも、本作の魅力のひとつ。普段(ウラ)の彼らも今後見られる機会が増えるのでしょうか。

コメディでちょっとホラー(⁉︎)な書き下ろしミニ朗読「社長室のひととき」を披露!

ここからは、本イベントのために書き下ろされたミニ朗読「社長室のひととき」が披露されました。

今回描かれたのは、伊集院社長に呼ばれた京章が、ファンから届いた大量のバレンタインチョコを受け取った際の一幕。ふたりで学生時代のバレンタインの思い出を語ると、モテたと思いきや結果的にモテなかった京章のエピソードや、生徒会長を務めていた伊集院社長の“ちょっとヤバい過去”が明らかに。加えて、「SPYAIM」結成の動機について伊集院社長が口を滑らせてしまい……?

朗読にて、伊集院社長が京章を寿司屋に連れて行く場面で、「す〜し〜」と喜ぶ京章。あまりに素敵なKENNさんの声が会場に響いたので、岡本さんがすかさず良いビブラートだとアドリブで反応! ファンも岡本さんと同様に笑顔を浮かべます。素直に感情を表す天然な京章と伊集院社長の裏の顔が垣間見え、今後のストーリーへの期待が高まりました。

続いては、ファンから募集した質問に答えるコーナー。10年後、満員のドームでライブをする夢を持つ「SPYAIM」にちなんで「10年続けていることは?」という質問が投げかけられます。KENNさんは、ちょうど今年で人生の半分(約20年)が声優だと振り返り、ファンからは拍手が送られました。また、今後10年続けたいことについて、声優はもちろん、今ハマっているウイスキーを筆頭に、10年間かけて色々な種類のお酒と出会いたいと話しました。

ファン投票によってアイドルの行き先が変わる! 公約投票の結果発表!

ここで「URADOL Stage/opening」のリリースに合わせて行われたアイドルの公約の結果発表が行われました。

『URADOL』の特徴のひとつが、物語を左右する「投票システム」。「SPYAIM」のメンバー3人がCD発売ごとにアイドルとしての公約を発表し、ファンは叶えてほしいメンバーに投票することで、今後のストーリーに変化をもたらすことができます。

今回の公約では、南国リゾートやキャンプなど、みんなで訪れたい場所がテーマとなっていましたが、投票の結果、京章の掲げる「みんなで温泉に行く」に決定! 温泉でどのような「SPYAIM」が見られるのか、楽しみにしている様子がファンから伝わります。

また、新情報も発表されました。続編CD「URADOL Stage/moving」と「URADOL Stage/trying」が、各巻オモテ盤・ウラ盤の2形態で発売決定! 新曲に加え、それぞれ異なるドラマパートが収録されます。合わせて、前野さんと羽多野さんが登壇するCD発売イベントも開催予定! 詳細は今後、公式サイトや公式Twitterにて発信されていきますので、続報をお楽しみに。

最後に、裏と表の二面性がある作品の魅力とファンへ感謝を伝え、初のリリースイベントは幕を下ろしました。

【取材・文・撮影/杉村美奈】

関連記事
主題歌『Bright』はアイドルらしいキラキラした曲! サビのメロディーと“may be may by”の心地よさ! 『URADOL』最新CD「URADOL Stage/opening」発売記念インタビュー:伊住京章役・KENNさん
「本性がバレたら速攻クビ」と言い渡されながらも夢をかなえるために奔走する、新人アイドルグループ「SPYAIM(スパイエイム)」の物語『URADOL』。2022年に“最強の異色アイドル育成CD”としてプロジェクトが始動した本作のCD第一弾「URADOLStage/opening」が、2023年1月27日にリリース!アニメイトタイムズでは発売を記念して、「URADOLStage/opening」に収録される主題歌「Bright」のレコーディングを終えたキャストにメールインタビューを実施! 第1回は伊住京章役のKENNさんに、楽曲の魅力はもちろん、CD発売を心待ちにしているファンへ向けたメッセージを語っていただきました。アイドル、普段のパターンで収録!?――レコーディングお疲れ様でした。主題歌となる『Bright』をお聴きになった際の印象をお聞かせください。伊住京章役・KENNさん(以下、KENN):まさにアイドルらしいキラキラした曲だなと思いました。が、初っ端から転調したりと、こだわってつくられていて聞き応えがあるなと思いました。▲伊住京章――歌っている際、難しかったパートはありましたか?KENN:明確な歌唱ディレクションと方向性の指示をいただいたので難しい箇所はありませんでした。――歌唱中、印象に残ったパート、も...
関連記事
裏の一面に詰まった中毒性! 仕掛けの数々は爆笑必須!? 『URADOL』KENNさん&前野智昭さん&羽多野渉さんインタビュー│最新CD「URADOL Stage/opening」発売記念
「本性がバレたら速攻クビ」と言い渡されながらも夢をかなえるために奔走する、新人アイドルグループ「SPYAIM(スパイエイム)」の物語『URADOL』。2022年に“最強の異色アイドル育成CD”としてプロジェクトが始動した本作のCD第一弾「URADOLStage/opening」が、好評発売中!アニメイトタイムズでは発売を記念して、「URADOLStage/opening」に収録される主題歌「Bright」のレコーディングを終えたキャストにインタビューを実施!今回は伊住京章役のKENNさん、藤崎蘭万役の前野智昭さん、宇佐美累役の羽多野渉さんに、楽曲の魅力やキャラクターの印象を語っていただきました。絶対に人違いだと思っていました(笑)――『URADOL』の企画内容や物語の印象についてお聞かせください。伊住京章役・KENNさん(以下、KENN):元々違う職業だった人たちが、アイドルをやるという部分はインパクトが大きかったです。ただとてもリアルで、こういう環境ではあるけど3人で頑張っていこうといった絆もあるし、裏表の部分も非常に面白かったです。アイドルらしく振舞っている3人を見ていても、もちろん素敵で楽しいのですが、そのシーンを見ていると裏の3人の会話を早く聞きたいなと思ってしまうんですよね。裏の会話...

「URADOL Stage/trying」CD情報

オモテ盤・ウラ盤の2形態
発売日:2023年11月24日(水)
価格:2,420円(税込)

■収録内容
ドラマ1 ※URADOL Stage/moving 両形態共通のメインストーリーです。
ドラマ2 ※URADOL Stage/moving オモテ盤・ウラ盤限定収録の特別ドラマです。
楽曲「タイトル未定」 ※URADOL Stage/moving 両形態と共通の楽曲です。

■封入特典
・スリーブ
・アイドルカード1枚(全3種からランダム1枚)
・投票券

アニメイト特典

■キャストコメントシリアルコード(moving同時購入)

※特典は無くなり次第、終了とさせて頂きます。ご了承下さい。
※クラブアニメイトの会員登録・ポケットドラマCDアプリのインストールが必要です。(ともに無料)

【対象商品】
【ドラマCD】URADOL Stage/moving オモテ盤
【ドラマCD】URADOL Stage/moving ウラ盤
※上記2形態を同時購入いただいた方が対象となります。

「ポケットドラマCD」にて配信中!

現在「ポケットドラマCD」にてURADOLポケドラ限定ドラマ「アイドルのお仕事」が配信中です。こちらは全5トラックで、現在はトラック1が公開されています。以降のトラックは順次追加予定。次のCD発売まで『URADOL』の世界をお楽しみいただけますので、こちらでしか聴けないエピソードをお楽しみに!

「ポケットドラマCD」はこちら

URADOL(ウラドル)作品概要

イントロダクション

10年後の“夢”を叶えるため、僕らは“ヒミツ”を隠す。

新人アイドルグループ「SPYAIM(スパイエイム)」
目指すは、10年後。満員のドームでのライブ。
どうせ叶わないって?
そんなもの、やってみなきゃわからない。
夢くらい、大きく自由に描いたっていいじゃないか。
アイドルは、ファンに夢を与える存在だ。
俺たちが夢を見なきゃ、何も始まらないーー。
(とか言って、実は俺たち……絶対にファンに知られてはいけない“ヒミツ”があるんです)

スタッフ

キャラクターデザイン:山田シロ
脚本・ディレクター:東妻リョウ

キャスト

伊住京章(ケイくん):KENN
藤崎蘭万(ランちゃん):前野智昭
宇佐美 累(ルイ):羽多野渉
夏原唯士:仲村宗悟
桐ケ谷 元:堀江瞬
伊集院 楓:岡本信彦

『URADOL』公式サイト
『URADOL』公式ツイッター(@spyaim_urdl)
『URADOL』公式YouTube

おすすめタグ
あわせて読みたい

URADOLの関連画像集

関連商品

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2024年夏アニメ一覧 7月放送開始
2025年冬アニメ一覧 1月放送開始
2024年春アニメ一覧 4月放送開始
2024年秋アニメ一覧 10月放送開始
2024春アニメ何観る
2024年夏アニメ最速放送日
2024春アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング