menu
声優
声優・中村悠一さん、アニメキャラクター代表作まとめ(2020年版)

声優・中村悠一さん、『おそ松さん』『おおきく振りかぶって』『ハイキュー!!』など代表作に選ばれたのは? − アニメキャラクター代表作まとめ(2020年版)

『ハイキュー!!』黒尾鉄朗


・合宿などでの他のキャラクターとの絡みがとても好きだから(10代・女性)


・低いお声に優しさがにじみでている役を演じられているから(20代・女性)


・いつも飄々としてるのに試合になると熱くなるところが好き!(20代・女性)


・幼馴染の研磨との話が面白いし、クロ自体がカッコよくて好き!(10代・女性)


・誰よりも音駒高校排球部を愛している感じが伝わってくるから。(20代・女性)


・主将としてチームを引っ張っている姿が中村さんの声とあっているから(10代・女性)


・飄々としたキャラクターと締めるところは締める主将としてのキャラクター渋い。(30代・女性)


・黒尾さんのクールに一見見えて人情家なところをとても素敵に表現しておられると思います(50代・女性)


・黒尾がアニメ界で1番好きだから。

黒尾の性格、大人っぽさが中村悠一さんの声とめちゃくちゃあっている。(10代・女性)


・黒尾鉄朗のいやらしさを中村悠一さんがいい感じに表してる。

でも、部長としての頼もしさも持ち合わせてる。(20代・女性)


・黒尾さんの言葉で研磨や烏野高校のみんなが成長させられていて、欠かせないキャラだからです。

とてもかっこいいです。(20代・女性)


・音駒のメンバーとの掛け合いが好きです。

あとブロックをしてる時に相手の目線を見てブロックを決める時のセリフが好き(30代・女性)


・中村悠一さんと聞いて1番に思い浮かんだキャラだったから、中村悠一さんの声で黒尾鉄朗というキャラがより引き立っているから!(10代・女性)


・ハイキューに出てくるキャラは濃いのが多いのですが、黒尾鉄朗はほんとに濃くて、色んなキャラがいても心に残る印象が強いです。(10代・女性)


・黒尾さんの、人をおちょくったりすることもありながらバレーに真摯に向き合って本気なところが中村さんの声で表現されていて合ってると思うからです。(10代・女性)


・煽り方がすごく印象に残るキャラクターだったのですが、その反面冷静な面もあるし、年相応な部分も垣間見えたりして大好きなキャラクターになりました。(20代・女性)


・策士で察してくれて、キャプテンとしての才能も実力もあってそれに当たる信頼もあって大好きです。

研磨やツッキーに世話を焼いているのも好き。

個人的に彼氏にしたいNo.1(10代・女性)


・中村さん以外の声では間違いなく違和感が残る!それくらい黒尾くんと中村さんの声の相性黒尾くんの性格から伺える声のイメージにピッタリでキャラクターがよりリアルになって最高でした!(30代・女性)


・黒尾くんの主将としてチームをまとめるところや、かわって研磨や夜久さん、木兎さんらとふざけるような男子高校生らしさが中村さんの低くてかっこいい声によって様々な黒尾くんが表現されているから。(10代・女性)


・ハイキュー!!は、私に勇気をくれ、努力する大切さを改めて教えてくれる作品です。

ハイキュー!!に出会えたことで私はなりたい自分に少しずつ近づくことが出来ていると思います。

なので選ばせて頂きました。(10代・女性)


・とても後輩思いリエーフ、他校生(日向、月島)にブロック指導。

猫又監督が果たしたかったごみ捨て場の決戦を実現させるためにアドバイスをしたりととてもいい先輩!黒さんは中村さんの声でぴったりだと思いました!(30代・女性)


・男子高校生達がバレー部で色んな学校と出会い練習や試合して成長していくのが良い。

黒尾さんは男子高校生らしさもあり面倒見もよく頼れる部長らしさもある。

中村さんの演技がそれらをより引き立てていると思います!(20代・女性)


・黒尾くんの胡散臭いようで蓋を開けてみれば面倒見良く、ひとの願いや意志を強く抱き締められる人であるという優しい面と高校生らしい悪戯っぽい面をあれほど声で正確に表せているのは中村さんだからこそだと思ったからです。(10代・女性)


・1つ1つの動きがリアルで凄いです。

トス、スパイク、ブロック、レシーブ、サーブが細かいしその人その人で違うので見ていて楽しいです。

それにたくさんの高校が出てくるので、その分たくさんの声優さんを知れるので嬉しいです。(10代・女性)


・聞いていて思わず聞きほれるようなかっこいい声でとても役にあっていると思います。

また、作品中で後輩に指導する場面があるのですが、その場面もとても良くて……またアニメでこれから始まる全国編でも見所が沢山あるのでとても期待しています。(10代・女性)


・黒尾鉄朗は真面目なときと、ふざけるときがハッキリと別れていて、とても魅力的なキャラクター。

そして中村さんの魅力溢れる声で黒尾鉄朗というキャラクターがもっと素敵になり、中村さんの声以外あり得ないと思うほど、はまり役だと感じています!(10代・女性)


・かっこよさとゆるさのバランスがめっちゃ好きです!!ふざけてる姿は可愛いし面白いんだけど、プレー中は凄くかっこよい!!梶さんとコンビの役をちょくちょくやっていらっしゃいますが、個人的にハイキュー!!のクロ&研磨コンビが1番好きっていうのもあります。(10代・女性)


・意地悪だけどバレーは本当に上手くてやる時ビシって決めるってところにひかれました。

ブロックで点を決める時のネット越しに見えるあの意地悪顔が移るとことかも好き。

相手高校との合宿で木兎とじゃれてる黒尾が可愛くて好き。

そして、試合の時に見せる本気の顔にギャップ萌えしました。(10代・女性)


・バレーのルールもろくに知らなかった自分がすごく引き込まれた作品。

スポーツ漫画らしくたくさん出てくるキャラクターの中でも印象に残り、特に主人公のライバル高という位置なので毎回出てくるわけではないのに頭から離れない。

中村さんの優しいけど芯のある声ととてもマッチしていているのも最高でした。(30代・女性)


・高校生らしく歳相応に仲間とふざけたりする一面と試合でみんなを引っ張っていく主将としての一面の演じ分けが素晴らしいからです。

頼りになる兄貴分や上司といった役柄を演じられている中村さんが、個人的に大好きで、黒尾鉄朗は中村さんにハマるきっかけのキャラクターです。

これからもずっと大好きです!!(20代・女性)


・部活において、主将の大変さや楽しさがしっかり描かれていると思いました。

そしてその大変さを見せない主将の強さに憧れます。

それと同時に部活の楽しさや辛さ、逃げてもいい、でも逃げたあとどうするのかを考えさせられました。

社会人でも学生でも一緒に熱くなったり感動したり、色んな感情を持って楽しむことのできる作品だと思います!(30代・女性)


・私情で申し訳ございませんが、私が生涯推そうと決めた初めてのキャラクターだからです。

今は推して5年目になります。

黒尾くんの高校生ながらも後輩の成長を応援しているその姿勢、並大抵の人間じゃなせないと思います。

尚且つ彼は母親がいません。

聡明な父親と祖父母の元健やかに育ちましたそんな中で友達や仲間に恵まれもしも私が親戚のおばさんでしたら成人式泣いてお祝い(現金)を渡します。

そんな彼の声帯をしていただいている中村悠一さんも私が人生で推そうと決めた唯一の声優さんです。

推しと推し、最高の組み合わせじゃないですか。

贔屓目なしでとても合ってますし落ち着いた日常から試合中の緊迫した叫び、ギャグシーンなどやはり彼も高校生…と再確認させられるような愛らしい1面も中村悠一さんのおかげでより一層魅力になってるとおもいます。(20代・女性)


『おおきく振りかぶって』阿部隆也


・阿部隆也は中村さんの声でしかダメだってくらい合っていて好きです(20代・女性)


・中村さんを知った初めての作品でとてもすきだったのですごく覚えてる。(20代・女性)


・台詞の一言一言に力がこもっていてキャラクターが生きているのを感じました(30代・女性)


・選手たちがどういう事を考えてプレーしているのか、細かい戦術描写があり面白い(30代・男性)


・中村さんを好きになったきっかけの作品です。

まさに阿部隆也らしい演技とお声で大好きです。(30代・女性)


・高校生だけど、普段は大人っぽい感じが好き。

でもたまに見せる高校生らしさがギャップで良い。(20代・女性)


・オカン気質なところ、捕手のポジションオタクなところ、中村悠一さんにしか演じられないです!(20代・女性)


・だってお前がんばってんだもん って言われたいし ク ソ レ フ ト~ッ ッ っても言われたい!(30代・女性)


・阿部隆也は中村悠一さんしかできないと思っていますっ!!

阿部隆也の良さを引き立たせている声っ!(20代・女性)


・バッテリーの心の距離を縮めた「俺はお前が好きだよ!!」 というセリフが大好きで三橋との絡みが大好きだからです。(10代・女性)


・今ではあまり演じることない タイプのキャラクターだと思うので おそ松さんにハマっていた若い層にも 見てもらいたいです!(20代・女性)


・中村さんを知るきっかけとなった作品、そしてキャラクターだから。

今でも大好きな作品です!続編も制作して欲しいくらいです!(30代・女性)


・中村悠一さんが好きになったきっかけの作品です。

中村さんなら、高校生役もまだまだ「できっぞ!」と思ってるので、3期も待ってます!!(20代・女性)


・私が中村さんを初めて知った作品であり、コミカルな演技から、青春の中揺れ動く高校生の心の動きをとても丁寧に演じられていて大好きです。(20代・女性)


・細かな心理描写が魅力のお話なので、中村さんの演技力の高さが十二分に発揮されていました。

この作品から中村さんのファンになったので、思い入れがあります。(20代・女性)


・15歳の高校生ということで、普段美形青年役の多い中村さんとは一味違う、少年らしい爽やかさと、それでいて中村さんらしい艶とが同居している演技が素晴らしかったです。(40代・女性)


・キャッチャーの役。

俺様リードが強すぎる、友達も野球以外ではいないような。

気の強い男子を演じて いました。

おお振りがきっかけで野球のルールを知ることが出来ました。(50代・女性)


・阿部は三橋の事が投手として好きでたまらないのに、三橋に恐れられてて、このむず痒い関係がなんとも素晴らしいキャラクターです。

何よりも、阿部に憧れて部活でキャッチャーをやってました(20代・女性)


・ゆうきゃんを最初に知った作品です。

冷静でクールな印象ですが、実は熱い一面があるところを演じきっていて凄いなと思います!

だってお前、頑張ってるんだもん!でハートを撃ち抜かれました笑(20代・女性)


・中村さんの事を知ったアニメです。

原作は以前より読んでて、中村悠一自体知らなかったのですが、阿部くんが最初のほうに三橋に言う、「だってお前、頑張ってんじゃん!」を聞いたらファンになりました!(30代・女性)


・私を含めて多くの人がゆうきゃんを知るきっかけになった作品だと思います。

青春スポーツアニメでありながら、キャラの心情を細かく描いていてモノローグも多いので、ゆうきゃんのお声をたっぷり堪能できます!(30代・女性)


・主役ではないけど主役に近い立ち位置で元気な男の子を演じてくださっています。

台詞数も多いですがその分感情表現も豊かです。

キャラクターそれぞれにも共感できるまさに高校球児の青春!ともいえる大好きな作品です。(20代・女性)


・中村さんの出世作のひとつであり、中村さんの声とキャラクターがとても合っていたと思います。

また、モノローグの多い役でしたが、そこも感情が伝わるよう丁寧に演じてくださり、中村さんの演技力の高さが存分に発揮されていました!(20代・女性)


・キャッチャーとしておお振りのリアルな野球を回すために考えているモノローグがとにかく多いのですが、落ち着いた頭脳派トーン以外にも仲間達と大声で叫んだり、不器用にピッチャーとの意思疎通を試みたり、色々な中村さんの演技が聞けます!(20代・男性)


・今程知名度がなかった中村氏を一躍有名にした名演技が見られます。

喜怒哀楽の怒を激しく感じるキャラクターですが、思春期の瑞々しい怒りと憤りを見事に演じてます。

決して乱暴なのでなく、相手を汲み取ろうとする努力と甲斐甲斐しさの中でつい荒っぽくなるというキャラクターを、中村氏の演技で一層魅力的に仕上げております。(30代・女性)


・初めて、中村悠一さん主演のアニメを見たのがおお振りでした。

中村さん演じる捕手の阿部くんは、最初、投手の三橋くんが自分のリード通りに投げてくれれば、自分の野球ができればいいと思っていましたが、自分に自信のなかった三橋くんが少しずつ自信を持ち始めていくところを見て、三橋くんと渡り合いたいと思い始めます。

中村悠一さんのお芝居を通じて阿部くんの三橋くんへの愛が伝わりました。(10代・女性)


・傲岸不遜、実直にして直情的、新設野球部で部員はわずか10人!凄腕女監督の元、9分割のコントロールを身につけている弱々しい投手が来た!ならばその配給を組み立てるのは、俺しか居ない!

