menu
声優
ツアー発表も!『アイマス』シンデレラガールズニコ生SPレポート

アイマスは終わらないッ! ツアー発表もあった「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 5th Anniversary Party ニコ生SP」の様子をレポート

 2016年11月19日(土)、『アイドルマスター シンデレラガールズ』の5周年を記念したイベント「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 5th Anniversary Party ニコ生SP」が、千葉県松戸市の森のホール21にて開催されました。

 ニコニコ生放送でもリアルタイムに中継され、現場のプロデューサーだけでなくモニター越しのプロデューサーたちも多いに5周年を盛り上げてくれました。

 イベントの最後にはビッグな新情報も公開され、多いに盛り上がった記念すべき5周年の祭典。そのレポートをお届けします。

【出演者】
・大橋彩香さん(島村卯月役)
・福原綾香さん(渋谷凛役)
・原紗友里さん(本田未央役)
・青木瑠璃子さん(多田李衣菜役)
・大空直美さん(緒方智絵里役)
・佳村はるかさん(城ヶ崎美嘉役)
・種﨑敦美さん(五十嵐響子役)
・高橋花林さん(森久保乃々役)
・原田彩楓さん(三船美優役)
・高田憂希さん(依田芳乃役)
・松田颯水さん(星輝子役)
・三宅麻理恵さん(安部菜々役)

アニメイトタイムズからのおすすめ
まずは「ぷち衣装デザインコンテスト」
 アニバーサリープレゼント的なハッピーさでデコレーションされたステージセット。そのキュートっぷりにこのライブの特別さを感じていると、敏腕事務員ちひろさんのアナウンスと共にイベントスタート。

 イベントは全員で歌う「お願い!シンデレラ」で幕開け。しかも5周年のお祝いのために作られた新衣装ということで、のっけから会場は大興奮でした。各キャストによる自己紹介が終わると、最初の企画「ぷち衣装デザインコンテスト」へ。

 青木瑠璃子さんがMCをつとめるなか、キュート、クール、パッションの各チーム全員が5周年をテーマにしたオリジナル衣装を発表し、その得票数を競うというもの。それぞれのチームでもっとも票を集めた衣装は、なんと一週間後に『アイドルマスター シンデレラガールズ』のぷちデレラ衣装、及び『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ』のルームアイテムの衣装スタンドとして実装されます。早い!

 プレゼンの内容は天使だったり石ころだったりと、まさに個性の大バーゲン。最終的な結果は、キュートからは大空さんの天使衣装、クールからは高橋さんのチャイナ、パッションからは松田さんの推しTが選ばれました。実装が楽しみですね。

プロデューサーも大喜び!「シンデレラクイズ」
 ここでMCを原紗友里さんにチェンジし、次のコーナー(企画)「シンデレラクイズ」へ。チーム対抗の『アイドルマスター シンデレラガールズ』に関するクイズ対決で、全問正解がいた場合はプロデューサーの皆様にもアイテムを配布という某ふしぎ発見システムにより会場のプロデューサーも大盛り上がり。Sレア10%チケットやスタージュエルが500個をかけて、知と愛を競う戦いが繰り広げられます。

 わりと古参知識が問われるクイズが続きましたが、会場やニコ生のプロデューサーによる、オーディエンスと50:50を組み合わせたきわめて画期的なライフライン的ヒントにより、会場一丸となって難問を突破。名フレーズ「まぁまぁ、眼鏡どうぞ」があんなに昔に生まれたものだったとは…。

 イントロクイズではちょっとしたアクシデントがあったり(モスキートトーンなんてなかった、なかった)、パッションチームの語学力が危うかったりもしましたが、最終的に全チームが無事(?)に全問クリア! 黒ぴにゃこら太Tシャツや豪華アイテムの配布が決定し、みんなが幸せになりました。

二次元と三次元が交差する「朗読劇」
 次のコーナーは「朗読劇」と題し、今回のアニバーサリーライブのために書き下ろされたオリジナルストーリーを、キャスト全員がステージ上で朗読します。まるでリアルタイムに展開されるラジオドラマを見ているような感覚で、アフレコ収録を見ているような緊張感がありつつも、合いの手が許されるライブ感もあったりして、非常に新鮮な体験でした。

 アニメの世界観でなのにコラボヘッドフォに触れてみたり、ストーリーの合間に会場のプロデューサーと絡んだりと、これは二次元と三次元が交差する全く新しいショウスタイルなのでは……!?

 終盤には緑の服を着た謎の事務員Tがシルエットでモニターに現れ、会場に来れなかったアイドルたちのメッセージをビデオレターで紹介。五十嵐裕美さん(双葉杏役)、松嵜麗さん(諸星きらり役)によるあんきらぶっちゃけトークや、つい先日『アイドルマスター シンデレラガールズ』にてSSRが実装されたばかりの佐藤心を演じる花守ゆみりさんの「聞けよ☆」な赤裸々トーク。さらに鈴木絵里(堀裕子役)さん、立花理香(小早川紗枝役)さん、杜野まこさん(姫川友紀役)さんによる寸劇トークや、松井恵理子さん(神谷奈緒役)、渕上舞さん(北条加蓮役)による4thライブで披露した「トランシングパルス」完全版への思いと、トラプリでの単独ライブへの夢など、ボリュームたっぷりなビデオレターが流されました。

 そして、なおかれんによる「歌のプレゼントが詰まったスペシャルライブがスタート」というセリフを合図に、ステージに戻ってくるキャストの面々。と同時に、ガヤガヤと席を立ち上がる会場のプロデューサーたち。さぁ、いよいよライブの時間です!

ラストはライブパート!
 開幕曲は「Beyond the Starlight」。いきなりぶち上げてくるアニバーサリーのナンバーに、会場も堰き切ったような歓声で応えます。デレステの1周年を象徴するこの曲が、5周年という場で歌われるとは。グっときます。

 続く「きみにっぱい」もイントロから大盛り上がり。この曲もライブで楽しいノリですよね。まさに陽気なリズムという表現が相応しい。間髪入れず「明日また会えるよね」がスタート。2分バージョンということもあって、デレステのMVを思い出します。この流れなら、次はもちろん「咲いてjewel」。デレステの振り付けを思い出す力強いBメロ頭の腕振り、最高にカッコいい。

 Jewelriesシリーズが終わると、次は先日発売されたばかりの新曲「Take me☆Take you」を、選挙組の高橋さん、原田さん、高田さんが披露。爽やかエモなロックチューンに、なんだか浄化されるかのような清い心持ちになりました。しっとりさせたところで、今度は「Yes! Party time!!」でもう一度アッパーなテンションに。間奏のウェーブもお見事で、会場のボルテージはどんどん上がっていきます。

 そして、大橋さんがラス曲前のMCを述べ、5周年を祝して制作されたという「Evermore」を13人全員で熱唱。Cメロに季節春夏秋冬な歌詞回しがあるんですが、ここに音無小鳥さんの名曲「空」を思い出してそっと涙ぐんでしまいました。

 最後は一人ずつ挨拶を述べ…と、ここでまたも謎の事務員Tが登場。11/28よりモバマス×876プロダクションとのコラボがスタート、モバマス内での5周年記念PVの公開、乙倉悠貴(※CVは後日発表)、松永涼、依田芳乃のCDデビュー、そして2017年5月よりデレマス初の全国ツアー開催など、数々の新情報を公開し、会場はまさに阿鼻叫喚、大喝采の渦に! これからもアイマスは続きます!

 ニコ生はここで終わりましたが、会場では現場に足を運んでくれたプロデューサーたちのために特別アンコールがスタート。最後にもう1度「お願い! シンデレラ」を歌い、この日最高デシベルの歌声が、歓声が、森のホール21にあふれました。

 5年間の感謝と、未来への願いをのせたライブはこれにて終了。これからも『アイドルマスター シンデレラガールズ』から目が離せません!

>>公式サイト

おすすめタグ
あわせて読みたい

アイドルマスター シンデレラガールズの関連画像集

関連商品

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|女性声優
アニメイトオンラインショップ|男性声優
アニメイトオンラインショップ|アイドル作品
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2019年春アニメ一覧 4月放送開始
2019年 夏アニメ一覧 7月放送開始
2019年冬アニメ一覧 1月放送開始
2018年秋アニメ一覧 10月放送開始
2019春アニメ 声優一覧
続編決定まとめ
第十三回 声優アワード(2018年度)
声優さんお誕生日記念
みんなの考える代表作を紹介!
2019冬アニメ(今期)おすすめランキングまとめ!
男性声優/女性声優一覧