menu
声優
浪川大輔ら出演の『明治東亰恋伽 ハヰカラ新春詣』レポート

浪川大輔さん、KENNさんらがらが大騒ぎ! 朗読劇も必聴の『明治東亰恋伽 ハヰカラ新春詣』レポート

2021年1月16日、TACHIKAWA STAGE GARDEN(立川ステージガーデン)にて、『明治東亰恋伽 ハヰカラ新春詣』が開催されました。同日昼に同会場にて開催された『LOVE&ART FAMILY MTG ファン感謝祭21』同様、無観客での配信限定イベントとなりましたが、お正月らしいゲームや出演キャストによる生朗読劇など、画面越しにも大いに楽しい2時間でした♪

【出演キャスト】
浪川大輔さん(森鴎外役)
KENNさん(菱田春草役)
鳥海浩輔さん(川上音二郎役)
岡本信彦さん(泉鏡花役)
福山潤さん(藤田五郎役)
立花慎之介さん(小泉八雲役)
梅原裕一郎さん(尾崎紅葉役)
蒼井翔太さん(滝廉太郎役)
前野智昭さん(横山大観役)

アニメイトタイムズからのおすすめ

個性的すぎる3チームでお正月遊びに挑戦!

イベントが始まると、キャラクターのカラーを取り入れたモダンな和服やおしゃれなジャケットなどをまとったキャストの皆さんが登場します。新年のごあいさつに、それぞれ「今年のお願い事」を発表しました。

前野さん「4年総額12億の大型契約が結べます様に」
蒼井さん「みんなにいつまでも笑顔がありますように」
梅原さん「お金をたくさん稼げますように」
立花さん「神になる」
福山さん「ひく程えげつない金」
岡本さん「平和」
鳥海さん「エガヲ」
KENNさん「一日でも早くファンの皆様の笑顔を直接見ながらイベントが出来る世の中になりますように」
浪川さん「待っている 次の展開 待っている」

ツッコミどころが満載ですが、皆さんのお願い事は無事叶うのでしょうか。

本イベントでは、3つのチームに分かれてお正月遊びに挑戦します。優勝チームには豪華景品が用意されているとのこと。チーム分けは以下の通りです。

チーム冬生まれ:浪川さん、鳥海さん、梅原さん
チームフェアリー:岡本さん、立花さん、蒼井さん
チームロンゲ:KENNさん、福山さん、前野さん

まず最初は、「新春めいこい傘回しリレー」です。傘を使って障害物をよけながらお手玉をリレー形式でパスしていき、ボックスに入れることができれば10点獲得です。

最初に挑戦したのはフェアリーチーム。蒼井さんがトップバッターを務め、見事な連携プレーで60点を獲得しました。続くロンゲチームは、傘を回してみたり、お手玉を落としたりと大騒ぎ。見守る一同からは「ロンゲチームはうるさいね」とつっこまれていましたが、70点と高得点を叩き出します。最後の冬生まれチームは、トップバッターの浪川さんの健闘もむなしく、20点に終わりました。

続いてのゲームは、「放って入れてなぎ倒せ!チーム代表戦」。お正月らしく、流鏑馬、輪投げ、ボーリングに挑戦します。

流鏑馬は、小さな馬のぬいぐるみに座り、弓矢で点数が書かれた扇子を撃ち落とす、というものです。最初に挑戦した福山さんは、ハイテンションで馬にまたがってはポーズを決めまくっていました。50点の高得点扇子を撃ち落とし、結果110点と好成績です。続く梅原さんは、和装のためまたがらずに横向きに座って挑みます。この座り方が何とも色っぽく、「かっこいい!」「似合いすぎ!」の声が飛び交いました。高得点の扇子を全て撃ち抜き、140点獲得です。最後の立花さんは、2本同時撃ちに挑戦しましたが計画通りにはいかず、0点に終わってしまいました。

お次の輪投げでは、門松に入れば10点、うさぎに入れば50点を獲得できます。最初に挑んだ前野さんは、うさぎに入れることができず20点の獲得となりましたが、司会を務める浪川さんの腕に入り、浪川さんの計らいで1点が追加されました。続く鳥海さんは、軽々とうさぎ、門松3本、そして浪川さんにも入れ、81点獲得です。最後の蒼井さんは、奮闘の末タイムオーバーに。「結構難しいんだぞー!」と蒼井さんがアピールすると、一同から「かわいい」の声が飛び交い、かわいいポイント30点を獲得していました。

続いては巨大なピンと球を使ったボーリングです。ボーリングにはイラストが描かれ、うさぎは10点、桃介は20点、チャーリーは30点で、倒した分の得点が入ります。力強く投げたKENNさんは、70点と高得点でした。元ハンドボール部ということで期待が高まる浪川さんは、全てのピンを倒しストライク達成! 80点獲得しました。岡本さんは、斬新なハンマー投げスタイルで挑みましたが、コントロールが利かず50点という結果に。

ジェスチャーゲームでは、キャストたちの見たことない姿が拝める⁉︎

続いてのゲームは、「新春めいこいジェスチャーゲーム」。お正月や『めいこい』に関するお題が、「〇〇をする〇〇」の形式で出題され、1人がジェスチャーをして残る2人が当てるというもの。1問正解につき20点獲得できます。

まずは冬生まれチームから。最初にジェスチャーするのは浪川さんで、お題は「凧揚げをするサンタクロース」。凧を揚げている様子と、サンタクロースのヒゲと袋を表現し、難なくクリアです。続く梅原さんへのお題は、「出番が終わったネズミ」という超難問! 某有名キャラクターの真似をしてみたり、ネズミのヒゲを再現してみたりと奮闘しますが、伝えることができずパスすることとに。「こんな梅ちゃん見たことない!」と一同大興奮でした。鳥海さんへのお題は、「豆まきをする相撲取り」。豆をまく様子と、相撲取りの四股を踏む様子をジェスチャーし、見事正解を導きました。冬生まれチームは60点獲得です。

続くフェアリーチーム、蒼井さんへのお題は「フライングするミュージカル俳優」。羽を広げたり、舞台で吊られている様子を表現したりと様々なジェスチャーを試みますが、なかなか伝わりません。次のお題「居眠りする桃介」では、桃から生まれる桃太郎を体を張って再表現しますが、立花さん、岡本さんはピンときていないようです。こちらもパスして次のお題「年賀状を書くチャーリー」に挑戦しますが、ここでタイムオーバーに。1人で時間を使い切ってしまった蒼井さんですが、立花さん、岡本さんの「でもかわいかったよ?」というアシストにより、かわいいポイント50点を獲得しました。浪川さんも、「新年早々、良いものが見れたね」と満足そうでした。

最後はロンゲチームの挑戦です。福山さんは、「酔っぱらったサラリーマン」を千鳥足と、名刺交換のジェスチャーでスムーズに表現し、正解を導きます。続くKENNさんは、「年越しカウントダウンをする某元プロレスラー」を、「3、2、1、ダァー!!」と器用にジェスチャーしました。前野さんへのお題は「お年玉をもらった某ビューティーディレクター」で、おなじみの「どんだけ〜」のジェスチャーで軽々クリアし、ロン毛チームは60点獲得です!

これで全てのゲームが終了し、冬生まれチームの勝利が決定しました! 優勝した冬生まれチームは、賞品をかけてダーツに挑戦します。

お年玉やキャラクター出身地の名産品、丑年にちなんだ賞品、お客様プレゼントなどの的があり、ダーツを順番に投げていった結果、浪川さんはお年玉としてAmazonギフトカード、鳥海さんは会津地鶏水炊きセットをゲット。そして、梅原さんのダーツは丑年にちなんだ的に当たったように見えましたが…奇跡が起こったのか、いつの間にかお客様プレゼントの的を射止めていました。その奇跡はこっそり福山さんが起こしたものでした。

おすすめタグ
あわせて読みたい

関連商品

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2021年春アニメ一覧 4月放送開始
2021年冬アニメ一覧 1月放送開始
2021年夏アニメ一覧 7月放送開始
2021年秋アニメ一覧 10月放送開始
2021春アニメおすすめランキングまとめ! 結果発表!
2021春アニメも声優で観る!
2021春声優・スタッフインタビュー特集
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念
みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング