menu

ノーゲーム・ノーライフ|アニメ声優・最新情報一覧

ノーゲーム・ノーライフ』は、榎宮祐によるライトノベル作品。こちらでは、TVアニメ『ノーゲーム・ノーライフ』/映画『ノーゲーム・ノーライフ ゼロ』のあらすじ、キャスト声優、スタッフ、オススメ記事をご紹介!
  • 作品情報
  • キャラクター
  • 各話あらすじ
  • 原作・関連書籍
  • オープニング・エンディング テーマ
  • パッケージ
  • 関連記事
  • 関連動画
  • 最新記事
  • ノーゲーム・ノーライフ

    ノーゲーム・ノーライフ

    ■TVアニメあらすじ:ニートでヒキコモリ……だがネット上では『 』(くうはく)の名で無敗を誇る天才ゲーマー兄妹・空(そら)と白(しろ)。 ただの都市伝説と言われるほどの常識外れな腕前を持った空と白の前に、ある日"神"を名乗る少年・テトが現れる。テトはリアルをクソゲーと呼ぶ空と白の二人を異世界へと召喚してしまう。そこは一切の争いが禁じられ、全てがゲームで決まる世界だった! 異世界に住まう十六の種族の中で最弱の人類種(イマニティ)。他種族に国土の大部分を奪われ、滅亡寸前に追い込まれている人類種を救うため、空と白は空前絶後の頭脳バトルに挑む! ■映画『ノーゲーム・ノーライフ ゼロ』あらすじ:一切の争いを禁じられ、全てがゲームで決まる《盤上の世界(ディス・ボード)》。無敗の最強ゲーマー兄妹・空と白がこの世界に降り立つ六千と余年前、天を裂き、星を殺した、悠久の大戦を生きた少年と少女がいた。これは現在へと至る過去を紡ぐ、最も古き神話。語られることのない物語が今、幕を開ける――。

    放送・公開
    スケジュール
    ■『ノーゲーム・ノーライフ
    2014年4月〜6月放送
    ■映画『ノーゲーム・ノーライフ ゼロ』
    2017年7月15日(土)公開
    キャスト ■TVアニメ『ノーゲーム・ノーライフ
    空(そら):松岡禎丞
    白(しろ):茅野愛衣
    ステファニー・ドーラ:日笠陽子
    ジブリール:田村ゆかり
    クラミー・ツェル:井口裕香
    フィール・ニルヴァレン:能登麻美子
    初瀬いづな:沢城みゆき
    テト:釘宮理恵
    ■映画『ノーゲーム・ノーライフ ゼロ』
    リク:松岡禎丞
    シュヴィ:茅野愛衣
    コローネ・ドーラ:日笠陽子
    ジブリール:田村ゆかり
    ノンナ・ツェル:井口裕香
    シンク・ニルヴァレン:能登麻美子
    初瀬いづな:沢城みゆき
    テト:釘宮理恵
    スタッフ ■TVアニメ『ノーゲーム・ノーライフ
    原作・キャラクター原案:榎宮祐
    (MF文庫J 『ノーゲーム・ノーライフ』/KADOKAWA刊)
    監督:いしづかあつこ
    シリーズ構成:花田十輝
    キャラクターデザイン・総作画監督:大舘康二
    美術監督:岩瀬栄治
    美術設定:大平司
    色彩設計:大野春恵
    撮影監督:藤田賢治
    3D監督:籔田修平
    編集:木村佳史子
    音響監督:明田川仁
    音楽:スーパースィープ
    (細江慎治、佐宗綾子、江口孝宏、田中文久)
    音楽制作:KADOKAWA(メディアファクトリー)
    アニメーション制作:MADHOUSE
    製作:ノーゲーム・ノーライフ全権代理委員会
    ■映画『ノーゲーム・ノーライフ ゼロ』
    原作・キャラクター原案:榎宮 祐
    (MF文庫J 『ノーゲーム・ノーライフ』/KADOKAWA刊)
    監督:いしづかあつこ
    脚本:花田十輝
    キャラクターデザイン:田﨑 聡
    コンセプトアート:ホッチカズヒロ
    美術監督:岩瀬栄治
    美術設定:大平 司
    色彩設計:大野春恵
    3D監督:鈴木正史
    撮影監督:川下裕樹、伏原あかね
    編集:木村佳史子
    音楽:藤澤慶昌
    音楽制作:KADOKAWA
    音響監督:明田川 仁
    音響効果:小山恭正
    音響制作:マジックカプセル
    アニメーション制作:MADHOUSE
    配給:角川ANIMATION
    製作:ノーゲーム・ノーライフ ゼロ製作委員会
    (C) 榎宮祐・株式会社KADOKAWA メディアファクトリー刊/ノーゲーム・ノーライフ全権代理委員会

    『ノーゲーム・ノーライフ』公式サイト
    『ノーゲーム・ノーライフ』公式Twitter

    『ノーゲーム・ノーライフ』キャラクター

    空(そら)(CV:松岡禎丞)

    ノーゲーム・ノーライフ ▼キャラ名▼

    童貞、コミュ障、ニート、ゲーム廃人。『』(くうはく)の一人で白の兄。駆け引きに長けており、卓越した読心術を身につけている。前提の覆し、発想を転換させ、閃きを駆使して戦うゲームスタイルから、不確定性要素を多く含むゲームが得意。

    白(しろ)(CV:茅野愛衣)

    ノーゲーム・ノーライフ 空(そら)(CV:松岡禎丞)

    不登校、コミュ障、ヒキコモリ、ゲーム廃人。『』(くうはく)の一人で空の妹。真っ白な髪と赤い瞳が特徴的な美少女。生後1年で言葉を発し、3歳の頃には複数言語と高等数学を修学した天才で、計算による先読みは予知にさえ到達する。

    ステファニー・ドーラ(CV:日笠陽子)

    ノーゲーム・ノーライフ 白(しろ)(CV:茅野愛衣)

    人類種(イマニティ)の国であるエルキアのお姫様。負けず嫌いでプライドが高く、後先を考えずに行動することが多い。前国王である祖父の思いを継ぎ、滅亡寸前のエルキアを救いたいと願っている。お菓子作りが得意。

    ジブリール(CV:田村ゆかり)

    ノーゲーム・ノーライフ ステファニー・ドーラ(CV:日笠陽子)

    位階序列第6位である天翼種(フリューゲル)の少女。大戦末期に造られた神殺しの兵器で、絶大な戦闘能力を誇る。極めて血の気が多く、例え上位種であっても自らが認めた相手でない限り、従うことはない。

    『ノーゲーム・ノーライフ』各話 場面カット・あらすじ まとめ

    第1話 素人《ビギナー》

    ニートでヒキコモリ……だがネット上では「  」(くうはく)の名で無敗を誇る天才ゲーマー兄妹・空(そら)と白(しろ)。ただの都市伝説とまで言われるほどの常識外れな腕前を持つ空と白のもとに、ある日"神"を名乗る少年・テトが現れる。テトはリアルをクソゲーと呼ぶ空と白の二人を、一切の争いが禁じられ、全てがゲームで決まる盤上の世界"ディスボード"へと召喚してしまう。

    ノーゲーム・ノーライフ 素人《ビギナー》

    脚本:花田十輝 絵コンテ:いしづかあつこ 演出:いしづかあつこ 作画監督:大舘康二
    その他の第1話場面カットはこちら。

    第2話 挑戦者《チャレンジャー》

    テトによって異世界へと放り出された空と白。そこは一切の争いが禁じられ、全てがゲームの勝敗によって左右されるというテトが定めた"十の盟約"により縛られた世界だった。異世界に住まう十六の種族のうち最弱の種族である"人類種'(イマニティ)"の国、エルキアにたどり着いた空と白は、エルキアの前国王の孫娘、ステファニー・ドーラことステフと出会い、次期国王を選定するギャンブル大会に挑む。

    ノーゲーム・ノーライフ 挑戦者《チャレンジャー》

    脚本:花田十輝 絵コンテ:渡邉こと乃 演出:池端隆史 作画監督:小関 雅
    その他の第2話場面カットはこちら。

    第3話 熟練者《エキスパート》

    圧倒的とも言える強運により、エルキアの次期国王を選定するギャンブル大会を勝ち進む少女、クラミー・ツェル。ステフもまた彼女に敗北し、次期国王となる資格を失っていた。ついに城内で行われていた最後の挑戦者とのギャンブルに勝利し、まさに国王として戴冠しようとしていたクラミーに、待ったをかけた空と白。二人はクラミーの背後に人類種ではない別の種族がいることを告げる。

    ノーゲーム・ノーライフ 熟練者《エキスパート》

    脚本:花田十輝 絵コンテ:細川ヒデキ 演出:細川ヒデキ 作画監督:日向正樹
    その他の第3話場面カットはこちら。

    第4話 国王《グランド・マスター》

    クラミーが仕掛けてきたゲームはただのチェスではなかった。チェスなんてただの○×ゲームと言い切る白さえも圧倒するクラミーに対し、為す術なく敗北するかと思われた空と白だったが、ゲームの本質を理解した空によって、決まりかけていた戦況は大きく動き出していく。エルキアの、ひいては人類種(イマニティ)の未来をかけた次期国王を選定するラストバトルは、ついに決着の時を迎える。

    ノーゲーム・ノーライフ 国王《グランド・マスター》

    脚本:花田十輝 絵コンテ:細川ヒデキ、渡邉こと乃 演出:中村近世 作画監督:阿部千秋、山本径子
    その他の第4話場面カットはこちら。

    第5話 駒並べ《ウィークスクエア》

    国政をステフに押し付け、日がな一日読書やゲームばかりしている空と白。その姿に、もしかしたらエルキアだけでなく、人類種(イマニティ)全ての救世主となってくれるのではないかというステフの淡い想いは脆くも崩れ去る。一向に改善されることのない空と白のぐうたらな生活に、ついに堪忍袋の緒が切れたステフは、二人の"真人間化"を賭けて、ゲームを申し込むのだが……。

    ノーゲーム・ノーライフ 駒並べ《ウィークスクエア》

    脚本:あおしまたかし 絵コンテ:佐山聖子 演出:佐々木純人、渡邉こと乃 作画監督:市野まりあ、永吉隆志
    その他の第5話場面カットはこちら。

    第6話 一手《インタレスティング》

    かつて位階序列第6位の天翼種(フリューゲル)とのゲームに敗北し、奪われてしまった国立エルキア大図書館を取り戻すべく、空たちは図書館へと向かう。空たちを出迎えたのは、ジブリールと名乗る天翼種(フリューゲル)の少女だった。空は異世界の知識を餌に、ジブリールにゲームを持ちかける。天翼種(フリューゲル)が行うゲームは伝統的に唯一つ。驚天動地のゲームバトルが幕を開ける!

    ノーゲーム・ノーライフ 一手《インタレスティング》

    脚本:下山健人 絵コンテ:細川ヒデキ 演出:細川ヒデキ 作画監督:濱田邦彦
    その他の第6話場面カットはこちら。

    第7話 死に手《サクリファイス》

    世界第3位の巨大海洋国家、東部連合に目をつけた空たち。しかしジブリールはいくら空と白の二人でも東部連合には勝てないと告げる。なぜならジブリールだけでなく、世界最大の国家であるエルヴンガルドでさえ、過去50年で4度挑み、いずれも敗北しているからだと。さらに前国王が東部連合に対して無謀な挑戦を繰り返し、国土の大部分を奪われていた事実が発覚する。

    ノーゲーム・ノーライフ 死に手《サクリファイス》

    脚本:あおしまたかし 絵コンテ:渡邉こと乃 演出:稲葉友紀 作画監督:原田理恵、牙威格斗
    その他の第7話場面カットはこちら。

    第8話 起死回生《フェイクエンド》

    負け知らずの東部連合が行う謎に包まれたゲームの秘密を暴いた空たちは、在エルキア東部連合大使館を訪れる。大使である初瀬いづなと副大使である初瀬いのを前に、大陸にある東部連合の全てを要求し、宣戦布告を行う空と白。のらりくらりと勝負を躱そうとする東部連合に対して、空たちはゲームの秘密とともに避けようのない一手を放つ。

    ノーゲーム・ノーライフ 起死回生《フェイクエンド》

    脚本:榎宮 祐 絵コンテ:渡邉こと乃 演出:清水 明 作画監督:鈴木伸一、山本径子
    その他の第8話場面カットはこちら。

    第9話 解離法《スカイ・ウォーク》

    白が目を覚ますと空は消えていた。まるで始めから存在していなかったかのように、白のスマホの連絡先からも、ステフやジブリールの記憶からも消え去ってしまった空。確かに空は存在したはずなのに、状況の全てがそれを否定していた。取り乱す白を見て、ジブリールは白が勝負に負け、偽の記憶を植え付けられてしまったのではないかと疑う。

    ノーゲーム・ノーライフ 解離法《スカイ・ウォーク》

    脚本:花田十輝 絵コンテ:浅香守生 演出:青木弘安 作画監督:日向正樹
    その他の第9話場面カットはこちら。

    第10話 指向法《ブルー・ローズ》

    クラミーとフィールとの勝負に辛くも勝利した空たちは、彼女たちに東部連合とのゲームに協力することを求める。空の意図を理解するクラミーは要求を受け入れ、共に東部連合と戦うことを約束する。はれて仲間となったクラミーとフィールに対し、空は親睦を深めるために日本の伝統とも言うべき裸のお付き合いであるお風呂を提案するのだが……。

    ノーゲーム・ノーライフ 指向法《ブルー・ローズ》

    脚本:下山健人 絵コンテ:佐山聖子 演出:白石道太 作画監督:市野まりあ、永吉隆志、木下由美子
    その他の第10話場面カットはこちら。

    第11話 誘導法《キリング・ジャイアント》

    ついに始まった東部連合とのゲーム。それは仮想空間で行われるファーストパーソンシューティングだった。様々な策を練り、圧倒的な身体能力で迫り来るいづなと互角以上に戦う空たち。しかし完全に裏をかいたはずの攻撃も難なく躱されてしまい、一転して空たちは窮地へと陥る。徐々に追い詰められていく中、空をかばって白が被弾してしまう。

    ノーゲーム・ノーライフ 誘導法《キリング・ジャイアント》

    脚本:下山健人 絵コンテ:籔田修平 演出:細川ヒデキ 作画監督:日向正樹
    その他の第11話場面カットはこちら。

    第12話 収束法《ルール・ナンバー10》

    一時的に物理限界を超える身体能力を得ることのできる血壊を発動させたいづなに対し、為す術もなく逃げ回ることしかできない空たち。全ての攻撃が見切られ、例え行動を先読みし放った避けようない銃弾であっても、そのでたらめの身体能力によって避けられてしまう。打つ手なしの状況の中で、ついにいづなの銃口が空と白を捉える。

    ノーゲーム・ノーライフ 収束法《ルール・ナンバー10》

    脚本:花田十輝 絵コンテ:いしづかあつこ、渡邉こと乃 演出:渡邉こと乃 作画監督:大舘康二、濱田邦彦
    その他の第12話場面カットはこちら。

    原作・関連書籍





    オープニング・エンディング テーマ


    オープニングテーマ



    エンディングテーマ



    関連記事

    『ノーゲーム・ノーライフ』先行上映イベントレポート

    『ノーゲーム・ノーライフ』先行上映イベントレポート

    松岡さんがメイドに!? 「ノーラジオ・ノーライフ」公録レポ

    『ノーゲーム・ノーライフ』マラソン上映イベントレポタイムズ

    「MF文庫J×響」一夜限りのトリプル公録祭りレポートタイムズ

    映画『ノーゲーム・ノーライフ ゼロ』2017年公開!タイムズ

    関連動画


    最新記事

    ノーゲーム・ノーライフ 関連ニュース情報は122件あります。 現在人気の記事は「目を開けるとそこは…!? 異世界アニメまとめ【2020年版】」や「声優・田村ゆかりさん、『魔法少女リリカルなのは』『ひぐらしのなく頃に』『HUGっと!プリキュア』など代表作に選ばれたのは? − アニメキャラクター代表作まとめ(2020年版)」です。
    おすすめタグ
    ノーゲーム・ノーライフ 関連ニュース

    関連商品

    アニメイト通販

    アニメイトオンラインショップ|声優
    アニメイトオンラインショップ|歌い手
    アニメイトオンラインショップ|2.5次元
    アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
    アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
    アニメイトオンラインショップ|フィギュア
    アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

    おすすめ特集

    今期アニメ曜日別一覧
    2020年夏アニメ一覧 7月放送開始
    2020年春アニメ一覧 4月放送開始
    2020年 秋アニメ一覧 7月放送開始
    2020年冬アニメ一覧 1月放送開始
    2020夏アニメ(来期7月)、何観るアンケート(結果発表)
    夏アニメ声優で観る
    2020春アニメインタビュー
    第十四回 声優アワード
    声優さんお誕生日記念
みんなの考える代表作を紹介!
    平成アニメランキング