アニメ
「わんぷり」長縄まりあさん×種﨑敦美さんがプリキュアになるまで/インタビュー

ふたりがプリキュアになるまで――「最初は信じられない気持ちでした」 わんだふるな軌跡「わんだふるぷりきゅあ!」キュアワンダフル/犬飼こむぎ役・長縄まりあさん×キュアフレンディ/犬飼いろは役・種﨑敦美さんインタビュー 

プリキュアシリーズ21作目となる「わんだふるぷりきゅあ!」(略称:わんぷり)が、2024年2月4日(日)よりABCテレビ・テレビ朝日系列全国24局ネットで放送中です。

モチーフはみんなが大好きな『動物』。テーマは『動物も人も、みんな友達になれる!』。キーワードは「みんな なかよし!わんだふる~!」。動物と人が仲良く暮らす街・アニマルタウンを舞台に、犬と飼い主、猫と飼い主など、動物と人の間に紡がれる深い絆を描いた、新たなプリキュアの物語です。

今回は、キュアワンダフル/犬飼こむぎ役・長縄まりあさん、キュアフレンディ/犬飼いろは役・種﨑敦美さんにお話をうかがいました。

関連記事
わんだふるぷりきゅあ!
動物と人が共に暮らす街【アニマルタウン】動物が大好きな【いろは】は飼い犬の【こむぎ】と仲良し!ある日、謎の生物・ガルガルが街で大暴れ!だけど、いろはを守るためにこむぎが人の姿になってプリキュアに変身しちゃった…!?心がガルガルしている子を助けなきゃ…!力を合わせて動物たちを【ニコガーデン】にかえしてあげよう!「大丈夫、あなたの声をきかせて!」作品名わんだふるぷりきゅあ!放送形態TVアニメシリーズプリキュアスケジュール2024年2月4日(日)〜ABCテレビ・テレビ朝日ほかキャスト犬飼こむぎ/キュアワンダフル:長縄まりあ犬飼いろは/キュアフレンディ:種﨑敦美ユキ/キュアニャミー:松田颯水猫屋敷まゆ/キュアリリアン:上田麗奈兎山悟:寺島拓篤メエメエ:立花慎之介スタッフシリーズディレクター:佐藤雅教 シリーズ構成:成田良美キャラクターデザイン:内田陽子衣装・プロップデザイン:NaSka美術デザイン:いいだりえチーフ美術:今井美紀色彩設計:清田直美音楽:深澤恵梨香プロデューサー:多田香奈子 利根里佳 髙橋麻樹主題歌OP:「わんだふるぷりきゅあ!evolution!!」吉武千颯ED:「FUN☆FUN☆わんだふるDAYS!」石井あみ&後本萌葉アニメイト通販での購入...

最初は「信じられない気持ちでした」

――改めて、本作への出演が決まったときのお気持ちをお聞かせ下さい。

長縄:最初は、自分がプリキュアになれるなんて信じられませんでした。「本当になれるんだ!」「現実なんだ!」と思ってから自覚が芽生えて。今は一生懸命頑張るしかないという想いでいっぱいです。

――『プリキュア』オーディションの合格は事務所からサプライズで聞くことが多いそうですが、長縄さんはどうでしたか?

長縄:サプライズでうかがいました(笑)。また、種﨑さんがいろはちゃん役と聞いたときは、「種﨑さんならどんなお芝居をしても受け止めてくれる!」と。

種﨑:(笑)

長縄:安心感と頼もしさでいっぱいで。ご一緒できることになりとても嬉しかったです。

種﨑:恐縮です……。

――種﨑さんは昨年公開された『映画プリキュアオールスターズF』でプーカ役も務めていらっしゃいました。いろは役が決まった時のお気持ちはいかがでしたか?

種﨑:ほぼ同じ時期に決まったので、サプライズでうかがった時も「ほ、本当ですか!? いいんですか!」というリアクションをとってしまいました。嬉しいけど、「本当に良いんですか?」というか……信じられない気持ちで、その瞬間はあまり実感がありませんでした。

アフレコ収録やキャスト発表などがはじまり、少しずつ実感を伴ってはきたのですが、それでもどこか信じられない気持ちがあって。でも、昨日1話を見させていただいたんです。

キャラクターの声や画に色がついた映像を見て「私はプリキュアなんだ。これから毎週、この作品を作っていけるんだ」と思うことができて。大号泣しました。

そして、いよいよ来週から放送がはじまるんだなって。

――放送目前に実感が生まれて、いろんな感情が生まれたのですね。

種﨑:『映画プリキュアオールスターズF』で『プリキュア』シリーズを作ってきたキャストの方々とご一緒させていただき、アフレコ現場で皆さん同士の絆を感じまして……。これから私たちも毎週の放送を通してこの絆を築けていけると思うと、とても嬉しくなりました。

――『映画プリキュアオールスターズF』はそうそうたるメンバーが揃っていましたよね。

種﨑:同じチームの方たちからは、阿吽の呼吸を感じるんですよ。例えば、同じシリーズに出演されていた方々が、別々の収録だったにも関わらず、アドリブで同じ間違いをしていたことがあって。「ここまで息が合うのか!」と驚きました。他にもそう感じた瞬間がたくさんあって。長い期間をかけて一緒に作品を作るというのはこういうことなのかと思いましたね。

映画に参加できて本当に良かったです。この気持ちを抱いて収録に臨めるのは大きいなって思います。

長縄:今のお話を聞いて、後輩プリキュアとして私も頑張りたいと思いました……!

――先日行われた「全プリキュア20Th Anniversary LIVE!」はご覧になりましたか?

種﨑:見ました! 20年分の想いや熱量を感じました。

長縄:いちファンとしては、「『プリキュア』がある時代に生まれてよかった」と思うくらい、特別な思いがありました。20年も続いている作品の初代から現代まで全員が登場するイベントやライブを見られたり、足を運べたりすることは、とても素敵だなと。「生きてて良かった」と思ってしまいました。すごかったですね。

――本当に。いろいろな人たちがバトンを繋いできたということを改めて感じましたよね。バトンを受け取るっていう意味では、おふたりにはどういうお気持ちがあったんでしょうか?

長縄:「ひろがるスカイ!プリキュア」第50話(最終話)に、バトンタッチという形で出演させていただいていて。すごく緊張しました。毎週放送してきたキャストの皆さんにとって最終回はすごく大切で、そこに足を踏み入れさせていただけることは嬉しかったのですが、やはり緊張も混ざっていました。

ですが、アフレコ現場でみなさんが温かく迎え入れてくださって、差し入れやメッセージまでいただきました。また、スカイさん(関根明良さん)からは、長いお手紙もいただいて。先輩ヒーローとはスカイさんのことだなと思いながら、いただいた手紙を読みました。号泣してしまいました。

収録ブースに入る瞬間に、ここまで積み上げてきた皆さんの独特の空気感があって。現場から帰る時には皆でトンネルを作ってくれたんです。

種﨑:へえ! すごい!

長縄:「これから頑張って」と声を掛けてくださって。「とても温かく、こんな素敵な雰囲気があっていいんですか!」と感動しました。先輩ヒーローたちの姿を目の当たりにして、自分もいつかこんな雰囲気を作れるヒーロー、プリキュアになりたいですし、今後プリキュアになった子たちに勇気を与えられる存在になれたらと思います。

――関根さんも「デリシャスパーティ♡プリキュア」の最終回に参加した際にトンネルを作ってもらって嬉しかったとおっしゃっていたのいたので、もしかしたら継承されているかもしれないですね。

関連記事
『ひろがるスカイ!プリキュア』キュアスカイ/ソラ・ハレワタール役・関根明良さん、虹ヶ丘ましろ/キュアプリズム役・加隈亜衣さんインタビュー「ソラちゃん、ましろちゃんは私たちにとってのヒーロー。一緒に成長していきたい」
2023年2月5日(日)より『プリキュア』シリーズの20作目となるTVアニメ最新作『ひろがるスカイ!プリキュア』(ABCテレビ・テレビ朝日系列日曜朝8時30分~)が放送開始となりました。さらに新たに2人のプリキュアキャストが発表となり、ファンの皆さんも今後の展開を心待ちにされていることと思います。冬晴れが心地の良い日に、キュアスカイ/ソラ・ハレワタール役・関根明良さん、虹ヶ丘ましろ/キュアプリズム役・加隈亜衣さんに、今の気持ちや、ふたりがプリキュアになるまでの経緯、オーディションや現在のアフレコの様子などをお伺いしました。おふたりが『ひろプリ』について語るときの眩しい笑顔や感慨のこもった言葉から、プリキュアになれたことのよろこびが伝わってきました。  嬉しさと緊張が入り混じった放送前(インタビュー時は)『デリシャスパーティ♡プリキュア』からのバトンを受け取り、まもなく放送というタイミングです。キュアスカイ/ソラ・ハレワタール役・関根明良さん(以下、関根):ついに!とドキドキしているところです。キュアプレシャスがすごく気持ちのこもったバトンを送ってくださったので、それに応えられるように頑張らなければと思いました。──菱川花菜さ...

長縄:そうですね。つながっていると思います。

(C)ABC-A・東映アニメーション
おすすめタグ
あわせて読みたい

関連商品

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2024年夏アニメ一覧 7月放送開始
2025年冬アニメ一覧 1月放送開始
2024年春アニメ一覧 4月放送開始
2024年秋アニメ一覧 10月放送開始
2024春アニメ何観る
2024年夏アニメ最速放送日
2024春アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング