アニメ
『SAO』《アリシゼーション》編と「ガンゲイル・オンライン」のTVアニメ化が決定!電撃文庫 秋の祭典2017ステージレポート

《アリシゼーション》編と「ガンゲイル・オンライン」のTVアニメ化が決定!電撃文庫 秋の祭典2017『SAO』ステージレポート

2017年10月1日、秋葉原UDX&ベルサール秋葉原で行われた、ライトノベルレーベル・電撃文庫の人気作品が一挙に集まるイベント「電撃文庫 秋の祭典2017」。

ステージで、様々な発表が行われる中、『ソードアート・オンライン』(以下、SAO)ステージでは、新たなシリーズが2本もアニメ化決定という情報が公開され、大いに賑わいました。

ステージには、松岡禎丞さん、戸松 遥さん、日高里菜さんら声優陣も登壇。本稿では、ステージの模様をレポートしていきます!

サプライズゲストも登場!
様々なゲームをめぐる事件に巻き込まれる主人公・キリトと、ヒロイン・アスナの物語を描いた、川原 礫先生原作の小説『SAO』。アニメ・ゲームと多様なメディアで展開され、世界的なヒットを記録しているシリーズです。

大反響のままフィナーレを迎えた『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール』のBlu-ray&DVD発売を記念して行われたステージでは、松岡禎丞さん、戸松 遥さん、日高里菜さんらキャスト陣に加えて、川原 礫先生、電撃文庫編集者の三木一馬さん、バンダイナムコエンターテインメントの二見鷹介さんらが登壇。

ステージでは、世界中で大ヒットした『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』の軌跡を数字と共に振り返りつつ、多数の新発表が行われました。

まずは早速、次なる『ソードアート・オンライン』の物語《アリシゼーション》編のTVアニメ化が決定との発表が!





キリト役・松岡禎丞さん、アスナ役・戸松遥さん、アリス役・茅野愛衣さん、ユージオ役・島﨑信長さんの4人のキャスト情報が公開。茅野さんと島﨑さんは、ゲームに引き続いての出演となります。

《アリシゼーション》編は、原作小説の第9巻から第18巻にあたる大長編ということもあり、執筆した川原先生が自らそのボリュームを心配する声も上がっていたのですが、TVアニメでもあの壮大な物語を描くため、アニプレックスも奮闘しているとのことです。

また時雨沢恵一先生が手がける、「ガンゲイル・オンライン」の世界を描いた『SAO』のもうひとつの物語、『ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン』のTVアニメ化も決定。今回発表されたキャスト情報は以下の通りです。

レン:楠木ともりさん
ピトフーイ:日笠陽子さん
エム:興津和幸さん
フカ次郎役:赤﨑千夏さん

今回のステージには、レン役の楠木ともりさん、フカ次郎役の赤﨑千夏さん、原作の時雨沢恵一先生らがサプライズゲストとして登壇。


楠木さんは「SAO」の大ファンでもあるそうで、《アリシゼーション》編のTVアニメ化を舞台裏で聞いた際には、思わず感動で涙ぐんでいたというエピソードが、赤﨑さんから明かされる一幕も。

また時雨沢先生は、最初は「ガンゲイル・オンライン」の銃器監修という形で「SAO」に関わっていたのだとか。

その際に「ガンゲイル・オンライン」の世界観に魅了され、自分でも書いてみたいと川原先生に申し出たことで、本作の企画が実現したという誕生の経緯も明かされていました。

さらに主人公のレンは、2018年2月8日にバンダイナムコエンターテインメントから発売予定のPS4/Xbox One/PC(Steam)用ソフト「ソードアート・オンライン フェイタル・バレット」へも登場も決定しているとのことです。

発売を控える「フェイタル・バレット」を初めとして、様々なゲームが展開している「SAO」ですが、そのゲーム化5周年を記念したイベントが、2018年2月17日に都内某所にて開催されることも決定。

会場や応募方法などの詳細については、後日発表されるとのことです。

ステージではその他にも、「劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-」の興行収入が43億を突破(内国内が25億)、全世界27カ国の7500スクリーンで上映されているという記録的なヒットを示す数字に加えて、松岡さんが出演した舞台挨拶の回数が45回にも及んでいるという驚きの情報も。

その会場は北は北海道、南は鹿児島にまで及び、松岡さんの総移動距離は14,513キロ(おおよその直線距離)にも及んでいるというのだから驚きです。

ステージの最後には、川原先生が「9年前に電撃大賞に応募して本当によかった」と喜びを語りつつ、審査員として川原先生を大賞に選んだ恩人でもあるという時雨沢先生と固い握手を交わし、客席からの拍手喝采を浴びていました。

2つのTVアニメにゲームと、まだまだ新展開が目白押しの『ソードアート・オンライン』シリーズ。その勢いはまだまだ留まるところを知らなさそうです。




[取材・文/米澤崇史]


『ソードアート・オンライン アリシゼーション』TVアニメ化決定!


TVアニメ『ソードアート・オンライン アリシゼーション』
原作:川原 礫(電撃文庫 刊)
原作イラスト:abec

■キャスト情報
キリト:松岡禎丞
アスナ:戸松遥
アリス:茅野愛衣
ユージオ:島﨑信長

■『ソードアート・オンライン アリシゼーション』のあらすじ

「ここは……どこだ……?」
気づけばキリトは、なぜか壮大なファンタジーテイストの仮想世界にフルダイブしていた。ログイン直前の記憶があやふやなまま、手がかりを求めて辺りを彷徨う。

そして、漆黒の巨木≪ギガスシダー≫のもとにたどり着いた彼は、一人の少年と出会う。 「僕の名前はユージオ。よろしく、キリト君」
少年は、仮想世界の住人──≪NPC≫にもかかわらず、人間と同じ≪感情の豊かさ≫を持ち合わせていた。

ユージオと親交を深めながら、この世界からのログアウトを模索するキリト。
そんな彼の脳裏に、ある記憶がよみがえる。
それは、幼少期のキリトとユージオが野山を駆け回る想い出──本来、あるはずのない記憶。
更にその想い出には、ユージオともう一人、金色の髪を持つ少女の姿があった。名前は、アリス。
絶対に忘れてはいけないはずの、大切な名前──。

『ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン』TVアニメ化決定!


TVアニメ『ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン』
原作:時雨沢恵一(電撃文庫 刊)
原作イラスト:黒星紅白
監修:川原 礫

■キャスト情報
レン:楠木ともり
ピトフーイ:日笠陽子
エム:興津和幸
フカ次郎:赤﨑千夏

■『ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン』のあらすじ

身長183cmの女子大生・小比類巻 香蓮(こひるいまき かれん)。長身コンプレックスが災いし、《現実世界》では人付き合いが苦手な彼女を変えたのはVRMMO《GGO》だった。

身長150cmにも満たない理想の”チビ”アバターを手にした香蓮は、全身ピンクの戦闘服を身に纏い、プレイヤー”レン”となってGGO世界を駆け回る!

そんなレンの前に現れた美人プレイヤー”ピトフーイ”。GGO内ではレアな女性同士、意気投合するが――ある日レンはチームバトルロイヤル形式の大会《スクワッド・ジャム》への参戦をピトフーイから打診され……。

>>TVアニメ『ソードアート・オンライン アリシゼーション』公式サイト
>>TVアニメ『ソードアート・オンライン アリシゼーション』公式ツイッター(@sao_anime)
>>TVアニメ『ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン』公式サイト
>>TVアニメ『ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン』公式ツイッター(@ggo_anime)
(C)2017 川原 礫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/SAO-A Project
(C)2017 時雨沢恵一/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/GGO Project
おすすめタグ
あわせて読みたい

ソードアート・オンラインの関連画像集

関連商品

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2024年春アニメ一覧 4月放送開始
2024年冬アニメ一覧 1月放送開始
2024年夏アニメ一覧 7月放送開始
2023年秋アニメ一覧 10月放送開始
2024冬アニメ何観る
2024年冬アニメ最速放送日
2024冬アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング