menu
アニメ
【アニソンの歴史2011年編】『花咲くいろは』nano.RIPE「ハナノイロ」

【アニソンの歴史を振り返る2011年編】TVアニメ『花咲くいろは』nano.RIPE「ハナノイロ」【連載vol.85】

1曲ずつ名曲おすすめアニソンを紹介する連載企画「塚越淳一のアニソントラベラー」。現在、1年ずつ、1990年からアニソンの歴史を追っていく企画を展開中です。

この連載を追えば、アニソンの歴史はこうやって作られていった、と少しでもわかることでしょう。

連載第85回は、2011年にアニソンタイムトラベル。TVアニメ『花咲くいろは』より、nano.RIPEの「ハナノイロ」です。

『花咲くいろは』といえば、作中で描かれたお祭り「ぼんぼり祭り」。なんとアニメきっかけで実際に湯涌温泉がお祭りが開催されるようになったほどの人気でした。

ちなみに、2010年以降は名作が多く、塚越さんも選曲に迷った模様です!

 

アニメイトタイムズからのおすすめ

ぼくらは笑ってたいな

2010年以降は、その年を代表する曲を選ぶのが難しくなってきている。というかほぼ不可能だ。2000年代に入り動画系サイトが流行り始め、そこで数多くの才能に表現をする場所が提供され、そしてその才能たちが世に放たれ始めたのが2010年以降という感覚が個人的にある。

単純にアニメの本数が多くなり過ぎているということもあるが、いろいろな優れたクリエイターが活躍し始めた時代になってきたとも言えるだろう。

さて、2011年はすでに紹介した『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』『魔法少女まどか☆マギカ』など、アニメも豊作だった。

当然『THE IDOLM@STER』の「READY!!」765PRO ALLSTARSという選択肢もあるのだろうが、神前暁さんの曲が続いてしまうということもあるので、『花咲くいろは』というのはどうだろうか。

『花咲くいろは』はP.A.WORKS制作、安藤真裕監督で、シリーズ構成を岡田麿里さんが務めた作品。個人的にも大好きなお仕事アニメだ。(P.A.WORKSの「お仕事シリーズ」第一弾とされ、その後『SHIROBAKO』『サクラクエスト』と続いていく)

主人公の松前緒花が、東京を離れて、祖母の四十万スイが経営する石川県の温泉旅館「喜翆荘」で仲居として働くことになるというお話だったが、青春感がすごくあるし、ストーリーも面白いし、出てくるキャラクターがすべて愛おしかった。

そしてその青春感を曲として表現したのがnano.RIPEが歌うオープニングテーマ「ハナノイロ」だ。今では、『のんのんびより』や『食戟のソーマ』でもお馴染みのロックバンドだが、nano.RIPEといえば、『花咲くいろは』だ!という思いがまだまだ強くある。

ちなみにこの曲は、ボーカル&ギターの きみコが作詞・作曲をしている。

きみコのアカペラから入るサビのフレーズで曲が始まるのだが、そこに切なさが凝縮されていて、東京から離れた緒花の不安みたいなものも感じられる。ただそこからは疾走感たっぷりで、オープニングアニメーションでは緒花が走ったり働いたり、しっかりと生きている、もしくは生き生きしているシーンが描かれていく。

その中で、《バイバイ あの愛しき日々は 戻りはしないから》のところだけ、緒花が幼馴染で東京にいる種村孝一とバスに乗っているカットが入ってくるのもまたちょっと切ない! そこからサビに入り、さらに加速していき、最後は少し切なく、でも前に進むような感じで冒頭のフレーズ《涙の雨が頬をたたくたびに美しく》が登場して終わる。フルコーラスでも、やはりこの言葉で締めくくるので、本当にドラマチックな名曲だ。

久々に、『花咲くいろは』が見たくなってきた。来年は10周年なので何かやってくれたらいいなぁ……天晴!

 

塚越淳一プロフィール

『ご注文はうさぎですか?』のシリーズ楽曲毎日紹介の執筆やイベントパンフレットの制作、内田真礼さん、三森すずこさんのライブパンフレット、『まちカドまぞく』『ちはやふる』のブックレットほか、雑誌やWebなどで執筆をしているフリーライター。

塚越淳一のアニソントラベラー |バックナンバー

vol.1:RADWIMPS「愛にできることはまだあるかい」
vol.2:LiSA「紅蓮華」
vol.3:オーイシマサヨシ「君じゃなきゃダメみたい」
vol.4:亜咲花「SHINY DAYS」
vol.5:飯島真理「愛・おぼえていますか」
vol.6:UNISON SQUARE GARDEN「シュガーソングとビターステップ」
vol.7:紗倉ひびき&街雄鳴造「お願いマッスル」

vol.8:鈴木雅之「ラブ・ドラマティック feat. 伊原六花」
vol.9:水瀬いのり「ココロソマリ」
vol.10:ChamJam「Clover wish」
vol.11:フランシュシュ「徒花ネクロマンシー」
vol.12:太田貴子「デリケートに好きして」
vol.13:Rhodanthe*「Jumping!!」
vol.14:MADKID「RISE」

vol.15:早見沙織「夢の果てまで」
vol.16:坂本真綾「クローバー」
vol.17:Run Girls, Run!「Share the light」
vol.18:shami momo「町かどタンジェント」
vol.19:TM NETWORK「Get Wild」
vol.20:the pillows「Happy Go Ducky!」
vol.21:supercell「君の知らない物語」

vol.22:μ’s「Snow halation」
vol.23:レン(楠木ともり)「To see the future」
vol.24:ワルキューレ「一度だけの恋なら」
vol.25:22/7(ナナブンノニジュウニ)「ムズイ」
vol.26:うしろゆびさされ組「うしろゆびさされ組」
vol.27:SEATBELTS「TANK!
vol.28:小倉唯「ハピネス*センセーション」

vol.29:畠中祐「not GAME」
vol.30:i☆Ris「アルティメット☆MAGIC」
vol.31:よりもい「ここから、ここから」
vol.32:Galileo Galilei「青い栞」
vol.33:WANDS「世界が終るまでは…」
vol.34:後ろから這いより隊G「太陽曰く燃えよカオス」
vol.35:伊藤美来「守りたいもののために」

vol.36:宮野真守「光射す方へ」
vol.37:鬼頭明里「Tiny Light」
vol.38:和氣あず未「Hurry Love」
vol.39:ペコリーヌ、コッコロ、キャル「Lost Princess」
vol.40:森口博子「水の星へ愛をこめて」
vol.41:中島愛「髪飾りの天使」
vol.42:新越谷高校女子野球部「プラスマイナスゼロの法則」

vol.43:ORESAMA「Trip Trip Trip」
vol.44:あいみょん「空の青さを知る人よ」
vol.45:中野家の五つ子「五等分の気持ち」
vol.46:Official髭男dism「FIRE GROUND」
vol.47:坂本真綾「約束はいらない」
vol.48:麻倉もも「ユメシンデレラ」
vol.49:Mrs. GREEN APPLE「インフェルノ」

vol.50:堀江由衣「バニラソルト」
vol.51:チーム "ハナヤマタ”「花ハ踊レヤいろはにほ」
vol.52:大槻ケンヂと絶望少女達「あれから(絶望少女達2020)」
vol.53:鈴木みのり「FEELING AROUND」
vol.54:放課後ティータイム「U&I」
vol.55:ClariS「コネクト」
vol.56:OxT「UNION」

vol.57:千石撫子「恋愛サーキュレーション」
vol.58:田村ゆかり「おしえて A to Z」
vol.59:GRANRODEO「Can Do」
vol.60:内田真礼「ギミー!レボリューション」
vol.61:FLOW「DAYS」
vol.62:雪ノ下雪乃&由比ヶ浜結衣「Hello Alone」
vol.63:May'n/中島愛「ライオン」

vol.64:森川美穂「ブルーウォーター」
vol.65:森口博子「ETERNAL WIND〜ほほえみは光る風の中〜」
vol.66:加藤登紀子「時には昔の話を」
vol.67:川添智久「STAND UP TO THE VICTORY ~トゥ・ザ・ヴィクトリー~」
vol.68:Fire Bomber「SEVENTH MOON」
vol.69:高橋洋子「残酷な天使のテーゼ」

おすすめタグ
あわせて読みたい

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2021年夏アニメ一覧 7月放送開始
2021年春アニメ一覧 4月放送開始
2021年秋アニメ一覧 10月放送開始
2021年冬アニメ一覧 1月放送開始
2021夏アニメ結果発表
2021夏アニメも声優で観る!
2021夏アニメ最速放送日一覧
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念
みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング