アニメ
『同居人はひざ、時々、頭のうえ』“にゃんふぇす”昼の部をレポート!

小野賢章さん、山崎はるかさん、津田健次郎さんらが登壇した『同居人はひざ、時々、頭のうえ』放送直前イベント“にゃんふぇす”昼の部をレポート!

2019年1月9日(水)より放送開始となるTVアニメ『同居人はひざ、時々、頭のうえ。』。本作は、ミステリー作家の不器用な青年と一匹の猫、それぞれの視点で描く心あたたまる物語です。

放送に先がけて12月1日(土)に放送前スペシャルイベント“にゃんふぇす”が開催されました。イベントには、小野賢章さん、山崎はるかさん、下野紘さん、堀江瞬さん、安済知佳さん、中島ヨシキさん、津田健次郎さん、南條愛乃さんの豪華声優8名が登場。

序盤から自由奔放なキャスト陣に笑いが起きたり、トークコーナーやチーム対抗ゲーム、オリジナル朗読劇など、盛りだくさんの内容でお届けされました。

本稿では、作品同様、温かくも楽しい時間となった【昼の部】の模様をレポート! 放送前に、ぜひ少しでも作品の魅力を感じてください♩

オープニングからフリーダムなキャスト陣!?

こたつとみかんが用意されている、“素晴の部屋”をイメージしたステージセットに温かみを感じる中、イベントがスタート! 

MCの鷲崎健さんの進行でキャスト陣が呼ばれると、全員が走って登場するという元気な姿に会場からも笑いが沸き起こります。

スペシャルイベントでは第3話まで上映されるということで、本作の見どころを”ネタバレなし”で尋ねられると、「かわいい猫が出てきます」とざっくりした説明をし始めるキャスト陣。

フリーダムなキャスト陣営に、MCの鷲崎さんもコントロールできません。そんな様子に客席からも笑いがこぼれ、アットホームな雰囲気に包まれます。

ネタバレを抑えた説明は難しいと言いつつも、改めて、“一人の人間と一匹の猫の物語がゆっくりと進んでいく作品”だと説明する小野さん。第1話がどのような内容になっているのか、期待が膨らみます!

そして、事前に配布されていた“ハルのお面”で写真撮影を済ませた後、いよいよ第1話の先行上映がスタート。

小野さん演じるミステリー小説家で人との関わりが苦手な朏 素晴と、山崎さん演じる1匹の子猫・ハルとの出会いが描かれる第1話に、客席のお客さんたちも引き込まれていました。

 みかんを食べながら共感ポイントを語る!

第1話の上映が終わり、再びキャスト陣がステージに登場。小野さんが第1話の感想を話していると、ほかのキャスト陣がこたつに用意されていたみかんをすぐに食べ始めるという自由奔放ぶり!

本作は人間と猫が織りなす“ハートフルな作品”ということで、キャスト陣も心温まるようなステージセットに居心地の良さを感じているようでした。

こたつとみかんを堪能しつつ、早速、最初のコーナー「にゃんふぇすトーク」へ! アニメの前半は素晴の視点となる人間パート、そして後半はハルの視点となる猫パートに分かれています。

ということで、第1話の収録では、人間パートのときにハルの気持ちを猫の鳴き声で表すか、それとも人間の言葉で表すか話し合ったそうです。

その結果、リアル感を追求するために、素晴からの視点では猫の声のほうが良いという結論になったとのこと。前半と後半で人間・猫の視点が分かれているのも、視聴者にとって作品に入りやすいポイントです!

収録現場では、キャスト同士で人間の声が猫語に翻訳されるアプリをダウンロードしたそうで、「猫カフェみたいな良い現場です」と堀江さんが一言。つかさず、「猫がいないよ!(笑)」と下野さんがツッコミを入れ、笑いに包まれるシーンも。

また、第1話の収録の際、差し入れでハルの顔が描かれたドーナツがあったそうで、下野さんが何の感情もなくかぶりついていたのが印象的だったと語る小野さん。

そんな小野さんは、追い詰められると集中力を発揮するところが素晴に共感するポイントと語ります。「年取ってくると集中力がなくなるんだよ」と言う鷲崎さんの目線の先には津田さんの姿が……。

“何で俺のほうを見るの”と訴えつつも、その通りだ!と共感する津田さんに会場から笑いと拍手が送られます。山崎さんと同じ猫の“ろく”を演じる津田さんは、ろくのマイペースな部分が共感のポイントなのだそうです。

山崎さんは猫が大好きなところはもちろん、ハルは“1番顔が整っている”と自身の役にベタ惚れの様子。ハルが素晴のことを何かと気にかけるように、世話好きなところも似ていると語ります。

ペットショップ店員で村瀬さん演じる“はち”と津田さん演じる“ろく”の飼い主・押守なな役の安済さんは、実際に、実家で3匹の猫を飼っているそうです。

3匹とも安済さん自身がきっかけでやってきた猫ちゃんたちということもあり、全員の名前に安済知佳の“知”という漢字が入っているとのこと。そのため、“ろく”“なな”“はち”と、猫への名付け方がキャラクターと共感するポイントだと語りました。

押守ななの弟・押守優伍役の中島さんは、自身が誰かを応援したいという気持ちになったことがないので、優伍がミステリー作家の素晴の熱狂的なファンであることを想像しながら演じているのだそう。「本当に応援したいと思ったことはないの?」と聞かれると、“自分が1番好き”という清々しい発言をし会場を沸かせました。

素晴の友人・矢坂大翔を演じる堀江さんは、素晴の“古き良き”友達という堀江さんらしいワードに笑いが起きつつ、友達想いなキャラクターだとアピールします。

素晴の担当編集者・河瀬篤を演じる下野さんは、話が進むたびにうるさくなるそうで、ところどころ“下野紘”が垣間見られるとのこと。一体、どんなところに下野さんらしさが現れるのか注目ですね!

ゲームコーナーでもキャスト陣の自由奔放ぶりが炸裂!

お次は、チーム対抗ゲームコーナー「勝ち抜け!にゃんこバトル」! 【小野さん・山崎さん・堀江さん・下野さん】、【安済さん・中島さん・津田さん】の2チームに分かれて、ゲーム対決をしていきます。

最初のゲームは、「ご主人様をデレさせろ!」ゲームで、山崎さんVS安済さんによる女性対決。いかに会場のお客さんをデレさせることができるのか勝負です!

山崎さんはステージを駆け回りながら猫のかわいい鳴き声を披露し、安済さんはハルの面をかぶってアピールした結果、勝敗は山崎さんに軍配があがりました!

続いてのゲームは、「ねこパンチ!早打ち対決」。パンチの連打回数が多いほうが勝ちというシンプルなゲームで下野さんVS中島さんの戦いが始まります。

猫グローブをはめた下野さんは、必死な顔でパンチを繰り広げていき、92回という結果に。猫グローブをはめた必死な姿に「かわいい〜!」との声が沸き起こりました。

一方、中島さんも猫グローブをつけてやる気満々。猫パンチを頑張っている中島さんを無視して、小野さんと下野さんがカメラにアピールするシーンもありましたが、93回を記録し、見事ポイントを勝ち取りました!

そして、最終決着となる最後のゲームは「玉入れ対決」! 3人対決ということで下野さん以外のメンバーが参戦。やる気に満ちあふれていた下野さんはお休みです(笑)

玉入れが始まるや否や、中島さんと堀江さんがじゃれ合いという名の邪魔をし合ったり、津田さんが審判をしていた下野さんへ玉の代わりにみかんを差し出したりと“カオス状態”に。そんな様子を見ていた客席は大爆笑! キャスト陣の仲の良さが伺えた瞬間に、ほわわんっと心が温まりました。

玉を数えている間でも堂々と不正をするキャスト陣に笑いが絶えない中、最終的に、安済さんのチームが勝利! 安済さん・中島さん・津田さんには、猫にちなんだ“高級かつお茶漬け”が贈られました。


▲なぜかポーズを決める下野さん(笑)

この冬ぴったりな作品です!

ぐわ〜っと盛り上がった後は、第2話の上映会とオリジナル朗読劇が行われました。オリジナル朗読劇では、原作者書き下ろしオリジナルストーリーを披露。

素晴とハルを始めとした人間と猫の触れ合いはもちろんのこと、人間・猫同士それぞれの視点が描かれ、心温まるストーリーに体温も上がります。

朗読劇の後、津田さん演じる“ろく”のイケメンぶりにキャスト陣は大絶賛。ハルのかわいさだけでなく、村瀬さん演じる“はち”と津田さん演じる“ろく”という押守家の猫ちゃんたちにも注目です!

第3話上映会の後には、エンディングテーマを担当する南條さんのライブでさらに心が温まります。南條さん曰く、作品らしさを詰め込んだ歌詞にも注目してほしいとのこと。また、村瀬さんからのボイスメッセージも届けられました。

最後の挨拶では、“温かい気持ちになれる作品”だと口をそろえメッセージを贈るキャスト陣。うまく言葉で伝えられない堀江さんの気持ちを下野さんが代弁するなど、最後の最後まで面白くもやさしい雰囲気に、会場全員の心がほっこりするようでした。


▲Twitter企画で記念撮影をするキャスト陣

TVアニメ『同居人はひざ、時々、頭のうえ。』は2019年1月9日(水)よりTOKYO MX、BS11などにて放送スタートです! この冬は、こたつに入りながらハートフルな本作で心も体も温まりましょう♩

[取材・文:福室美綺]

TVアニメ『同居人はひざ、時々、頭のうえ。」作品概要

イントロダクション

“癒される” と大反響!
不器用な青年と、一匹の猫がおくる大人気漫画がついにアニメ化決定!

発売後、たちまち重版が決定し、現在もCOMICポラリスにて好評連載中の
「同居人はひざ、時々、頭のうえ。」が待望のTVアニメ化!

他人が苦手で、人見知りの小説家・朏 素晴(みかづき すばる)と
過酷なノラ生活を生き抜いてきた猫のハル。

ふとしたきっかけで一人と一匹はいっしょに暮らし始めるが・・・?

日々の暮らしを ひと目線とねこ目線で描き、
それぞれの想いが交互に織りなされるストーリーが“心があたたまる”と話題に。

些細な時間を積み重ねて、僕らは「家族」になっていく――
ふたりでみつける幸せ一緒ぐらし。

放送情報

1月9日(水)よりTVアニメ放送開始!!
AT-X:1月9日より 毎週水曜 23:30~24:00
【リピート放送】
1月11日より 毎週金曜 15:30~16:00
1月13日より 毎週日曜 8:30~9:00
1月15日より 毎週火曜 7:30~8:00
ABC朝日放送:1月9日より 毎週水曜 26:20~26:50
TOKYO MX:1月10日より 毎週木曜 24:00~24:30
BS11:1月10日より 毎週木曜 24:30~25:00
※放送日時は予告無く変更になる可能性がございます。

配信情報

dTV:1/10(木)25:00~
配信ページ

GYAO!:1/10(木)25:00~
配信ページ

※内容は変更になる可能性がございます。あらかじめ、ご了承下さい。

キャスト

朏 素晴:小野賢章
ハル:山崎はるか
河瀬 篤:下野紘
矢坂大翔:堀江瞬
押守なな:安済知佳
押守優伍:中島ヨシキ
はち:村瀬歩
ろく:津田健次郎
秋元春:南條愛乃
ほか

スタッフ

原作:みなつき 漫画:二ツ家あす(COMICポラリス連載)
監督:鈴木薫
シリーズ構成:赤尾でこ
キャラクターデザイン・総作画監督:北尾勝
音楽:コトリンゴ
制作会社:ゼロジー
オープニング主題歌:Schrödinger's Cat adding コトリンゴ「アンノウンワールド」
エンディング主題歌:南條愛乃「君のとなり わたしの場所」

公式サイト
公式Twitter(@hizaue_pr)

(C)みなつき・二ツ家あす・COMICポラリス/ひざうえ製作委員会
おすすめタグ
あわせて読みたい

おすすめ商品

アニメイトオンラインショップ|ランキング
アニメイトオンラインショップ|お買い得商品
アニメイトオンラインショップ|歌い手特集
アニメイトオンラインショップ|2.5次元コーナー

おすすめ特集