声優
声優・神谷浩史さん、アニメキャラクター代表作まとめ (2019年版)

声優・神谷浩史さん、『夏目友人帳』『進撃の巨人』『化物語(シリーズ)』『デュラララ!!』など代表作に選ばれたのは? − アニメキャラクター代表作まとめ(2019年版)

『さよなら絶望先生』糸色望


・テンションの高さを維持しつつ芝居する凄さです。(30代・女性)


・アニメに留まらずラジオも神谷さんのやっているラジオの中では有名だと思うから(10代・女性)


・アニメとアニラジで神谷さんの人気と知名度がグンと上がった印象を受けた。

アニメで初めて絶望した!のフレーズを聞いた時のインパクトは凄かった。(20代・女性)


・もはや神谷さん以外には考えられないキャスティング。

作品を見たことがなくても「絶望した!!」は聞いたことがある人もいるかも。

この作品で声優・神谷浩史の名前が広がった印象がある。(30代・女性)


・神谷浩史さんと言えばキテレツ大百科にも出演しているほど前から声優をしている方ですが 個人的には死にかけた翌年に演じたこの絶望先生がとても印象に残っています あの独特な世界観に負けず演じていました(30代・男性)


・絶望先生と2年へ組の生徒達の会話、モブでありながら、存在感が強いキャラクター達。

またそのときの流行りや、話題になったことを混ぜ込み、まんがでもアニメでもとても面白い作品だと思います。

絶望先生の人生観と絶望少女達の人生観の違いが感じられる作品でした。

アニメ化されたときの、世界観はまさに久米田ワールドで、シャフトの作品らしくも、原作に寄せている感じがとてもいいです。

神谷さんの真面目そうな声と絶望先生のイメージはまさにピッタリで、ラジオでもとても面白い話がいっぱいでした。

老若男女問わずにオススメできる作品です。(10代・女性)


『宇宙戦艦ヤマト シリーズ』クラウス・キーマン


・神谷さん=クラウスキーマンと言うくらい、適役です!(50代・女性)


・宇宙戦艦ヤマトという歴史的アニメに突然現れた謎多きイケメン!リメイクの物語ががぜん面白くなりました(50代・女性)


・高貴なのに正体を隠していた事情。

地球人とゆっくり築いた友好と淡い恋と、そして……。

すばらしくいい役です。

「その哀しみを、俺は愛する}で涙腺崩壊します(20代・女性)


・旧作の思いも汲んで作られた宇宙戦艦ヤマト2202。

その中で、続編のためもあるだろうけど、死ぬために作られたキャラだったとはいえ、その生き方がすごく心を揺さぶられました。(40代・女性)


・過酷な運命に抗うように気高く孤独に生きてきたクラウスがヤマトに乗艦することで人としての温かさを取り戻す過程が本当に素晴らしかった。

山寺さん小野さん鈴村さんとの共演も胸アツでした。(40代・女性)


・過去の宇宙戦艦ヤマトシリーズで2202で出てきた新しいキャラクターですが、ヤマトシリーズ史上一二を争うイケメンで、高貴な家柄のキャラが、神谷さんの透明感のありながら凄みがある声にピッタリでした(40代・女性)


・クラウスキーマンは旧作のリメイクである2202のオリジナルキャラクターです。

前作の2199では敵であったガミラス側の駐在武官で、ヤマトに乗ることになるという特殊な立ち位置ですが、キーマンがヤマトに関わることにより、前作での「地球を救う」という規模から「宇宙全体を救う」という規模にまでヤマトを使命が重みを増したと感じ、重要なキャラクターだと感じます。

大変美形で頭が切れるキーマンは初期は思惑が分からず謎めいており、一見冷淡な人物に見えますが、隠された秘密が明らかになり、自らの感情を選択してからは本当は周囲の人々を配慮し理解しようとする優しさがある人間であることが分かります。

そして大義のためには自分自身をも犠牲にしてしまうような強い人でもあります。

キーマンについてインタビューを読んだとき、真実が明らかになったときに人間らしい感情を表現できたことを、神谷さんは嬉しく思っていらっしゃるように感じました。

キーマンの最後の行動について、「古代を救うためにした選択」とお話されていた神谷さんの言葉を忘れることができません。

多分この先もずっと大好きなキャラクターです。(30代・女性)


『ONE PIECE(ワンピース)』トラファルガー・ロー


・聞き取りやすく、イラストにあっているから(10代・女性)


・乱歩やリヴァイ、ハイキュー!!の先生等のギャップがカッコいい(^^)(20代・女性)


・クールでミステリアス系に振る舞ってるけど実は食べ物の好き嫌いが多いギャップがいい(20代・女性)


・高い声のキャラクターが多い神谷さんですが、ミステリアスなローの声にビックリしたのが忘れられないから。(20代・女性)


・私が個人的に大好きだからw メフィストも臨也さんも相馬さんも赤司もアートくんも好きだけど一番好きなのはロー。(30代・女性)


・トラファルガー・ローのあの低い声が好きです。

ちょっと天然な所もあるローさんですが、そこがまた憎めないキャラクターなので好きです!(20代・女性)


・個人的にはこのアニメ作品のキャラが切っ掛けで大好きになった声優さんなんで、私の心の中では基本的にはずっとこのキャラなんかもしれません…!(20代・女性)


・ローは格好いいと可愛いが共存していてとても大好きなキャラクターです。

また、かつて病気で迫害を受けていたなど辛い経験もしている闇深いキャラですが、神谷さんが上手く表現できていると思うから。(20代・女性)


『黒子のバスケ』赤司征十郎


・神谷さんを知ったきっかけが赤司くんでした(10代・女性)


・彼の持つ二つの人格をうまく演じ分けていたと思います。(20代・女性)


・原作でも最後まで謎が多かったキャラを悩みながら演じてくださり印象に残りました。(30代・女性)


・黒子のバスケでアニメにハマりました。

赤司のラスボス感は、神谷さんじゃないと出来ないはまり役だと思います。(30代・女性)


・私が一番最初に好きになったアニメで、その中でも好きなのが赤司征十郎でした。

2面性を持つ彼の演じわけがすごく好きです(10代・女性)


・最初、赤ちん出てきた時怖いイメージが あったけど WCになった時に神谷さんの優しさが 赤ちんを通してやっぱ優しいなって思った!(10代・女性)


・神谷さんを好きになるきっかけになったキャラクター 1年生にしてキャプテンとなってチームを率いている姿や絶対的な強さに惹かれました。(20代・女性)


・赤司様の絶対に負けることはないという自信、俺氏と僕氏をの切り替わりがとても表現されていてカッコよかったです!また、たまに抜けてるところがあるのは可愛かったです!(10代・女性)


・バスケが上手で成績も超優秀だけど、彼にも内面に抱えてる弱い部分があり、そこが神谷さんのお芝居によって深みが増していると感じました。

神谷さん以外赤司くんは務まりません。(20代・女性)


・黒子のバスケの中でもラスボスであり、キャラクター自体、勉強もでき運動もできるなどの完璧キャラで設定がいろいろあって演じるのは少し難しかったと思います…。

でも、それを完璧に演じてくださりとても凄かったです!

なにより、キャラが二重人格で台詞が違うだけなのに威圧感が伝わってきてびっくりしました!

全体的に凄く圧巻、感動させられたキャラクター、作品でした!

(神谷さんこれからも頑張ってください!)(10代・女性)


『おそ松さん』チョロ松


・凄いヒットしましたし、去年映画をしたから(10代・女性)


・神谷さんのスピーディで鋭いツッコミが見所です。(10代・女性)


・チョロ松のキレのあるツッコミがとても好きだから。(10代・女性)


・アニメ1期、2期とすっごく良かったです。

映画も2回みましたー(20代・女性)


・神谷さんの声がチョロ松の淡々と話す感じにぴったりでいつも思わず笑ってしまいます笑(10代・女性)


・かっこいいだけでなく、おらついたり、真面目だったりライジングしたりと普段と違ったキャラだからいい。(40代・女性)


・自分の中で神谷さんと言ったらチョロ松だから。

おそ松さんは、考えさせられる部分もありすごく良い作品。(10代・女性)


・全くそれまで声優さんはおろか、アニメにほとんど興味が無かった僕が初めて興味を持ち、オタクになったきっかけの作品なので(20代・男性)


・個性的で一筋縄ではいかず脱線しまくる兄弟達につっこみみつつ話を進めていく役回りは大変そうですが、とても魅力的的です。(40代・女性)


・神谷さんの滑舌の良さがチョロ松の早口でまくし立てる口調にピタってハマってて チョロ松は神谷さん以外考えられません笑 さすが神谷さん!!(50代・女性)


・神谷さんの爽やかな声が、まさかあんなライジングニートのものになるなんて……。

衝撃的でしたが、妙にマッチしていて、嫌いになれないんですよね…(笑)(10代・女性)


・松野家の6つ子とそれを取り巻く物語。

なんと全員が別ベクトルのクズ。

みんな違ってみんなクズ。

私はその中でも自称常識人のチョロ松に惚れました。

笑いあり、涙あり。

最高の作品ではないでしょうか!れ(20代・女性)


・鋭いツッコミがすごく神谷さんをあらわして作品の良さも神谷さんから出ているように感じるためです。

去年の話になりますが映画のおそ松さんでは完全な神谷さんいじり、すごく楽しく拝見しました。

高い声かわいかったです。

この作品は神谷さんがいなかったら完成しなかった作品かなと思います。

これから続く作品のひとつだと信じているので、これからの松としての活躍も楽しみにしています。(10代・女性)


『斉木楠雄のΨ難』斉木楠雄はこの後に!
おすすめタグ
あわせて読みたい

関連商品

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2024年春アニメ一覧 4月放送開始
2024年冬アニメ一覧 1月放送開始
2024年夏アニメ一覧 7月放送開始
2023年秋アニメ一覧 10月放送開始
2024冬アニメ何観る
2024年冬アニメ最速放送日
2024冬アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング
目次
目次