2018/4/28 12:00

デジモンアドベンチャー tri.第6章「ぼくらの未来」花江夏樹×坂本千夏インタビュー「ここまで一緒に、この世界を、この空間を創って頂きありがとうございました。」

5月5日(土)から劇場上映となる『デジモンアドベンチャー tri.第6章「ぼくらの未来」』。2015年11月21日に上映された第1章「再会」から約2年半。ついに完結を迎える本作を振り返り、八神太一役を演じた花江夏樹さんと、テレビアニメ『デジモンアドベンチャー』からアグモン役を演じてきた坂本千夏さんにお話を伺いました。

“そのままでいる”ということが“アグモン”(坂本)ーー第1章「再会」の上映から約2年半、『デジモンアドベンチャーtri.』を振り返った今のお気持ちを聴かせてください。

花江夏樹:2年半経って「ついに最終章か」という気持ちなんですけど、そんなに間隔が空いたなという感じはしなくて、僕の中では第6章まで駆け抜けてきた感じがします。

坂本千夏:私は、また『デジモンアドベンチャー』がこういう形で始まるということに大変驚きと感動を覚えた第1章だったんですけれども、また成長した新しい子どもたちと出会って、みんながどんどん逞しくなっていく様子を見届けたなという気持ちですね。

ーー演じられているキャラクターでここが成長したなというところはありますか?

花江:太一は自分でまた決断ができるようになったことですね。第1章のときは周りのことを考えて、あまり思い切った行動ができなかったのが、仲間たちの影響もあってだんだん成長していったのかなと思いますね。

坂本:アグモンは変わらなかったんですよね。進化の中での成長はあるんですけど、“そのままでいる”ということが“アグモン”なんだというのが私にはあります。

ーーファンとしてもアグモンがテレビアニメの頃からずっと変わらないでいてくれたことに安心しました。坂本さんから見て、高校生になった太一はどんな印象でしたか?

坂本:小さいときの太一は傍若無人というか、直情径行型の子だったんですけど、『tri.』では思春期で、そのあたりの心のバランスの危うさが出ているんですよね。太一の「でもこうしたい」という想いとない交ぜになっている様子が第1章から描かれていたように思います。

ーー『tri.』では選ばれし子ども達の「葛藤」や「成長」により焦点が当てられていましたね。全章を通じて好きなシーンやセリフはありますか?

花江:『tri.』の中だと、「いつかなんて待っていたら、あっという間に大人になっちまうよな!」というセリフと、第5章の「仲間の痛みから逃げない」というセリフが太一の決断したなっていう瞬間だったと思うので、そこが好きですね。

坂本:私も太一の「いつかなんて待っていたら、あっという間に大人になっちまうよな!」というセリフは外せないと思うんですよ。『デジモンアドベンチャー』をご覧になっている大人になった方にも、大人になろうとしている方にも刺さるセリフだなと思います。

「リブート」後の太一とアグモンーーお互いのキャラクターの好きなところを教えてください。

坂本:太一の好きなところは…全部。笑 でもやっぱり真っ直ぐで優しいところです。

花江:アグモンはずっと変わらないところもそうですし、なんの悪意もないという部分ですね。ピンチのときに若干緊張感があるものの、よく「お腹すいた」と言うところとか。笑

みんながリラックスできるような雰囲気がアグモンにはあって。ずっと素直なので、たまに言う一言にすごい救われる瞬間がいっぱいあるんですよね。何でも相談できて、ヤマトにも言えないようなことをアグモンに話していたり。そういう飾らないところが素敵だなって思います。

ーーストーリーのターニングポイントにもなった第3章ラストの「リブート」後、坂本さんがアグモンを演じる上で気をつけた点や変化はありましたか?

坂本:太一と出会ったときと同じく、最初の一歩からやり直していくという部分では、初めて見るもの、触るものに対しての新鮮さみたいなものをデジモン達は出していかなければと。今まで二人で積み上げてきたものとか、みんなとの関係とかを真っさらな状態にしていこうと思いました。

ーー花江さんはアグモンが「リブート」してから演技で注意された点はありましたか?

花江:リブートが起こってイチからの状態だったんですけど、太一はあまり悲しい感じを出しすぎちゃうと、それがデジモンにも伝わってしまうと思うので、努めて明るくはしていましたね。でもどこか悲しい気持ちは出ていたと思いますし、あれだけずっと一緒に冒険してきた記憶が無くなってしまうというのは、相当ショックなことだと思うので、どうなるんだろうと見ていました。

オメガモンはファンにとって「待ってました!」という存在(花江)ーー『tri.』ではメイクーモンにアポカリモンの破片が混じっていたなど『無印』や『02』からの伏線も語られていましたが、これまでのデジモンシリーズ作品を含め、特に印象に残っている思い出のエピソードはありますか?

花江:僕は子どもの頃に観に行った『ぼくらのウォーゲーム!』が今でも印象に残っていますね。オメガモンに進化するシーンで、太一がデジタル空間の中でウォーグレイモンに近づいていくんですよね。そのときの藤田淑子さんの演じている太一の息遣いだけでしばらく続くシーンがあるんですけど、そこが最高で…泣いちゃいます。

【Blu-ray】劇場版 デジモン THE MOVIES VOL.1
ーー第6章でも『ぼくらのウォーゲーム!』に通ずるシーンがあると思いますが、そのあたりはデジモンファンにとってもかなりアツいシーンですよね。

花江:やはりオメガモンは、デジモンファンにとって「待ってました!」という存在だと思いますね。しかも今回はオメガモンがまたちょっと違った姿になるので、楽しみにしていただければと。

ーー坂本さんはこれまでアグモンを演じてこられて苦労したことはありましたか?

坂本:一番最初に登場したときはコロモンで、そこから進化していくわけですよ。コロモンからアグモンになって、どんどん進化していくごとに強くなって、ビルくらい大きくなって。

一人のファンとしても、キャラクターにはこうあって欲しいというものもあったので、進化してからはイメージにあった役者さんが声をやったほうがいいんじゃないのかなと思ったりとかしてて。それをいつも監督の角銅さんに「これ、どうなんですかね?」って相談すると、例えば「グレイモンは中学生くらいの感じで」とアドバイスをされたり。その辺がわかるまで時間がかかっていたんですよね。

だけど、グレイモンまではわかるけど、ウォーグレイモンになったりして大丈夫なのかなとか。強くてカッコいいものを演じるのに私でいいのかなという葛藤は常にあって。オメガモンになったときは「山口さんと一緒ならできるかも」って思ったり。笑

第6章EDテーマは和田光司さんが遺してくれた名曲「Butter-Fly」ーー第6章「ぼくらの未来」の見どころを教えてください。

坂本:太一が主役なのに、ほとんどいないことになってるんですよ。太一がいない間に、それでも子ども達は前に進んでいるし、オルディネモンは強いし。そんな中で、“うちの太一”が最後カッコよく登場するので。“うちの太一”を見てください。笑

ーー坂本さんにとって太一は本当に我が子のような存在なんですね。笑 花江さんはいかがですか?

花江:太一はまずどうやって帰ってくるのかというところが見どころですね。もちろん生きているとは思うんですけど。笑 西島先生と一緒に行方不明になったので、そこで二人のやりとりがあって、どういう経緯で戻って来るのかというのは楽しみにして欲しいですね。

あとは暴走したメイクーモンがどうなってしまうのかが気になるところだと思います。最後はとても余韻のある終わり方だったので、『tri.』が終わったとしても、これから先の人生を想像できるようなラストでしたね。

ーー仮にもし続編があるとしたら、どんな物語を描きたいですか?

花江:どこまで『02』を引っ張っているのかはわからないんですけど、仮に『02』の最終回の大人になったところをゴールとするなら、太一はちゃんと大学行くのかなとか、恋愛事情とか、そういうのも気になりますね。

ーー太一は芽心のことが好きだったんでしょうか?

花江:どうなんですかね。笑

坂本:これから色んな人に出会っちゃうからね。笑

ーー坂本さんは続編への希望はありますか?

坂本:この1章から6章までは「お当番回」みたいになっていて、選ばれし子どもとパートナーデジモンとのエピソードとか、イチャイチャするシーンが組み込まれていたと思うんですけど、太一とアグモンの話はそんなになかったんですよね。だから太一ともうちょっと喋ってイチャイチャしたい。あとは太一に新しい彼女ができたら、イジったり、ヤキモチ焼いたりしたいかな。笑

ーー第6章のエンディングテーマでは、デジモンファンにとっての特別な一曲でもある「Butter-Fly~tri.Version~」にキャストの皆さんも参加されていますよね。

花江:歌うと思っていなかったので、最初はびっくりしました。「Butter-Fly」はずっと聴いていた曲だったので、嬉しいなというか、不思議な感じはしましたね。カラオケとかデジフェスでも歌って歌詞カードいらないくらい覚えていたんですけど、いざレコーディングとなると、ちょっとドキドキして。

ーー坂本さんは和田光司さんとの思い出はありますか?

坂本:以前のシリーズで、みんなでご飯を食べに行ったときに一緒に歌ったんですけど、すごく真面目な方という印象でしたね。私たちもそうですけど、歌手にとって「声を失う恐怖」というものは計り知れないもので。

それと闘って、頑張って歌って、今回のようにまた形を変えてみんなに歌ってもらって生き続けているということは本当に「よかったね。」って思います。それはやはり歌手として、こんな宝物はないと思うんですよね。

ここまで一緒に、この世界を、この空間を創って頂きありがとうございました。(坂本)ーーお二人にとって、『デジモンアドベンチャーtri.』はどんな作品になりましたか?

花江:僕の中で大好きな作品だったので、そこに関われるというだけでも光栄なことだったんですけど、太一を通してこの2年半やってこれて、また一つ自分の中で自信になったというか、これから頑張っていけるような作品だと思います。

坂本:作品って終わってしまったらピリオドという形になるんですけど、こういう形でまたデジモン達に会えて。こんなに一つの役を長くできるということはないし、改めて「アグモンってこんなに愛されていたんだな」ということを知って、本当に誇りに思っています。それは宝物になりました。

ーー最後に第6章「ぼくらの未来」を観るファンの方々へ、メッセージをお願いします。

花江:本当に2年半一緒にお付き合い頂きありがとうございました。僕らも長い期間をかけて演じる役というのはあまりないと思いますし、それこそ、デジモン達はずっと前からで。本当にキャストの想いが強い作品で、その気持ちは第6章に一番強くこもっていて、観ていただければ伝わるものだと思います。ぜひ楽しみにしていてください。

坂本:第1章からお付き合い頂き、ついに最終章を迎えました。子ども達がどんどん強く逞しく成長しています。「色んなことがあるけれど、頑張ればなんとかなるよ」って私は第6章を観て思ったんですけれども、「辛いこともいっぱいあるけど、楽しい思い出さえ何かあれば、進んで行けるんだなあ」と思ったので、皆さんも一緒に共感して頂けたら嬉しいなと思います。ここまで一緒に、この世界を、この空間を創って頂きありがとうございました。

ーー素敵なお話ありがとうございました!

インタビュー・文:吉野 庫之介

【関連記事】
デジモンアドベンチャー tri.第6章「ぼくらの未来」細谷佳正×山口眞弓インタビュー「受け入れてもらえるという形をひとつ大きな作品で経験できた」

デジモンアドベンチャー tri. 第6章「ぼくらの未来」作品情報


3週間限定劇場上映/劇場限定版 Blu-ray 先行発売/先行有料配信
2018年5月5日(土)同時スタート!

【CAST】
花江夏樹、細谷佳正、坂本千夏、山口眞弓 ほか

【STAFF】
監督:元永慶太郎
シリーズ構成:柿原優子
キャラクターデザイン:宇木敦哉

※一般販売版 Blu-ray&DVD 2018年6月2日(土)発売!

公式サイト
各章のあらすじ一覧



関連コンテンツ

山田きのこさんの良い人エピソードも!超進化ステージ『デジモンアドベンチャーtri.~8月1日の冒険~』DVD発売記念イベントでメインキャスト陣が再集結
山田きのこさんの良い人エピソードも!超進化ステージ『デジモンアドベンチャーtri.~8月1日の冒険~』DVD発売記念イベントでメインキャスト陣が再集結2018/05/20 18:30
山田きのこさんの良い人エピソードも!超進化ステージ『デジモンアドベンチャーtri.~8月1日の冒険~』DVD発売記念イベントでメインキャスト陣が再集結
『デジモンアドベンチャー tri.』第6章、花江夏樹さん・細谷佳正さんらが2週目舞台挨拶に登壇! 全6章を通しての思い出を語る
『デジモンアドベンチャー tri.』第6章、花江夏樹さん・細谷佳正さんらが2週目舞台挨拶に登壇! 全6章を通しての思い出を語る2018/05/13 15:55
『デジモンアドベンチャー tri.』第6章、花江夏樹さん・細谷佳正さんらが2週目舞台挨拶に登壇! 全6章を通しての思い出を語る
『デジモンアドベンチャーtri.』第6章、ミニシアターランキング第1位を獲得! 4週目以降の上映延長&特典ポストカード配布も決定
『デジモンアドベンチャーtri.』第6章、ミニシアターランキング第1位を獲得! 4週目以降の上映延長&特典ポストカード配布も決定2018/05/13 12:05
『デジモンアドベンチャーtri.』第6章、ミニシアターランキング第1位を獲得! 4週目以降の上映延長&特典ポストカード配布も決定
『デジモンアドベンチャー tri. 第6章』細谷佳正さん・三森すずこさんら登壇で初日舞台挨拶を実施! 新プロジェクト始動の告知も
『デジモンアドベンチャー tri. 第6章』細谷佳正さん・三森すずこさんら登壇で初日舞台挨拶を実施! 新プロジェクト始動の告知も2018/05/06 11:10
『デジモンアドベンチャー tri. 第6章』細谷佳正さん・三森すずこさんら登壇で初日舞台挨拶を実施! 新プロジェクト始動の告知も
デジモンアドベンチャー tri.第6章「ぼくらの未来」細谷佳正×山口眞弓インタビュー「受け入れてもらえるという形をひとつ大きな作品で経験できた」
デジモンアドベンチャー tri.第6章「ぼくらの未来」細谷佳正×山口眞弓インタビュー「受け入れてもらえるという形をひとつ大きな作品で経験できた」2018/05/03 12:00
デジモンアドベンチャー tri.第6章「ぼくらの未来」細谷佳正×山口眞弓インタビュー「受け入れてもらえるという形をひとつ大きな作品で経験できた」

注目の商品

【ムック】デジモンアドベンチャー tri. MAGAZINE SPECIAL ISSUEaos2018/05/14 発売【ムック】デジモンアドベンチャー tri. MAGAZINE SPECIAL ISSUE¥1,998【ムック】デジモンアドベンチャー tri. MAGAZINE SPECIAL ISSUE
【グッズ-バック】デジモンアドベンチャー tri. 第6章「ぼくらの未来」  パタモンぬいぐるみトートバッグaos2018/05/17 発売【グッズ-バック】デジモンアドベンチャー tri. 第6章「ぼくらの未来」 パタモンぬいぐるみトートバッグ¥1,620【グッズ-バック】デジモンアドベンチャー tri. 第6章「ぼくらの未来」 パタモンぬいぐるみトートバッグ
【グッズ-携帯グッズ】デジモンアドベンチャー tri. 第6章「ぼくらの未来」  スマホホルダーaos2018/05/17 発売【グッズ-携帯グッズ】デジモンアドベンチャー tri. 第6章「ぼくらの未来」 スマホホルダー¥1,500【グッズ-携帯グッズ】デジモンアドベンチャー tri. 第6章「ぼくらの未来」 スマホホルダー

記事ランキングRANKING

  • デイリー
  • ウィークリー
1 今回のテーマは“和スイーツ”! 「一番くじ 夏目友人帳〜ニャンコ先生茶房〜」が6月13日(水)より順次発売予定!
今回のテーマは“和スイーツ”! 「一番くじ 夏目友人帳〜ニャンコ先生茶房〜」が6月13日(水)より順次発売予定! 今回のテーマは“和スイーツ”! 「一番くじ 夏目友人帳〜ニャンコ先生茶房〜」が6月13日(水)より順次発売予定!
2 声優・中村悠一さんと有野晋哉さん(よゐこ)とのスペシャル対談が実現! ゲームバラエティ番組「ゲームセンターCX」の公式本が6月15日発売
声優・中村悠一さんと有野晋哉さん(よゐこ)とのスペシャル対談が実現! ゲームバラエティ番組「ゲームセンターCX」の公式本が6月15日発売 声優・中村悠一さんと有野晋哉さん(よゐこ)とのスペシャル対談が実現! ゲームバラエティ番組「ゲームセンターCX」の公式本が6月15日発売
3 『HUGっと!プリキュア』第17話よりあらすじ・先行場面カットが到着! はなやはぐたんたちをかばい負傷してしまったルールーは、初期化されることになり……
『HUGっと!プリキュア』第17話よりあらすじ・先行場面カットが到着! はなやはぐたんたちをかばい負傷してしまったルールーは、初期化されることになり…… 『HUGっと!プリキュア』第17話よりあらすじ・先行場面カットが到着! はなやはぐたんたちをかばい負傷してしまったルールーは、初期化されることになり……
4
TVアニメ『ゲゲゲの鬼太郎』第9話先行カット&あらすじ到着!阪口大助さん、くまいもとこさん、利根健太朗さんが出演 TVアニメ『ゲゲゲの鬼太郎』第9話先行カット&あらすじ到着!阪口大助さん、くまいもとこさん、利根健太朗さんが出演
5
『ゲゲゲの鬼太郎』(第6期)ねこ娘が八頭身な理由、そして犬山まなに込められた監督のこだわり――プロデューサー&監督インタビュー 『ゲゲゲの鬼太郎』(第6期)ねこ娘が八頭身な理由、そして犬山まなに込められた監督のこだわり――プロデューサー&監督インタビュー
6
TVアニメ『キラッとプリ☆チャン』第8話先行場面カット・あらすじ到着!みらいとえもがメイクに悪戦苦闘!? TVアニメ『キラッとプリ☆チャン』第8話先行場面カット・あらすじ到着!みらいとえもがメイクに悪戦苦闘!?
7
「TVガイドVOICE STARS vol.6」梶裕貴さんがレスリー・キーさんの撮影に感激!!「僕が今まで見たことのない写真ばかり!」 「TVガイドVOICE STARS vol.6」梶裕貴さんがレスリー・キーさんの撮影に感激!!「僕が今まで見たことのない写真ばかり!」
8
『Fate/Grand Order』関連の楽曲が一枚にまとめられた坂本真綾さんのシングル「逆光」リリース決定 『Fate/Grand Order』関連の楽曲が一枚にまとめられた坂本真綾さんのシングル「逆光」リリース決定
9
ミュージカル「美少女戦士セーラームーン」乃木坂46版の全キャラクタービジュアル解禁! 白石麻衣さん演じるクイーン・セレニティも公開 ミュージカル「美少女戦士セーラームーン」乃木坂46版の全キャラクタービジュアル解禁! 白石麻衣さん演じるクイーン・セレニティも公開
10
森川智之さん、前野智昭さんら織田軍勢ぞろい! 『戦刻ナイトブラッド』戦ブラトークショー「天下分け目の大宴(おおうたげ)」をレポート 森川智之さん、前野智昭さんら織田軍勢ぞろい! 『戦刻ナイトブラッド』戦ブラトークショー「天下分け目の大宴(おおうたげ)」をレポート
1 『ゲゲゲの鬼太郎』(第6期)ねこ娘が八頭身な理由、そして犬山まなに込められた監督のこだわり――プロデューサー&監督インタビュー
『ゲゲゲの鬼太郎』(第6期)ねこ娘が八頭身な理由、そして犬山まなに込められた監督のこだわり――プロデューサー&監督インタビュー 『ゲゲゲの鬼太郎』(第6期)ねこ娘が八頭身な理由、そして犬山まなに込められた監督のこだわり――プロデューサー&監督インタビュー
2 今回のテーマは“和スイーツ”! 「一番くじ 夏目友人帳〜ニャンコ先生茶房〜」が6月13日(水)より順次発売予定!
今回のテーマは“和スイーツ”! 「一番くじ 夏目友人帳〜ニャンコ先生茶房〜」が6月13日(水)より順次発売予定! 今回のテーマは“和スイーツ”! 「一番くじ 夏目友人帳〜ニャンコ先生茶房〜」が6月13日(水)より順次発売予定!
3 『名探偵コナン ゼロの執行人』550万人動員、72億円突破! 高山みなみさん、古谷徹さんより喜びのコメントが到着! さらに、応援上映の開催も決定
『名探偵コナン ゼロの執行人』550万人動員、72億円突破! 高山みなみさん、古谷徹さんより喜びのコメントが到着! さらに、応援上映の開催も決定 『名探偵コナン ゼロの執行人』550万人動員、72億円突破! 高山みなみさん、古谷徹さんより喜びのコメントが到着! さらに、応援上映の開催も決定
4
声優・中村悠一さんと有野晋哉さん(よゐこ)とのスペシャル対談が実現! ゲームバラエティ番組「ゲームセンターCX」の公式本が6月15日発売 声優・中村悠一さんと有野晋哉さん(よゐこ)とのスペシャル対談が実現! ゲームバラエティ番組「ゲームセンターCX」の公式本が6月15日発売
5
『カードキャプターさくら クリアカード編』第20話の場面カット&あらすじが到着! さくらと小狼が園美のひいおじいさんを訪ねることに 『カードキャプターさくら クリアカード編』第20話の場面カット&あらすじが到着! さくらと小狼が園美のひいおじいさんを訪ねることに
6
『名探偵コナン ゼロの執行人』安室透役でお馴染みのベテラン声優・古谷徹さん、日本テレビ『スッキリ』に出演!? 取材完了をツイッターで報告 『名探偵コナン ゼロの執行人』安室透役でお馴染みのベテラン声優・古谷徹さん、日本テレビ『スッキリ』に出演!? 取材完了をツイッターで報告
7
ミュージカル「美少女戦士セーラームーン」乃木坂46版の全キャラクタービジュアル解禁! 白石麻衣さん演じるクイーン・セレニティも公開 ミュージカル「美少女戦士セーラームーン」乃木坂46版の全キャラクタービジュアル解禁! 白石麻衣さん演じるクイーン・セレニティも公開
8
『学園BASARA』森川智之さん・子安武人さんらお馴染みの声優5名が出演決定! キャラクタービジュアルも公開 『学園BASARA』森川智之さん・子安武人さんらお馴染みの声優5名が出演決定! キャラクタービジュアルも公開
9
『小野下野のどこでもクエスト』放送日・配信先が決定! 前回のPVよりもさらに小野大輔さんと下野紘さんを感じられるPVロング版も解禁 『小野下野のどこでもクエスト』放送日・配信先が決定! 前回のPVよりもさらに小野大輔さんと下野紘さんを感じられるPVロング版も解禁
10
『刀使ノ巫女』ライブメインのイベントで、本渡楓さん、大西沙織さんら声優陣がキャラソン含む全9曲を熱唱! ゲーム『とじとも』を用いたコーナーも!? 『刀使ノ巫女』ライブメインのイベントで、本渡楓さん、大西沙織さんら声優陣がキャラソン含む全9曲を熱唱! ゲーム『とじとも』を用いたコーナーも!?
Twitter
Facebook
animate Times Channel
アニメイトタイムズ ラジオ