というような、初代俺様キャラにして実は健気でバッテリーは夫婦という奥ゆかしき伝統を体現している夢のようなキャラクターです。

野球に真剣だけども、野球以外も楽しい!大袈裟でなく、人生を学べる漫画です。(20代・女性)


・野球の専門的な知識やルールがお芝居にも要求されとても難しかったのではないかと感じていたのですが、当の中村さんは野球に詳しく無いとインタビューでお話しされていたにも関わらずとても自然なお芝居をされていて素晴らしいなと思ったのがとても記憶に残っているからです。

またモノローグの多い作品にも関わらず、しっかりと「阿部隆也」と言うキャラクターの心情を台詞に乗せていたのがとても素晴らしいと思いました。(20代・女性)


・おお振りは爽やか青春野球アニメ!というわけではなく、この年代の複雑な悩みを絶妙な空気感で表現したり、新設校の野球部員たちが甲子園を目指し、なんと初戦が前年の優勝校…と、ドキドキワクワクハラハラなアニメです。

誰もが綺麗に輝いてる訳では無いけど、キラキラした景色を見せてくれます。

憧れていた青春が、希望が、夢が広がり、青春血糖値が上昇するアニメです。

そんなアニメではありますが、阿部隆也君は高校生にしては嫌な試合戦法を提案したりとにしうらーぜをいい感じにゲスくさせてくれるキャラです。(20代・女性)


・落ち着いているようで作中でいちばんと言っていいくらい感情の起伏に幅がある阿部をとても阿部らしく演じてくださっています。

試合中リードを考える場面では高校生とは思えない程の落ち着きぶりで物事を冷静に判断していて、かと思いきや三橋に対しては常にイライラしていてたまに(?)ワッと声を荒げていたり…忙しいキャラだな~と思いますがその演技に全くブレがなく全部が全部阿部らしいと思わせてくれます。

かっこいい中村悠一さんと幼さを残したかわいらしい中村悠一さん両方がギュッと詰まったキャラクターなので、中村悠一さんといえば阿部隆也!です!(30代・女性)


・この作品、というか阿部君でアニメファンになったと言っても過言ではない作品。

中学でのトラウマで自己中心なリードを取っていた阿部が、三星戦での三橋とのやり取りから心を、視野を広げていくところがじわっとしました。

そして試合の大半を占める膨大なモノローグ これが全然煩くなく、冷静に淡々と分析をし試合を組み立てる様を見事に表現していると思う。

そして異常なまでの三橋の体調コントロール、バッテリーの信頼関係が出来上がってからの不器用な優しさが好きでした。

それでいて高校生らしい一面もしっかり出ているツンデレ君が最高にはまり役だったと思う。

ほかの青春スポ根とはまた全然違うタッチの青春アニメで見ていて保護者のような気分になれる作品でした。

まだ続編諦めてないんですけどねー(30代・女性)


・わたしが中村悠一さんを好きになった作品です。

『おおきく振りかぶって』は一言でいうと登場人物の心情がとても丁寧に描かれている野球漫画、アニメです。

全ての試合描写や練習風景に意味があり、登場人物が何を思って投げたり打ったりしているのかが事細かにかかれ、選手たちと同じ目線に立って感じることができるとてもドラマチックな作品だと思います。

中村さん演じる阿部隆也くんは西浦高校のキャッチャーで、やや短気な所もありますが何よりも野球を大切に思っている熱くて頭の切れる高校一年生です。

代永翼さん演じるピッチャーの三橋くんに対する過保護っぷりや高圧的な態度、試合で見せる頭の良さなど、知れば知るほど阿部隆也くんの全てが愛おしく思えます。

その阿部隆也くんの様々な感情を中村さんが声でばしっと表現してくださるので、阿部隆也ヲタクの私としてはたまりません(笑)(10代・女性)


『おそ松さん』松野カラ松はこの後に!
おすすめタグ
あわせて読みたい

関連商品

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2021年春アニメ一覧 4月放送開始
2021年冬アニメ一覧 1月放送開始
2021年夏アニメ一覧 7月放送開始
2021年秋アニメ一覧 10月放送開始
2021春アニメおすすめランキングまとめ! 結果発表!
2021春アニメも声優で観る!
2021春声優・スタッフインタビュー特集
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念
みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング