アニメ
『リゼロ』ラジオ生活が特別復活!“魔女教大罪司教カワイイ担当”に、小林裕介が立ち向かう【AJ 2018】

「Re:ゼロから始める異世界ラジオ生活」が特別に復活! “魔女教大罪司教カワイイ担当”に、小林裕介さんが立ち向かう!!【アニメジャパン2018】

2018年3月24日・25日で開催の「AnimeJapan 2018」(アニメジャパン2018)。その2日目のKADOKAWAブースでは、人気アニメ『Re:ゼロから始める異世界生活』(通称、リゼロ)のWEBラジオ「Re:ゼロから始める異世界ラジオ生活」が特別復活!

先日、新作OVA『Re:ゼロから始める異世界生活 Memory Snow』の上映が発表されましたが、同作を含む今後の『リゼロ』の情報を、パーソナリティの高橋李依さん(エミリア役)とゲストの小林裕介さん(ナツキ・スバル役)がお届けしました。


 

しばらく演じずともズバルの存在は心に

TVシリーズ第1期オープニング「Redo」のメロディが流れてきたところで、エミ橋さんことエミリア役・高橋李依さんが登場。毎回生放送でお届けしていたラジオ「Re:ゼロから始める異世界ラジオ生活」の復活と、お馴染みの番組概要を告知!

ミスが許されない過酷な番組とのことですが、高橋さんは番組説明を配信当時は上手く言う事が出来なかったそう。しかし今回のイベントではスラスラ言い切っており、順調な滑り出しを喜んでいました。

毎回ゲストを異世界から召喚することもお約束ということで、今回もゲストパーソナリティを召喚! 自身が演じる主人公ナツキ・スバルとお揃いのジャージで小林さんが登場すると、“リゼロス”の会場は大盛り上がり!

最初のジングルは配信当時のふたりの発言をまとめたものとなっており、その流れから当時を振り返って行く空気に。しかし高橋さんがハーモニカを頑張ったことを振り返り、小林さんが“死に戻り”と口にしたところで、スバルが死に戻りを体験する場面の不穏なBGMが流され、心臓を鷲掴みにされる場面カットがスクリーンに映されます。

どうやら過去を振り返ることは許されないようで、ここからは未来の話を進めることに。もちろん未来の話というのは、先日発表された新作OVA『Re:ゼロから始める異世界生活 Memory Snow』や、様々なアプリゲームでのコラボについて!

高橋さんはアプリゲームのコラボなどでエミリアの収録は月1であったそうですが、小林さんは戦闘能力がほぼないスバルのキャラクター的に、あまりそういった機会はなかった様子。ですがしばらく演じずともスバルの存在が心の中にあることを覗かせ、『リゼロ』が自身にとって大切な作品であることを窺わせました。

そうして公開されたばかりの新作OVA『Re:ゼロから始める異世界生活 Memory Snow』のキービジュアルを見みながら、新作アニメの話へ。キービジュアルはロズワール邸だから、ロズワール邸を中心の話し?など、二人もまだ内容を知らないため、いろいろな憶測が。過酷な運命に苛まれるスバルが、今回はあまり辛い思いをしないといいなどの希望的な話しも。日常を描くということ以外まだ判明していないので、期待が深まるばかりです。

▲『Re:ゼロから始める異世界生活 Memory Snow』キービジュアル

▲『Re:ゼロから始める異世界生活 Memory Snow』キービジュアル


原作小説やKADOKAWAブースで販売したグッズ付き前売り券。先日発表された「浮世絵木版画 Re:ゼロから始める異世界生活 冨嶽異世界少女百景 恋夢」(※恋夢と書いてレムと読みます)を告知コーナーで紹介。続いて今回の復活に際して募集したメールを紹介していくと、新作OVAに期待するファンのみなさんからのおたよりを読み上げました。
▲浮世絵木版画 Re:ゼロから始める異世界生活 冨嶽異世界少女百景 恋夢

▲浮世絵木版画 Re:ゼロから始める異世界生活 冨嶽異世界少女百景 恋夢


スバルの使う魔法“シャマク”をペンネームとしたファンからのメールでは、今も『リゼロ』キャストたちの交流はあるのかを聞くことに。ペテルギウス・ロマネコンティ役の松岡禎丞さんの提案で、集まって遊びに行ったことがあったようですが、松岡さんは提案だけで幹事は座長の小林さんが務めたとのこと。

スバルさながらに、小林さんが理不尽な対戦形式に立ち向かう!

続いてはそんな松岡さん演じるペテルギウスを思わせる、「今日はゆっけ氏の誕生日…デス!!」のコーナーを実施。

これは本イベントの当日、3月25日に誕生日を迎えられる小林さんを祝うものですが、高橋さんがペテルギウスと同じ“魔女教大罪司教”の“カワイイ担当(※ペテルギウスは怠惰担当)”となってしまい、高橋さんを倒さなければケーキを貰うことができないというもの。

高橋さんを倒す手段とは、4つのミニゲームです。最初の“ワニワニパニック対決”では、誕生日にも関わらず高橋さんが先攻と言う不利な状況となってしまいます。

小林さんが先にワニに噛まれて敗北となりましたが、続いての“けん玉対決”も大苦戦! 対戦形式が“交互にチャレンジして先にクリアした方が勝利”にも関わらず、有無を言わさず高橋さんが今回も先攻に。しかも一発でクリアしたことで、小林さんはチャレンジする機会もなく敗北……。これはあまりにも理不尽な展開です。

しかし、どんな理不尽にも負けず何度でも死に戻ったスバルさながらに、小林さんは続く“卓球リフティング対決”で勝利を納めます。

ここでケーキをひとつ獲得した小林さんは、その勢いのまま最後の“にらめっこ対決”で、ペテルギウスさながら首を傾げながら高橋さんに接近し、圧をかける力技で見事2連勝!! このご褒美として高橋さんからのガチ誕生日プレゼントが贈られると、照れた様子を見せていました。

そろそろ終了の時間が近づくと、高橋さん、小林さんからひところずつメッセージをいただいて終幕となりました。

遂に新たな展開が始動したアニメ『リゼロ』。再びスバルやエミリアに会える日を楽しみにしつつ、秋の『Re:ゼロから始める異世界生活 Memory Snow』劇場上映を楽しみに待ちましょう!

[取材・文/胃の上心臓]

作品概要

TVシリーズ【INTRODUCTION】

無力な少年が手にしたのは、死して時間を巻き戻す“死に戻り”の力
コンビニからの帰り道、突如として異世界へと召喚されてしまった少年、菜月昴。頼れるものなど何一つない異世界で、無力な少年が手にした唯一の力……それは死して時間を巻き戻す《死に戻り》の力だった。大切な人たちを守るため、そして確かにあったかけがえのない時間を取り戻すため、少年は絶望に抗い、過酷な運命に立ち向かっていく。

『Re:ゼロから始める異世界生活 Memory Snow』上映館情報

※上映劇場は、3月23日(金)現在の情報となります。
※上映劇場につきましては、順次更新される場合がございます。最新の情報はアニメ公式サイトにてご確認ください。

<北海道>
●札幌シネマフロンティア

<宮城県>
●MOVIX仙台
●TOHOシネマズ仙台

<東京都>
●角川シネマ新宿
●シネマサンシャイン池袋
●MOVIX亀有
●TOHOシネマズ錦糸町
●TOHOシネマズ西新井
●立川シネマシティ
●TOHOシネマズ府中

<神奈川県>
●横浜ブルク13
●TOHOシネマズららぽーと横浜
●TOHOシネマズ上大岡
●川崎チネチッタ
●TOHOシネマズ川崎
●TOHOシネマズ海老名

<千葉県>
●京成ローザ(10)
●TOHOシネマズ流山おおたかの森
●TOHOシネマズららぽーと船橋

<埼玉県>
●MOVIXさいたま
●TOHOシネマズららぽーと富士見

<茨城県>
●シネマサンシャイン土浦

<栃木県>
●TOHOシネマズ宇都宮

<群馬県>
●MOVIX伊勢崎

<新潟県>
●T・ジョイ新潟万代

<長野県>
●長野グランドシネマズ

<山梨県>
●TOHOシネマズ甲府

<静岡県>
●TOHOシネマズららぽーと磐田

<愛知県>
●伏見ミリオン座
●ミッドランドスクエア シネマ
●MOVIX三好

<岐阜県>
●TOHOシネマズモレラ岐阜

<富山県>
●TOHOシネマズファボーレ富山

<大阪府>
●TOHOシネマズ梅田
●TOHOシネマズなんば
●MOVIX八尾
●TOHOシネマズ鳳
●109シネマズ大阪エキスポシティ

<京都府>
●MOVIX京都
●T・ジョイ京都

<兵庫県>
●神戸国際松竹
●アースシネマズ姫路
●TOHOシネマズ西宮OS

<奈良県>
●シネマサンシャイン大和郡山

<岡山県>
●MOVIX倉敷

<広島県>
●広島バルト11

<山口県>
●シネマサンシャイン下関

<徳島県>
●シネマサンシャイン北島

<愛媛県>
●シネマサンシャインエミフルMASAKI

<福岡県>
●T・ジョイ博多
●T・ジョイリバーウォーク北九州

<長崎県>
●TOHOシネマズ長崎

<大分県>
●TOHOシネマズアミュプラザおおいた

<鹿児島県>
●鹿児島ミッテ10

<沖縄県>
●サザンプレックス

TVアニメ『Re:ゼロから始める異世界生活』公式サイト
TVアニメ『Re:ゼロから始める異世界生活』公式ツイッター(@Rezero_official)

(C) 長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活製作委員会
おすすめタグ
あわせて読みたい

Re:ゼロから始める異世界生活(リゼロ)の関連画像集

おすすめ商品

アニメイトオンラインショップ|ランキング
アニメイトオンラインショップ|お買い得商品
アニメイトオンラインショップ|歌い手特集
アニメイトオンラインショップ|2.5次元コーナー

おすすめ特集