アニメ
『ピアノの森』第11話より先行場面カットが公開!

『ピアノの森』第11話「ポーランドの新星」より先行場面カット公開! 併せて雨宮修平のメインピアニスト担当・髙木竜馬さんよりコメント到着!

『モーニング』(講談社)にて2015年まで連載された、傑作クラシック音楽漫画『ピアノの森』(一色まこと著)のTVアニメが、NHK総合テレビにて毎週日曜に放送中!

このたび2018年6月24日(日)放送の第11話「ポーランドの新」より、先行場面カット&あらすじが公開となりました。併せて雨宮修平のメインピアニスト担当・髙木竜馬さんよりコメントが到着していますので、ご紹介します。

加えて本作に登場するクラシック・ピアノ曲を収録したアルバム『「ピアノの森」Piano Best Collection I』が本日6月20日(水)に発売となりました。


 

第11話「ポーランドの新星」

あらすじ

とてつもない緊張の中、修平がステージに上がる。自分を信じるため、そして自分の心の唄をカイに聴かせるため、修平はピアノを奏でた。修平の演奏を聴き、自分の出番まで緊張をほぐそうとワルシャワを走るカイ。ショパンの森に入ったところで、出場者でポーランド人のレフと出会う。







 

雨宮修平メインピアニスト担当・髙木竜馬さんよりのコメント

一ノ瀬海という巨大な存在を前にして苦悩する雨宮修平。彼はその激しい思いをピアノにのせて音を紡いでいきますのでその点を意識して演奏いたしました。

『ピアノの森』ショパン・コンクール編。いよいよ世界各国から個性的な多彩な精鋭ピアニストたちが一堂に会して腕を競い合います。

ますます目が離せない展開となりますので、どうぞ引き続きお楽しみください。

▲雨宮修平(CV:花江夏樹さん)

▲雨宮修平(CV:花江夏樹さん)


 

髙木竜馬さんプロフィール

ウィーン国立音楽大学及びイモラ国際ピアノアカデミーに特別奨学生として学び、ウィーン楽友協会大ホールにもデビューしている実力者。

1992年千葉県生まれ、25歳。2歳よりピアノを始め、7歳より故エレーナ・アシュケナージ女史に師事。16歳より故中村紘子、ミヒャエル・クリスト各氏に、22歳よりボリス・ペトルシャンスキー氏に師事する。渋谷幕張高校在学中に、ウィーン国立音楽大学コンサートピアノ科に最優秀の成績で合格。現在、特別奨学生として在学、また、イタリアの名門、イモラ国際ピアノアカデミー本科に併修。第6回ホロヴィッツ国際ピアノコンクールや第26回ローマ国際ピアノコンクールなど、7つの国際コンクールで優勝。現在、日本とウィーンを拠点に広範な演奏活動を続ける。

TV『題名のない音楽会21』『〈東京の夏〉音楽祭』等に出演。演奏の模様は『オーストリア国営ラジオ』 『BSジャパン』『NHK-FM リサイタル・ノヴァ』等々にて放送される。江副記念財団 第35回 奨学生。


 

Piano Best Collection I 本日発売!

日本のクラシック界随一の人気を誇る反田恭平さんや、名門ジュリアード音楽院を今年5月に卒業した中国の気鋭のピアニスト牛牛/ニュウニュウさんなど、次代を担うプロのクラシック・ピアニストが参加し、ショパンをはじめとするクラシックのピアノ曲をレコーディング。

アニメの中で流れた楽曲の中から選ばれたアニメを彩る世界基準の演奏レベルを誇るクラシック曲の数々を、フルサイズで収録。さらに主人公・一ノ瀬海が演奏するオープニングテーマ「海へ」が冒頭に収められています。

「海へ」はカイがアニメ第1話の冒頭で演奏していたショパン作曲「エチュード作品 10-1」をアレンジしたもので、作品10-1のピアニズムの粋が詰まった華麗な曲風に、今回の劇伴の作曲を担当する富貴晴美氏による鮮やかなオーケストレーションが加わった壮大な曲に仕上がっています。

収録内容

1.海へ(TVアニメ『ピアノの森』オープニングテーマ)/一ノ瀬海
2.ベートーヴェン:エリーゼのために/阿字野壮介(反田恭平)
3.ショパン:ワルツ第6番変ニ長調作品64-1「小犬のワルツ」/阿字野壮介(反田恭平)
4.モーツァルト:ピアノ・ソナタ第2番へ長調K.280~第1楽章/一ノ瀬海
5.リスト:「ラ・カンパネラ」パガニーニ大練習曲集第3曲/一ノ瀬海
6.ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第14番嬰ハ短調作品27-2「月光」~第1楽章
7.ショパン:エチュードハ長調作品10-1/一ノ瀬海
8.ショパン:エチュードイ短調作品10-2/一ノ瀬海
9.ショパン:プレリュード変ニ長調作品28-15「雨だれ」/一ノ瀬海
10.ショパン:バラード第1番ト短調作品23/雨宮修平(髙木竜馬)
11.ショパン:エチュードハ短調作品10-12「革命」/パン・ウェイ(牛牛/ニュウニュウ)
12.ショパン:エチュード嬰ト短調作品25-6/パン・ウェイ(牛牛/ニュウニュウ)
13.ショパン:スケルツォ第3番嬰ハ短調作品39/パン・ウェイ(牛牛/ニュウニュウ)
14.ショパン:エチュードハ長調作品10-7/ソフィ・オルメッソン(ジュリエット・ジュルノー)
15.ショパン:エチュードへ長調作品10-8/レフ・シマノフスキ(シモン・ネーリング)
16.ショパン:バラード第4番へ短調作品52/一ノ瀬海
17.ショパン:プレリュードニ短調作品28-24/一ノ瀬海
 

放送時間変更のお知らせ

■第11話「ポーランドの新星」6月24日(日)24時10分から(日曜深夜)
※関西地方は同日24時50分から ※放送日時は変更になる場合がございます

■第12話「fff(フォルティッシッシモ)」7月1日(日)24時10分から(日曜深夜)
※関西地方も同時間に放送します。
 

TVアニメ『ピアノの森』作品情報

イントロダクション

森に捨てられたピアノをおもちゃ代りにして育った主人公の一ノ瀬海が、かつて天才ピアニストと呼ばれた阿字野壮介や、偉大なピアニストの父を持つ雨宮修平などとの出会いの中でピアノの才能を開花させていき、やがてショパン・コンクールで世界に挑む姿を全24話で描く、感動のストーリー。

 

放送情報

NHK総合テレビにて毎週日曜24:10~放送中
※関西地方は同日24時50分からとなります
※放送日時は変更になる場合があります


 

STAFF

原作:一色まこと(講談社『モーニング』所載)
監督:中谷学(『マダガスカル3』CGスーパーバイザー)
シリーズディレクター:鈴木龍太郎(「スナックワールド」絵コンテ)
シリーズ構成:伊丹あき(「惡の華」)・あべ美佳(「団地ともお」)
キャラクターデザイン・総作画監督:木野下澄江(「ガーリッシュ ナンバー」)
美術監督:栫ヒロツグ(「“栄光なき天才たち”からの物語」「ラクエンロジック」)
色彩設計:吉村智恵(「放課後のプレアデス」)
撮影監督:臼田睦(「ソード・アート・オンライン」)
編集:三嶋章紀(「四月は君の嘘」)
音響監督:長崎行男(「宝石の国」「聖☆おにいさん」)
音楽:富貴晴美(「西郷どん」(大河ドラマ)『関ケ原』(映画))
アニメーション制作:ガイナックススタジオ(「想いのかけら」)
製作:ピアノの森アニメパートナーズ

CAST

一ノ瀬海:斉藤壮馬
阿字野壮介:諏訪部順一
雨宮修平:花江夏樹
パン・ウェイ:中村悠一
レフ・シマノフスキ:KENN
丸山誉子:悠木碧
ソフィ・オルメッソン:伊瀬茉莉也
カロル・アダムスキ:小西克幸
平田光生:豊永利行
佐賀武士:遊佐浩二
司馬高太郎:家中宏
 
TVアニメ『ピアノの森』公式サイト
TVアニメ『ピアノの森』公式ツイッター(@piano_anime_tv)
TVアニメ『ピアノの森』公式Facebook

(C)一色まこと・講談社/ピアノの森アニメパートナーズ
おすすめタグ
あわせて読みたい

おすすめ商品

アニメイトオンラインショップ|ランキング
アニメイトオンラインショップ|お買い得商品
アニメイトオンラインショップ|歌い手特集
アニメイトオンラインショップ|2.5次元コーナー

おすすめ特集